kashiwagi201

紅葉樹の色付きにより深まる秋模様に気づいて、長雨が続いた数日だったが青空がまた広がり見上げれば青い表層はザンジバルブルーに煌めいていた、とは言えまた夜半から降雨らしい予報の十月神無月十八日の水曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、穏やかで涼やかな夜風が秋の夜長となる街角にそよいで、間もなくすればまた秋雨滴るらしきそんな午後七時過ぎだった。

2017年6月2日のオープン初日に訪ねるとポールシッターを獲得して、その味わいの良さに再訪を考えていたが、先月の2017年9月11日から夜営業も始めたとしてそのタイミングを推し量っていた。

kashiwagi202

kashiwagi203

kashiwagi204

kashiwagi206

そんなわけでまた幾つかの新店情報があったものの、今夜こそとなって仕事帰り立ち寄ることにした。就業先最寄駅から総武緩行線電車に乗車し、東中野で途中下車して東口改札を抜け前方右手の南側階段を降りた。

そこから街灯があるものの、やや暗い夜道を歩いて行き、駅から200mほど歩いてその店頭へやって来た。すると数人の先客が、入口に並んでいて、入店出来るのを待っていた。その後ろに就いて、しばらくすると先客が帰って行き、そう待つことなく店内へ。

kashiwagi207

右側に在る券売機の前に立ち、予定通り醤油ラーメンを選び、味玉・替玉・白飯のボタンを連打した。その傍に今川店主がおられて、麺に気遣かった湯切りをされていた。

茹でた麺が入るテボを徐に振り上げ、しばし自然に水滴が落ちるのを待って、シャタッと一度だけ一気に降り下ろす。そんなこだわりを感じる湯切りで、名付けるならば悠久颯爽天空落としだろうか。

kashiwagi208

振り返るとスタッフさんが店内に用意された、待ち椅子に座るよう案内を受けてそこへ腰掛けた。そしてやはりそれほど待つことなくカウンター席に案内を受けて、ちょうど今川店主が目の前におられる椅子に腰を降ろした。

頃合いを見計らってご挨拶すると覚えて頂いて、満員御礼の店内だけに軽く談笑するやり取り程度となった。

ランチタイムに提供されるご飯物サイドメニューの「今日のおかず」は、この数ヶ月でそれは様々なこだわりごはんが手頃な金額で用意されたようだ。それがフロア奥の業務用冷蔵庫に貼られてあった。

オープン当日の黄味子のTKGに始まって、夏野菜のキーマカレー、炙りチャーシュー飯、深川ご飯、麻婆カレー、と多彩なラインナップでそれが段ボールに手書きで記されていた。程なく到着。

kashiwagi209

kashiwagi210

kashiwagi211

kashiwagi212

kashiwagi213

kashiwagi214

それではと行かせて貰えば、心揺さぶられるほどのその絶妙可憐な持ち味に、只々驚くばかりでこれがやはり実にたまらないもの。

それはもう粋な店主らしい小細工なしの直球ストレート勝負に賭けた、言い換えるならば名曲をなぞりながらもえぐるような、そんな荒々しい猛攻怒涛感がこの中華そばには存在していた。

それは自己主張するものでなく、自己実現通過点の大事な要素とも言えるもので、思わずスープの色合いとそこに泳ぐ中細ストレート麺の細部に至るまで以前と比較してしまった。

kashiwagi215

kashiwagi216

kashiwagi217

kashiwagi218

卓上調味料に一味唐辛子も用意されていて、替玉の時に利用させて貰ったが違った良い風情が愉しめた。最近になってこの一味唐辛子も、相性が良かったことに気付いて置くことにしたそうだ。

ラストに刻んだザーサイにクミンを加え炒めた惣菜が軽く乗った、ライスへ感動止まない醤油スープを投入しオジヤとして愉しめば、これまた素敵でそれだけに気がつけば完食だった。

いや、一網打尽・悩殺昇天・天下逸品・極上品質、滋味招来・絶賛感銘・軽妙洒脱・英姿颯爽、錦心繍口・山紫水明・秀色神采・風光明媚、星河一天・絢爛華麗・風味絶佳・百様玲瓏の感動風情。

そして、優美高妙・大慶至極・鮮麗妙味・精良博識、金剛不壊・志操堅固・冠前絶後・永遠偉大、高潔無比・清廉恪勤・絶品美味・格別風味、感動品質・感服妙味・激震佳肴・絶妙風韻の無尽歓喜。

と来れば、幽趣佳境・静寂閑雅・万里一空・慎始敬終、熟達品格・壮麗威風・往古来今・一意奮闘、崇高可憐・切磋琢磨・秀抜刹那・闘魂奥義、猛攻沁沁・絶妙均整・猛烈感動・華麗創味の猛烈怒涛。

さらにはもう、威風旋風・絶品妙味・絢爛華麗・面向不背、深謀遠慮・理路整然・高論卓越・和而不同、明鏡止水・泰然自若・先祖伝来・祖先崇拝、美味怒涛・激旨秀麗・堅守速攻・百拳百捷の素晴らしさ。

となればもう、典麗風雅・清淑優婉・誠心誠意・群雄割拠、十日一水・五日一石・勇気凜々・威風凜々、最上無二・英明果敢・当代無双・至大至高、崇高冷厳・感慨多端・拍手喝采・恐悦至極と言うしかなかった。

kashiwagi220

kashiwagi219

★ かしわぎ@東中野

※公式ツィッター~https://twitter.com/tnkt20
住所/東京都中野区東中野1-36-7 古島ビル1階 TEL03-6874-2536 定休日/火曜日 営業時間/11:30~15:00中休18:00~21:00 ※日曜・月曜は昼営業のみ

※アクセス
JR中央緩行線東中野駅下車。東口改札口を抜けて右手の南側に出て、奥寄り右手の道路を道なりに歩いて行き、200mほど進んだその通り沿いの左側にあり。


☝1クリック頂けると大変嬉しいです。