demekin01

どんよりとした雲が広がっていた所為もあってか、いつの間にか様々な色合いのツツジが街の至る所で咲いていた事に気づいた、見上げれば蒼灰色の表層はパウダーブルーグレイに染まる四月卯月十四日の週末土曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、穏やかな夜風が煌めくネオンに向かってそよいでいた、そんな春めく午後七時過ぎだった。

demekin02

2007年10月1日に船橋駅周辺に開業したこちらで、その翌年にそこへ訪れたものだ。そんなこちらが2018年3月16日を以って創業店舗を閉店させ、2018年4月3日より下総中山へ移転を果たしたとして気になっていた。

demekin17

demekin03

demekin04

demekin05

そんなわけで今夜こそとなって、仕事帰り立ち寄ることにした。いつもの通勤電車を一駅乗り過ごして、またしても下総中山へやって来た。

北口側に出て直ぐ左手のガード下通路を進み、そこを80mほど歩いた頃だろうか、右側にこちらの大きな店名看板が見えてここかとなった。以前は鳥勝と言う焼鳥居酒屋が営業していた、そんな店舗跡地に移転リニューアルオープンしたようだ。

demekin06

demekin07

demekin08

demekin09

さっそく入店して行くと、居酒屋に来店した時のような掛け声に迎えられた。厨房前のカウンター席の中ほどに案内を受けてそこへ腰掛けた。

手元にあったメニューリストを見ると麺メニューは、味噌らーめん、醤油らーめん、塩らーめん、味噌つけ麺が見受けられた。

味噌がお奨めのようでそれならばと、味玉・チャーシュー3枚・海苔3枚・白ネギ又は辛ネギが入る、でめきん味噌らーめんをお願いすることに。ネギは辛ネギを希望。

ちなみに、たっぷりモヤシと角チャーシューが入り、ニンニクとマー油を効かせたがっつり!!俺の味噌らーめんなるメニューもあった。

それにしても掛け声と言い、メニューなども居酒屋色が強い所為か、来店客も呑みモードの方もおられた店内だった。

以前訪問した際に当時おられたスタッフからお聞きしたように、やはり豆でっぽう@天王台ご出身の石田店主だそう。程なく到着。

demekin10

demekin11

demekin16

demekin12

demekin13

demekin14

demekin15

それではと行かせて貰えば、これがもう絶妙可憐の優雅彷彿に怒涛風情の味わいが実にたまらないもの。玉ねぎや人参などの野菜の旨みたっぷりの特製味噌ダレらしく、白味噌ベースもあってか実に素敵な優しい風合いと言えた。

魚介食材不使用らしい豚骨鶏がらスープだそうで、シコシコの自家製中太ちぢれ麺がこれまたなかなか素晴らしかった。製麺機器は2階にあるそうだ。チャーシューや味玉も美味しく、それだけに気がつけば完食だった。

いや、絶妙至純・極上清楚・絶妙激旨・決然感銘、旭日昇天・無我夢中・円熟無礙・威風凛然、謹厳実直・質実剛健・気韻生動・英華発外、恍恍惚惚・光彩奪目・意気軒昴・感慨多端の無尽歓喜。

そして、完全無欠・猛烈号泣・恐懼感激・感恩徳載、気骨稜稜・温良貞淑・千古不磨・永垂不朽、空前絶後・激泣喝采・一心不乱・終始一貫、崇高清純・切磋琢磨・美味怒涛・激旨秀麗の感動風情。

となれば、優美高妙・大慶至極・完全絶後・永遠偉大、深謀遠慮・理路整然・高論卓越・和而不同、壮麗美麗・美味桂肴・美味共鳴・芳醇風情、誠心誠意・群雄割拠・感激称美・非凡優美の猛烈怒涛。

とすれば、絶品美味・格別風味・群抜美味・怒涛風味、感謝感激・感涙号泣・敬服桂味・驚嘆風趣、天下逸品・極上品質・純情可憐・無垢一途、卓越妙味・絶妙風雅・敢為邁往・聡明剛毅の心満意足。

と来れば、怒涛燦燦・涙腺崩壊・一網打尽・悩殺昇天、威風凛々・十日一水・熟達品格・壮麗威風、一意専心・堅忍不抜・虚心坦懐・一所懸命、仁者無敵・至純至高・拍手喝采・恐悦至極の圧巻極致と言うしかなかった。

demekin18

★ 麺酒場でめきん ~ DEMEKIN ~

※公式フェイスブック~https://www.facebook.com/demekinfunabashi/
住所/千葉県船橋市本中山2-23-8 TEL090-9817-9275 定休日/月曜日 ※祝日時も休業 営業時間/11:30~14:30中休18:00~23:00
※アクセス
JR総武線下総中山駅下車。北口側に出て直ぐ左手のガード下通路を進み、そこを80mほど歩いた右側にあり。


☝1クリック頂けると大変嬉しいです。