mutahiroksc201

また朝方から気温は真夏日気温を超えて猛暑の一日が予測されて、真夏の陽射しがくすんだ青空に煌めいていた七月文月二十三日の月曜日。

今日も仕事が終わって外に出れば、都内でも軒並み最高気温が更新されたようで、冷め切らないアスファルトが夜風をぬるくしていた午後七時過ぎだった。

mutahiroksc202

そんなこともあってかやや体調不良気味となり、駅からそう遠くない何処かとなって、訪問店を調べているとこちらの情報が目に止まった。

2018年3月26日にオープンして間もない頃訪ねたこちらが、最近になって塩つけ麺の提供を始めたようで、それならばと仕事帰り立ち寄ることにした。

mutahiroksc203

mutahiroksc204

mutahiroksc205

そんなわけで気になるところとなって、錦糸町駅南口からそう遠くないその店頭へやって来た。

mutahiroksc206

さっそく入店して行くと、なるほど「塩つけ麺始めました」と案内があり、三段目に煮干つけ麺のボタンが用意されていた。

それならばと予定通り、その特製仕様を選ぶことに。お聞きすると塩つけは、先週から始めたばかりだそう。

mutahiroksc207

mutahiroksc208

チケットを手渡しながらカウンター席に腰掛けると、並盛200gか中盛300gどちらか選べるそうで、それならばと中盛でお願いすることに。

新しい展開は、とりあえず年内は無いそうだ。程なく到着。見た目にも鮮やかなオーラを感じる、そんなつけ麺がやって来た。

mutahiroksc209

mutahiroksc210

mutahiroksc211

それではと行かせて貰えば、そこはやはりさすが人気店ムタヒロの味わい深いつけ麺で、それはもう実にたまらないもの。

mutahiroksc212

mutahiroksc213

mutahiroksc214

mutahiroksc215

mutahiroksc216

mutahiroksc217

鶏チャーシューと豚バラチャーシューに、半熟味玉も素敵で太麺の持ち味がこれまた素晴らしかった。

mutahiroksc218

背脂が多めに入っていたこともあって前半は気がつかなかったが、後半になって背脂が少なくなると醤油ダレの濃い味に気がつくことに。

そこで確認させて頂くと、口にしていたのは、醤油味のほうだった。以前からすでに醤油つけ麺を提供していて、塩つけ麺は始めたばかりだけに、希望しないと従来の醤油味となるそうだ。

ともあれ醤油味のつけ麺も、絶妙可憐極まる美味しさで、それだけに気がつけば完食だった。


いや、純情可憐・無垢一途・誠心誠意・群雄割拠、劇的滋味・絶妙淡麗・猛然嗜好・敢然果断、美味共鳴・芳醇風情・卓越妙味・絶妙風雅、絶品美味・格別風味・天下逸品・極上品質の感動風情。

そして、格調高雅・絶巧寛雅・百花繚乱・光彩陸離、怒涛燦燦・涙腺崩壊・一網打尽・悩殺昇天、聡明叡知・治覧深識・才気換発・首尾一貫、天上無二・超越猛攻・最上無二・英明果敢の無尽歓喜。

となれば、感謝感激・感涙号泣・感激称美・非凡優美、優美高妙・大慶至極・完全絶後・永遠偉大、敬服桂味・驚嘆風趣・典麗風雅・静淑優椀、壮麗美麗・美味桂肴・群抜美味・怒涛風味の余韻嫋々。

とすれば、千古不磨・永垂不朽・気骨稜稜・温良貞淑、美妙巧緻・鮮美透涼・敢為邁往・聡明剛毅、空前絶後・激泣喝采・猛攻沁々・絶妙均整、絶妙激旨・決然感銘・意気軒昴・感慨多端の猛烈怒涛。

と来れば、絶妙至純・極上清楚・威風旋風・絶品妙味、崇高清純・切磋琢磨・恍恍惚惚・光彩奪目、気韻生動・英華発外・一心不乱・終始一貫、旭日昇天・無我夢中・完全無欠・猛烈号泣の圧巻極致と言うしかなかった。


☝1クリックして頂けると大変嬉しいです。

mutahiroksc219

★ 中華そば ムタヒロ 錦糸町店

※公式サイト~http://mutahiro.com/
※公式ツィッター~https://twitter.com/mutahiro
住所/東京都墨田区江東橋2-6-14 池田ビル1階 TEL03-3632-8557 定休日/火曜日 営業時間/11:30~15:00中休18:00~23:00 ※日祝~21:00
※アクセス
JR総武線錦糸町駅下車。南口側に出て前方京葉道路の横断歩道を渡り、右手に進み一つ目の左路地を曲がる。二つ目の十字路を右折して、30mほど歩いた右側にあり。