kaibushimenraik01

朝方まで降っていた雨も一段落し暗い雲が居座るものの、気温も落ち着いた所為か桜のつぼみも緩み始めて、見上げれば蒼灰色の表層はペールエコーブルーに染まる三月弥生二十二日の木曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、煌めくネオンの文字の隙間を穏やか夜風が静かにそよぐ、そんな午後七時過ぎだった。

kaibushimenraik02

京鰹節つけ麺愛宕@新橋のご出身らしい方が、永福町周辺で2015年6月28日にBonitoSoupNoodle RAIKを開業させて、気になっていたもの最寄り駅から遠いこともあってまだ訪ねていなかった。

そんな同店が2017年3月13日から、定休日の月曜限定営業店として、貝節麺raikなるブランドを始めた。そちらもやはり気になる一店としていた。

そんな折り2018年3月16日より永福町の店舗を当面休業させて、方南町駅から程ない建物で先述したネクストブランドで、新たな系列店をオープンさせたとしてそこは気になるしかなかった。

夜11時まで営業しているようで、それならば今夜こそとなって、仕事帰り立ち寄ることにした。

kaibushimenraik03

kaibushimenraik04

kaibushimenraik05

そんなわけで通勤電車を荻窪で降りて地下鉄丸ノ内線電車へ乗り換え、中野坂上で支線電車に乗り継ぎ久しぶり方南町へやって来た。

出口2から出て前方の方南通りの横断歩道を渡ってから左手へ進み、まもない右路地を曲がり40mほど歩いた頃だろうか、左側の居酒屋め組の看板が目立つビルの1階でこちらが営業していた。

kaibushimenraik06

kaibushimenraik07

kaibushimenraik08

さっそく入店して行くと、右手に券売機が据えられていて、その前に立ちそのボタン内容を確認。提供メニューはまだ貝節潮そばのみの提供で、その他の鮮魚の潮そば・貝節つけそば・貝節まぜそばは未だボタンが押せない状況だった。

それならばと特製貝節潮そばに、〆の貝節ご飯のボタンを連打することに。やはり京鰹節つけ麺愛宕@新橋で修業された店主だそうで、そこを離れてそうしない内にそちらは閉店して行ったそうだ。程なく到着。

kaibushimenraik09

kaibushimenraik10

kaibushimenraik11

それではと行かせて貰えば、絶妙可憐・怒涛燦々の素晴らしさに、只々感動を覚えながらも啜り喰らうしかなかった。ハマグリ・あさり・ホンビノス貝を大量に使用した貝出汁に、椎茸・昆布・鰹節・鯖節に花かつおで追い鰹した鰹出汁を合わせたWスープだそう。

なお鰹節は鹿児島枕崎産のものを、ふんだんに利用しているそうだ。そしてやはりネットに記述された通り無化調になるそうで、動物出汁不使用のいわゆるアニマルオフ仕様らしい。

ちなみに永福町時代の貝節麺raikは、節類出汁を強めにしていたが、こちらでは逆に貝出汁を圧倒的に強めたそうだ。また、塩ダレは厳選した3種類の塩をブレンドして、昆布・椎茸・鰹節等から抽出した旨味を合わせたものと言う。

スープの表面に浮くものは貝のペーストオイルだそうで、淡麗スープを味わってから後半になって溶かして愉しんで欲しいそう。さりげなく添えられた青菜は、醤油・鰹出汁・生姜を合わせたタレに一晩漬け込んだものらしい。

kaibushimenraik12

kaibushimenraik13

kaibushimenraik14

kaibushimenraik15

kaibushimenraik16

kaibushimenraik18

3種類浮かぶチャーシューは、大山鶏ムネ肉に鰹節を塗して低温調理した鶏チャーシューに、豚肩ロース肉チャーシューと豚バラ肉チャーシューだそう。

永福町店時代より変わらず利用していると言う、菅野製麺謹製の全粒粉配合の中細ストレート麺が、これまた絶賛の嵐で素敵だった。

案内受けた通り後半になってから、貝のペーストオイルを掻き混ぜて口にすれば、もうその世界感に翻弄されるばかりだった。

kaibushimenraik19

〆の貝節ご飯も貝と鰹節のスープで炊いたご飯だそうで、麺が無くなってから貝半濁塩スープをそこに注いで愉しめば、その桃源郷の怒涛感に酔いしれるばかり。それだけに、気がつけば完食。未提供メニューは来週以降辺りから、順次対応して行く予定だそう。

いや、絶妙至純・極上清楚・純情可憐・無垢一途、怒涛燦燦・涙腺崩壊・劇的滋味・絶妙至福、一網打尽・悩殺昇天・猛然嗜好・敢然果断、聡明叡知・治覧深識・才気換発・首尾一貫の感動風情。

そして、格調高雅・絶巧寛雅・天下逸品・極上品質、美味共鳴・芳醇風情・絶妙激旨・決然感銘、典麗風雅・静淑優椀・卓越妙味・絶妙風雅、天上無二・超越猛攻・最上無二・英明果敢の無尽歓喜。

とすれば、群抜美味・怒涛風味・敬服桂味・驚嘆風趣、優美高妙・大慶至極・完全絶後・永遠偉大、高論卓越・和而不同・深謀遠慮・理路整然、誠心誠意・群雄割拠・感謝感激・感涙号泣の心満意足。

となれば、絶品美味・格別風味・百花繚乱・光彩陸離、気韻生動・英華発外・謹厳実直・質実剛健、当代無双・至大至高・一心不乱・終始一貫、崇高清純・切磋琢磨・空前絶後・激泣喝采の猛烈怒涛。

と来れば、完全無欠・猛烈号泣・敢為邁往・聡明剛毅、旭日昇天・無我夢中・意気軒昴・感慨多端、気骨稜稜・温良貞淑・千古不磨・永垂不朽、感激称美・非凡優美・壮麗美麗・美味桂肴の余韻嫋々。

であれば、円熟無礙・威風凛然・猛攻沁々・絶妙均整、一意専心・堅忍不抜・感動品質・感服妙味、風味絶桂・百様玲瓏・往古来今・一意奮闘、恐懼感激・感恩徳載・拍手喝采・恐悦至極のこれぞ圧巻極致と言うしかなかった。

kaibushimenraik20

★ CLAM&BONITO貝節麺raik

※公式ツィッター~https://twitter.com/CB_raik
住所/東京都杉並区方南2-21-21 佐藤ビル1階 TEL非公開 定休日/月曜日 営業時間/11:30~15:00中休18:00~23:00 ※日曜のみ~21:00
※アクセス
東京メトロ丸ノ内線方南町駅下車。出口2から出て前方の方南通りの横断歩道を渡ってから左手へ進み、まもない右路地を曲がり40mほど歩いた左側の居酒屋め組の看板が目立つビルの1階にあり。


☝1クリック頂けると大変嬉しいです