tobuyoramen01

暗い雲に覆われた空からぽつりぽつりと水滴が落ち始めたかと思えば、静かな沢から聴こえて来るような雨の音に足をとめ立ち止まる。

傘を広げながら見上げれば蒼灰色の表層は、ホルテンジアブルーグレイに染まっていた、そんな梅雨時らしい六月水無月十五日の休日金曜日だった。

tobuyoramen02

残念ながら閉店してしまった青砥のらーめん松風の店舗跡地に、どうやら二郎系らしいラーメン店が2018年5月23日にオープンしたようだ。

営業時間や定休日が不明な為その訪問を躊躇していたが、昼間行けば営業しているだろうと休日のランチタイム出掛けることにした。

tobuyoramen03

tobuyoramen04

tobuyoramen05

そんなわけで雨そぼ降るなか所用を済ませた後に、京成電車に揺られて青砥で降りて改札口を右手に進んで行く。

そして階段下の前方道路を右手へ進み、その北ウィング青戸商店会通りを400mほど歩いた頃だろうか右側にこちらが営業していた。

ランチタイムのやや遅い時間で駅から少し離れた場所ながら、すでに人気店となって比較的混み合う店内が待っていた。

tobuyoramen06

tobuyoramen07

tobuyoramen08

tobuyoramen09

tobuyoramen10

入口を入ると右手に券売機が据えられていて、おもむろにその前へ立つ。チャーシュー・味玉・メンマが乗る、そんな全のせラーメンを選ぶことに。麺量は並盛が220gで、大盛は330gだそう。

ちなみに提供麺メニューは、ラーメン(醤油)・みそラーメン・辛みそラーメンに、つけメンは醤油仕様・味噌仕様・辛みそ仕様。そしてまぜそばは醤油仕様・味噌仕様・辛みそ仕様に台湾仕様もあり、サイドメニューとして小ミニチャーシュー丼に水ギョウザも。

アルコール客にも優しいこちらのようで、居酒屋モードの提供メニューらしき100円つまみと言うボタンも用意されていた。壁面などの案内にはその選べるものが列記されていて、とりもも焼き・つくね焼き・高菜・枝豆・空豆・味玉・メンマと言うラインナップだった。

ともあれ一番奥のカウンター席に腰掛けながらチケットを手渡すと、カウンターテーブルの小さい案内に「にんにく入れますか?」とあり、コールはチケット手渡し時らしく野菜多めにしますか?と来た。

無料トッピングの詳細は無いものの、そこは自称でもガツ盛り系だけに野菜・アブラ・カラメの対応が可能だそう。それならばと、野菜やや多め・脂多め・カラメ・にんにく少しだけ、でお願いすることに。

二郎系でも多彩な系統店があるだけにそこら辺が気になっていて、さりげなく配慮をさせて頂きながら店長さんへ確認。

すると水戸にある麺屋荒井の店主と知り合う機会があり、そちらで一定期間修業されたようで、その関連店になるこちらであることを教えてくれた。

麺屋荒井@水戸と言えば忘れもしない、麺屋三郎@錦糸町の関連店であり、相も変わらず麺屋荒井おそるべしと言うしかなかった。後続客も続いて変わらない盛況なフロア。程なく到着。

tobuyoramen11

背脂が野菜の上でうなるラーメンのビジュアルに、麺屋三郎同様の二郎小滝橋通り店を彷彿とする直立レンゲのダブル視覚攻撃。やはりすでにおそるべし。

tobuyoramen12

tobuyoramen13

tobuyoramen14

tobuyoramen15

それではと行かせて貰えばそれはもう猛攻怒涛の嵐が炸裂する素敵さで、セオリー通り二郎系ラーメンの魅力をよくオーガナイズしていて実にたまらないもの。

豚骨・鶏ガラに数種類の野菜を大量に使用して旨味を抽出したスープは、癖がない分背脂と一体感があるもので野菜もその分味わい深く、うねりがたまらない極太麺は意外なほど優しい風合いを示していた。

tobuyoramen16

tobuyoramen17

巷になりを潜めていたガッツリ盛りメニューは、ラーメン二郎のネット情報とTV視聴率アップの為の激盛り丼など爆盛りメニューの紹介で近年瞬く間にメジャー化したものだ。

そのビジュアルから来るインパクトは人の目を奪うばかりで、その人気店の店頭にはいつも行列が絶えないと言う。

後半になってからブラックペッパーに、ラー脂も入れて愉しんで行くとこれまた素敵で、それだけに気がつけば完食だった。

いや、怒涛燦燦・涙腺崩壊・一網打尽・悩殺昇天、恍恍惚惚・光彩奪目・円熟無礙・威風凛然、気骨稜稜・温良貞淑・千古不磨・永垂不朽、謹厳実直・質実剛健・軽車熟路・確固不抜の無尽歓喜。

そして、完全無欠・猛烈号泣・空前絶後・激泣喝采、敢為邁往・聡明剛毅・当代無双・至大至高、一心不乱・終始一貫・旭日昇天・無我夢中、恐懼感激・感恩徳載・意気軒昴・感慨多端の感動風情。

となれば、絶妙激旨・決然感銘・威風旋風・絶品妙味、欣喜雀躍・手舞足踏・有頂天外・歓天喜地、仁者無敵・至純至高・美妙巧緻・鮮美透涼、大悟徹底・気宇壮大・崇高清純・切磋琢磨の老巧精妙。

とすれば、気韻生動・英華発外・心満意足・余韻嫋々、猛攻沁々・絶妙均整・上下一心・品行方正、絶品美味・格別風味・百花繚乱・光彩陸離、完全絶後・永遠偉大・優美高妙・大慶至極の猛烈怒涛。

と来れば、高論卓越・和而不同・深謀遠慮・理路整然、純情可憐・無垢一途・誠心誠意・群雄割拠、美味共鳴・芳醇風情・感激称美・非凡優美、卓越妙味・絶妙風雅・拍手喝采・恐悦至極の圧巻極致と言うしかなかった。


☝1クリックして頂けると大変嬉しいです。

tobuyoramen18

tobuyoramen19

★ とぶよ~ラーメン

住所/東京都葛飾区青戸5-4-2 TEL非公開 定休日/無休 営業時間/11:00~15:00中休17:30~22:30
※アクセス
京成本線青砥駅下車。改札口を右手に進み階段下の前方道路を右手に進み、その北ウィング青戸商店会通りを400mほど歩いた右側にあり。