mendokoroshiro01

日本海側では記録的な大雪が続いて、関東地方も青空から陽射しが煌めくものの只々寒い冷え込みに震えるばかりで、見上げれば青い表層はペテロールブルーに色めいていた二月如月十三日の休日火曜日だった。

昨年暮れまで高層建築が建ち並ぶ市川駅南口周辺にジョニテイルと言う店名のセレクトショップが営業していた店舗跡地に、本日の2018年2月13日より新しいラーメン店がプレオープンしたと知り早速出掛けることにした。

mendokoroshiro02

ラーメン二郎環七一之江店で5年スタッフをされた後に、まるは極@船橋・海老そばまるは@船橋・まるは極@西船橋等のらーめん処まるは系列店で合計4年修業されて来た田代店主さんが厨房に立つ新店だそう。

mendokoroshiro03

そんなわけで目映い陽射しの傾斜角度が冬らしく注ぐ中、本八幡に出て総武緩行線電車に一駅だけ乗車し市川で下車。

南口側へ出てロータリー奥の道路を右手に進んで行き、100mほど歩いた頃だろうか十字路の右手奥寄りにこちらがオープンしていた。

店頭には10人以上並ぶ行列が出来ていて、その案内は無いもののチケットを購入してから並ぶ方式をスタッフの方が促していてその指示に従った。

mendokoroshiro06

mendokoroshiro05

券売機の前に立つと小さい黒猫の親子招き猫が、座布団の上で来店客に愛想を振り撒くように手を挙げていた。麺メニューは濃厚ラーメンと濃厚つけ麺の二つがラインナップされていて、それならばとこの寒さもあったのでラーメンを選ぶことに。

今回特製仕様を、通常らーめんの価格で愉しめるようだった。今後はチャーシュー丼や卵かけご飯等、ライスサイドメニューを提供する予定らしかった。

mendokoroshiro04

mendokoroshiro07

入口には株式会社まるは商事の橋本直樹代表の開店祝いの花が据えられていた。また見ると板ガラス越しには、店内に伊吹いりこの段ボールが飾るように幾つも置かれてあった。

行列の中盤辺りと言う頃に、ラーメン一期一会の管理人さんと遭遇。思わず世間話しに花を咲かせつつ情報収集を。どうもでした。

その後何度かスタッフが外に出て来られたのでお聞きすると、やはりらーめん処まるはからの独立だそうで、お聞きした方はまるは極から来られた先輩応援スタッフだった。

利用製麺所は三河屋製麺になるそうで、そのスープは濃厚豚骨に煮干を効かせたスタイルだそう。グランドオープン日はまだ未定らしく、スープの微調整などして目度が付いてから、本格的な営業を開始させるそうだ。

mendokoroshiro08

mendokoroshiro10

行列の先頭となって待っていると入店を案内されて、一番奥の出口専用口前のカウンター席に促されてそこに腰掛けた。煮干しはハラワタごと、スープに利用しているそうだ。外の行列の長さはフロアに居るあいだ、常に出口付近まで伸びていた。程なく到着。

mendokoroshiro11

mendokoroshiro12

mendokoroshiro13

mendokoroshiro14

それではと行かせて貰えば、なかなかの濃厚感ある豚骨スープに、穏やかながらも風情豊かな味わいが実にたまらないもの。

公式ツィッターで見たその提供メニューのビジュアル画像に、豚骨魚介系であることは気づいていてどうなのかなと思いながらも来たが、こうして口にすればなるほどと言う素敵な面持ちに感動さえも覚えるほど。

mendokoroshiro15

mendokoroshiro16

煮干しを暴れさせることなく、豚骨と言う大海の中で主張させており、それも何処か新たな方向性さえ思わせるものだった。

低温調理らしき豚肩ロース肉チャーシューに、メンマも手作り感あるものでとても美味しく、絶妙な半熟味玉がこれまた良かった。

海苔は行徳加藤海苔店から取り寄せた行徳産三番瀬焼き海苔だそうで、潮の満ち引きで海苔が日光に当たることにより海水に含まれる養分が通常のものより多く含まれる海苔らしくやはり素敵だった。それだけに、気がつけば完食。

mendokoroshiro17

mendokoroshiro18

ちなみにこちらを出た後でその周辺で営業している、ハワイアンカフェのプウホヌア市川駅前店を訪れ、予定通り特製ハワイアンパンケーキにバナナとブルーベリーを追加トッピングして堪能。

マリーゴールドやハーブを与えた鶏が産んだレッドクイーンなる卵と、チーズが練り込まれた生地を焼き上げたパンケーキだそう。

その卵はアスタキサンチンがたっぷり含有しているそうで、それは近年話題となっているアンチエイジング効果がある色素物質のようだ。


いや、格調高雅・絶巧寛雅・純情可憐・無垢一途、絶品美味・格別風味・百花繚乱・光彩陸離、感激称美・非凡優美・卓越妙味・絶妙風雅、敬服桂味・驚嘆風趣・美味共鳴・芳醇風情の感動風情。

そして、優美高妙・大慶至極・完全絶後・永遠偉大、高論卓越・和而不同・深謀遠慮・理路整然、壮麗美麗・美味桂肴・誠心誠意・群雄割拠、群抜美味・怒涛風味・感謝感激・感涙号泣の無尽歓喜。

となれば、天下逸品・極上品質・典麗風雅・静淑優椀、一網打尽・悩殺昇天・猛然嗜好・敢然果断、聡明叡知・治覧深識・才気換発・首尾一貫、虚心坦懐・一所懸命・英姿颯爽・軽妙洒脱の猛烈怒涛。

と来れば、謹厳実直・質実剛健・意気軒昴・感慨多端、心満意足・余韻嫋々・一心不乱・終始一貫、気韻生動・英華発外・敢為邁往・聡明剛毅、絶妙激旨・決然感銘・拍手喝采・恐悦至極の圧巻極致と言うしかなかった。

mendokoroshiro09

★ 麺処 しろ

※公式ツィッター~https://twitter.com/mendokoroshiro
住所/千葉県市川市市川南3-14-6 TEL非公開 定休日/未定 営業時間/11:00~16:00(暫定)
※アクセス
JR総武線市川駅下車。南口側に出てロータリー奥の道路を右手に進んで行き、100mほど歩いた十字路の右手奥寄りにあり。


☝1クリック頂けると大変嬉しいです。