tsujitasuidobashi01

蝉の音が街へ溶けこむように鳴り響き、通勤バスの車内に強い陽射しがさし込むものの、車内冷房はそれでも寒いくらいだった七月文月十一日の水曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、穏やかな夜風が静かに漂うそんな午後七時過ぎだった。

tsujitasuidobashi02

どうやら昨日の2018年7月10日よりJR水道橋駅西口周辺に、人気店つじ田の新店がオープンしたようで、それならばと仕事帰り立ち寄ることにした。

tsujitasuidobashi03

tsujitasuidobashi04

そんなわけで四ツ谷で快速電車から緩行線電車に乗り換え、水道橋駅で下車し西口側に出て前面道路を左手へ。

駅から200mほど歩いた頃だろうか、周辺人気店中華そば勝本を少し過ぎた、通り沿いの左側にこちらが風情も良く営業していた。二年ほど前に2003年2月5日開業の1号店となる、麹町店へ再訪問して以来のつじ田さんだ。

tsujitasuidobashi18

店頭の左側に券売機が据えられていて、その前へ立つと濃厚つけ麺と濃厚らーめんが表記され、それに類する提供メニューと追加トッピングに、幾つかのサイドメニューも見受けられた。

それならばと濃厚特製つけ麺を選択して、軽く店頭撮影を済ませてから右手寄り入口から店内へ。

tsujitasuidobashi05

tsujitasuidobashi06

tsujitasuidobashi07

和風でありながらも何処かモダンと言える、内装にこだわるつじ田らしい雰囲気のフロアが広がっていた。入店するとスタッフが待ち受けていて、チケットを手渡すと奥寄りのカウンター席に案内を受けて、そこへ腰掛けることに。

麹町店訪問時以降の開業店は以下の通りで、2017年11月21日にめん徳二代目つじ田福岡空港店。さらには2018年1月5日にめん徳二代目つじ田勝どき店、2018年3月28日に成都正宗担々麺つじ田赤坂アークヒルズ店と続く。程なく到着。

tsujitasuidobashi08

tsujitasuidobashi09

tsujitasuidobashi10

それではと行かせて貰えば、それはもう絶妙可憐な風情で、なかなかの持ち味がそれは実にたまらないもの。

傍にあった案内には、国内厳選豚骨と比内地鶏のガラに、魚介・日高根昆布・野菜など十数種類のこだわり食材を利用したスープであることが記載されていた。

tsujitasuidobashi11

tsujitasuidobashi12

tsujitasuidobashi13

tsujitasuidobashi14

三河屋製麺謹製のコシのいい太ストレート麺も、しなやかにして小麦が主張して来るもの。チャーシューも良かった。

tsujitasuidobashi15

スダチを搾りながら麺に振りかけて啜ればこれまた美味しく、原了郭黒七見をスープに入れ口にすればこれまたしみじみ出来た。

以前より魚介を抑えた感のあるもののやはり素敵な風合いに終始している濃厚特製つけ麺で、それだけに気がつけば完食。

いや、一網打尽・悩殺昇天・猛然嗜好・敢然果断、純情可憐・無垢一途・誠心誠意・群雄割拠、絶品美味・格別風味・敬服桂味・驚嘆風趣、天下逸品・極上品質・感激称美・非凡優美の感動風情。

そして、壮麗美麗・美味桂肴・美味共鳴・芳醇風情、優美高妙・大慶至極・完全絶後・永遠偉大、高論卓越・和而不同・深謀遠慮・理路整然、卓越妙味・絶妙風雅・感謝感激・感涙号泣の無尽歓喜。

となれば、心身一如・真実一路・桜梅桃李・刮目堪能、威風凛々・十日一水・明鏡止水・泰然自若、一意専心・堅忍不抜・虚心坦懐・一所懸命、感動品質・感服妙味・往古来今・一意奮闘の猛烈怒涛。

とすれば、威風堂々・公明桂味・高潔無比・清廉格勤、遠慮会釈・恩沢洪大・不段節季・積水成淵、絶妙至純・極上清楚・崇高清純・切磋琢磨、絶妙激旨・決然感銘・意気軒昴・感慨多端の心満意足。

と来れば、敢為邁往・聡明剛毅・旭日昇天・無我夢中、円熟無礙・威風凛然・気炎万丈・意志堅固、気骨稜稜・温良貞淑・千古不磨・永垂不朽、一心不乱・終始一貫・拍手喝采・恐悦至極の圧巻極致と言うしかなかった。


☝1クリックして頂けると大変嬉しいです。

tsujitasuidobashi16

tsujitasuidobashi17

★ めん徳二代目つじ田 水道橋店

※公式サイト~http://www.nidaime-tsujita.co.jp/
住所/東京都千代田区三崎町2-14-2 川口屋ビル1階 定休日/不定休 営業時間/11:00~23:00 ※土日祝~21:00
※アクセス
JR水道橋駅下車。西口側から出て前面道路を左手へ。駅から200mほど歩いた左側にあり。