mabo44r201

幾分だけ春が近づいている所為か寒波も若干だけ落ち着いて、薄曇りの上空は心持ち回復する予報が出ていた、見上げれば蒼灰色の表層はソフトグリーニッシュブルーに染まる二月如月二十一日の水曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば霧のような湿気を感じる夜風がそよぎ、日暮れるとそこは寒い界隈のそんな午後七時過ぎだった。

mabo44r202

昨秋の2017年11月16日にオープンしてその開業まもない頃訪れたこちらだが、つい先日高円寺の駅前で開催されたスープフェス高円寺熱汁祭に出店されたようだ。

高円寺四大祭りの一つである高円寺演芸まつりと同日の2018年2月17・18日に、JR高円寺北口駅前広場で阿佐ヶ谷や荻窪周辺の人気店も加わり開催されたものだそう。

東京が最も冷え込む時季に温かいスープを楽しむイベントで、昨年より始まったフェスティバルらしく、その時は一万二千人を集客したと言う。

その際に提供したスープの底にこちらがサプライズを仕込んだコメントを見つけ、思わず気になるところとなりそれならばと今夜の仕事帰り立ち寄ることにした。

mabo44r203

mabo44r204

mabo44r205

mabo44r206

mabo44r207

そんなわけで通勤電車を、またしても荻窪で途中下車してその店舗入口へやって来た。建物の地下で営業しているこちらで、階段を降りて行くと以前と同様に券売機が待ち受けていた。

阿佐ヶ谷生まれの激辛ラーメンフリークの店主・山下義智氏が何処とも違うオリジナルレシピを開発し、その激辛進化系やみつきマーボーラーメンがウリのこちらだ。

オープンまもない時は、デフォルト・大辛・激辛の3タイプだったが、今回来て見るとそんな以前とは違うカテゴリーに変化していた。それはデフォルト仕様・辛さレベル☆☆☆に、激辛タイプ・辛さレベル☆☆☆☆と、そしてちょい辛タイプ・辛さレベル☆と言うもの。

それならばと前回はデフォルト仕様で、先日某吉祥寺激辛人気ラーメン店を訪ねたばかりだけに、今回は激辛ラーメンにチャレンジするかとなった。と言うわけでマーボーラーメン激辛を選んで、麺大盛と締めの2点セットのボタンも連打することに。ふと見ると、ライス無料になったようだった。

mabo44r208

mabo44r209

mabo44r210

さっそく入店して行くと厨房にはスタッフと共に山下店主がおられ、ご挨拶すると覚えておられ思わず世間話しに花が咲いた。

熱汁祭について触れると、オープン時に取材を受けた高円寺経済新聞さんから、お誘いを受け出店が実現したものであることを教えてくれた。

そして提供したメニューのスープの底に、沈めたサプライズは豆腐であったことも。ちなみに今月から夜営業は従来通りながら、昼営業は木曜から日曜のみに変更となっていた。

また週末から辛さと痺れ具合を、それぞれ指定出来るスタイルにする予定があるそうだ。カウンターテーブルに味変用調味料として、清涼感が愉しめる青山椒とお酢を置いてあった。

先述したようにライス無料にしたそうで、平日ランチタイムのみおかわり自由としているが、現在は様子見で終日おかわり自由だそう。程なく到着。

mabo44r211

mabo44r212

mabo44r213

さすが激辛仕様とばかりに、様々な粉末が麺の上に幾つもそれはこんもりと盛られていた。お聞きするとその正体はカツオ粉に四川山椒、そして四川唐辛子と国産唐辛子だそう。

mabo44r214

mabo44r215

mabo44r216

mabo44r217

それではと行かせて貰えば、これがもう絶妙可憐の怒涛烈火に、極上スパイシーの連続逆ひねり後方宙返りの回転えび固めを喰らうような、そんな恍惚感が実にたまらないもの。

最初は辛さがそれ程でも無く前半は痺れだけが続くばかりだったものの、スープを飲み続けて行くとその本性が悪魔のように囁き始め徐々にその片鱗が花開いて行った。

まさしく、魚粉の旨味、唐辛子の辛味、山椒のシビれの連続技で、怒涛・痛快・超絶なエンゼルスプラッシュのフェニックススプラッシュと言うしかなかった。

現在は豚ベースのスープに秘伝の味噌だれで、挽き肉は豚肉から鶏肉に変更してヘルシー感を増幅させたものだそう。

宮城熊さん製麺謹製の特注多加水太縮れ麺がこれまた素敵で、鶏挽き肉玉ねぎ合え・粉チーズによる締めの2点セットをスープへ投入したライスの上に振り掛けさらなる極上感に酔いしれた。

mabo44r218

無料サービスで期間限定らしい、今しばらくだけ提供していると言うミント杏仁豆腐を食後デザートとして頂けば、背中に薔薇を背負うようなパラダイス感に終始するばかりだった。

ともあれ辛さは痛いと言うこともなく、スパイシー感は何処よりも極致的な風情に満ちていて、それだけに気がつけば完食。

いや、怒涛燦燦・涙腺崩壊・一網打尽・悩殺昇天、猛然嗜好・敢然果断・劇的滋味・激闘好物、聡明叡知・治覧深識・才気換発・首尾一貫、極唐辛子・四川山椒・鶏肉激旨・玉葱怒涛の感動風情。

そして、感謝感激・感涙号泣・天下逸品・極上品質、純情可憐・無垢一途・群抜美味・怒涛風味、完全絶後・永遠偉大・深謀遠慮・理路整然、卓越妙味・絶妙風雅・美味共鳴・芳醇風情の猛烈怒涛。

となれば、優美高妙・大慶至極・高論卓越・和而不同、壮麗美麗・美味桂肴・典麗風雅・静淑優椀、敬服桂味・驚嘆風趣・感激称美・非凡優美、絶品美味・格別風味・百花繚乱・光彩陸離の無尽歓喜。

とすれば、格調高雅・絶巧寛雅・誠心誠意・群雄割拠、驚愕感動・賛嘆情趣・一意専心・堅忍不抜、虚心坦懐・一所懸命・遠慮会釈・恩沢洪大、感動品質・感服妙味・風味絶桂・百様玲瓏の激泣喝采。

と来れば、崇高清純・切磋琢磨・美味怒涛・激旨秀麗、完全無欠・猛烈号泣・意気軒昴・感慨多端、絶妙激旨・決然感銘・一心不乱・終始一貫、恍恍惚惚・光彩奪目・拍手喝采・恐悦至極の圧巻極致と言うしかなかった。

mabo44r219

★ マーボーラーメン44

※公式フェイスブックはこちら
住所/東京都杉並区上荻1-17-7 第5田丸ビルB1階 TEL非公開 定休日/火曜日 営業時間/11:30~15:30中休18:30~23:00 ※但し月曜・水曜は夜営業のみ
※アクセス
JR中央線荻窪駅下車。西荻窪駅寄り西口改札を抜けて右側に出て程ない階段を降りて行く。突き当たりの通りを左折しまもない右路地を入り、100mほど先の道路突き当たり少し手前の右側建物地下1階にあり。


☝1クリック頂けると大変嬉しいです。