misotaizen01

青空から陽射しが煌めいてサクラが街を染め抜き南寄りの風が気温を落ち着かせていた、見上げれば青い表層はスパブルーに色めくばかりな新年度四月卯月初日の日曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、今夜も夜風は程良い気温でそよいでいた、そんな午後七時過ぎだった。

misotaizen02

少し前まで塩たいぜんとして営業していたが2018年3月18日にそちらを閉店させ、翌日の2018年3月19日からこちらにリニューアルオープンを果たしたとして気になっていた。

misotaizen03

misotaizen04

そんなわけで今夜こそとなって、仕事帰り立ち寄ることにした。通勤電車をまた秋葉原で途中下車して、昭和通り側に出てガード下傍で営業しているその店頭へやって来た。

misotaizen05

misotaizen06

misotaizen07

店頭は刷新されて開店祝いもまだ据えられていて新店舗らしい雰囲気に満ちていたが、さっそく入店して行くと以前とほぼ同様のフロアが広がっていた。

右手の券売機の前に立って予定通りあらかじめ決めていた、スタミナ盛り味噌ラーメンを選んでサイドメニューも今夜は行けるかと半チャーハンのボタンを連打。

振り返り厨房前の中ほどのカウンター席に、腰掛けながらチケットを差し出した。すると麺大盛無料の案内に、サイドメニューもあってそれは辞退することに。

なお麺メニューは味噌と辛口味噌の2タイプのみながら、チャーシュー激盛りのチャーシューメンだけでなく、豚唐揚げ盛りやスタミナ盛りに野菜盛りなど多彩なガッツリ系メニューのラインナップ。

そしてウリは濃厚牛骨スープに特注極太ちぢれ麺で、さらに熟成白味噌ダレのもやし大盛りが加わり押しの強さを感じた。

これまでの変遷や運営企業は、リニューアル前のレポートで触れているので、こちらでは割愛させて頂く。程なく到着。

misotaizen08

misotaizen09

misotaizen10

misotaizen11

misotaizen12

それではと行かせて貰えば、猛攻怒涛のビジュアルとその激盛りの愉しさを、ストレートに感じさせてくれるもの。

スタミナ盛りは豚バラ肉の生姜焼きが、たっぷりモヤシと共に乗っていて、牛骨白湯白味噌スープとも合っていた。

極太ちぢれがまさしく店名通りの太善で、卓上調味料にはマー油がさりげなく置いてあり、自由に掛けられるならばと愉しめばこれまた素敵だった。

misotaizen13

misotaizen14

チャーハンも適度な量でその味付けもこれまた実に美味しく、それだけに気がつけば完食。

いや、怒涛燦燦・涙腺崩壊・一網打尽・悩殺昇天、感謝感激・感涙号泣・感激称美・非凡優美、優美高妙・大慶至極・完全絶後・永遠偉大、聡明叡知・治覧深識・才気換発・首尾一貫の無尽歓喜。

そして、純情可憐・無垢一途・誠心誠意・群雄割拠、劇的滋味・絶妙淡麗・猛然嗜好・敢然果断、美味共鳴・芳醇風情・卓越妙味・絶妙風雅、絶品美味・格別風味・天下逸品・極上品質の感動風情。

と来れば、絶妙至純・極上清楚・威風旋風・絶品妙味、崇高清純・切磋琢磨・恍恍惚惚・光彩奪目、気韻生動・英華発外・一心不乱・終始一貫、旭日昇天・無我夢中・完全無欠・猛烈号泣の心満意足。

であれば、高論卓越・和而不同・深謀遠慮・理路整然、美味怒涛・激旨秀麗・威風凛々・十日一水、円熟無礙・威風凛然・仁者無敵・至純至高、当代無双・至大至高・拍手喝采・恐悦至極の圧巻極致と言うしかなかった。

misotaizen15

★ 味噌ラーメン専門店 味噌太善

※企業公式サイト~http://www.grast2009.co.jp/   
住所/東京都千代田区神田平河町4-8 平河町山崎ビル1階 TEL03-3865-1224 定休日/無休 営業時間/11:00~翌5:00 ※日曜のみ~22:30
※アクセス
JR秋葉原駅昭和通り口下車。前方の昭和通り横断歩道を渡って高架線左手側道を進んで行き程ない左側にあり。


☝1クリック頂けると大変嬉しいです