fukumimido01

昨夜の雨も上がったものの朝方は暗い雲が青空を覆い隠していた、見上げれば梅雨時らしい蒼灰色の表層はアーテックスカイブルーグレイに染まる六月水無月七日の木曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば天候が良かった所為か、まだ暮れなずむ夕暮れ時の界隈で穏やかな南寄りの風がそよぐそんな午後七時過ぎだった。

fukumimido02

末広通り入口周辺で二郎系ラーメン店の麺屋勘九郎が営業していたが、残念ながら2017年10月31日を以って閉店して行ったものだ。

そんな店舗跡地にジンギスカン専門店のジンギス荘鐡なべ吉祥寺店が営業していたが、いつの間にか閉店したようだ。

その場所につい先日の2018年6月4日こちらがオープンして、そこはやはり気になっていて本日こそと立ち寄ることにした。

fukumimido03

fukumimido04

fukumimido05

fukumimido06

そんなわけで、通勤電車で帰宅する前に、その店頭へやって来た。地下で営業しているこちらで、その入口には開店祝いの花が一つだけ置かれていた。

fukumimido07

さっそく階段を降りて行くと、券売機が入口に据えられていてその前に立つ。麺メニューは、濃厚煮干しつけ麺、韓国冷麺、白ゴマ担々麺、夜限定らしい酸辣湯麺と言うラインナップだった。

それならばと、濃厚煮干しつけ麺のミニ丼セットを選ぶことに。するとスタッフが入口で待ち受けていた。チケットを手渡すと、フロア右手のテーブル席に、案内を受けてそこに腰掛けた。

入口に置いてあったオープン記念クーポンで、煮たまごをお願いすることに。あつもりも対応するようだったが、そこはひやもりを希望。セットのミニ丼は、チャーシュー丼だそう。

fukumimido09

こちらは2009年に「東京酒飯屋本舗 福みみ堂」として開業したらしく、その翌年には店名の冠を変えて「博多もつ鍋 福みみ堂」としたようだ。

そしてその頃からランチタイムの時間帯に、「麺屋福みみ堂」の営業を開始したそうだ。そして2017年5月8日に本ブランドの方を、ジンギスカン専門店「ジンギス荘鐡なべ新宿御苑前店」へリニューアルさせたと言う。

先述したジンギス荘鐡なべ吉祥寺店は、こちらの運営店舗だったようで、2017年11月18日に移転リニューアルオープンを果たしたそうだ。

fukumimido20

ところが消防法の関係で営業が厳しい状況となり閉店するところとなってしまい、今回新宿御苑前で昼営業していたラーメン店にリニューアルしたそうだ。

ジンギス荘鐡なべの店舗を今回閉店させたが、鋭意空店舗物件を探しているそうで、出来ればこの周辺で再開させたいそうだ。

fukumimido11

なお、2016年4月12日オープンした、赤羽ジンギスカン鐡なべはこちらの姉妹店だそう。

ちなみに2011年12月10日開業して2012年11月28日に閉店した、餃子麺酒場福みみ堂@三軒茶屋もこちらの系列店だったようだ。程なく到着。

fukumimido12

fukumimido16

fukumimido15

fukumimido14

fukumimido13

それではと行かせて貰えば、これがなかなかのオリジナル性豊かな味わいで実にたまらないもの。

fukumimido17

豚骨・鶏がらに背脂を効かせて、煮干しは穏やかな持ち味で打ち出した風合いのつけ麺でなかなか良かった。国産小麦100%らしい太麺も、これまたツルツルしこしこモチモチで、とっても良かった。

fukumimido18

豚のロース肉らしきチャーシューも分厚くこれまた美味しいもので、後半になってから辛子高菜をつけ汁に投入する案内に従って入れて見ればなるほどこれが実に素敵だった。

fukumimido19

ミニ丼はロースチャーシューが2枚に、オープン記念クーポンで付いたものか、つけ麺同様に煮たまごが半裁乗ったもの。

これがまたタレで軽く味が付いたもので美味しく、スープ割りも風情豊かで満足出来て、それだけに気がつけば完食。

十数年続くラーメン食べ歩きだが何処かで一度味わった記憶がある、そんな懐かしさを感じたシフトの醤油つけめんだった。

いや、純情可憐・無垢一途・誠心誠意・群雄割拠、美味共鳴・芳醇風情・感激称美・非凡優美、卓越妙味・絶妙風雅・絶品美味・格別風味、感謝感激・感涙号泣・群抜美味・怒涛風味の感動風情。

そして、優美高妙・大慶至極・完全絶後・永遠偉大、高論卓越・和而不同・深謀遠慮・理路整然、一意専心・堅忍不抜・虚心坦懐・一所懸命、威風堂々・公明桂味・往古来今・一意奮闘の無尽歓喜。

とすれば、感動品質・感服妙味・風味絶桂・百様玲瓏、心身一如・真実一路・全力投球・丁寧懇切、桜梅桃李・刮目堪能・威風凛々・十日一水、怒涛燦燦・涙腺崩壊・才気換発・首尾一貫の猛烈怒涛。

となれば、一網打尽・悩殺昇天・聡明叡知・治覧深識、絶妙激旨・決然感銘・絶妙至純・極上清楚、円熟無礙・威風凛然・意気軒昴・感慨多端、謹厳実直・質実剛健・一心不乱・終始一貫の老巧精妙。

と来れば、千古不磨・永垂不朽・気骨稜稜・温良貞淑、崇高清純・切磋琢磨・旭日昇天・無我夢中、当代無双・至大至高・仁者無敵・至純至高、気韻生動・英華発外・拍手喝采・恐悦至極の圧巻極致と言うしかなかった。


☝1クリックして頂けると大変嬉しいです。

fukumimido21

★ めん家 福みみ堂

住所/東京都武蔵野市吉祥寺南町2-2-3 オリエンタルビルB1階 TEL0422-26-6829 定休日/無休
営業時間/11:30~15:30(15:00LO)中休17:30~23:30(23:00LO) ※土日祝は12:00~23:00(22:30LO)
※アクセス
JR中央線吉祥寺駅下車。公園口から出て前方道路を左手に進んで行き、横断歩道を渡って目前の末広通りを数mだけ歩いた右側ビルの地下1階にあり。