foundry01

新年を迎えた街角へ北西寄りの風が緩やかにそよいで、爽やかに広がる青空に目映い陽射しが祝うように煌めいていた、そんな青い表層はスパークルベイビーブルーに色めく一月睦月元旦の月曜日だった。

あらためまして、新年あけましておめでとうございます。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

foundry02

2018年となってブログタイトルが新喜劇らーめん食べ歩き2018と変わり、タイトル画像のラーメンもこの際だしとなって更新。

今回は麺や花よ@曙橋(麺庵ちとせ夜ブランド)と、かしわぎ@東中野に、そしてPC用画像のみらーめん改@蔵前、スマホ用画像のみケンチャンラーメン@山形を貼らせて頂きました。

そんな本日は毎年恒例となっている、嫁さんの実家へ新年の挨拶に出掛けることに。新年元旦の朝だけに、嫁さんが作る雑煮と筑前煮を愉しみ一息してから都内へ。

foundry03

嫁さんの実家がある十条へ向かう途中で、池袋で途中下車して西武池袋に立ち寄り、ケーキの手土産を購入することに。

いつも何処のケーキにするか悩むところだが、そこはやはりここ最近系列店が増えている人気店のファウンドリーを目指した。


foundry05

こちらのショーケースの前にはさすが好評を博しているケーキショップだけに、つづら折りの行列が出来ていて、その後ろにさりげなく就いた。

旬の果物のみ利用することで人気を博しているFOUNDRY(ファウンドリー)で、そこは多彩なラインナップではないものの幾つもの選択肢が用意されていた。

2013年3月オープンのそごう横浜店が第1号店のブランド店で、その後2013年6月にあべのハルカス近鉄店、2015年4月に阪急本店梅田店、2015年8月に軽井沢本店(冬季休業有)。

今回ケーキを購入した西武池袋店が2015年9月に、そして2016年7月に東急東横渋谷店、2017年2月に三越銀座店、2017年4月に高島屋新宿店。

さらに2017年7月にもエキュート品川店と、エキュート大宮店がそれぞれオープンして来た。

foundry06

グラマシーニューヨークをメインブランドにして展開している、1907年創業の丸信製粉株式会社グループ企業の株式会社プレジィールが運営しているブランド店舗らしい。

1986年に開業させた名古屋栄洋菓子一号店に端を発する企業だそうで、スイーツショップのブランドはその他にも、ジョトオやキース・マンハッタンにオードリーなるブランドも展開している。

少し前まではバズサーチと言うブランドも見受けられたが、その店舗の多くは、このファウンドリーにリニューアルしているようだ。

foundry09

foundry10

さてどのケーキにするか悩んだ末に選んだケーキは、青森県産紅玉の丸ごと焼きりんごと初摘みかおりの苺のタルト~バルサミコソース添えを各数個。さらに平飼いたまごのプリンサンドも、2本もお願いすることに。

foundry11

foundry12

foundry13


青森県産紅玉の丸ごと焼きりんごは生のりんご以上の美味しさとなるよう考え、紅玉の酸味がバターとアーモンドクリームに溶け合って調和するまで焼き上げたものだそう。

foundry07

foundry08


初摘みかおりの苺のタルト~バルサミコソース添えは、かおりの苺の一番果となる初摘みを使用したタルトで、お好みでスポイトに入れたバルサミコソースを掛けて愉しむことが出来るようにしたものらしい。

三重県農業研究所で誕生した新品種「かおり野」で、枯れ難い品種を作るため研究を重ねた末に生まれたもので、上品な香りがすることからそう命名されたようだ。

foundry14

foundry15

平飼いたまごのプリンサンドは濃厚でなめらかなカスタードプリンと、コクのある生クリームをふんわりとした生地ではさんだと言う。

foundry16

foundry17

嫁さんの実家でも好評でとても喜んで頂き、みんなでコーヒー等と共に和気あいあいと美味しく愉しむことが出来た。いや、どれもかなり素敵なスイーツだった。

foundry04

★ FOUNDRY (ファウンドリー) 西武池袋店

※公式サイト~http://www.foundry-karuizawa.com/brand/index.html

住所/東京都豊島区南池袋1-28-1西武池袋店B1階 TEL03-6709-1234 定休日/施設に準ずる 営業時間/10:00~21:00 ※日祝~20:00


☝1クリックして頂けると大変嬉しいです。