zuboshihanare01

東武池袋で山形人気店を愉しんだ後に、今回の物産展内でしばしの間だけ散策。おみ漬けなど地元の漬け物に、山形牛のハンバーグも購入。久しぶりの物産展もあってか、気がつくと随分の間そこに居たようだった。

そして予定通りもう一軒行くかとなって、高田馬場に出て地下鉄東西線で早稲田で下車し、早大南門通り沿いで営業しているこちらの店頭へ午後二時頃にやって来た。

建物の2階に2017年11月10日オープンしたこちらで、初めは気づかず通り過ぎてしまったが、コンタクトセンターの建物を目安に行けば直ぐに判るところだろう。

zuboshihanare02

zuboshihanare03

zuboshihanare18

zuboshihanare04

そんなわけ建物右手側面の奥に入口を見つけ入店し、待ち客もなかったので、直ぐに左手に据えられた券売機の前に立つ。

zuboshihanare05

麺メニューは油SOBAと辛しび油SOBAに、トッピングを追加したメニューがラインナップされていた。油そばと共にかき氷と限定丼も、ウリにしているようだった。

麺量によって価格が違うこちらで、小盛り200g・普通盛250g・大盛り375g・特盛り500gと案内していた。すると麺茹でに時間が掛かるためだろう、事前に麺量の確認があり普通盛りと告げたが、なんとも素晴らしい配慮と言えた。

と言うわけで限定丼やかき氷が気になりながらも、油SOBA普通盛に追加トッピングするかと、チャーシュー1枚ととろ~りチーズのボタンも選ぶことに。振り返るとやはり人気店らしく、盛況なフロアが広がっていた。

zuboshihanare06

zuboshihanare07

エスキューブジャパン合同会社なる企業が運営する油そば専門店で、直ぐ傍で営業している2013年9月10日開業の油SOBA専門店図星の2号店となる店舗だそう。

2010年12月5日オープンの博多らぁめんkokoroBAに端を発する運営企業らしく、やはり界隈で2016年9月20日から営業している炭焼丼専門店どんぴしゃりも姉妹店だそう。

食べログで「早稲田駅・ラーメン」と検索しても浮上しない提供メニューのこちらで、これまで気がつかなかった油そば人気店の系列新店として立ち寄ることにした次第だった。

本日の2017年11月24日からグレードアップした限定丼のようで、図星チャーシューを炭火で炙りピリ辛の肉味噌を添えて、3種になったチーズトッピングに温玉も乗せられ、さらにみつもとソースを掛けられるそうだ。

zuboshihanare08

zuboshihanare09

かき氷は午後一時半から提供するようで暖かいお茶がついて来るらしく、本日は生いちごみるくエスプーマに濃厚抹茶みるくエスプーマと、さらにオーガニックラムレーズンヨーグルトのボタンが押せるようになっていた。

富士山の地下水を山中湖村で衛生に配慮しゆっくり凍らせた、そんな蔵元不二の富士山天然氷は150円追加で愉しめるようだった。程なく到着。

zuboshihanare11

zuboshihanare12

zuboshihanare13

zuboshihanare14

紅色掛かったチャーシューの艶やかな姿に、ヒメたけのこに鰹削り節と細切れ刻みチャーシュー、そこに小口切り白ネギが添えられ海苔が丼の縁に2枚刺されていた。温玉は醤油ダレも入る別皿で提供され、後になってから投入してみて下さいと言葉が添えられた。

それではと行かせて貰えば、なるほどこれはもうたまらん持ち味があって、実に絶え間無く素晴らしい食感とその風合い。

昆布・鰹節・鯖節の魚介ダシと大分県産厳選醤油に、何と新潟県産塩職人小林久氏が手掛ける笹川流れの塩。も利用しているそうだ。そこに2種類の沖縄県産海塩も利用した塩ダレを作り、それらを合わせて煮詰めた半端でない自家製カエシだそう。それが多めに入り、その分かき混ぜ易かった。

低温調理されたレアチャーシューは、赤身肉脂肪含有量が通常豚肉の3倍あることにより、ジューシーで柔らかいと定評がある、そんな国産ブランド豚の那須高原豚だそう。

関屋城南食品謹製北海道小麦100%の共同開発特注オリジナル極太ストレート麺がもう素敵で、刻みチャーシューにヒメたけのこがこれまた良かった。

zuboshihanare10

zuboshihanare15

大判で分厚く絶妙可憐に美味しいもので、思わずこちらでも涙腺崩壊する滝涙状態陥ってしまった。温玉を投入すれば、なるほどタレが増されて怒涛感が足された。

卓上にはラー油やビネガーと一緒に、四川漢源花椒もさりげなく用意されていて利用するとこれまた泣けた。それだけに、気がつけば完食。

いや、美味怒涛・激旨秀麗・猛攻沁々・絶妙均整、気韻生動・英華発外・謹厳実直・質実剛健、崇高可憐・切磋琢磨・空前絶後・激泣喝采、敢為邁往・聡明剛毅・猛攻沁々・絶妙均整の感動風情。

そして、豚肉超絶・豚肉激旨・意気軒昴・感慨多端、旭日昇天・無我夢中・完全無欠・猛烈号泣、絶妙可憐・極上清楚・円熟無礙・威風凛然、一心不乱・終始一貫・当代無双・至大至高の無尽歓喜。

と来れば、天下逸品・極上品質・卓越妙味・絶妙風雅、誠心誠意・群雄割拠・百花繚乱・光彩陸離、気骨稜稜・温良貞淑・千古不磨・永垂不朽、仁者無敵・至純至高・英姿颯爽・軽妙洒脱の猛烈怒涛。

となれば、高論卓越・和而不同・深謀遠慮・理路整然、格調高雅・絶巧寛雅・美味共鳴・芳醇風情、優美高妙・大慶至極・完全絶後・永遠偉大、恐懼感激・感恩徳載・拍手喝采・恐悦至極の心満意足と言うしかなかった。

zuboshihanare16

zuboshihanare17

★ 自家製油そば かき氷専門店 図星はなれ

※公式ツィッター~https://twitter.com/kokorobazuboshi
住所/新宿区西早稲田1-1-7 木村ビル2階 TEL非公開 定休日/日曜日 営業時間/11:00~15:00中休17:00~23:00 ※土曜~20:00
※アクセス
東京メトロ地下鉄東西線早稲田駅下車。3b出口から出て前方道路の早稲田通りを右手に進んで行き、70m先の馬場下町交差点を右折。その早大南門通りを100m程歩いたコンタクトセンターが1階で営業しているビルの2階で、奥にある左路地を入るとその奥寄りに入口あり。


☝1クリック頂けると大変嬉しいです。