2011年10月

2011年10月29日

非常に悪い、をつける。0点。

すき焼き喰った日から腹が下り気味なんだけど、なんだ、あの鍋に下剤でも仕込まれていたのか。

mixiがまた仕様変更したみたいでデザインが変わった。
それはいいけど、見辛いというかつぶやきが一番上に行ってしかもそれを非表示にできないのが鬱陶しい。
ていうか物凄く見辛い。
んー、もうほとんど使ってなかったし、退会するかなあ。
まあ、あそこは評判が悪ければすぐまた変更するから、もう少し様子を見てから、か。

わんぱくこぞうに続き、小学生の頃から営業していた本屋が今月末で閉店との告知。
まあ、本屋&レンタルビデオ屋のくせしてなぜか24時間営業だったり(途中で変わったけど)、レンタルビデオも本も品揃えが微妙だったり、近場に色々と本屋やレンタルビデオ屋ができてしまったのが原因だと思うけれど。
それでも自分が過ごしてきていた原風景が一部なりとも消えていくのは寂しいもので。
長く住んでいるとこういう事もあるわなあ。
つっても、やはりシュリンク付きの本屋だったし、不良品を多数掴まされたから実はそこまで感慨というものは湧かないのだけれど。

ヤフオクで落とした絶版本の状態が並と記されているにもかかわらず、大きな折れ、染み、貼りつきがあった。
おい。
もうこの、商品運が悪いっての、なんとかなりませんかねマジで。
安くない金を払っているのに。
そろそろ泣くぞ。
いあまあこの場合、悪いのは出品者だが。
全く……。


ストライク・ザ・ブラッド 2 (電撃文庫 み 3-31)
ストライク・ザ・ブラッド 2 (電撃文庫 み 3-31)
クチコミを見る
今日読んだもの。
第四真祖である古城の住む弦神島に、第一真祖の血族であるヴァトラーの船が寄港し、それを狙ってテロリストたちが暗躍し始める……というお話。
うーん、なんだろう。
話としては王道で悪くはなかったけど、新しいヒロインのキャラがなあ……。
間違ったツンデレというか、ただ普通に暴力的というか。
まあ、別に相手を思うがゆえのちょっとしたきつい暴力がデレるってパターンでなくてもいいとは思う。
だけどそれならそれで、理不尽な暴力に対して、主人公が受け身すぎるのはかなりフラストレーションが溜まる。
シャレで済まないぐらいの事をされても普通に受け流す主人公に、結構苛々してしまった。
いやお前それは普通に切れても良い場面だろ、みたいなのが多すぎた。
お陰で読むのにかなり時間がかかってしまった。
まあ、これ以降は買わなくていいかなあ。

小説の手直しは前半が終わり。
後は大きな手直しはしないだろうから、矛盾点を修正して終わるかなあ。

kigurui at 02:58|PermalinkComments(0)男爵 | ライトノベル

2011年10月27日

スキヤキ・ソング。80点。

今年から電車をよく利用するようになったんでICOCAを買ったんですが、これはあれね、便利だけど切符占いができないね。
切符占いって言うのは買った切符の発券番号を四則演算してぴったり10の数字にできたら今日一日ちょっとだけいい事がある(と思い込む)占い。
デジタルは便利だけど、アナログの時にあった大切な何かを失ってしまったのだ……。
まあICOCA便利だし超COOLに改札通れるからずっと使うだろうけど。

最近は愛生ちゃんや竹達とか、声優に彼氏が云々でなんか騒いでいるようだけど、そこんとこ良く分からん。
アイドルとしても声優としても、本当に相手が好きなら、相手が幸せを得たことを祝福できてこそファンだと思うのだよねえ。
こんなにCDも写真集も何個も何個も買って愛を捧げたのにムキイイイイってのは、結局感情の押しつけでしかないんじゃねえのとか思っちゃう。
それは愛じゃなくて欲だよ!!
いやまあ、でも別にそれはいい。
そうじゃなくて、たとえその愛した声優に彼氏ができたとしても、「ああ、あの子に彼氏が……今頃一緒に買い物して、帰って一緒にご飯食べて、一緒に風呂に入ったりなんかして、たまに新しい作品の演技練習とか聞いてもらって、夜は……ううううううう、考えれば考えるほど心臓の奥に澱のようななにかが溜まっていく……ああ、でも昂奮してしまう……」とかの方が一粒で二度おいしいと思うのだがどうか。
目の前でどうしようもなく流れでずるずる他人に抱かれちゃうのもキッツいけど、見知らぬ所で悶々とするのもそれはそれで寝取られ的にはオッケーだよね。
俗に言う鬱勃起ですなファハハハハハハ。
普段からこんなことばかり考えているから、お前は頭がちょっとおかしいとか言われるんだろうネ!!

すき焼き食べた後に風呂入ったら、全身からすき焼きの匂いが漂っててちょっと笑った。
あと大阪、キャッチの姉ちゃん増えすぎ。
ああいうのに南斗爆殺拳かましていい条例を作って欲しい。

ランニング用に買ったユニクロのシャツ、三回洗ったら襟口の色が消えてきた。
逆にすげえ。

急に寒くなったので、皆様体調にはお気をつけて。
わたくしめは風邪を召しましたあひゃひゃひゃ。

小説は手直し中。
なんかいい感じだぜ。

kigurui at 03:29|PermalinkComments(0)男爵 

2011年10月25日

給料日なのに……。0点。

今月末から年末にかけて、欲しいものがいっぱい出る。
お金がいくらあっても足りないにゃあ。
そんなことを言いながらヤフオクで欲しかったものを落札。
お金がいくらあっても足りないにゃあ。
でもなんかヤバイ気がするので、せめて収支予定表ぐらいは作っておこう。

足の裏ごりごりするのが気持ちよすぎて鼻から脳汁が出そう。
疲れているのだなあ。
あとごりごりした後、物凄くおしっこが黄色くなる。
疲れているのだなあ。

将来のことを色々考えてみるが、なるようにしかならないだろうという結論に。
どうせ年金もらえる年齢までには死んでるだろうしな……。

なんか体重が戻ってきた。
なぜだ。

小説は手直し中。
大分弄くったので、第一稿とかなり変わってきた。
さらに細部を直せば、かなり良くなりそう。
そして電撃の評価シートはいつ届くんだろう。

kigurui at 04:06|PermalinkComments(0)男爵 

2011年10月22日

コロ助って大人になったキテレツに忘れ去られてそう。60点。

なんかバッファローベルの写真集を買ってしまいそうな自分が居ます。
誰か止めてくれ……ッ!!
いやでもバッファローベルちゃん可愛いよね。

フィギアの置き場所もそうだが、箱もどうするか悩む。
付け替えのパーツとかあるから、下手に潰したら混乱しそうなんだよなあ……うーん。
とりあえず、パーツのない奴はもう全部潰すか。


神原figma001
というわけでfigma神原駿河ちゃんを開封。
んー、仕方ないとはいえ、やはり肌色の部分の関節は目立っちゃうねえ。
パーツはフェイスパーツが三つとレインコート、バスケットボールとレイニーデビルの手が付属。

神原figma002
「私は阿良々木先輩のためなら例え火の中水の中でも悦んで飛び込むつもりだ!!」
「字が違うよ!!」
figma阿良々木があったら漫才できたかな。


神原figma003
戦場ヶ原先輩を賭けてバスケットで勝負だ!!
バスケットボールは平手に差し込めるので、割合自由に持たせられます。


神原figma004
へ……蛇遣い座!?


神原figma005
レイニーデビルちゃん。
なぜかは知らねど、レインコートが前開きできなくて上からかぶせるようにして着るので、腕の脱着が非常に面倒臭い。
前開きのマジックテープ止めにすれば良かったのになあ。


神原figma006
憎い憎い憎い憎い憎い憎い。
よくもよくもよくもよくもよくも。


神原figma007
なんちゃって!!
さあ阿良々木先輩、私の胸に飛び込んでほおずりして舐め回すといい!!


神原figma008
そんなことよりバスケやろうぜ!!

とまあこんな感じで。
ううん、やはりfigmaは弄ってて楽しいな。
食わず嫌いだったのがもったいないぐらい。
これからはねんどろいど、figmaは定期的にチェックするか。

小説は完成した長編をちょっと手直し中。
講談社ライトノベルかGAに送ります。

kigurui at 03:16|PermalinkComments(0)男爵 | フィギア

2011年10月20日

figma初体験。80点。

ジョギングは一周4.5kmが常に走れるようになってきたっぽい。
念のため後一度その距離を走ってから、また伸ばしてみよう。
しかし最初は500m走るだけでゼエハアいって歩いてたのに、5kmいけるかどうかとか、成長したもんだ。
そして体重も壁を越えたようで7kg減の領域に。
あと2kg減量が目標。理想はそこからもう2kg減量。

牙狼を見てたら、広田レオナがベラ・レンツィみたいなホラーになってて笑った。
しかし、変身後のアクションをもうちょっと派手にして欲しい気はするなあ。
生身アクションが激しいのは嬉しいけど、だったら変身後はもっと……って思っちゃう。

もう何度目になるか分からないぐらいの本棚の整理を開始。
少し前から物欲が薄れてきている傾向ではあるので、持っているけど読まない本を容赦なく処分行きにする。
とはいえ、欲しかった本をまた買ったりしてるのでトントンなのではあるが。
こういうとき、焼却炉があれば便利なのだろうなあ。


ウィングナイト001
カァーメッ!! ラァイダー!! ドラゴンナイッ!!
というわけで仮面ライダードラゴンナイトに出てくるウィングナイトのfigmaを開封。
仮面ライダー龍騎のナイトではないので悪しからず。
付属品はアドベントカード、ソード、ランス、そしてマント。


ウィングナイト002
「アドベント」
いやはや、figmaを弄るのはこれが初めてだったのですが、正直舐めてました。
球体関節がきちっと作られているだけあって、ポージングが滅茶苦茶楽しい。
まあ、例によって右足のジョイントが甘いという不良品でしたが……まあなんとか直したので良し。


ウィングナイト003
ソードベントのランス。
やはり長ものはいい。


ウィングナイト004
ファイナルベント形態。
マントを穴に入れて装着するため、この形態ではフィギアスタンドが使えず、ややポーズが限定される。
とはいえ、マントの下部に針金が仕込んであり、はためきや形を割合好きにいじくれるのはいい。


ウィングナイト005
とまあこんな感じですが、良かったです。
一時期品切れになってプレ値がついていたのも分かるような出来の良さ。
うーん、飾る場所が無いってんでfigmaはちょっと手出しを控えていたのだけれど、ねんどろいどとはまた違った魅力があるなあ。
あわわわわわ、自制しないと。

小説は38/100。
一時期の不調が嘘かのようにプロットだけは組めている。
やはり気分転換というものは大事なのだな。
そして電撃三次落ちの奴を色々と改稿。
くどかった部分や、矛盾点、あるいは展開を手直しして、どこか別の所に送ってみる。
近い締め切りは10月末に講談社ライトノベル、11月にGA文庫。
うーん、GAに向けるかなあ。
つうか10月末はプライベートでも別の用事があって結構きついんだよな……。
まあ、まずは改稿を終えてからにしよう。

kigurui at 02:17|PermalinkComments(0)男爵 | フィギア

2011年10月18日

後ろで外人が歌って踊り出す。40点。

アニメトリコがアイスヘル編に入ったわけですが、グルメヤクザのマッチの声がエロ過ぎてびっくりした。
なんだろう、色気のある男の声ってああいうのを言うのだろうか。
鳥海浩輔という人らしい。
他の声ではカイジの石田息子しか聞いた覚えはないが、そっちは大して……まあ石田自体の役柄がダメ人間だったというのもあるが。
ともあれ、マッチの声でなんかすげえ蕩けた。
しばらくはマッチの声だけでトリコが見られそうだ。
トミーロッドが石田彰だったから、あの声でゲロゲロいいながら虫吐いてたし。

ニャル子の新刊読んでたら、人間関係がすげえ凝縮されてて笑った。
宇宙規模の話の癖に、どんだけ狭い世界なんだよ。
今回もライダー、ジョジョネタは言うに及ばず、まどかやらピングドラムやら。
きっと自分には分からないネタも多数あるのだろう。
しかしルーヒーに限らず、この作者はたまにピンポイントで萌え琴線に触れてくるから凄いよなあ。

涼しくなってきたので、眠りが深くなってきている。
素晴らしいなあ。
死ぬときはこういう風に健やかな眠りのまま、二度と目が覚めない感じで死にたい。
あるいは北斗有情拳で気持ちよく。

小説は36/100。
とはいえ、ちょっと十一月末に向けて一本手直しをしているので、しばらく停滞。
書き物置はチマチマ書いてます。

kigurui at 04:28|PermalinkComments(0)男爵 

2011年10月15日

この蒸気のことをサウナ発祥の地フィンランドではロウリュと呼び、森の神が宿ると言われております。60点。

ようやく細かすぎる物まね選手権を見た。
博多華丸のサウナネタや、平泉の刑事ネタ、映画韓国軍ネタがよかったな。
DVD欲しいんだけど、たっけーんだよね。

アニメP4見てたら、千枝ちゃんの可愛さが引き立っててヤバイ。
原作早く進めなきゃ。
つうかこうして聞いてると、やっぱり堀江由衣って演技の幅広いよなあ。


まゆり001
トゥットゥルー、まゆしぃでーす♪
というわけでねんどろいど椎名まゆりを開封。
クリスと同じく、可愛らしい出来。


まゆり002
めたるうーぱだよぅ♪
フェイスは真顔、照れ顔、笑顔。
携帯、バナナ、ジューシーからあげ、めたるうーぱ×2が付属。
帽子も脱着可能。
文句のない内容だが、ゲルまゆが付属していれば完璧だった。


まゆり003
うーむ、可愛い。
こんな笑顔の天使をあんな目に遭わせるラウンダーは許せん!!


まゆり004
まゆしぃ、いまさいきょう。


まゆり005
笑顔と帽子がよく似合う。
まあねんどろいど全般にいえるけど、ファンなら買って満足できる出来。
場所も取らないしね。
これからはスケールフィギアじゃなくてねんどろいどばかり集めようかなあ。
まあ、スケールフィギアも化物語だけだけど。

小説は36/100。
MFが角川傘下に入ったけれど、これで出版ジャンルがレーベルごとに分けられるのかなあ。
萌え偏重のものはさらにMFに選り分けられるみたいな形になるのかしら。
まあ、とりあえず今回の電撃の受賞作を読んでみなければ傾向は分からないか……。

kigurui at 03:09|PermalinkComments(0)男爵 

2011年10月13日

希望の後の絶望は鮮度が高い。100点。

フェイトゼロを見た。
キャスターこと青ひげさんがCOOOLすぎて濡れた。
シリアルキラーが大好きな自分としては、あの二人の活躍に期待したい。

ジョギングは涼しくなってスタミナ消費が少なくなったのもあって、一周4.5Kmをこなせるように。
涼しい間に距離を伸ばしておかねば。
現在の体重は6Kg減といったところ。
多分、ここから減りが遅くなるだろうなあ。

劇場版とある飛空士への追憶を見に行きました。
よかったです。
90分という中に、きちんと原作の良さを詰め込めている。
小説を読みながら、こんな感じだろうかと脳内で再現していた映像を、形にしているっていう感じ。
なので作画や演出に関しては全然文句はないです。
ただまあ、やっぱり声優がなあ……と。
シャルル役は下手ではないけど上手くもなく。
ファナ役は下手。
主役キャラ二人にきちんとした声優を使えば、もっともっとよくなっただろうに。
このアニメは基本的にシャルルとファナが出ずっぱりなので、この二人の声が微妙というのはやはり作品の質自体を下げてしまうと思う。
レイトショーで周りに三人ぐらいしか居なかったけど、結局ラノベファンにも一般層にも中途半端なマーケティングのせいで、興行収入が悪いんだと思う。
千々石役のサンドウィッチマンはかなりよかった。
台詞が少ないっていうのもあるけど、普通に声優かと思ったぐらい。
やはり本職でない人間の起用は、この辺りが望ましいと思う。
ただまあ、やはり原作の再現度はかなり高く、それが見られるというだけでも胸にくるものはあった。
ファナ役の人の演技も、後半わずかに成長した感じだったし、クライマックスのシーンはやはりよかった。
多分ブルーレイ買います。

小説は34/100。
ちょっと十月末に目標ができた。
そしてMF文庫が角川に。
なんか一時期のWWEみたいな一強時代になってきたなあ。
はたしてライトノベル業界にTNAは現れるのか否か。

kigurui at 02:06|PermalinkComments(0)男爵 | アニメ

2011年10月11日

三連休? 何それ? うまいの? 0点。

しんどいので一回休み。
治りかけの風邪と偏頭痛のコンボは勘弁。
偏頭痛のお薬、効くのはいいけど眠くなるんだよなあ。
今度、眠くならないのに変えてもらおうかしら……。

kigurui at 02:25|PermalinkComments(0)男爵 

2011年10月08日

悪魔将軍みたいな女。60点。

風邪を引いたが気合いで治した。

減量の結果がいまいち実感できないとかいってたけど、できた。
夏物から秋物に替えたら、パジャマの腰回りがぶかぶかだった。
ちょっとずつ減量してるからわかりにくいけど、5kgもの肉が落ちたら、そりゃスカスカになるわなあ。

P4のアニメを見た。
いいできじゃないですか。
個人的には千枝ちゃんと菜々子が喋って動いてるだけで満足。
壊れたPS2も買い直したし、プレイしている所まで追いつかれる前にクリアしないとね。
もうコミュ上げてクリアするだけでいいや。
でもハァハァしながら制服の前を開けるのはただの変態だと思うの。


ストライク・ザ・ブラッド〈1〉聖者の右腕 (電撃文庫)
ストライク・ザ・ブラッド〈1〉聖者の右腕 (電撃文庫)
クチコミを見る
今日読んだもの。
吸血鬼や獣人と人類が共存する世界。
ヨーロッパを三人の真祖吸血鬼が支配し、世界がぎりぎりの均衡を保っている中、日本にある海上都市の高校生が四人目の真祖として現れた……というお話。
まあ普通。
ヒロイン二人は可愛かったし、主人公の造型も悪くない。
吸血鬼としての出生の謎や周りの人間もそれを彩っているし。
ただ、眼を惹くような派手さはなかったかなあ。
その分、すらすらと読めはしたけれど。
この作者の立ち上がりは比較的スローペースだから、今後に期待といった所。

小説は32/100。
明日はとある飛空士への追憶を見に行きます。

kigurui at 03:16|PermalinkComments(0)男爵 | ライトノベル

2011年10月06日

しかしウルトラジャンプおまけのジョジョマウスパッドはすでにボロボロ。40点。

寒暖差が激しすぎる。
昨日二十七度で今日二十一度とか、狂ってんのか。
お陰で風邪引いたわ。
喉が痛いよう……。

ギアーズ、クリアした後はちょっと熱が醒め気味。
もう実績とかあんまり拘らなくなったし、オンライン対戦はうますぎる奴に瞬殺されちゃうからなあ。
後はオンラインCOOPでインセインをクリアして、スト靴北瓩襪。


恥知らずのパープルヘイズ −ジョジョの奇妙な冒険より−
恥知らずのパープルヘイズ −ジョジョの奇妙な冒険より−
クチコミを見る
今日読んだもの。
原作五部の途中でジョルノたちと袂を分かったパンナコッタ・フーゴ。
そのフーゴにジョルノをトップとして生まれ変わったパッショーネが下す指令とは……というお話。
面白かった。
超面白かった。
全てのジョジョファンなら一度は思ったであろう、五部ラストの後、フーゴは一体どうなったのか。
という疑問に余すことなく答えた名作だと思う。
その後の五部だけではなく、ジョルノが入る前のブチャラティのチームの話とか、四部や二部、一部の話など、ファンならニヤリとする話がうまく散りばめられている。
原作の要素を決して出しゃばらせすぎずに作者の話を作れており、そしてちゃんと人間の成長という、原作者が常に掲げる人間賛歌を表現したジョジョという作品になっている、原作スピンオフとしては素晴らしい出来。
ジョジョファンなら、特に五部のファンなら読んで損はない。
そう断言できるほどの作品。

小説は32/100。
いい小説を読むと刺激される。
年内にこれは絶対完成させる。

kigurui at 02:31|PermalinkComments(0)男爵 | 小説

2011年10月04日

一回休み。0点。

ちょっと作業中なので一回休み。
フフフ……。

kigurui at 03:01|PermalinkComments(0)男爵 

2011年10月01日

今日は写真多くて重め。60点。

一週間のブランクを経てジョギング。
思ったよりなまってはおらず、涼しくなったのもあって4kmを走破。
体重も増えた分が減った感じで5Kg減といった所。
そう言えば関東で一年ぶりに会った人から「痩せたね〜」なんて言われて、ようやく体重減を実感した。
数字では減っていても、毎日少しずつだから外見の変化は分からないのよねえ。
継続は力なりというか、客観的な意見でそれを感じられてうれしい。
しかし目標は河原コース二周の9kmなんだが、ジョギング始めてから四ヶ月でまだ4Km……いつになったら到達できるのやら。

そして関東滞在中、知り合いに会いに行く以外にはコンビニに立ち読み行くぐらいしか外に出ない自分を見かねて、兄が貴様のネタになる所に連れて行ってやろうと自衛隊朝霞駐屯地へと連れて行ってくれました。
無料で解放されていて、自衛隊の設備や装備が公開されている基地とのこと。


自衛隊朝霞駐屯地001
入り口で装甲車がお出迎え。
トミカにもなっている車種で、これだけでも中々の迫力。


自衛隊朝霞駐屯地002
屋内で展示されていた70式戦車。
間近で見ると超でけえ。
こんなものに単身で闘いを挑む901ATTは正気の沙汰じゃねえ。
映り混んでいた一般人のオッサンの顔は白塗り。


自衛隊朝霞駐屯地003
戦闘ヘリの武装。
70mmロケットランチャーと、対戦車ミサイルランチャー。
凶悪な空洞が顔を覗かせています。


自衛隊朝霞駐屯地004
20mm機関砲。
こんなもんで撃たれたら、身体のどこに着弾してもショック死できる自信がある。


自衛隊朝霞駐屯地005
91式地対空誘導弾。
MW2とかでスティンガーとか呼ばれている奴の日本版らしい。
因みに東芝製らしいです。
これと一緒に自衛隊の携帯しているアサルトライフルや重機関銃も撮ったんだけど、修正が効かないぐらいにガラスに自分の姿が反射してたので割愛。
ネットでたまにみる、本人が映りこんでる写真そのものだったよ……。
気付いてよかった。


自衛隊朝霞駐屯地006
70mm空対地ロケット弾。
でかく、長い。


自衛隊朝霞駐屯地007
20mm機関砲の銃弾。
親指よりも太い。
凶悪なまでの太さ。


自衛隊朝霞駐屯地008
12.7mm重機関銃。
いわゆる戦車の副砲ですな。
メタルマックスをプレイしている人なら、副砲という言葉にニヤリとしてしまう。
そしてゲームだと12.7mmって中盤ぐらいの武器だけど、これでもかなりの威圧感。


自衛隊朝霞駐屯地009
上が対戦車榴弾で、下が徹甲弾。
これもメタルマックスでいう所の特殊弾って奴ですな。


自衛隊朝霞駐屯地010
測距儀。
ハイテクになっていく装備の中で、これだけは昔のまま。
まあでもちょっと前に見たイラクの戦闘でも、迫撃砲とかはおおまかなデザインは同じだったしね。
変わるものもあれば変わらないものもあるということですか。


自衛隊朝霞駐屯地011
第二次世界大戦中に米軍が使用した2000ポンド爆弾。
市街地に落ちていた不発弾らしい。
でかすぎ。
日本は民家が軍需工場に偽装してるとかホラ吹いてこんなものを落としまくってた当時の米軍って、気が狂ってるとしか思えないね。
原爆もそうだけど、あの当時の空襲で民間人を何人虐殺したんだか。
戦勝国だからなかったことにされてるけど。


自衛隊朝霞駐屯地012
気を取り直して75式自走155榴弾砲。
屋外展示戦車その一。
三菱製。
75式ってのは、70式の派生型なのかしらん。
ミリタリーの兵器に関してはあんまり詳しくないのでよう分からん。
そして屋内にあるのとはまた違って凄い迫力。
こんなのが隊列組んで攻めて来たら、一目散に逃げるわ。


自衛隊朝霞駐屯地013
こちらは装甲車に中距離多目的誘導弾を積んだもの。
発射装置は川崎重工で、車体はトヨタのコラボ。
不覚にも全体図を撮り忘れていた。
戦車も好きだけど、こういう一般車みたいなのに装備を着ける奴も好き。
ええ、ご察しの通りメタルマックスの改造から来てます。
だからリビアで使われてるトヨタのピックアップトラックを改造したテクニカルとかにも超ときめく。
重機関銃だけならともかく、戦車砲とか空対地ミサイルランチャーとか積んでるんだよ。
素敵すぎる。


自衛隊朝霞駐屯地014
74式自走105mm榴弾砲。
正直、この辺りの細かい違いは良く分からない。
性能もどう違うのかも分からないが、現場で闘う人たちにとっては大きな違いがあるのだろう。


自衛隊朝霞駐屯地015
同戦車を横から。
うーん、威風堂々という言葉がぴったりですなあ。
軍隊という組織故の機能美というのは確かにあるし、それによって闘争心というものを刺激されることもまた然り。
つまりはまあ、単純に純粋に格好良い。


自衛隊朝霞駐屯地016
74式戦車。
これが素の状態なのかな。
横にある投光器も半端無くでかい。


自衛隊朝霞駐屯地017
対空戦車。
なぜかこれとこの奥にあるのは立ち入り禁止テープの奥にあって、詳細が分からず終い。
でもドイツのヴィルベルヴィントスキーとしては、この対空戦車にはそそるものがある。


自衛隊朝霞駐屯地018
地雷散布車らしい。
良く分からないが、後部の機構から地雷をばらまくのだろうか。


自衛隊朝霞駐屯地019
戦車に轢かれる兄(目線入り)。
自分も甥っ子も爆笑していたが、それ以上に後ろのOLだか女子大生だかが超うけてた。
そして履帯が物凄く硬いのに驚く。
まあ軍事用の部品が柔らかかったら話にならんわな。


自衛隊朝霞駐屯地020
最後は司令室。
真ん中に戦局図、PCはまあ予想通りとして、壁に自分たちの所属、目的まで書いてあって驚いた。
そして鉄のビニールハウスみたいな造りなので、狭く暑い。
そういうのを見ると、やはり闘うための組織なのだと実感する。

写真は以上。
いやはや、コメントは淡々としてるけど、かなり面白かったです。
公的施設だからか、お土産品もかなり安かったし。
自衛隊員もかなり親切で言うことのない施設でした。
埼玉の和光インターを降りて目の前にあるので、近場の人は是非行ってみてはどうでしょうか。
シルバーウィークだったけど、あまり人もおらずゆっくりと楽しめましたし。
ミリタリー系にちょっと興味がある人とかなら、楽しめると思います。
兄に感謝。

小説は30/100。
そろそろ手を着けます。
そして10月公開の劇場版とある飛空士への追憶のCMを見て、十月になったと気付く。
せめて年内にこれは完成させたい。
そして四月までにもう一本……いけるか?

kigurui at 04:07|PermalinkComments(3)男爵