koharu01

本格的な冬も直ぐそこまで来ている小雪を迎え寒さもそんな節気らしい時季となって来た、見上げれば青空に斑模様のくすんだ雲が浮遊する青い表層はベイビーブルーに色づく十一月霜月二十二日の水曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば朝方のくすんだ雲が虫の知らせだったかの如く、夜空から冷たい雨が降り出していたそんな午後七時過ぎだった。

2015年12月1日開業の神田らぁめん悠(はるか)の2号店が、コレド室町界隈の路地裏につい先日の2017年11月20日にオープンしたと知りそれならばと仕事帰り立ち寄ることにした。

神田らぁめん悠(はるか)は、1961年創業のらあめん満来の暖簾分け店になる、今秋に新橋店を訪ねた2007年8月29日開業のらあめんほりうちの味分け店と言えるラーメン店だ。

koharu02

koharu03

koharu04

koharu05

koharu06

そんなわけで通勤電車の中央線快速を終点の東京まで乗車して、総武線快速電車に一駅だけ乗って新日本橋で下車。地下鉄銀座線三越前駅周辺で営業しているこちらだが、幅広い地下連絡通路がありそれを利用して向かうことに。

そしてコレド室町1の右寄りエスカレーターで1階に上がり、傍の出入口から出て前方道路を右手に進み程ない十字路を左折。10mほど先の右路地を入り、少し歩けばこちらが風情も良く佇んでいた。

koharu07

koharu08

さっそく入店して行くと左手に券売機が据えられていて、その前へおもむろに立ち塩らぁめんに白湯つけ麺が気になりながらも、ほりうち系ならば醤油で行くかとなるもの。

と言うことで醤油のどれで行くかとなって、特選醤油らぁめんのボタンに気づかず、特選柚子醤油らぁめんを選ぶことに。サイドメニューがあるならばと、レアチャーめしもあったがそこは炙りチャーめしで落ち着いた。

振り返ると閉店ほど近い時間の所為か先客のいないフロアに、店長さんと精鋭スタッフのお二人が厨房におられ、無駄のない快活な掛け声に迎えられた。チケットを手渡し、そこはいつもながらの世間話しに。

宮田店長さんは悠(はるか)開業時からのスタッフだそうで、それ以前にも幾つかの首都圏内某人気店におられた経験豊富な方だった。

店名は悠(はるか)の2号店であることから、小はるかと言う意味合いで命名されたものだそう。また午後九時がラストオーダーらしく、今後営時間は伸ばして行く予定のようだった。程なく到着。

koharu09

低温調理豚チャーシューと炙り豚バラチャーシューに味玉、それに白髪ねぎ・水菜・メンマ・微塵切りされた白ネギ・海苔3枚がバラエティ豊かに配され、細かくした高知産柚子皮がスープに浮いていた。

koharu10

koharu11

koharu12

koharu13

koharu14

koharu15

それではと行かせて貰えば、これがもう絶妙可憐・極上清楚と言う風合いに、心打たれる味わいで実にたまらないもの。

豚骨鶏ガラの基本的出汁の摂り方は神田本店と同じだそうで、鶏ガラ主体のエレン水使用スープに本家では入らない魚介出汁を気づきにくい程度に効かせ、カエシはこちらオリジナルのものだそう。

魚介は九十九里産の上質な煮干しに、昆布と鰹節も効かせたものらしかった。そこに三河屋製麺謹製の全粒粉入りで低加水の、細ストレート麺がこれまたとても良かった。

冷静に考えると何も知らされず提供されたら、ほりうち系とは気づかない味わいで、連綿と続く東京醤油らーめん的な持ち味を感じさせた。

koharu16

koharu17

koharu18

炙りチャーめしも素敵な美味しさで、麺が無くなったスープに残ったライスを投入して愉しめば、これまた大満足出来てそれだけに気がつけば完食だった。帰りがけに、追加トッピング無料券を頂けた。

いや、格調高雅・絶巧寛雅・美味共鳴・芳醇風情、艶麗繊巧・秀麗皎潔・感激称美・非凡優美、天下逸品・極上品質・敬服佳味・驚嘆風趣、軽妙洒脱・英姿颯爽・百花繚乱・光彩陸離の感動風情。

そして、一網打尽・悩殺昇天・風味絶佳・百様玲瓏、群抜美味・怒涛風味・十全十美・尽善尽美、滋味招来・絶賛感銘・遠慮会釈・恩沢洪大、優美高妙・大慶至極・冠前絶後・永遠偉大の無尽歓喜。

となれば、旭日昇天・無我夢中・万里一空・慎始敬終、不断節季・積水成淵・積厚流光・報本反始、虚心坦懐・一所懸命・一意専心・堅忍不抜、崇高冷厳・感慨多端・美妙巧緻・鮮美透涼の猛烈怒涛。

とすれば、猛攻沁沁・絶妙均整・感謝感激・感涙号泣、優婉閑雅・外柔内剛・雲外蒼天・換骨奪胎、気韻生動・英華発外・一心不乱・終始一貫、当代無双・至大至高・拍手喝采・恐悦至極の感服妙味と言うしかなかった。

koharu20

★ 日本橋麺処 こはる

住所/東京都中央区日本橋室町1-13-5 TEL03-6262-0732 定休日/日曜日 営業時間/11:00~15:00中休17:00~21:00LO
※アクセス
東京メトロ銀座線三越前駅下車。コレド室町1右寄りエスカレーターで1階に上がり、傍の出入口から出て前方道路を右手に進み程ない十字路を左折。10mほど先の右路地を入り、少し歩いた右側にあり。JR総武本線新日本橋駅から、三越前駅連絡地下通路あり。


☝1クリック頂けると大変嬉しいです。