menyaichiro01

霞んだ雲が空を覆うものの青空から初夏のような陽射しが煌めいて、見上げれば青い表層はソフトアザーブルーに色めいて、穏やかなそよ風が若葉を揺らしていた五月皐月一日の休日火曜日だった。

JR市川駅北口側の本八幡寄りで営業していた揚州商人市川駅前店の店舗跡地に、2018年5月1日より新店がオープンするとして気になっていた。かつては上海亭@市川があった場所だ。

menyaichiro02

ネットアルバイト募集の店舗紹介の欄には、3種の麺を常備しスープは麺のために手作りすると案内され、有名店で修業した店主の独立店だと言う。

menyaichiro03

menyaichiro05

そんなわけで、ちょうど休みの日に開業するならばと、本日はこちらへ出掛けることにした。本八幡に出て総武線電車に一駅だけ揺られ、北口側に出て高架下道路を本八幡方面に歩いて行き、オープン当日の店頭へやって来た。

事前情報が少ない所為か行列が出来ていることもなく、直ぐ入れる入口が待っていたものの店内はほぼ満員御礼のようだった。

店頭を軽く撮影していると背中に店舗関係者の方が数名おられ、これ幸いと店主についてお聞きすると、麺屋武蔵のスタッフ経験がある方だそう。訪ねている秋葉原の巖虎に、三年ほどおられた方らしい。

menyaichiro06

menyaichiro07

menyaichiro08

menyaichiro09

入店すると左手に券売機が据えられていて、その前に立つと一の誓いと銘を打った案内が、券売機の上に掲げられていた。提供麺メニューは、つけ麺、濃厚つけ麺、辛いジャン!つけ麺と言う布陣。

これに店名が冠された、特製仕様らしきメニュー等がラインナップされていた。ラーメンに餃子やチャーシュー丼などのボタンも用意されていたが、開業当日となる本日はまだ押せないようだった。

少しだけ悩んだ後で、一路濃厚つけ麺を選ぶことに。入口付近で立って待っていると、下げ膳したカウンター席に案内を受けてそこへ着席した。

menyaichiro10

menyaichiro11

menyaichiro12

麺量は並200g・中250g・大300g・特350g、さらに50g刻みで、麺屋武蔵出身店主の新店らしくつけ麺は1kgまでラーメンは400gまで同価格で対応するそう。

そして三種類の麺とは、業界最太と謳う極太麺、多加水もちもち食感の太麺、そして食べ易さ重視の中太麺と紹介されていた。麺のタイプと麺量の確認があり、それならばと極太の特盛350を希望。

浅草開化楼の木製麺箱がそこかしこにあるこちらで、日東富士製粉謹製チーメンの25kg大袋がボードに飾られてあった。

卓上にあった案内には、美味しさとは、旨い麺+旨いスープ+心地よい空間+好みの総和と言う記述が。壁面には浅草開化楼の坂上和男社長らしき方と、店主のツーショットフォトも。

カウンター席から見ていると店主の百戦練磨ぶりが数秒で理解出来たが、三種類の麺に様々な麺量指定もあってか厨房が思うように回っていない状況のようだった。

到着を待っていると新店ウォッチャーのしらけんさんが店頭におられ、こちらでもまた思わずご挨拶。しばし後にオーダーしたつけ麺がやって来た。

menyaichiro13

menyaichiro14

menyaichiro15

menyaichiro16

menyaichiro17

menyaichiro18

menyaichiro19

それではと行かせて貰えば、修業先らしい麗しい風情も豊かな持ち味が、それは実にたまらないもの。極太麺は確かにかなりの太さで、顎が疲れるほど凄いコシが開化楼の真骨頂を物語っていた。

煮干し・さば・宗田鰹で取った出汁に、豚骨・背ガラ・頭ガラを炊いたスープを合わせたつけ汁だそうで、麺の素敵な風合いを引き立てる良き伴侶のようだった。

後半になってから痺れる辛さの唐辛子らしい、マーラージョウと案内された卓上調味料を入れて見たがこれまた良かった。

3タイプの豚チャーシューと、やけに色が濃い半熟味玉も美味しく、スープ割りも味わい良く愉しめ、それだけに気がつけば完食だった。この当日は諸般の事情により、早めに閉店されたようだ。

いや、純情可憐・無垢一途・誠心誠意・群雄割拠、劇的滋味・絶妙淡麗・猛然嗜好・敢然果断、美味共鳴・芳醇風情・卓越妙味・絶妙風雅、絶品美味・格別風味・天下逸品・極上品質の感動風情。

そして、格調高雅・絶巧寛雅・百花繚乱・光彩陸離、怒涛燦燦・涙腺崩壊・一網打尽・悩殺昇天、聡明叡知・治覧深識・才気換発・首尾一貫、天上無二・超越猛攻・最上無二・英明果敢の無尽歓喜。

となれば、絶妙至純・極上清楚・威風旋風・絶品妙味、崇高清純・切磋琢磨・恍恍惚惚・光彩奪目、気韻生動・英華発外・一心不乱・終始一貫、旭日昇天・無我夢中・完全無欠・猛烈号泣の心満意足。

と来れば、感謝感激・感涙号泣・感激称美・非凡優美、優美高妙・大慶至極・完全絶後・永遠偉大、敬服桂味・驚嘆風趣・典麗風雅・静淑優椀、壮麗美麗・美味桂肴・群抜美味・怒涛風味の余韻嫋々。

とすれば、千古不磨・永垂不朽・気骨稜稜・温良貞淑、美妙巧緻・鮮美透涼・敢為邁往・聡明剛毅、空前絶後・激泣喝采・猛攻沁々・絶妙均整、絶妙激旨・決然感銘・至大至高・拍手喝采・恐悦至極の圧巻極致と言うしかなかった。

menyaichiro20

★ 麺屋 一路 ICHIRO

住所/千葉県市川市新田5-18-12 村上ビル1階 TEL047-702-9160 定休日/無休 営業時間/11:00~23:00
※アクセス
JR総武線市川駅下車。北口側に出たら高架下道路を本八幡方面に歩いて行き、突き当たりを左折して20mほど進んだ右側にあり。


☝1クリックして頂けると大変嬉しいです