2008年10月

2008年10月31日

ぽにー。

小説は62/100。
どうするか。
もう一つは1。
ヌリヌリ書く。

kigurui at 00:55|PermalinkComments(0) 男爵 

2008年10月30日

ベアクロー発射−!!

MOTOと豚骨ラーメンを食す。
本当は蕎麦でもたぐりたかったが、近辺に美味い蕎麦屋がない。
こしがない、臭いがない、味が弱いってそりゃもう蕎麦じゃないよ。

ばいばい、アース 3 (3) (角川文庫 う 20-3)
ばいばい、アース 3 (3) (角川文庫 う 20-3)

今日読んだもの。
面白いが、読むのに時間がかかる。
初期作である為に今のように文章が洗練されてなく、結論も迂遠なものが多い為に把握するのに時間がかかる。
言いたい事を怒濤のように書き出して伝えようとしてくる事は理解できるが、肝心の内容への理解が難しいという。
ただ、ストーリーや個々のキャラとしてはやはりこのころから冲方らしさが出ており、ベルと王の戦い、ベルとアドニスの戦い、ベルと饑餓同盟の戦い等は没入して読めた。
もとはハードカバーの長編を文庫に分けている為、一巻一巻で容易に結論が出ていないというのが読みづらさに拍車をかけているが、それでも次の最終刊で今まで張ってきた伏線の回収が行われるというのは期待できる。
今まで溜めてきたものをどう爆発させるか、楽しみだ。

小説は60/100。
うう……ちょっと枚数足りなくなるかも。
どこかで増やさなければならないか。
もう一つは0。
丁度良い感じに帰結を考えた所に号令がかかったのでそろそろ書き始める。

kigurui at 02:09|PermalinkComments(0) 男爵 

2008年10月28日

涙より血が見たい!!

十二時間ほど絶食した後の豚まんがウメーウメー。
マンモスマンが予想通り裏切ってなんか哀しくなった。
ウォーズマンの回想シーンで一緒に食事してるシーンとか超切ない。

小説は58/100。
最近外出が多いせいで思うように進まない……。
もう一つは0。
そろそろ煮詰めるか。

kigurui at 02:26|PermalinkComments(0) 男爵 

2008年10月26日

ダミアン

666の体重を持つ男、それが私だ。
オーメーン。

ストレイト・ジャケット9  セキガンのアクマ  THE FIEND (富士見ファンタジア文庫 さ 1-1-9 ストレイト・ジャケット 9)
ストレイト・ジャケット9 セキガンのアクマ THE FIEND (富士見ファンタジア文庫 さ 1-1-9 ストレイト・ジャケット 9)

今日読んだもの。
最近はストレイトジャケットでも情念が浅めだった榊が、久し振りにたっぷりの狂気をこめて書いてくれた作品。
アルフレッドとレイオットの対比、新キャラのノーラからの視点、エレンディラという外道兵器、源流魔法使いと資格者達。
アルフレッドという一つの話に決着を付けながらも、次の大きな話へと繋がる一冊だった。
何よりエレンディラに連なるアルフレッドとレイオットの描写が濃くてかなり読み応えがあった。
そこで終わると言ったアルフレッドと続けていくレイオットのラストも良かったし。
久々に読み応えのある榊の作品を読んだ。
後、前の長編では全く良い所の無かったヴィクハルトが今回も素敵だった。
彼には最後まで生き残って欲しい。

小説は58/100。
ちょっとくどい割にきちんと描写が出来ていないか。
もう一つは0。

kigurui at 02:43|PermalinkComments(0) 男爵 

2008年10月24日

ガラスのハイウェイ

僕もとらドラとかおお振りとか、そういう高校生活を送りたかったです……。

小説は56/100。
ギリギリ。
もう一つは0。
粗筋をいつも決めきれないのは悪い癖。

kigurui at 02:00|PermalinkComments(0) 男爵 

2008年10月23日

ブーゲンビリア

ヅダ001






ヅダを組みました。
全速を出すと空中分解するという愉快な機体。
例によって糞長い130mmライフルに惹かれて購入。

ヅダ002






でもライフルにスタンドがあるのに、上手い具合に伏射姿勢は取れないという機体設定共々微妙な欠陥が。
別売スタンドを買うべきか。
まあ、HGは大抵外れがないから良い良い。

小説は54/100。
プラモ作ってねーで書けッて話ですな。
ちょっと展開を思いついたからって、怠けるといけない。
もう一つはリセットして0。
短編じゃなくて中編になったので最初から練り直し。
でも上手い具合に煮込めた設定が生まれそうなので丁寧に煮詰める。
書くぜ〜、超書くぜ〜。

kigurui at 01:51|PermalinkComments(0) 男爵 

2008年10月21日

てこでも動かん。

昔から少しは思っていたものの、360を買ってからは特に英語のヒアリングぐらいは出来るようになりたいなあと思うようになった。
そうしたらデッドライジングもGTA4も規制無しの北米版がプレイできるだろうに。
GTA4は今月末に出るけど、カプコンだから規制されているだろうし。
後あれだよね、色んなインタビューとかで、通訳される前に内容が分かったりしたらちょっと格好良いよね。

小説は54/100。
ちょっと繋がりを思いつけたので、良い気分。
でもなんか、ページ数が思ったより伸びなさそう。
もう一つは3。
慎重に。

kigurui at 01:30|PermalinkComments(0) 男爵 

2008年10月20日

GOGOベローネ。

ガンダム00二期は一期と違って最初から面白いなあとか思っていたら、乙松さんからマリナが28歳と言う事を聞かされて吹いた。
しかしまあ、今は年上への萌えも多いし、需要はあるかねえ。
00を含めて動いている所を見てもプラモ欲は全然沸きませんが、セラヴィだけはちょっと欲しい。
後ろの顔が素敵すぎる。

我が家のお稲荷さま。 (電撃文庫)
我が家のお稲荷さま。 (電撃文庫)

今日読んだもの。
原作がアニメそのまんまだったレンタルマギカとは違い、こちらはアニメより多少深く書かれている原作。
アニメでは流れるように処理されていたキャラの行動や心理もテンポが独特な文章で書かれており、個人的には面白いと思った。
キャラ全員が基本的にいい人の世界で、文章もぬるいという正にライトノベル的な作品だった。

小説は52/100。
胃が重い。
もう一つは3。
こちらはじっくりと仕上げたい所。

kigurui at 01:25|PermalinkComments(0) 男爵 

2008年10月18日

煮こごり。

どろどろに煮詰まって何も書けません。
この場面を考えずに書き進めていた自分が悪いのだけれども。
蒟蒻ゼリーがないのも口寂しい。
カルドセプトばかりやってしまう。

kigurui at 01:37|PermalinkComments(0) 男爵 

2008年10月16日

雷音

記憶絵ページとレビューページを削除。
もういっそのことブログをトップにして、全部まとめてしまおうかしら。

USBケーブルを買ってプリンターを接続。
思ったよりもうるさくて振動も激しい。
まあ安物だしなあ。
印刷が早いのは良し。

小説は50/100。
余り急ぎすぎると却って駄目なような……でもペースを落とすのもなあ。
もう一つは2。
じりじり。

kigurui at 01:05|PermalinkComments(0) 男爵 

2008年10月14日

ポセイドンウェーブ。

晩飯の時にレスリング世界大会かなんかを見てたら、物凄いショーアップされてて引いた。
なんて言うか、入場曲があってタイタントロンがあって入場シーンはライトアップされててって、これまんまWWEじゃんみたいな。
きっとその内レスリングタイツから栓抜き出して殴ったり、ポイント加算の場面でコーチがレフェリーの足を引っ張って邪魔したりするんだぜ。
で、何百戦無敗とかなってた吉田沙保里はゴールドバーグみたいな扱いで。

小説は48/100。
当初から構想が甘い所に差し掛かってきて、もろに速度が落ちる。
ペース維持の為に無理して書いたものの、後々大幅に手を入れる事になりそうだ。
自分の才能のなさが恨めしい。
胃がひっくり返りそうだ。
もう一つは1。
こちらも設定を読み返し読み返してごりごりと。
うーん、楽しいけど難しい。

kigurui at 01:21|PermalinkComments(0) 男爵 

2008年10月13日

バタリ・ガス

プリンタが届いたぜヤッホーとか思って設置してたら、USBケーブルが付いてなかった。
USB接続のプリンタにケーブル付けないとか、これは酷い。
ていうかケーブル代合わせたら最安値じゃないんじゃ……。
リサーチ不足であった。

小説は46/100。
もう一つは1。
楽しい楽しい。

kigurui at 00:43|PermalinkComments(0) 男爵 

2008年10月12日

ムサイのデザインはそれなりに格好良いと思う。

月曜が祝日なのでジャンプがもう出ていたんですが……PSYRENはこれ、もう打ち切りの位置ですよね。
先々週辺りも最後尾だったし。
面白いけど、もう今のジャンプの作風には合わないんだろうなあ。
これから面白くなりそうな所で切られそうだ。
岩代先生は作風は地味だけど地力があるというタイプなので、山根先生みたいにチャンピオン辺りに移籍して一花咲かせて欲しいのう。

後、キン肉マン鏡い普通に面白いです。
あの展開からパロスペシャルで来週に繋げるとか、ゆで先生はホントたまに素で凄く読者を惹き付けるから侮れない。

別冊図書館戦争 2 (2)
別冊図書館戦争 2 (2)

今日読んだもの。
何というか、参ったという感じ。
まさかここまで自分の読みたいものと、作者の書きたい物が乖離しているとは思わなかった。
本編の半分ほどを占めている柴崎と手塚がくっつく話には興味がなかったのが痛かった。
結局、それはくっつくとわかりきっていた笠原と堂上の焼き直しでもあるし。
それでも主人公組は長々と伏線を張っていたし、四冊分の重さがあったからまだ面白く読めたけど、こっちはなあ。
緒方の昔の話とかはまだ良かったけど。
後、やはりハードカバーとはいえ、二時間程度で読めるライトノベル然とした内容に1400円は高い。
授業料と思って諦めようとは思うが。

小説は44/100。
もっとペースを常態化させねば。

明日は前日比で四度ほど冷え込むらしい。
体調に気をつけねば……。

kigurui at 01:59|PermalinkComments(0) 男爵 

2008年10月11日

というわけで。

プリンターを注文しました。
キャノンのこれ
選んだ理由はインクジェットで安くてA4でUSB接続って言う事だけ。
どうせ小説しかプリントアウトしないんだから、6500円でも高い方だな。

やっとガンダム00の二期を見たけど、相変わらずMSの購買意欲がそそられないデザインだなあと思う。
後、コードネームがあらかじめ決められているソレスタルビーイングにちょっと笑った。

ゼロの使い魔 15 (15) (MF文庫 J や 1-18)
ゼロの使い魔 15 (15) (MF文庫 J や 1-18)

今日読み終えたもの。
序盤は初期のようなコメディ、中盤からラストにかけてはガリア王ジョゼフについての決着と、最近のこのシリーズにしてはかなり上手くまとまっていた。
この所思考回路がおかしな事になっていたアンリエッタもようやくまともになったし、サイトやルイズ、その他のキャラも活かされていたし、タバサも良い味を出していた。
レモンちゃんからメロンちゃんへのコンボは思わず吹き出してしまったし。
ラストは多少ご都合主義とはいえ、綺麗に納まったとは思う。
毎度、このぐらいの出来なら有り難いのだが。

小説は42/100。
一旦見直して進まず。
頑張れ俺。

kigurui at 00:53|PermalinkComments(0) 男爵 

2008年10月10日

何……だと!?

店から撤去される前に蒟蒻ゼリーを買い占めじゃ!!
蒟蒻騒動じゃああああ!!
とか思ってたら既に撤去されていた。
……。


       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | アパム!アパム!蒟蒻!蒟蒻持ってこい!アパーーーム!
       \_____  ________________
                ∨
                      / ̄ ̄ \ タマナシ
      /\     _. /  ̄ ̄\  |_____.|     / ̄\
     /| ̄ ̄|\/_ ヽ |____ |∩(・∀・;||┘  | ̄ ̄| ̄ ̄|
   / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|  (´д`; ||┘ _ユ_II___ | ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
   / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|( ” つつ[三≡_[----─゚   ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
  / ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄| ⌒\⌒\  ||  / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
 / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄] \_)_)..||| | ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄
              ̄ ̄        /|\

小説推敲は完了。
これちょっと面白いんじゃないかしらと言う気持ちと、自惚れんなこの程度の作品掃いて捨てるほどあるんだよ豚野郎という気持ちがぐるぐる回ってもう分からない状態に。
取り合えずプリントして送る準備を……ってプリンターが無いんだった。
うう、また出費が。

kigurui at 01:36|PermalinkComments(2) 男爵 

2008年10月09日

こぼれたカレーはティッシュで拭いてはならぬ。

国家の陰謀により自分の主食であるこんにゃくゼリーが製造中止になったので、希望の光がまた一つ消えました。
議員の方々におかれましては賢くあれとは言いませんが、もう少し人としての本分を弁えた政治を行って欲しいものです。

推敲は中盤まで。
やってて分かったけど、会話の中に三点リーダーを入れすぎていた。
こういう所も、寝かせないと分からないよね。

kigurui at 01:53|PermalinkComments(0) 男爵 

2008年10月08日

アヤエアヲアイヨー。

用事ついでにMOTOと飯。
新規開拓のラーメン屋に連れて行って貰う。
美味い。
個人的にはもう少し餃子の皮が肉厚ならば最高だった。

小説は一時停止。
ていうか自分でもすっかり忘れていたが、前に完成させた奴の通し推敲をもう一度しなければならない。
寝かせて客観的な視点から推敲するつもりが、普通に忘れてこのまま無意味にお蔵入りにする所だった

kigurui at 01:00|PermalinkComments(0) 男爵 

2008年10月07日

ご機嫌、だぜ。

新番組ではかんなぎが面白かった。

ハルヒ以来、OPかEDでダンスするアニメが一期に一つは絶対あるなあ。

小説は42/100。
漢字をどの程度までひらけばいいのかいつも迷う。
自分が読める漢字が他人に読めるとは限らず、意味も然り。
ティーン向けと言う事も相まってこんがらがる。
そしてアクションはいつも上手く書けなくて死にたくなる。


kigurui at 00:44|PermalinkComments(0) 男爵 

2008年10月06日

レティシャが妊娠したそうな。

泊まりがけで友人の家に遊びに行く。
友人宅が六甲山なので、夜に飲み物を買いに行ったらイノシシと遭遇してビビる。
何度見てもイノシシには慣れないなあ。
この時期から冬眠前で凶暴になってくるので怖いし。
帰ってきて新聞を読んだら、うちの近所でアライグマが大量に繁殖しているそうな。
この近辺が野生の王国になる日も近いな……。

ぬう、仕事辞めたら全然本を読まなくなっている。
これはいけない。
日に一時間はそう言う時間を設けるべきか。

小説は40/100。
そろそろ真面目に時間配分を考えなければ……。

kigurui at 00:42|PermalinkComments(0) 男爵 

2008年10月04日

果ては文無し。

自分的には充実しているが、世間的には堕落している毎日。

オブリビオンを買おうかなと思ってたら、いつの間にかギアーズオブウォーとひだまりスケッチ全巻とハンターハンターの新刊が手に握られていた謎。
小松未歩も歌い出す。

とらドラを見たら、必死に釘宮がルイズやシャナと違う演技をしようとしてつい笑ってしまった。
いやまあ、気の強い女=釘宮の起用に染まりきっている作り手の方が悪いとは思っているんだけど。

小説は40/100。
自分としては森住惣一郎や冲方、黒い時の榊ぐらいの温度で主人公とヒロインの関係性を書きたいのだが、どうにも上手くいかないなあ。

kigurui at 02:22|PermalinkComments(0) 男爵 

2008年10月02日

炎の臭い染み付いて、むせる。

ザクスナイパー002






ザクスナイパー組みました。
その渋さにむせる。

ザクスナイパー003






ライフルが長すぎて上手く写真が撮れません。

ザクスナイパー004






特筆すべきは右膝の重心固定ギミック。
右膝からアンカーが出て、射撃を安定させるという渋さ溢れる機能がたまらない。
いやあ、これは良い買い物だった。

まかでみ・らでぃかる7 子犬なんですけど。 (ファミ通文庫 さ 2-3-7)

今日読み終えたもの。
本編は終わったものの、サイドストーリーはまだ続く。
葉月の彼女編と、拓人と双葉の意識の切っ掛けのお話。
葉月の話はどうと言う事のない話だったが、拓人と双葉の話は今までのまかでみシリーズから敢えて排斥されていたラブコメをメインにしていたのは面白かった。
朴念仁そのものの拓人が気付くのも良かったし、敢えて一般人という立場から拓人に恋をする双葉も良かった。
恋愛感情の機微すら描写がくどくなるのは流石の榊の特色と言うべきか。
ただまあ面白くはあったが、内容量が200Pちょいと言う短編集でもこれは少なすぎるだろうというのは少し気になった。
恐らくはアニメが始まるし、作者は現在進行形で体調を崩しているから大急ぎで出したのだろうけど……せめて後一本の短編ぐらいは入れて欲しかったなあ。

小説は38/100。
今日はザクスナイパーを組んだ上に送別会があったので進まず。

kigurui at 02:21|PermalinkComments(0) プラモデル 

2008年10月01日

こんな夜にはSHI☆BU☆YA!!

久し振りにニー友の会。
徹夜カラオケも半年ぶりぐらいだけど、もう全然声が出ない事に気付いた。
徹夜自体もきつくなってるし、どんどん自分のスペックが落ちて居るなあ。

で、帰りにプレイボーイを立ち読みしていたら、みどりのマキバオーのアニメが初のDVD化という記事を見て小便漏らしそうになる。
BOXで来年二月発売との事。
これは買わねば……。

明日はザクスナイパー組むぞ。



RIKI格好良い。

小説は38/100。
流石に飲み会の次の日は使い物にならない……。
もう一つの方はもう書き始めて良いのかしら。

kigurui at 01:10|PermalinkComments(0) 男爵