ramenyellow201

小寒の節気を迎え寒の入りとなって数日変わらないその冷え込みにまた震えつつ、見上げれば曇りがちな暗い空が広がりそんな蒼灰色の表層はペールバイスブルーグレイに染まる、そんな一月睦月五日の休日金曜日だった。

昨秋の2017年9月4日にオープンした二郎系ラーメン店のこちらで、その開業当日訪ねた ものだがガッツリモードにスイッチが入りそれならばとなった。

以前のレポートでも触れたように2007年10月7日に開業した、めん屋いなば御徒町店のリニューアル店になるこちらだ。大晦日の31日から昨日の4日まで年末年始休業だったが、本日の5日から年始営業と言うことで出掛けることにした。

ramenyellow202

そんなわけで総武緩行線電車で秋葉原に出て、昭和通り口の改札を抜け、首都高下の昭和通りを上野方面に歩いて行った。およそ500mほど歩けば蔵前橋通りで、そこを右折して左側歩道を20m進めば、こちらが風情も良く営業していた。

ramenyellow204

ramenyellow203

店頭にはドンブリから湯気が出るラーメンを見つけた豚さんが、感嘆符を二つ付けて驚きを隠せない陰絵で表現されている。思わず松本零士氏作の男おいどんに登場する、非常食で飼われたトリさんの立場と、オーバーラップするキャラクターと思うところだった。

ramenyellow205

ともあれ入店して行き券売機の前に立ち、予定通り並ブタ(豚4枚)を選んで、いつもの調子でついうっかりブタ2枚のボタンを押してしまった。

そう言えば二郎系だったと反省して、キャンセルして返金して頂くことに。この後でパンケーキも愉しむ予定であった。

一番奥のカウンター席に案内されて、腰掛けると目の前に前回世間話しをさせて頂いた店長さんがおられて、気合いの湯切りと絶妙のスープ投入のさなかだった。しばらくしてからご迷惑掛からないタイミングで、話し掛けるとその再来店を快く笑顔で迎えてくれた。

ramenyellow207

ramenyellow206

2007年9月29日創業のめん屋いなば新潟大野店に端を発するラーメンイエローで、2012年11月18日にリニューアルにしてこちらの新潟の1号店が開業した。

今は無きラーメン二郎高田馬場店の厨房で経験のある方が、めん屋いなば新宿御苑前店にスタッフとして入り、それがきっかけだったと言う。

なおその新宿御苑前の系列店は、新宿御苑前駅と四谷三丁目駅の中間の位置で現在も営業しており、2007年11月9日にオープンした唯一創業ブランドを継承している。

ちなみに御徒町店は当初ちゃぶ屋プロデュースの麺屋黒船で、またその周辺の末広町駅界隈には当時その本店が営業していた。

ふと見ると金龍山浅草寺の繁盛祈願の御札が券売機の上に奉られてあった。程なくしてコールとなって、野菜マシ・ニンニク普通・あぶらマシマシ・カラメでお願いすることに。

カラメは無料トッピングの案内に、記載されてないものの対応してくれた。ちなみに麺量は、並盛300g・大盛麺量400gと記されていた。

ramenyellow208

ramenyellow209

ramenyellow210
 
ramenyellow211

ramenyellow212

ramenyellow213

ramenyellow214

それではと行かせて貰えば、猪突可憐・猛攻至福のモヤシと太麺に角肉ブタが、まるで津軽海峡の荒れ狂う嵐のように愉しめた。

果てなく続く喰らう激烈好物に、この時点で緊急地震速報があっても、もはやそれは単なる目覚ましアラームでしかなかったろう。ちなみに本日の速報警戒音は、二つの地震が同時に発生した為らしく、震度5以上の強い揺れはなかった。

豚骨ベースの清湯醤油スープに、店内で製麺される太ストレート麺は、どちらも只々喰らうことの楽しさを教えてくれた。

肉のボリューム感に打ちひしがれながらも、卓上調味料の七味唐辛子と粗粒胡椒も愉しみこれまた素敵で、それだけに気がつけば完食だった。

ramenyellow215

ramenyellow216

ramenyellow217

そしてこちらを出たあと御徒町寄りのJRガード下で営業している、スフレホットケーキで定評あるハンモックカフェアサンで、そちら人気No.1のクルミカスタードキャラメル味を堪能。

いや、肉汁粛々・背脂猛攻・極兼志似・自家製麺、野菜怒涛・豚肉激旨・激闘好物・涙腺崩壊、猛攻沁々・絶妙均整・怒涛燦燦・劇的滋味、純情可憐・無垢一途・驚愕感動・賛嘆情趣の感動風情。

そして、感謝感激・感涙号泣・絶品美味・格別風味、格調高雅・絶巧寛雅・純情可憐・無垢一途、完全絶後・永遠偉大・優美高妙・大慶至極、天下逸品・極上品質・群抜美味・怒涛風味の無尽歓喜。

と来れば、誠心誠意・群雄割拠・美味共鳴・芳醇風情、高論卓越・和而不同・深謀遠慮・理路整然、卓越妙味・絶妙風雅・感激称美・非凡優美、天上無二・超越猛攻・最上無二・英明果敢の猛烈怒涛。

となれば、百花繚乱・光彩陸離・敬服桂味・驚嘆風趣、典麗風雅・静淑優椀・壮麗美麗・美味桂肴、猛然嗜好・敢然果断・聡明叡知・治覧深識、一網打尽・悩殺昇天・才気換発・首尾一貫の圧巻極致。

とすれば、美味怒涛・激旨秀麗・熟達品格・壮麗威風、英姿颯爽・軽妙洒脱・一意専心・堅忍不抜、感動品質・感服妙味・風味絶桂・百様玲瓏、高潔無比・清廉格勤・錦心繍口・絢爛華麗の老巧精妙。

と言うわけで、絶妙至純・極上清楚・旭日昇天・無我夢中、敢為邁往・聡明剛毅・絶妙激旨・決然感銘、意気軒昴・感慨多端・完全無欠・猛烈号泣、円熟無礙・威風凛然・拍手喝采・恐悦至極の空前絶後と言うしかなかった。

ramenyellow218

★ ラーメン イエロー 御徒町店

住所/東京都台東区台東2-7-4 和田ビル本館1階 TEL03-3831-7878 定休日/日曜日・年末年始 ※祭日営業 営業時間/11:30~16:00中休18:00~22:00
※アクセス
東京メトロ銀座線末広町駅下車。中央通りから蔵前橋通りを千葉方面へ進み、昭和通りを越え少し歩いた左側にあり。徒歩約5分。または秋葉原駅からでも、昭和通りを400mほど歩く程度の徒歩圏内。   


☝1クリック頂けると大変嬉しいです。