uncletei01

一進一退する寒波の所為か、まどろむように霞む雲が青空を隠して、時の行人を阻むような霧雨が落ちては陽射しが現れていた。

そんな落ち着かない空に節季を辿れば雨水を過ぎていた、見上げれば蒼白色の表層は穏やかなポンパドールブルーグレイに染まるばかりな二月如月二十三日の休日金曜日だった。

uncletei02

ネットによれば1977年創業した浜田山の人気店たんたん亭で、16年間スタッフを勤めておられた鍵野氏が独立して、つい先日の2018年2月20日より西武新宿線井荻駅傍で無化調をウリに支那そばを提供する店舗を開業させたとして気になっていた。

uncletei03

uncletei04

そんなわけで春と呼ぶにはまだ早い、そんな今日この頃休日を利用して、一路こちらへ向かうことにした。と言うことで本八幡から飯田橋に出て、そこから地下鉄東西線を利用して高田馬場へ。

さらに西武新宿線に乗り換え、こちらの最寄り駅となる井荻で下車。南口改札から出て、前方道路を左手に150mほど歩いた頃だろうか、右側に開業まもないこちらが営業していた。

uncletei05

uncletei06

uncletei07

uncletei08

さっそく入店して行くと、換気の所為で眼鏡がいきなり真っ白に曇り、やむなくテイッシュで何度か拭くことに。自宅でも風呂上がりに起こる現象だが、そんな時ならドライヤーでものの数秒吹き付ければ、瞬く間に水蒸気の付着が取れるものだ。

ともあれ仕切り直して、目の前にあった券売機の前に立ち、さてどうするかとそのボタン内容を確認。提供メニューは、こだわりの麺が泳ぐ醤油清湯スープのしなそばとつけめんに、麺なしのすーぷと半麺入りのすーぷも見受けられた。

焼き餃子ならぬ焼きワンタンなるサイドメニューに、すーぷ専用トッピングとしてしらたきも用意されていた。さらにはごま豆乳カスタムや、ピリ辛担々カスタムなるボタンも在った。悩んだ末に特製そばなる、そんなボタンを選ぶことに。

振り返るとスタッフの方に、厨房前のカウンター席へ案内を受けて、そこにさりげなく腰掛けた。実は昨夜訪れる予定だったのがこちらで、案の定懸念した通り想定以上の来店客に、どうやら昨日に本日も昼営業のみだそう。

厨房の許容状況からだろうまだはっきりとは言えないが、今後も昼営業のみとなるそんな可能性があるそうだ。程なく到着。

uncletei09

uncletei10

全種入と謳う特製そばのトッピング内容は文字通り実に多彩な具材で、チャーシュー2枚・肉わんたん1個・海老わんたん1個・ゆで野菜。

さらにカステラ玉子1切れと小ぶりにカットされた厚あげ豆腐、これに半裁味玉やベビーリーフと鳴門巻きが添えられていた。

uncletei11

uncletei12

uncletei13

こちらのネットで見たデフォルトのしなそばは、適度な具が乗る程度だけに、流れるような麺の柔肌が素敵な面持ちだった。

その麺が全て覆い隠されていたほどに具が沢山だったので、具材を退かすとなるほどそのスープの水面から気品さえ感じ取れるしなやかな麺の表情が垣間見れた。

uncletei14

それではと行かせて貰えば、無化調らしい優しい風味が、際立つ味わいで実にたまらないもの。豚骨鶏がらの動物系スープを若干だけ効かせて、煮干しや節類の魚介スープを主体にしたWスープによるものだそう。

窯で焼き上げたような風合いのチャーシューも絶賛もので、ホイップした玉子を焼き上げたと言うカステラ玉子もこれまた良かった。

出身先のたんたん亭のワンタンと言うと、丸いツクネが入るようなスタイルが特徴的だが、ワンタンはそうしたこともなくあらゆる点でそちらとは違う支那そばに仕上げていた。

uncletei15

それにしても三河屋製麺謹製の中細ストレート麺は大号泣ものの素晴らしさで、見る楽しさと啜る愉しさに酔いしれるばかり。

自家製メンマと刻みねぎが卓上に用意されていたが、想定外の具沢山にそちらには手を付けることなく、気がつけば完食。たんたん亭出身店主の、とても魅力的な無化調芳醇醤油清湯だった。

いや、崇高清純・切磋琢磨・絶妙至純・極上清楚、猛攻沁々・絶妙均整・仁者無敵・至純至高、心満意足・余韻嫋々・恍恍惚惚・光彩奪目、当代無双・至大至高・空前絶後・激泣喝采の感動風情。

そして、格調高雅・絶巧寛雅・天下逸品・極上品質、壮麗美麗・美味桂肴・感謝感激・感涙号泣、美味共鳴・芳醇風情・典麗風雅・静淑優椀、感激称美・非凡優美・群抜美味・怒涛風味の無尽歓喜。

となれば、純情可憐・無垢一途・百花繚乱・光彩陸離、優美高妙・大慶至極・完全絶後・永遠偉大、英姿颯爽・軽妙洒脱・秀色神采・風光明媚、威風堂々・公明桂味・一意専心・堅忍不抜の猛烈怒涛。

とすれば、風味絶桂・百様玲瓏・感動品質・感服妙味、遠慮会釈・恩沢洪大・虚心坦懐・一所懸命、美味怒涛・激旨秀麗・威風凛々・十日一水、威風旋風・絶品美味・熟達品格・壮麗威風の圧巻極致。

と来れば、誠心誠意・群雄割拠・卓越妙味・絶妙風雅、高論卓越・和而不同・深謀遠慮・理路整然、千古不磨・永垂不朽・気骨稜稜・温良貞淑、一心不乱・終始一貫・拍手喝采・恐悦至極の完全無欠と言うしかなかった。

uncletei16

ちなみにこちらを出た後で線路の向こう側で営業していた、すかいらーくグループのカフェレストランむさしの森珈琲の唯一の都内系列店となる杉並井草店へ。

uncletei17

高原リゾートカフェの癒し空間をコンセプトにした客席フロアで、オーダーしたのは特製ふわっとろパンケーキのベルギーチョコアイスと焼きバナナ添え仕様。

その商品開発に1年の歳月をかけたと言うパンケーキだそうで、泡立てたメレンゲを生地に合わせ焼き上げたオリジナルレシピらしい。しばし後に、そんなパンケーキがやって来た。

見た目にも食欲誘う素敵なビジュアル。香ばしくキャラメリゼした焼きバナナと、カカオ香るほろにがベルギーチョコアイスに、ホイップクリームと極薄の板チョコが添えられていた。

uncletei18

一緒にやって来た蜂蜜入りメイプルシロップをパンケーキに垂れ流して食して行けば、まるでムースのような口当たりでその唯一無二の優しい食感に感動を覚えた。

淡雪のように口から消えて行く様は、驚きを禁じ得ないほどだった。こちらのパンケーキも、やはり絶妙可憐だった。

uncletei19

★ あんくるてい - Uncle T's Cabin -

※公式インスタグラム~https://www.instagram.com/uncle_t229/
住所/東京都杉並区下井草5-22-17 ル・メゾン井荻101 TEL03-6913-6770 定休日/月曜日 営業時間/11:00~15:00中休17:00~21:00 ※来店客状況により昼営業のみの場合あり。
※アクセス
西武新宿線井荻駅下車。南口から出て前方道路を左手に150mほど歩いた右側にあり。


☝1クリック頂けると大変嬉しいです。