yamatoki201

やや暗い霞み雲が青空をくすませて北寄りの風が穏やかに初夏の陽気を抑えていた、見上げれば蒼灰色の表層はスモーキーヘーズブルーに染まる、そんな五月皐月十九日の週末土曜日。

今日も仕事が終わって外に出ればやや冷え込んだ夜風がそよいで、夜空を仰げば遥か上空に上弦の三日月が浮くそんな午後七時過ぎだった。

yamatoki202

2017年1月24日にグランドオープンしたこちらでそのまもない頃に訪ねたものだが、麺屋武蔵もキーワードに入るこちらが何気なく浮かび、一年以上もご無沙汰していることに気づいて仕事帰り立ち寄ることにした。

麺屋武蔵出身店主が厨房に立つ、らーめん楓@八王子で修業された冨山裕介氏が店主のこちらで、無化調鶏清湯&石臼挽き全粒粉自家製手揉み麺がウリだ。

yamatoki203

yamatoki204

そんなわけで中央総武緩行線電車を高円寺で途中下車。線路沿いの道路で環七通りに出て、横断歩道を渡ってから右手に進んで行く。

300mほど歩いた頃だろうか、左手に今夜も風情良くこちらが営業していた。見上げればここからも、上弦の三日月が浮遊していた。

yamatoki205

yamatoki206

さっそく入店して前方の券売機で予定通りに特製塩らぁめんと、バラチャーシュー丼のボタンを連打することに。

つけめんも醤油と塩の2種類を、提供するようになったようだ。仕入れ原料高騰に伴いやむなく今月一日より、価格の変更を実施したことが券売機傍の壁面に張り出されていた。

yamatoki207

たまたまだろう先客ゼロのフロアが広がっていて、厨房の店主にチケットを手渡しながら、以前にも訪れたことをお伝えしつつご挨拶。

第18回TRYラーメン大賞2017-2018において、TRY新人大賞しょう油部門第4位を受賞したこちらで、その書籍がさりげなく棚に置かれてあった。

ふと見るとこれから使用するのだろう、ビニール袋に入れられた大量のモミジが流しに置いてあった。実は今回訪問するきっかけはネットのラーメンデータバンクで、そこにこちらが塩らぁめんで使用する塩ダレが紹介されていて塩も食して見たいとなった次第だった。

その塩ダレはベトナム産カンホアの塩と、長崎県産矢堅目の塩をブレンドしたものだそう。現地ベトナム生産者と日本業者共同開発の天日干し海塩と、五島列島の海水を大釜直火炊きで一昼夜煮詰め二日間寝かせてろ過した地元に根付く昔ながらの製法による海塩の融合に浪漫を感じるしかなかった。

腰掛けている位置から判らないもののモミジも入る、数種類の国産鶏ガラをベースにゲンコツも利用してじっくり炊き出した、グツグツと揺れるズンドウの水面が見えるようだった。その頃には後続客の方が数人続いて、にわかに活気づくフロア。程なく到着。

yamatoki208

yamatoki209

yamatoki210

yamatoki211

それではと行かせて貰えばいきなりフルスロットルでスタートした、フォーミュラカーの如く立ち上がりからして素晴らしい味わい。

yamatoki215

絶妙にして華麗な鶏清湯塩スープに、巧妙にして卓越された手もみ太ちぢれ自家製麺が、どちらも争うことなく調和して輝きに満ちたそんな感動を呼ぶもの。

yamatoki212

yamatoki213

yamatoki214

そこに丹精込めて仕上げたことが判る、豚バラ肉と肩ロース肉チャーシューに、半熟味玉等の具材の数々がスープを壊すことなく愉しめる完璧さ。

yamatoki216

yamatoki217

プリプリした柔らかい豚ばら肉が幾つも入る、バラチャーシュー丼もこれまた素敵で、それだけに気がつけば完食だった。

来週の定休明け火曜日から期間限定を始めるそうで、鰹だし梅塩らーめんなる提供メニューとなる予定だそう。いつまで続けるかは、今の所は未定らしい。

いや、怒涛燦燦・涙腺崩壊・一網打尽・悩殺昇天、純情可憐・無垢一途・感謝感激・感涙号泣、最上無二・英明果敢・誠心誠意・群雄割拠、天上無二・超越猛攻・壮麗美麗・美味桂肴の感動風情。

そして、聡明叡知・治覧深識・才気換発・首尾一貫、格調高雅・絶巧寛雅・百花繚乱・光彩陸離、卓越妙味・絶妙風雅・感激称美・非凡優美、美味共鳴・芳醇風情・天下逸品・極上品質の無尽歓喜。

とすれば、高論卓越・和而不同・深謀遠慮・理路整然、優美高妙・大慶至極・完全絶後・永遠偉大、敬服桂味・驚嘆風趣・典麗風雅・静淑優椀、群抜美味・怒涛風味・絶品美味・格別風味の猛烈怒涛。

となれば、絶妙至純・極上清楚・絶妙激旨・決然感銘、崇高清純・切磋琢磨・意気軒昴・感慨多端、桜梅桃李・刮目堪能・心身一如・真実一路、全力投球・丁寧懇切・絢爛華麗・面向不背の心満意足。

と来れば、一意専心・堅忍不抜・虚心坦懐・一所懸命、感動品質・感服妙味・往古来今・一意奮闘、驚愕感動・賛嘆情趣・威風堂々・公明桂味、英姿颯爽・軽妙洒脱・風味絶桂・百様玲瓏の余韻嫋々。

であれば、気韻生動・英華発外・空前絶後・激泣喝采、猛攻沁々・絶妙均整・美味怒涛・激旨秀麗、一心不乱・終始一貫・円熟無礙・威風凛然、当代無双・至大至高・仁者無敵・至純至高の威風凛々。

そんなわけで、敢為邁往・聡明剛毅・気炎万丈・意志堅固、旭日昇天・無我夢中・完全無欠・猛烈号泣、気骨稜稜・温良貞淑・千古不磨・永垂不朽、崇高清純・切磋琢磨・拍手喝采・恐悦至極の圧巻極致と言うしかもうなかった。


☝1クリックして頂けると大変嬉しいです。

yamatoki218

yamatoki219

★ らぁめん 山と樹 YAMATOKI

※公式インスタグラムhttps://www.instagram.com/ramenyamatoki/ ※公式フェイスブック はこちら

住所/東京都杉並区高円寺南5-21-7 高円寺マンション107 TEL03-6383-1773 定休日/月曜日 営業時間/11:00~15:00中休17:00~22:00
※アクセス
JR中央線高円寺駅下車。線路沿いの道路を中野方面にへ歩いて行き、環七通りに出たらガード下の横断歩道を渡り、そこから右手へ300mほど歩いた左側にあり。