ramenkawabe01

朝方今季初めて聴こえて来た蝉の音にそれが心なしか午前中から青空を真夏色に染めていた、気温も正午過ぎには30℃を超える予報だった六月水無月二十五日の月曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、日暮れて穏やかな夜風が昼間の暑さを冷ましていた、半月が夜空に浮かぶそんな午後七時過ぎだった。

ramenkawabe02

どうやらJR三鷹駅から少し離れた場所に、今月上旬の2018年6月5日に新店が開業していたようだ。ネットに寄れば武蔵小金井に本店を置く、1979年創業の江川亭出身の店主らしい。

ramenkawabe03

ramenkawabe04

ramenkawabe12

そんなわけで気になるところとなって、仕事帰り立ち寄ることにした。JR吉祥寺駅公園口側バス8番乗り場より、共同運行の吉14系統調布北口行に乗車。

8停留所目の篠原病院入口バス停で降車し、進行方向に50m程歩いた頃だろうか、通り沿いの右側に風情も良くこちらが佇んでいた。

ramenkawabe05

入ろうとすると店主のお母さんが店頭におられ、ご挨拶を受けての入店となった。L字カウンター席の中ほどに腰掛けメニューリストを手にすると、麺メニューは醤油ラーメン・醤油つけめん・油そばが用意されていた。

それならばと醤油ラーメンをオーダーして、追加トッピングで味玉をお願いすることに。お聞きすると、やはり江川亭で修業経験がある店主だそうで、向こうには3年ほどおられたそう。

系列店の多い江川亭さんだが現在でも各店でスープを一から炊いているそうで、それだけに店長さんの裁量でそのスープの味わいは各店で微妙に違うそうだ。

店名からして河辺さんかと思いきや下河邉(しもこうべ)と言う姓名だそうで、ともあれそうしたお名前から命名された屋号だった。

お母さんが北海道ご出身らしく実家は苫小牧だそうで、そちらは以前に食堂を営業していたことがあり、そこで提供していたラーメンを元にしたものだそう。

苫小牧でラーメンと言えばカレーラーメンで知られるが、現在でも各店舗で多くの味わいのラーメンが提供されているようだ。

ramenkawabe06

ふと見ると開店祝いの花があり、なんと1970年日本レコード大賞の「今日でお別れ」で知られる、実力派シンガー菅原洋一氏からのものだった。

お母さんが菅原洋一夫人と親しい間柄だそうで、それもあって昔から氏のコンサートなどに出掛ける機会も多いそうだ。

正午から午後三時までのランチタイム時に、半ライスか半玉が無料だそうで、学生は終日大盛りが無料らしい。程なく到着。

ramenkawabe07

ramenkawabe08

ramenkawabe09

ramenkawabe10

ramenkawabe11

それではと行かせて貰えば、茶濁気味のスープは何とも風情豊かな味わいで、それはもう実にたまらないもの。国産の豚ガラ・ゲンコツ・鶏ガラに、野菜をふんだんに使い長時間煮込んで白湯気味に仕上げたものだそう。

修行先の江川亭はホープ軒本舗@吉祥寺出身店主が開業させただけに、豚骨スープに背脂が浮くいわゆるこってりラーメンだが全く違うシフトのもの。

中太縮れ麺の製麺所は西山ラーメンだそうで、お母さんにとって昔から慣れ親しんだ麺と言えば、やはり札幌周辺に根付く中太ちぢれ麺だったようだ。

カエシも同社の魚介を効かせたものを使用しているそうで、ニンニクが効いていてその北海道の系統らしい素敵な手作りの醤油ラーメンだけに、気がつけば完食。

こってり気味な傾向がある札幌醤油に対してこちらの醤油ラーメンは、その札幌周辺の地方都市の路地裏に佇む食堂で提供されていることが、容易にイメージ出来るもので油分も少ないその優しい味わいに只々心和むしかなかった。

いや、純情可憐・無垢一途・誠心誠意・群雄割拠、怒涛燦燦・涙腺崩壊・一網打尽・悩殺昇天、絶妙至純・極上清楚・絶妙激旨・決然感銘、旭日昇天・無我夢中・崇高清純・切磋琢磨の感動風情。

そして、感激称美・非凡優美・美味共鳴・芳醇風情、猛然嗜好・敢然果断・才気換発・首尾一貫、聡明叡知・治覧深識・絶品美味・格別風味、敬服桂味・驚嘆風趣・百花繚乱・光彩陸離の無尽歓喜。

とすれば、高論卓越・和而不同・深謀遠慮・理路整然、天下逸品・極上品質・格調高雅・絶巧寛雅、感謝感激・感涙号泣・群抜美味・怒涛風味、優美高妙・大慶至極・完全絶後・永遠偉大の猛烈怒涛。

となれば、完全無欠・猛烈号泣・意気軒昴・感慨多端、円熟無礙・威風凛然・一心不乱・終始一貫、気韻生動・英華発外・恐懼感激・感恩徳載、謹厳実直・質実剛健・恍恍惚惚・光彩奪目の余韻嫋々。

と来れば、気骨稜稜・温良貞淑・千古不磨・永垂不朽、一意専心・堅忍不抜・感動品質・感服妙味、不惜身命・烈士徇名・心身一如・真実一路、仁者無敵・至純至高・拍手喝采・恐悦至極の圧巻極致と言うしかなかった。


☝1クリックして頂けると大変嬉しいです。

ramenkawabe13

★ ラーメン かわべ

住所/東京都三鷹市下連雀7-3-6 TEL非公開 定休日/土曜日 営業時間/11:00~15:00中休17:00~22:00
※アクセス
JR三鷹駅下車。南口側バス3番乗り場より共同運行 鷹66系統調布北口行に乗車。又はJR吉祥寺駅下車。公園口側バス8番乗り場より共同運行 吉14系統調布北口行に乗車。何れも篠原病院入口停留所で降車し、進行方向に50m程歩いたむらさき橋通り沿いの右側にあり。