2014年09月

2014年09月30日

恥ずかしながら

帰って参りました。

とりあえず今回の東京行きで分かったことは

ゲームショーの一般日での観覧は無謀に近い。
ゲームショーに任天堂は出ない。
コスプレ界の光と闇。
ベアブリックはやはり東京が安くて多い。
モバイルバッテリー超便利。
年をとってからアスレチックワールドに行くと自分の衰えをまざまざと感じる。
注文住宅の居心地の良さはヤバイ。
我が家系には神宮球場は鬼門かも。
頭皮だって日焼けする。
小学校の運動会の応援は結構楽しかった。

こんな感じ。
いやはやでも楽しかった。

水曜日からまた通常運転に戻ります。
まだ日焼けが痛い。

kigurui at 03:45|PermalinkComments(0) 男爵 

2014年09月18日

ボンバヘッ!!

関東行きの用意をあれこれ。
まあ、着替えとか以外は大体終わり。
というわけで19〜28まで関東に滞在します。
今年はちょっと長め。
色々と行く場所もあるので、いつも以上に楽しみだったり。
とりあえず、24日の広島が勝てるように祈っておこう。
更新は帰ってきてからになります。
何かあればGMailかtwiterで。
スマホのEmail知ってる人はそっちでも大丈夫です。
しかし、この関東滞在でLubuntu入りノートパソコンを初めて本格的に使用するが、どういう具合になるのか。
さすがに処理速度は期待していないが……まあそれなりに使えることを祈ろう。
いい文章ソフトがあればなあ。

関東行く前にお勧めされた亡国のアキトを見てみるかとレンタルしたら、レンタルケースの鍵を外し忘れていて1も2も見られず。
600円を無駄にした。
たかが600円、されど600円。

スマブラはなんか色々ゲームモードがあるけど、説明書に書かれていないのでプレイしながら確認もできず、なんかちょっとどうだろうって感じ。
とりあえずキャラは全員出したので、対戦で楽しむか。
しかしもうスネークとかはいないのね。

小説は68/100。
来月からなろうの更新とか頑張ります。
とりあえずもう落選した奴はどんどんあげていきたい。
その都度、修正はするけれど。

kigurui at 00:00|PermalinkComments(0) 男爵 

2014年09月16日

ロングバケーション。

3DSのスマブラを購入。
スマブラをやるのは大学生時代以来だが、さして変わっておらず。
キャラが増えただけで普通にプレイできる。
ただまあ、ネット対戦時にやたら重い回戦と組まされたり、頻繁に切断されるのは如何ともしがたいが。
一回、相手が切断したのにこっちが切断した扱いになって、不正切断で十分間接続禁止とかになったし。
パーティーゲームだからまあ、不快にならないように不正切断とかは監視するべきだと思うけど、そのシステムのせいで不快になったというのは皮肉というかなんというか。
しかしまあ楽しいのは楽しい。
届いた日は何もせず、一日中スマブラやってたわ。
しばらくはこれで遊べるかな。
でも説明書が操作のみで、ゲームモードが全く解説されていないのには減点かなあ。
ゲームモードやたらあるのに、ゲーム内での説明も不十分だし。
3DSになってから説明書がやたら簡素になってオンラインマニュアルとかにしてるけど、あれって凄い不親切だと思う。

無線キーボードを購入。
思ったよりも小さいのを除けば満足。
慣れていけば快適に打てるだろう。
あとやはりコードが無くて、机が簡単に拭けるのがいい。
もう煩わしいから、パソコンは本体以外は全部無線にすればいいのに。
モニターとかも全部無線と電池でやればスッキリするよ。
スピーカーはブルートゥースとかでできるんだから、無線モニタとかできないものか。
って調べたらできるんじゃん。
技術革新万歳。
金持ちになったら環境を整えよう。

小説は64/100。
頑張る。
ところで電撃の一次選考落選って選評もらえないのね。
待ってたのが馬鹿みたいだった。

kigurui at 03:45|PermalinkComments(0) 男爵 

2014年09月13日

一回休み。

頭がクラクラするので一回休み。
広島は連敗するし、いい事ないね。

kigurui at 03:18|PermalinkComments(0) 男爵 

2014年09月11日

classicスタイル。

iPhone6の発表と共に、ひっそりとiPod classic生産終了が発表。
えー……。
もう何年使っているかも分からないclassicユーザーとしては哀しい限り。
でもまあモデルチェンジもなくかなりの年月が経っていたし、仕方ないといえば仕方ない。
問題は、その160Gを詰め込めるiPod classicの後継機が全く無いということ。
自分は現時点で80G近く曲を入れているので、nanoは論外。
iPod touchも最大64Gまでしかないし、そもそも29800円と高すぎる。
かといってiPhoneに変える気も無いし。
せめてtouchに128Gモデルでもあれば考えたけれど。
結局、このclassicを後生大事に使っていくしかない。
とりあえず、壊れた時用にもう一台確保しておこうかなあとか思ったら、すでに転売屋たちによって買い占められてプレ値になっていた。
なんだかなあ。
classicからnewとか、そういう大容量モデル出してくれないものかなあ。
今さらitune以外のプレイヤーにするのも、曲保存の意味で面倒臭いし。
classicが使えなくなる頃には、発表されていることを祈ろう。
しかし発表されたApple Watchよりはグーグルグラスみたいなのを開発して欲しいなあ。
まあ、ジョブズ亡き後のAppleはなんだか新型発表ごとに微妙な製品乱発している気がしないでもないけど。

小説は60/100。
うーん、振り返って読み直すと微妙。
毎回同じような感じになっているような。

kigurui at 04:06|PermalinkComments(0) 男爵 

2014年09月09日

夢の跡。

チェインクロニクルの集金ぶりが最近ちょっと酷い。
一部が終わり、二部が実装され、vita版のDLも始まり、それに伴ってイベントも活発に行われていて。
それはいいんですが、バランス調整が酷すぎるというか。
一部の終わりから二部に繋がる形で、二部はもう下手すれば一部ラストよりも難易度が高くなっている。
一部のキャラで限界突破数回してるキャラとかを使っても、一瞬でキャラが溶かされる。
一部ラスボスの時はノーコンティニューだったのに、そこからさらに戦力が増強されていても全滅なんてざらにある。
こちらの操作云々ではなく、ただ単純に敵の体力と攻撃力だけを上げた調整。
イベントに関しても同じ。
前は金をかけなくてもある程度まで遊べたのが、今は金をかけてある程度まで、ラストまで行くにはさらに金を使わなければって具合。
踏破系はストーリーも酷いし……。
そしてそれに比例するかのように、二部登場のキャラがやたらと強い。
フレンドが二部登場で限界突破してないキャラを使っていたので、支援キャラとして使ってみたが、明らかに一部のキャラより性能が上。
で、それを引くには……課金。
まあ課金という言葉って多分正しくなくて、納金と行った方が正しいのだろうけどとにかく。
アプリに課金させる事自体は悪くない。
慈善事業でやってるんじゃないんだから、お金集めないとアプリそのものが終わっちゃうし。
ただ、課金したくなるようなゲームと、課金しなければ進めないゲームは全然違う。
正直、一部の頃であれば何度か課金してしまおうか迷った時はあった。
レイドキャラが好みだったときとか、九領のキャラが引きたかったときとか。
でも今は全く思わない。
二部の難易度が高くなっている以上、一部のキャラより二部のキャラが強いというのもまあいい。
でも。
一部のキャラを使い物にならなくしたとして、じゃあ課金はどこまで続くのかという。
今課金して二部のキャラを引いたとしよう。
そのキャラが通用しなくなったら?
また強いキャラが出てきて、課金する?
延々と続いてしまう。
確かに一部のキャラでも性能にある程度差はあったけれど、それでも序盤の酒場で出たSSRキャラは普通に終盤まで使えた。
でも二部はまだ二章なのに、一部のSSRキャラはそれほど通用しない。
しかも最高9800円出して158個の精霊石を買ってガチャを回したとしても、二部SSRが確実に手に入るという確立はない。
ストッパーがあるからSRは何個か出るだろうけど。
普通販売ソフトを9800円も出して購入したら、隅から隅まで遊べる。
でも、こういった基本無料のアプリはそうじゃない。
9800円分の精霊石を突っ込んだとしても、お目当てのキャラを引けない可能性もある。
しかも現状のアップデートが続くなら、それが果てしなく続く。
なによりも、今の強キャラを実装したからそれを引いてプレイするって言うのはチェインクロニクルの物語自体を否定しているような気がしてならない。
このゲームの特徴として、全てのキャラにサイドストーリーがあるという点がある。
たとえNキャラだとしても一つはサイドストーリーがあり、それをプレイするとアビリティの覚醒かもしくは精霊石がもらえるというもの。
そうすることでキャラがどのような経緯で主人公たちの仲間に加わり、どのような思想で戦っていたりするのが理解できて、キャラへの愛着が沸く。
実際、一部では気に入ったRキャラに四回の限界突破をさせて最後まで使っているというプレイヤーもいくらか存在していた。
パーティーコストの問題もあったろうけど、一部ではそういう楽しみ方ができる余裕があった。
でも、二部にはない。
ストーリーをクリアするためには、もう強キャラ集めてパーティー組むしかない。
お気に入りとかは二の次になる。
なんだかなあ。
今回の刃牙道コラボイベントの微妙さとか、他にも色々言いたいことはあったけど、なんか思わぬ長文になってしまったのでこの辺りで切り上げる。
ただまあ、ここまで半年以上プレイしていたのは課金したくなるようなゲームだからであって、課金しなければ続けられないゲームになっていくならもう本当に潮時だねえってお話。

kigurui at 05:00|PermalinkComments(0) 男爵 | ゲーム

2014年09月06日

電化製品あれこれ。

スマートの他にタブレットも持とうかと思案中。
SIMカードは入れずに、家でwifiだけで活用しようかと。
スマホにしろ、ちょっとしたときにすぐ起動できて使えるから便利なんだよなあ。
ただ、その場面がどれだけあるかにもよる。
タブレット自体、どんどん値下がりしてきているから迷う。
しばらく検討しよう。
今の所、買うならnexusが有力候補。

同じように無線キーボードも物色中。
遅延はないらしいので、後は買うだけなのだけど、マウスはともかくキーボードはさすがに実機を触らずに買うのはちょっと躊躇われる。
なので近くの電化ショップに行くも、ほぼ実機は無し。
大阪に出るぐらいしかないなあ。
用事のついでに見てくるか。
見たい映画ができたら、ついでにヨドバシとかに寄ってみよう。
しかしこの無線マウス、Lubuntuで使えるのかな。
今度試しておかなければ。

そうこうしているうちに関東行きが再来週に迫ってきている。
何も準備していない。
とりあえず、Lubuntu入れたノートパソコンの更新と、キャリーケース出すぐらいはしておこう。
今回も長期滞在なので、会える人は会いましょう。
つっても年々、皆忙しくなって会えなくなってきているけど。
まあ仕事も家庭の都合もあるだろうから、しょうがないよねー。

物凄く小さな、人によっては超どうでもいいだろうけど勝利を得たので満足。

小説は56/100。
順調である。

kigurui at 04:29|PermalinkComments(0) 男爵 

2014年09月04日

熱風。

艦これのイベント初日にログインサーバが落ちてメンテ終了から半日ぐらいログインできなかった時に、艦これツイッターの公式アカウントに皆が「詫び資材よこせコルァ!!」ってリプライ飛ばしまくってて、その言動はともかくとして詫び資材って語感が凄いツボにはまって頭から離れない。
どこかで使いたい、詫び資材という言葉。
しかし結局ログイン不調にはなんの補填もなかったな。
最終日も不調だった横須賀にも適当な掛け軸配布で終わったし。
せめてイベント終了を半日延ばすとかすれば良かったのに。
まあ、半日延びたところで最終マップはクリアできなかっただろうけど。

最近本を読むペースが少し戻ってきた。
いい調子なので、このペースを保ちたい。
積読ってあまりいい事じゃないしね。

結局、今期ってアニメを殆ど見ていないことに気付いた。
見てるのは実写ドラマのアオイホノオと孤独のグルメぐらい。
ああ、妖怪ウォッチがあったか。
あれは普通に面白い。
なんか最近、アニメ見てても細かいところに突っ込んじゃって、その突っ込む自分が嫌になって見たくなくなってしまうんだよなあ。
深夜アニメに顕著な気がする。
色んなアニメにぐいぐい引き込まれていた頃に戻りたい。

孤独のグルメといえば見るたびに美味しそうとは思うのだけど、多分行くと滅茶苦茶混んでたりして一人で行くのは気後れするんだろうなあとか思ってしまう。
まあ、関西在住だからどっちみち行く機会はないのだけれど。
でも鉄板中華とか美味しそうだった。

小説は54/100。
がんばるぞい。

kigurui at 03:57|PermalinkComments(0) 男爵 

2014年09月02日

ソフィーティア。

艦これのイベントはレベルカンストまで育っていても運が無ければクリアできない仕様で。
チェンクロのイベントはメインストーリー全てクリアできる戦力があっても金を注がなければ4凸できない仕様で。
なんかこう、自分がメインでやっているゲーム二つが同時に微妙なイベントを開催して微妙な気分に。
しかもチェンクロの方は精霊石とリングをありったけ注ぎ込んでもSSRキャラが全く出なくて散々。
これはソシャゲ神がもう卒業しろと仰っているのかもしれぬ。
神託は降りたのだ……。

無線マウス、どんなものかと思っていたけど使いやすい。
安物だからか、やや挙動に癖はあるけどマウス自体は重くないし、手の収まりもいい。
なによりコードがないのがいい。
キーボードも劣化してきているし、無線のものに買い換えようかなあ。
キーボードはマウス以上にコードが鬱陶しいんだよね。
とりあえず、今はAmazonでカタログ眺めて思案中。
毎度のことだが、買い物っていうのはどれにしようか悩んでいる時が一番楽しいよね。

唐突にうどんを啜りたくて啜りたくて啜りたくて震えたので、なか卯に行く。
いやまあ唐突というか鬼平犯科帳読んでたら啜りたくなったのだが。
前も言ったけど、こういう衝動って、美味いうどんを啜りたいんじゃなくて、ただうどんを啜りたいという欲求が肥大化しているので安物で充分なのである。
近くにはなまるうどんがあればそれで良かったのだが、生憎とこの辺りにはないのでなか卯へ。
すき屋ではないが安定のワンオペレーションで290円のうどんを思う存分啜る。
うむ、大満足。
麺のコシがもう少しあれば良かったが、自分のうどん啜りたいという欲望は満たされた。
ねぎがうまかった。
仕事であれ、趣味であれ、食事であれ、満たされるのは大事である。

TVタックルは見ていないけど、アニメや漫画に影響されて犯罪を犯すとかいう論調には鼻くそほじりながらその鼻くそを論者になすり付けるぐらいはできるけど、アニメや漫画ばかり見てるとろくな大人にならないと言われれば、今現在ろくな大人になっていない自分がいるので虎眼先生ばりにへつらいの笑みを浮かべてしまいそうだ。

小説は50/100。
ようやく半分だ。

kigurui at 05:00|PermalinkComments(0) 男爵