2017年01月21日

ケペル。

ようやく録画していた真田丸を見る。
まあ、良かったです。
合戦シーンが物足りないのはまあ、これは基本的に信繁の見聞きしたものしか描かないスタンスだというのを知っていたので、その体で見ればなんとか。
とはいえ、表題の真田丸が完成から一回の戦であっさり壊されたのは物足りないし、その戦も激戦だったかと言われると……みたいな出来でしたが。
でもまあ、ラストの含みを持たせた終わらせ方とか、なんだかんだ一年通じて楽しめた大河ではありました。

Amazonに登録した新品未開封のフィギュア類、大体掃けた。
我が家のクローゼットで眠るより、欲しい誰かの手に渡った方が幸せだよね。

ニンテンドースイッチの発表があったけれど、自分としてはFE外伝のリメイクとかFEのソシャゲの方が気になる。
特にソシャゲの方は任天堂がガチャ実装ということでどういう具合になるのか。
2/2にリリースらしいから楽しみ。

大相撲は二横綱が休場、大関も休場とただ一人一敗で単独トップの稀勢の里関に風が吹いている。
吹いているけど、白鵬関がいる限り優勝の可能性が低いと思ってしまうのは何故だろうか……。
ともあれ、見ている分には非常に楽しいです。
十両も今日の宇良関のたすき反りとか凄かったし。

新規アニメは幼女戦記あたりしかチェックしておらず。
なんかこれ既視感あると思ったら皇国の守護者っぽい。
と思ってちょっと検索したら方々で言われてた。
うーん。

小説は50/100。
ノクターンを更新(十八歳未満禁止)
最初更新した時、コピペをミスって冒頭が削られていたので、投稿し直しました。
失敗失敗。

kigurui at 04:02|PermalinkComments(0)男爵 

ケペル。

ようやく録画していた真田丸を見る。
まあ、良かったです。
合戦シーンが物足りないのはまあ、これは基本的に信繁の見聞きしたものしか描かないスタンスだというのを知っていたので、その体で見ればなんとか。
とはいえ、表題の真田丸が完成から一回の戦であっさり壊されたのは物足りないし、その戦も激戦だったかと言われると……みたいな出来でしたが。
でもまあ、ラストの含みを持たせた終わらせ方とか、なんだかんだ一年通じて楽しめた大河ではありました。

Amazonに登録した新品未開封のフィギュア類、大体掃けた。
我が家のクローゼットで眠るより、欲しい誰かの手に渡った方が幸せだよね。

ニンテンドースイッチの発表があったけれど、自分としてはFE外伝のリメイクとかFEのソシャゲの方が気になる。
特にソシャゲの方は任天堂がガチャ実装ということでどういう具合になるのか。
2/2にリリースらしいから楽しみ。

大相撲は二横綱が休場、大関も休場とただ一人一敗で単独トップの稀勢の里関に風が吹いている。
吹いているけど、白鵬関がいる限り優勝の可能性が低いと思ってしまうのは何故だろうか……。
ともあれ、見ている分には非常に楽しいです。
十両も今日の宇良関のたすき反りとか凄かったし。

新規アニメは幼女戦記あたりしかチェックしておらず。
なんかこれ既視感あると思ったら皇国の守護者っぽい。
と思ってちょっと検索したら方々で言われてた。
うーん。

小説は50/100。
ノクターンを更新(十八歳未満禁止)
最初更新した時、コピペをミスって冒頭が削られていたので、投稿し直しました。
失敗失敗。

kigurui at 04:02|PermalinkComments(0)男爵 

ケペル。

ようやく録画していた真田丸を見る。
まあ、良かったです。
合戦シーンが物足りないのはまあ、これは基本的に信繁の見聞きしたものしか描かないスタンスだというのを知っていたので、その体で見ればなんとか。
とはいえ、表題の真田丸が完成から一回の戦であっさり壊されたのは物足りないし、その戦も激戦だったかと言われると……みたいな出来でしたが。
でもまあ、ラストの含みを持たせた終わらせ方とか、なんだかんだ一年通じて楽しめた大河ではありました。

Amazonに登録した新品未開封のフィギュア類、大体掃けた。
我が家のクローゼットで眠るより、欲しい誰かの手に渡った方が幸せだよね。

ニンテンドースイッチの発表があったけれど、自分としてはFE外伝のリメイクとかFEのソシャゲの方が気になる。
特にソシャゲの方は任天堂がガチャ実装ということでどういう具合になるのか。
2/2にリリースらしいから楽しみ。

大相撲は二横綱が休場、大関も休場とただ一人一敗で単独トップの稀勢の里関に風が吹いている。
吹いているけど、白鵬関がいる限り優勝の可能性が低いと思ってしまうのは何故だろうか……。
ともあれ、見ている分には非常に楽しいです。
十両も今日の宇良関のたすき反りとか凄かったし。

新規アニメは幼女戦記あたりしかチェックしておらず。
なんかこれ既視感あると思ったら皇国の守護者っぽい。
と思ってちょっと検索したら方々で言われてた。
うーん。

小説は50/100。
ノクターンを更新(十八歳未満禁止)
最初更新した時、コピペをミスって冒頭が削られていたので、投稿し直しました。
失敗失敗。

kigurui at 04:02|PermalinkComments(0)男爵 

2017年01月19日

ぐも。

なんか最近ネットの調子が悪いというか、この前も二時間ぐらい切断されてたし。
どうもメンテナンスの影響っぽいけど、それならそれで不具合メールしろよとか思ったり。
メールで仕事のやり取りしたりしてるから、切断される時間によっては取りかかるのが一日遅れたりするんだよ……。

正月にもちを食い過ぎて体重増加。
ウィンドブレイカーのお陰でジョギングが億劫じゃなくなっているので、距離を戻して痩せていきたい。
さすがにちょっと危機感を感じる増え方だった。
だっておもちがおいしいんだもの……。

大相撲は混戦模様。
見ていて中々面白いけど、二人の横綱が休場しているのは残念。
十両の宇良関は早々と勝ち越しを決めていい感じ。
幕内の成績にも寄るけど、番付からして来場所の新入幕もありえるんじゃないかな。

色々と煮詰まってきたのでなにか気分転換をしていきたい。

小説は48/100。
ちょっとペースダウン。

kigurui at 03:58|PermalinkComments(0)男爵 

2017年01月17日

いつまでドンキーコングとカルノフ。

年末から止まってたのが動き出したり。
本棚の処分も滞りなく進んだし、まあよいよい。

ソシャゲライタークオリアちゃんを読んだ。
ライトな書き口と異能力設定で薄められてるけど、ソシャゲのシナリオライター業界という部分の闇がまざまざと描かれていてびびる。
締切りとか、原稿料とか、キャラ設定とか。
ソシャゲではないけど、電子書籍オンリーというジャンルで書いている自分にもわりと身につまされる部分があった。
これは多分氷山の一角なんだろうけど、それでもここまで書いてもいいのかっていう。
下手したら作者の下村先生干されるんじゃないのかとか、そんないらない心配まで出てくるほどだった。
お話としては惚れたヒロインのために頑張る主人公という真っ当なラブコメもの。
ライトノベルにしては珍しく、ヒロインや主人公の年齢が大学生と高め。
もちろん闇だけじゃなく、書いてからすぐ実装されるソシャゲ特有のレスポンスの速さや、ゲームによっては評判がすぐに分かるという部分、なにより書くことでお金を稼げるという喜びも書いている。
面白かったし、なにより続きで書かれるだろうソシャゲのさらなる闇が楽しみなのだけれど、下村先生によると今の所続刊が厳しい状況とのこと。
うーん、今までにないジャンルではあるから、育ててもいい作品だと思うのだけれどなあ。
下村先生自身は続刊を諦めずに活動しているので、それだけが希望。

小説は46/100。
とりあえず、四月には間に合うかな……?

kigurui at 03:56|PermalinkComments(0)男爵 

2017年01月14日

一回休み。

ちょっと色々やる事が出来たので一回休み。

kigurui at 03:55|PermalinkComments(0)男爵 

2017年01月12日

ぬくもり。

誕生日プレゼントで貰ったウィンドブレイカーを着て初めてのジョギング。
……凄い暖かい。
暖かいというか走り出したら暑くて汗まで出た。
凄い。
いやほんと、これで冬のジョギングも苦にならなさそう。
あと体温が高いと、呼吸で肺が痛くならないんだよね。
冬の冷たい空気って結構痛くなるから。
それも良かった。
今年は距離を伸ばして後3kgは落としたい。
と、毎年言っているような気がする。
とりあえず祖母が送ってくれた豆モチを消化してからね……。
いやマジ豆モチおいしいんです。
毎年毎年年末年始はこれが楽しみでね。

年末に整理した本棚の本を色々と処分。
少しばかりスッキリしたが、また一年でぎゅうぎゅうになるんだろうなとは思う。
まあそれも毎年のこと。

大相撲、宇良関の戦い方が本当、なにか壁を一つ越えたような感じがして凄くいい。
先場所までは相手が組み付かれないように手を突っ張ってくるのに苦戦してたけど、今場所からその手を避けたり、突っ張られても強引に頭をねじ込んで組みに行ったりしていてより攻撃的になったというか。
四日目の土俵際の攻防とか、絶対もう押し出されると思った場面からの蹲踞でこらえて体を入れ替え、渡し込みで勝利とか、テレビの前で喝采を送ってしまった。
うーん、国技館でも大阪場所でも、一回でいいから見に行きたいな。

小説は44/100。
ノクターン更新(十八歳未満禁止)
繋ぎの回なので短めに。
次も再来週までには。

kigurui at 03:14|PermalinkComments(0)男爵 

2017年01月10日

誕生日。

誕生日でした。
この歳になるとまあそう感慨もなく、一年が経ったかという感じで。
祝ってもらえるのは嬉しいです。
毎年兄一家から贈り物を貰っているのですが、今年はウィンドブレイカーを貰いました。
ありがたい……冬のジョギングのなにが一番辛いかって、家から出る瞬間の寒さなんですよね。
走っていれば暖かくなってくるとはいえ、風の強い日はその暖かくなるまでが結構な苦行でして。
ジャージだと風が染み込んでくるので難儀していましたが、ウィンドブレイカーならそれも緩和されるし。
しかし最近のウィンドブレイカーって中に保温の布が縫い込まれているんですね。
これなら最初から暖かそう。
聞けば甥っ子が色違いでサイズ違いの物を選んでくれたようで。
ありがたい限りです。
まあ、なにはなくともまた一年、健康で生きて行ければと。

大相撲初場所が始まりました。
今場所から大銀杏を結って取組に望む宇良関が二連勝。
上半身が分厚くなって、取組自体も正面からぶつかってなお投げを打つ相撲に変わったりして、去年とは一回り違う感じになっていて見ていて成長を感じます。
後は幕下の天鎧鵬、新十両の照強関(兵庫県出身なので)、幕内の勢関、千代皇関(twitterのフォロワーさんつながり)を応援しつつ、見守りたい。
めざせ宇良関、初入幕!!

小説は42/100。
そろそろ再始動ね。
ノクターンも更新していきます。
年末に更新したのは300ptほど取りました。
中々よい結果だと思うし、好きに書いてこの結果は嬉しいです。

kigurui at 04:04|PermalinkComments(0)男爵 

2017年01月07日

謹賀新年。

あけましておめでとうございます。
年末はまあいつも通り特番などを見つつ過ごしました。
今年の目標はもう年末に語ってしまっているので、特に語ることもなく。
いや語りたいことはあるんですが、色々と喋れない状況で。
月末ぐらいになったらちょこちょこ語れるかも……しれない。
それはともあれ、今年も何卒よろしくお願いします。

kigurui at 03:09|PermalinkComments(0)男爵 

2016年12月31日

一年の終わり。

今年も終わりますね。
最後ぐらいは真面目な話を。

なんというか、今年は停滞の一年だったというか。
商業、せめて一年に二つは出したかったのですが。
まあそれに関してはまた発表できることもあるかと思います。
停滞とはいえ、個人的に資料を読む楽しみを理解でき始めたのはいい兆候だと思います。
今までは必要があるから読むという感じでしたが、ここ半年は気になったら読むというか。
違いを伝えづらいですが、なんというか後者の方が知識を蓄えているという感じになれて身になっています。
まあ気付いたことをメモし始めているからというだけかもしれませんが。
あと資料に伴って多少文体も変化してきたのは良かったかと。
少し、ほんの少しだけ自分なりの文章というものに近づけたかなと思う。
来年はそれを発展させていきたい。

来年はとりあえず商業を三つは出したいですね。
それとは別にライトノベルの大賞にもまだ投稿を続けていますので、そちらでも芽が出れば。
即物的な目標としてはとりあえずスマートと自転車と眼鏡を買い換えたい。
スマートはスペック的もそうだし、バッテリーの保ちがもう本当に駄目になってきた。
本当は商業作品を出したらその祝いで買おうと思っていたんですが、ずるずると延びて……来年は買い換えます。
自転車はもう酷使で使い物にならなくなったので。
なまじ変速機能なんて全く使わないものがある奴を買ったからいけなかったんだよな。
今度はもうシンプルな奴にして、タイヤだけ丈夫な奴に履き替えよう。
眼鏡はレンズは合っているのだけれど、フレームが劣化してきた。
でも眼鏡は価格破壊で安く買えるようになったから、ありがたい事だ。
まあ、そんな感じで、とりあえず書くのは続けながらなんとかかんとか平穏に過ごしたい。

小説は42/100。
ノクターン更新(十八歳未満禁止)
なんというかまあ、趣味全開の作品です。
うへへへへ。

それでは皆さん、よいお年を。
来年は週が明けてからぐらいの更新になります。

kigurui at 04:02|PermalinkComments(0)男爵 

2016年12月29日

脳みそを使わなきゃ生きているとは言えない。

年末年始は新しいソシャゲを始めるチャンス!!
クリスマスや正月には豪華なログインボーナスがつくことが多い!!
それを駆使してスタートダッシュをきめて、憧れの彼とゲームの距離を縮めちゃえ!!
というフレーズがこの前から頭を離れない。
まあでも間違った事ではないので、今から始めるには良い時期。

fategoの話。
まあサービス開始から始めていると無課金戦士でもそれなりに戦力は整うわけで。
大体の線引きとして、高レアの全体攻撃宝具と単体攻撃宝具を一人ずつ揃えることで戦力が整ったという認識でやっているのですが。
オール枠はもう鉄板でジャンヌオルタ、レベルキャップで100まで上げてスキルもマックス。
相手を選ばないアヴェンジャーなのでイベントやソロモン戦で大活躍してくれました。
全体宝具としてゴルゴーンが欲しいけど引けず。
剣枠は初の星4レアだったセイバーオルタと配布のエリザベートブレイブ。
弓枠はイシュタルとクロエ。単体宝具のクロエには聖杯でレベルを90まで引き上げ済み。
槍枠はスカサハとランサーオルタ。
騎枠はどちらも配布のライダー金時とサンタオルタ。
殺枠はこちらも配布の式と水着スカサハ。
式は聖杯でレベル90まで引き上げ済み。
術枠はマーリンと配布のハロウィンエリザ。
狂枠は茨木童子ちゃんと全体は複数。
……こうして見ると剣枠と術枠がやはりちょっと弱いなあ。
剣枠はエリザベートブレイブが思ったより火力が出ないのと、第3スキルがお遊びになってしまっているのがネック。
術枠は単体宝具がそもそもおらず、クラス特製として火力自体が低いからハロウィンエリザも全体宝具としてはちょっと物足りない感じ。
とはいえ、バスター攻撃をサポートできるマーリンを引いたことで例えば全てのクラスに攻撃が倍加する狂枠の茨木童子ちゃんとかを連れて行けばその問題は解決する見こみにはなってきた。
後はやはり剣枠かなあ。
剣もまあ、エリザベートブレイブをマーリンでサポートすればと言う話にはなるが。
とりあえず、例えば敵が槍で統一されていたとき、相性のいい剣だけで行く場合というのを想定して戦力が整うというのを考えているから……。
とりあえず、剣単独宝具ピックアップを待つかね……エリザベートブレイブのスキル3が汎用性のあるものだったら文句なしに聖杯使って90に引き上げたんだが。
そして騎枠もそろそろ単独宝具のライダー金時を聖杯で強化するか否か。
能力的には問題無いんだけど、もしかしたら星5を引けるかもと言う期待感で今までずっと延ばしてきたので……とりあえず年末という切りの良いところで考えてみよう。
そしてマーリンを引いたはいいが、スキルを上げまくったら資金も素材も枯渇。
頁と歯車が……あああああ。

小説は42/100。
年末までにノクターンと古典部の掌編でもアップできればと思います。

kigurui at 03:01|PermalinkComments(0)男爵 

2016年12月27日

ダモカン

ソシャゲであるfategoが一部完というか、当面の目標を終えたわけで。
サービス開始からずっと途切れずにログイン……まあジャンヌオルタの件で一瞬やばかったですが、ともあれ毎日ログインしつつプレイした身としては感慨深い物があったり。
ソシャゲというジャンルはとっかかりが無料であるがゆえにストーリーも大体いついつまでも続く、みたいな方式でその時点で実装されているストーリーをクリアしきれば「後日の実装を待て!!」みたいなメッセージが出てそれがサービス終了まで続くというのがほとんどだし、下手をすればそこまで辿り着くこともなく半年程度で終了してしまうとかもあったりして。
自分の知る限り、きちんとストーリー自体に大きな区切りをつけているのはチェンクロとfategoぐらいしか思い浮かばない。
大きな区切りというのは、そのゲームの根幹である目的達成ということね。
チェンクロで言えば黒の軍勢を撃退する、fateで言えば人理を修復する。
つまり普通のゲームであればEDに到達という部分。
それをするというのはソシャゲという媒体ではかなりの決断だと思う。
売れている作品ならなおさら、身も蓋もない言い方をすれば売れている間はストーリーを引き延ばしてイベントを打ちまくってキャラを出しまくれば売り上げは上がるわけだし。
それでもきちんとストーリーをやりきるというのは、ゲームというものにおいて非常に大切だったし、チェンクロもfateもやはり達成感はあった。
まあそれでもチェンクロは大分前に引退してしまったけれど。
なんというかあれですな。
無料で始めたゲームでも、一年半もやっていれば愛着も沸くし、fateはストーリーが濃い章も沢山あったから中々良かった。
とはいえ、そのチェンクロのメインライターである下村先生が書いた「ソシャゲライタークオリアちゃん」においてはソシャゲはいかに短いテキストでキャラと世界観を作るかが重要と言っているので、一回一回の話が長いfateはソシャゲにおいては異端なのだろうし、そういうことができるのは母体が体力のあるセガやタイプムーンだからこそなのかもしれないが。
まあでも最近のfateはイシュタルやマーリンという星5勢を引けているので個人的には満足。
後は剣鯖に単体宝具星5が来たら戦力としては完成するんだけどなあ……。

そんな中、ブラウザゲームの銀河英雄伝説が来年二月に終了。
うーん……まあねえ。
事前登録もして、開始直後は結構プレイしてたけど。
なんというか、超もっさりというか。
SFCのシミュレーションゲームをやっているような感覚だった。
タクティクス部分があるのはいいんですよ。
銀英伝と銘打って艦これみたいな自動進行だったら多分批判も出ただろうし。
ただなんというかその肝心要の部分が全く面白くないというか。
UIが煩雑だし、動きは遅いし、演出もチープだし。
こういう無料ゲームって言うのはいかにして課金を煽るっていうのがサービス延長の肝なんだろうけど、例えばラインハルトやヤンをあてたとして、能力的に違いを実感できないというのも痛かった。
パラメーターやスキルは上なんだけど、それが艦隊戦でどう寄与しているのかがさっぱり分からなかったり。
上記のタクティクス部分の不出来さもあって、課金なんかする気にもならない出来だった。
仮にも銀河英雄伝説という今でもファンの多い大型コンテンツを使ってこの出来はちょっと酷かったなあ。
開始直後、目立ったイベントもなかったし。
残念でした。

小説は40/100。
今年最後の商業の仕事が終わり。
年末年始はどう時間を使うかなあ。
そして来年から少し忙しくなりそう。

kigurui at 03:52|PermalinkComments(0)

2016年12月24日

一回休み。

年末に一つ作業ができたので一回休み。

kigurui at 04:03|PermalinkComments(0)男爵 

2016年12月22日

青は藍より出でて藍より青し。

なにやら国宝級の茶器である曜変天目茶碗が新しく発見されたようで。
簡単にいうと現代でも再現できない技術で作られた、黒の中に蒼色が散りばめられた、まるで宇宙のような茶器な訳ですが。
なんでも鑑定団で出てきて最低落札価格が2500万とのこと。
この発見で日本で五つ目らしい。
やや低いようにも見えるけど、個人で所有しようとしたら簡単に億とか越えるだろうしなあ。
それに低めなのは歴代の所有者に著名人がいない、いわゆる箔がついていないからだそうで。
なんだろうね、小説とか絵画は誰が描いたって芸術だし、茶碗だってそうなのに、誰が持ってたかという点で価格が上下するというのも奇妙な話だ。
とはいえ、ゴッホだって生前は全く売れなくて値がつかなかったし、そういうものかね。

スマホ機種はもう今の機種の後継機か、来年一月に出るフリーテルの雷神か、あるいはASUSのZenFoneか。
ただ、どれも画面が5.5辺りで大きいんだよねえ。
5.0ぐらいでいいんだけどな……。

小説は40/100。
そこそこ順調。

kigurui at 03:19|PermalinkComments(0)男爵 

2016年12月20日

数寄もの。

こう、また頭のおかしなことを言いだしていると思いますが。
奇数より偶数が好きなんですよね。
2で割り切れる数が好きなんです。
2というか割り切れる数というか。
1はいいんです、1がなければなにも始まらないから。
いや正確には始まりの数は0ですが。
だけど3とか5とか7とか割り切れないじゃないですか。
割っても残るじゃないですか。
小学生の頃から割って3余る2とか凄いもやもやしてて。
余った奴はどうなるのか、どうすればいいのか、ていうか余らせていていいのか。
そんな事ばかり考えて居たので算数も数学も落ちこぼれでしたが。
なんの話かというと、fategoでサポートに出しているサーヴァントのスキル、せめて他人に見せる部分だけでも偶数で揃えています。
というような話を知り合いにしたら病気だって言われました。

格闘技好きなのにケンガンアシュラを読んで無いのは駄目だから読めと言われて読み始める。
面白い。
まだ序盤だけど、なんというかエンターテイメントに必要なエログロ暴力が全部揃っている。
ストーリーはもう、単純に言えば権力争いと強さを求める主人公みたいな構図なのだけれど。
アメプロ、いわゆるWWEが一番熱狂してたアティテュード路線だったとき、一番エログロ暴力ってのは盛んだったんだよね。
別に推奨してるわけじゃなくて、それがあると単純に熱狂しやすいってこと。
エロがあれば眼を引くし、暴力は興奮するし、グロは好奇心をかき立てられる。
もちろん行きすぎると胸焼けを起こしてしまうから、なにごとも程々にするか、あるいはもうその手の愛好家だけを狙ってとことんまで突き詰めるかになるのだけど。
私見だけど、ケンガンアシュラはその辺りはバランス良く配置されているように思う。
欲しい所でその三つのどれかが差し挟まれるみたいな。
面白いのでどんどん集めよう。
本棚を整理したのに、また本が増える。

さすがに週に二回も飲んで喰えば体重が1kg増えた。
いやーん。

小説は38/100。
年内最後、ノクターンに短編乗せられそう。

kigurui at 03:50|PermalinkComments(0)男爵 

2016年12月17日

また肉を食う。

傷のついたスマートの買い換えに、実際の機種を触ってみるかと日本橋へ。
まあスペックやら値段やらはもう納得できているし、買う機種も大体決まったけれど、サイズがちょっとでかい。
欲しい機種は大体5.5インチのサイズで、掌に余るというか。
せめて5.2インチならなあ。
あまり大きくしすぎるのも考え物だよね。

忘年会シーズンなので肉を食ったり酒を飲んだり。
胃薬のお世話になることが多い。
昔はどんなものでも食べたらすぐ消化していたのになあ。
年を取るのは怖いものよのう。

ちょっとやらかしてしまって凹む。
なんであんな簡単な入力を誤操作したのか……気をつけないとなあ。
相手の方には迷惑をかけてしまった……。
反省せねば。

小説は34/100。
忘年会シーズンで進まず。
あとなんか短編一つ書けそう。

kigurui at 03:46|PermalinkComments(0)男爵 

2016年12月15日

一回休み。

酒と肉を飲み食いしたので一回休み。

kigurui at 03:35|PermalinkComments(0)男爵 

2016年12月13日

スタバで一服。

米澤穂信先生のサイン会に行ってきました。
事前に色々伝えようと思っていたことを考えてたし、ずっと頭の中で言葉を反芻してたけど、いざ目の前に行くと無理でしたね。
自分のかなり前にサインを貰った人がブースから出てきた後、幸せそうに溜息を吐いてベンチにくずおれるのを見てそれほどかと思っていましたが。
それほどでした。
なんですかね、作品から優しさが滲み出ていますけれど、ご本人もそうでしたから。
柔らかく、優しい会話をしていただきました。
新刊の内容はもう言うまでもなく。
未読だった連峰は晴れているかと鏡には映らないを読めただけでも百点満点だし、鏡の内容は本当にもうこれまでどこか奉太郎へは頑なだった摩耶花が変化するという回で。
なんというか、これでようやく古典部シリーズの全部が読めたというのが感慨深かったです。
残りの話は既読ですが、それでもゆっくりと読んでいこう。
サイン会、こんなにいいものだとは思わなかった。

小説は34/100。
自分も頑張らなきゃねー。

kigurui at 04:07|PermalinkComments(0)男爵 

2016年12月10日

生駒山。

一つ、良いことがあったので気分が上向く。
まあそれを生かせるかどうかはまた運と自分次第でしょうけれども。

絶対無課金兵士として色々なソシャゲを渡り歩いた結果、まず最初に10連、あるいは初心者用ボーナスガチャを回せるゲーム、チュートリアルが短いorスキップできるゲーム、最初はランクがガンガン上がり、曜日クエストに細かい基準(〜〜時から〜〜までのみ解放等々)のないゲームならわりと続くことに気付いた。
要するにアレですな、据え置きゲームと違って、手軽にできる分できるだけストレスが溜まらないような仕様、設計がいいということですな。
あくまで個人的ですが。

小説は32/100。
明日は米澤先生のサイン会に行くのでうきうき。

kigurui at 04:07|PermalinkComments(0)男爵 

2016年12月08日

世はスマート戦国時代。

たまーに凄い偏頭痛が来るんですよね。
まあロキソニン飲んでひたすら寝てたら快復するからそこまで深刻ではないのですが。
というわけで治りました。

スマートを落として画面に傷が。
そんな大きな傷でもないけど、触ってて気になる傷。
むごごごごご。
まあもうfategoやっててすら、結構頻繁に落ちるようになったし、最近のアプリだと対応してないことがあるし。
買い換え時ではあるのだよなあ。
これをしたら買い換えようという区切りを決めているのだけれど、その区切りがなかなか来ない。
自分じゃなくて相手のアクション待ちって結構精神的に疲弊するね。

fatego、クリスマスイベントはドロップアイテムを集めてボックスガチャを回す形式だったので全力で周回。
おかげで30箱ほど開けられて、資金も素材もレベルアップ用の種火もかなり揃って満足。
初期の方でドロップに文句を言っていたのは忘れて。
しかしタイムライン見てると100箱とか普通にいて、仕事とかなにしてるんだろうとか普通に思った。
そしてまあ最終章の7章が実装されたんだけど、それ以前に滅茶苦茶重くなってる。
メニュー画面に戻るのですら数十秒かかったりするんですが……。
改善されることを祈ろう。
改善されないならちょっとプレイが遠のくかな……。
あと物凄くバッテリー消費するんだけど。

フィギュア類は順調にはけてるのでそれなりの収入に。
いやまあもとは自分で買ったのだから収入というのはまたおかしな話だけれど。

小説は30/100。

kigurui at 04:00|PermalinkComments(0)男爵