bannaiichikawa01

冬の青空をやや暗い雲が隠し正午前後から南寄りの風に変わり降雨が見込まれ荒れる天候が懸念された、見上げれば蒼灰色の表層はエジプシャンブルーグレイに染まる世間は成人の日となる一月睦月八日の祝日月曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、冷たい雨がとめどもなく降り出していた、寒さに震えるそんな午後七時過ぎだった。

bannaiichikawa02

若干の残業に予定を変更して、しばらく前から訪問を考えていた、こちらをそれならばと訪ねることにした。昨年暮れに訪れた都内某新店の店主が、こちらの川崎東田店のスタッフ経験があることを教えて頂いたことがあった。

その時の世間話しの中でその系列店の店長さんが、開業前に坂内へ赴いて修業された当初の三人の内の一人であることをお聞きしたものだ。

地元本八幡にも以前系列店が営業していたが現在は閉店しており、ご無沙汰しているだけにそれがきっかけとなって、久しぶりまた訪れて見たくなった次第だった。

bannaiichikawa03

bannaiichikawa04

そんなわけで仕事帰り雨が止む気配のない中、通勤電車の総武緩行線を市川で途中下車することに。改札口を抜けて雨がそぼ降る外に出ることなく、駅構内商業施設シャポー市川店に入る。小岩寄り一番奥の左側にある、その店頭入口へやって来た。

bannaiichikawa05

bannaiichikawa06

bannaiichikawa07

さっそく入店して行くと、盛況なフロアが目の前に広がっていた。店舗スタッフに、右手奥寄りのカウンター席へ案内を受け、促された椅子に腰掛けた。

店内BGMに耳を傾けると、なんと店舗テーマソングで、以前はそうしたものはなかった。お聞きすると4年ほど前に制作し、現在では各系列店でこうして流されているそうだ。メニューリストを見ると、様々なトッピングをがあしらわれた喜多方醤油ラーメンに、味噌ラーメンもラインナップされていた。

そして満足定食なるセットメニューが4タイプ用意されていて、餃子がつかない喜多方ラーメンに味玉を付けたミニ炙り焼豚ご飯セット。

そこに餃子3個にミニ高菜焼豚ご飯も選べる満足A定食に、餃子が5個でご飯がしっかり200g入る選べるチャー丼の満足B定食。さらには餃子3個でラーメンがハーフ仕様でB定同様の選べるチャー丼の満足C定食で、平日は17時以降の土日祝は終日提供と言う時間限定のものだった。

bannaiichikawa08

B定食は+430円で麺類どれでもセットに出来ると言う、そんな痒い所に手が届く素晴らしい配慮も設定されていた。思わずこれで行くかとなって、期間限定の青唐うま塩ラーメンが気になりながらも、焼豚ラーメン大盛にその満足B定食430円セットの高菜焼豚ご飯を選ぶことに。

1958年創業坂内食堂喜多方本店の姉妹店となる、そんな案内が店内に見受けられた。ぶぶか市川店の跡地店舗に2007年8月オープンした市川店で、リニューアル前は小法師の銘も入っていたこちらだ。

2012年5月31日に、シャポー市川改装工事の為、一時閉店した時があった。そして2012年10月23日、再開して今日に至っている。

bannaiichikawa09

株式会社麺食が運営する喜多方ラーメン坂内で、坂内食堂坂内新吾店主協力のもと1987年4月新橋に会津喜多方ラーメン蔵を開業させ、その喜多方ラーメン店に端を発するこちらだ。

翌年の1988年5月に坂内新吾氏を相談役に迎え大田区蒲田に株式会社麺食を設立。同年長野県旧東部町に系列展開ブランド店の第1号店となる東部町店を開業させた。

1989年に有楽町店と潮来店、1990年に歌舞伎町店と木場店と四日市店、1991年に練馬店と調布店と笹塚店と大森店をオープンさせ、その後もその裾野をこれまで徐々に広げて来た。

店内のそこかしこに喜多方に関係する、赤べこ等の調度品が飾られていた。クセになる毎日でも食べられる、そんなラーメンを提供するこちらと言うことらしい。程なく到着。

bannaiichikawa10

bannaiichikawa12

bannaiichikawa15

bannaiichikawa13

bannaiichikawa14

チャーシューは麺が見えないほどあしらわれていて、数えて見るとなんと14枚も並べられてあった。それではと行かせて貰えば、絶妙可憐・焼豚怒涛の風情風合いがそれはもう実にたまらないもの。

豚骨をじっくりと炊いた豚骨醤油清湯スープに、平打ち縮れ熟成中太多加水麺で、どの系列店でもその店内で仕上げた手作りとろ旨チャーシューだそう。

太めの多加水麺にあっさりしながらも素敵な持ち味があるスープが絡んで来て、思わず没頭して麺を啜り上げるばかりだった。

bannaiichikawa16

bannaiichikawa17

bannaiichikawa18

餃子に高菜焼豚ご飯もこれまた美味しく、それだけに気がつけば完食。今月の25・26日は焼豚ラーメン祭らしく、焼豚ラーメンが通常価格940円を790円で愉しめるそうだ。

いや、一網打尽・悩殺昇天・怒涛燦燦・涙腺崩壊、才気換発・首尾一貫・千古不磨・名実一体、最上無二・英明果敢・百花繚乱・光彩陸離、純情可憐・無垢一途・卓越妙味・絶妙風雅の感動風情。

そして、優美高妙・大慶至極・完全絶後・永遠偉大、天下逸品・極上品質・感謝感激・感涙号泣、壮麗美麗・美味桂肴・典麗風雅・静淑優椀、英姿颯爽・軽妙洒脱・激震桂肴・絶妙風韻の猛烈怒涛。    

となれば、群抜美味・怒涛風味・美味共鳴・芳醇風情、高論卓越・和而不同・深謀遠慮・理路整然、誠心誠意・群雄割拠・絶品美味・格別風味、格調高雅・絶巧寛雅・感激称美・非凡優美の無尽歓喜。    

とすれば、一意専心・堅忍不抜・虚心坦懐・一所懸命、感動品質・感服妙味・驚愕感動・賛嘆情趣、美味怒涛・激旨秀麗・絶妙均整・猛攻沁々、威風凛々・十日一水・絢爛華麗・面向不背の老巧精妙の圧巻極致と言うしかなかった。    

bannaiichikawa19

★ 喜多方ラーメン 坂内 市川店

※公式サイト~http://ban-nai.com/index.htm
住所/千葉県市川市市川1-1-1 シャポー市川1階 TEL047-322-7917 定休日/年中無休 営業時間/11:00~23:00(22:45LO)※年末年始は19~20時閉店
※アクセス
JR総武線市川駅下車。市川駅構内商業施設シャポー市川店1階小岩寄り一番奥の左側にあり。


☝1クリック頂けると大変嬉しいです。