kakashi01

曇りがちの不安定な空模様が広がり午後から降雨が見られる予報も出ていた、見上げれば蒼灰色の表層はブライトエアスペリオティーブルーに染まる五月皐月二日の休日水曜日だった。

ネット情報で2018年5月6日開業予定のこちらと思っていたが、いけ麺さんのブログで一足早く2018年4月30日にオープンしたことを知り、それならばと本日も休日だけにランチタイム時訪ねることにした。

kakashi02

kakashi03

kakashi04

そんなわけで秋葉原に出て、山手線内回り電車に一駅だけ乗車して昼間の御徒町へやって来た。北口改札を抜けて右手に出て、春日通りの横断歩道を渡る。

そして昭和通り方面に進みスタバ前の左路地を入り、80mほど歩いた頃だろうか、左手に華やかな開店祝いの花が飾られたこちらが佇んでいた。

kakashi05

さっそく入店して行くと券売機が不調らしく、スタッフの方が鍵で開けて調整している最中だった。それも済んでその券売機の前に立ち、特製淡麗柚子塩を選択。

チケットを手渡しながらも右側手前のカウンター席へ腰掛け、浅草開化楼謹製の全粒粉配合の細麺か、タピオカ配合の太麺どちらか選べるようだったので太麺を希望することに。すると金属製のプレートが、目の前に置かれた。

提供麺メニューは広島醤油に魚介の旨味を加えた淡麗しょうゆと、あさりとあごの出汁を合わせた淡麗塩で、柚子風味を加えたものはそれぞれに用意されていた。

さらには煮干しつけめん(ゆず風味)もあり、まだ未発売の冷汁つけめん(味噌)なるボタンもあった。また、本開業後提供される替え玉は、トッピングで味変えして愉しむスタイルがウリらしく、えびとアボガド、イベリコ豚、ずわいがにがラインナップされていた。

kakashi06

kakashi09

kakashi10

kakashi07

kakashi08

1階正面右手の白い壁面にはスタイリッシュなヌードルアートが施され、2階に上がって見るとロンドンの街並のフォトや、サボテンのオブジェ等が配置されていて、ラーメン店らしからぬカフェのような内装となっていた。

案内の中にこの道50年になる和田店長が仕上げる豚バラ&豚肩ロースの特製チャーシューとあり、さりげなく以前はどちらにおられたかお聞きして見ることに。

すると長い間らーめん直久におられた店長さんだそうで、海外に関連店は無いこちらであることも教えてくれた。

直久と言えば山梨甲府で蕎麦更科の屋号で大正三年に創業し、今は無き銀座東芝ビルで1967年からラーメン店の営業を開始させた人気店だ。

蕎麦屋創業から百周年がとうに過ぎているが、そう言えばラーメン店を始めてからも、既に50年と半世紀を昨年越えたものだ。

定かではないがおそらく、銀座東芝ビル店の厨房に立っておられた、そんなこちらの和田店長さんなのだろう。ちなみに銀座東芝ビルの場所に、現在は東急プラザ銀座が営業している。程なく到着。

kakashi11

チャーシュー2種が二枚横たわり味玉が添えられ、柚子の他に筍や蓮根とカボチャに水菜が色彩良くあしらわれていた。

kakashi12

kakashi13

kakashi14

kakashi15

kakashi16

kakashi17

それではと行かせて貰えば、これがもう絶妙可憐な風情も豊かな味わいが実にたまらないもの。比内地鶏の丸鶏をじっくり炊いたスープに、あさりとあごの出汁を合わせたものだそうで、浅草開化楼謹製のモチモチした太麺がこれまた素敵だった。

柚子の爽やかでフルーティーな風合いが、淡麗清湯塩スープに合っていたし、麺の茹で加減もそうだが、チャーシューもなるほど長年調理技術を磨いて来られた、店長さんならではの熟練技が光っていた。それだけに、気がつけば完食。

いや、純情可憐・無垢一途・壮麗美麗・美味桂肴、桜梅桃李・刮目堪能・心身一如・真実一路、敬服桂味・驚嘆風趣・美味共鳴・芳醇風情、格調高雅・絶巧寛雅・百花繚乱・光彩陸離の感動風情。

そして、絢爛華麗・面向不背・威風凛々・十日一水、全力投球・丁寧懇切・不惜身命・烈士徇名、感謝感激・感涙号泣・感激称美・非凡優美、誠心誠意・群雄割拠・卓越妙味・絶妙風雅の無尽歓喜。

とすれば、完全絶後・永遠偉大・優美高妙・大慶至極、高論卓越・和而不同・深謀遠慮・理路整然、英姿颯爽・軽妙洒脱・一意専心・堅忍不抜、感動品質・感服妙味・威風堂々・公明桂味の猛烈怒涛。

となれば、絶妙至純・極上清楚・絶妙激旨・決然感銘、気骨稜稜・温良貞淑・千古不磨・永垂不朽、円熟無礙・威風凛然・一心不乱・終始一貫、意気軒昴・感慨多端・威風旋風・絶品妙味の老巧精妙。

と来れば、気韻生動・英華発外・謹厳実直・質実剛健、恍恍惚惚・光彩奪目・崇高清純・切磋琢磨、当代無双・至大至高・大悟徹底・気宇壮大、仁者無敵・至純至高・拍手喝采・恐悦至極の圧巻極致と言うしかなかった。


☝1クリックして頂けると大変嬉しいです

kakashi18

kakashi19

★ 麺・案山子 KAKASHI

住所/東京都台東区上野6-2-11 TEL050-5595-4928 定休日/水曜日 営業時間/11:00~23:00(22:30LO)
※アクセス
JR山手線御徒町駅下車。北口改札を抜けて右手に出て春日通りの横断歩道を渡り、昭和通り方面に進みスタバ前の左路地を入り、80mほど歩いた左側にあり。