2014年10月

2014年10月30日

一回休み。

一日中遊んだので一回休み。

kigurui at 00:58|PermalinkComments(0)男爵 

2014年10月28日

スケベニンゲンのビル。

エキサイトブログが妙なことになっているので、じゃあとりあえず一次創作だけでもノクターンに上げてみるかと序盤だけUPしてみたら、なんか一日でなろうのアクセスの十倍ほどになった。
ええ……なんか凄い。
なので、ちょっと考えてみる。
以下、あくまでも個人的な考え。

まあとりあえず、エロが強いというのは納得ができる。
ネット小説なんて、基本読みたいジャンルを探すのが普通だし、エロはもう目的が分かりやすいほどはっきりしているわけだしね。
さらにはノクターンにはジャンル検索もあるわけで。
一方、なろうの方も同じ条件ではあるけど、こちらは面白い小説という非常にカテゴリとして大幅な範囲になってしまう。
そしてこれもネット小説の特徴としては、読みやすく盛り上がりが多い作品が多いように思う。
起承転結じゃなくて、小さな山をいくつもいくつも作るタイプ。
それでいて、完結しておらず、かなりの長さで続いているものが好まれている傾向にある。
そこに分かりやすいお話……現代知識をもったまま異世界で領地経営とか農耕経営とかあるいは技術革新を起こすとか神様にチート能力をもらって冒険とか。
そういった理解しやすい設定で小さなエピソードを積み重ねてそれなりに長く続けて、人気が出れば書籍化というパターンが多い。
SAOの後はデスゲーム系が流行ってたけど、最近は廃れた感じかな。

で、ノクターンはというと、エロ系の話ってやっぱりそういう作りにしやすい。
起承転結でお話を作っている人もいるけど、やっぱり長期的なスパンよりは、短期的にエロを挿入した方がいい。
長期的にやってファンも付くだろうけど、まあぶっちゃけた話ノクターンにエロ小説あさりに来ている人の目的は、大体がそりゃ……ねえ?
だから、単発のエロ話を積み重ねつつ、話を作っていった方が受けやすいというか。
つまりネットという分野での小説に関しては、読者はそれを求めていると。
自分の拙い作品がそれほどアクセスが多かったのも、その需要に僅かながらでもかすったからで。
こういう風に突き詰めていって作品を書いていけば、書籍化の機会を掴めるかもという思考。
ネット発の小説が売れるなんてもう珍しくもないから、まあデビューのやり方が増えたというのは朗報なんだろうなあとは思う。
ただ、うーん。
やはり自分にはできそうにもないというか。
異世界転生ものとかあんまり書きたいジャンルじゃないんだよなあ。
まあ、デビューしたかったら好き嫌い言うなって意見もあるんだろうけど。
でも好きな分野で少なからず収入を得たいのに、好きじゃない物を書くって微妙に矛盾してないかとか。
そういうつまらないことにこだわってるからいつまで経ってもデビューできないんだよっていう結論に至る。
南無。

小説は76/100。
恐縮です。

kigurui at 04:01|PermalinkComments(0)男爵 

2014年10月25日

手弁当。

エキサイトブログがなんかログインできなくなった。
正確にはログインしてもブログ編集画面に飛べない。
調べたら、サードパーティーのクッキーを受け入れなければ行けないようになったらしい。
ええ、でも受け入れると鬱陶しい広告とかが表示されるようになっていやなんだけどなあ。
引っ越しを考えるか、もういっそのこと書き物置は閉鎖するか。
オリジナルをノクターンにアップすると考えるならば、数が少ない二次創作だけこっちに移してもいいわけだしね。
書き物置、もうアクセス数も少ないし。
少し考えよう。

無線マウスもキーボードも二ヶ月ほど使っているけど、誤作動も無くていい感じ。
特にマウスはたまにコードが引っかかって鬱陶しかったから、スムーズに動かせるのがいい。
無線キーボードも基本は問題無いんだけど、なぜかNumLockのキーランプがないのだけは不満。
何気に間違えて押す時があるから、ランプがないと分かり辛いんだよねえ。
まあ常に光らせると電池の消耗が激しいとかそんな感じなんだろうけど。

眼鏡を新調するかどうか検討中。
ちょっと遠くになると見えづらいのもあるし、良くずれるからフレームの大きい眼鏡にしようかなと。
作業しているときに頻繁にずれると鬱陶しいんだよね。
ブルーライトカットと薄く色を入れるのは眼が疲れなくて重宝しているし、次もやりたい。
まあブルーライトカットはプラシーボっぽいらしいが。

コードギアス亡国のアキトを見た。
アレキサンダの動きが物凄くてそれだけでも見る価値はあった。
四つん這いのインセクトモードはもとより、ロボであれだけ四肢をフルに使った稼働を見るのは初めてで、アクションにかなり見応えがある。
四つん這いで走り、飛び込み、跳ね、壁面や街灯に捕まり、縦横無尽に気持ち悪く動き回る。
人間や自然界の昆虫の動きを、ロボならではのギミックでちゃんとロボのアクションとして消化出来ているのが視ていて面白かった。
話はまあ、後二話でまとまるかどうかは不明。
一応覚えていたら追いかけよう。
だって次の話が来年五月とか……二巻の予告だと今年の春とか出てたのに。
アニメ業界の収支は余り知らないけど、シリーズものを一年も延期して予算は大丈夫なのかねえ。
レイラのキャラはいいとは思う。

小説は72/100。
年内にはいけるかな……?

kigurui at 05:00|PermalinkComments(0)男爵 

2014年10月23日

ジョワジョワ〜。

温泉に行きたい。
温泉に浸かって、何かこう身体の悪い部分とかをどろどろに溶かしてしみ出させたい。
フェリーで行ける温泉行楽地とかないかな。

皆360から離れていくので、自分もまた片付ける。
11月でゴールドメンバー切れるしなあ。
恐らくONEもPS4も買わないだろうし。
ていうか最近ゲームすら殆どやらなくなってきているというか。
スマブラも最初ちょっとやったぐらいだし。
いやまあ、スマホゲーというかチェインクロニクルだけはずっとやっていますが。
やはりお手軽に起動、お手軽に中断できるっていうのは強いよねえ。
あとやはり、他のソシャゲーと違ってきちんとメインストーリーとキャラのストーリーを作っているのが大きい。
他のソシャゲって、だいたいあっちいけこっちいけ、キャラが出てきても強弱はあれどストーリーはないってのが多いから。
その点チェインクロニクルはメインストーリーを進める楽しみもあるし、キャラ個別のストーリーも見る楽しみがある。
キャラに関してはクリアするとガチャを引くための精霊石がもらえたり、キャラ強化のアビリティ覚醒したりするからなおさら。
まあ、たまにパクリ全開のシナリオがあるのはあれだけど……。
さすがにロック様とWWEレッスルマニアモロパクリ過ぎるストーリーを見たときは閉口した。
そういう感じのキャラですよ、とかなら分かるけど、キャラから大会から何からパクるのはちょっとね……。
この前実装されたばかりの絆システムで待機していたキャラにも光明が見えてきているし、まあまだもうちょっとは無課金で遊べそう。

ようやくガンダムビルドファイターズトライと仮面ライダードライブを見る。
どちらも安定の面白さで楽しめた。
ビルドファイターズトライはまあ皆がフミナ先輩フミナ先輩と騒ぐのでどれほどのキャラかと思ったら、まあ破壊力高いキャラでしたね。
ポニーテール、元気っ娘、世話焼き、スパッツ、スポーツタンクトップ、年上と属性をこれでもかと詰め込んで綺麗に作り上げてる。
そりゃ人気出るわ。
キャラはあざとくさせすぎると視聴者が引くけど、作り手はあざとくしまくってていいんだよっていうツイッターの書き込みに思わず頷いてしまった。
ドライブは自分が平成ライダーでトップレベルに好みなWの脚本家である三条陸先生が再び脚本を書いているのでやはり良かった。
今回もWと同じように前編後編の作りっぽい。
しかし探偵ものもそうだし、今回の刑事ものもそうだけど、作中の大きな謎を示しつつ、エピソードごとにはその大きな謎に絡んだ独立した謎を解いていくっていうのは、一年間の放送があるシリーズとしてはかなり良いつくりなのかもしれない。
ただ現れた敵を倒していくってだけじゃ、飽きが来るだろうしねえ。
とはいえそれに近い戦隊ものでも普通に面白いシリーズがあるし、現に今年のトッキュウジャーはかなり面白いわけだし。
やはり脚本家や監督の力も大きいんだろう。
しかしドライブのタイヤ攻撃を見ていると、テリーマンに倒された完璧超人のマックス・ラジアルを思い出す。
竹刀で自害するという、わりとインパクトのある最期であった。

小説は70/100。
エンジンかけなきゃ。

kigurui at 04:07|PermalinkComments(0)男爵 

2014年10月21日

無限のパワー。

千葉の兄の家に滞在したときに、トースターで焼いたパンがすこぶるおいしかった。
トースターは下からも焼けるから、全体がカリッカリなんですな。
もう毎朝パンを必ず食べるパンスキーとしては見逃せない。
で、うちにも置こうかなと思って色々物色して見るも、値段はともかく置く場所が……。
うーむ、諦めるにはあの味は惜しい。

いい加減今乗っている自転車がくたびれた上に何度もパンクしているので、買換えを検討。
次はマウンテンバイクにカゴ付けた奴を買おう。
ペダルが重くなるけど、ブロックタイヤの耐久性は信頼できるし。
もうホント、今から出ようって時にパンクしてると全ての気力が奪われる。
庶民に必要なのは便利さと丈夫さなのだ。

チェインクロニクルのレイド、初の4凸。
しかし全く知らない上にあまり好みでもない絶対絶望少女のコラボというのがとても微妙。
いやまあ、モノクマはステータス的には普通だし、アビリティも上手く使えば有用だけど。
でもやっぱりアグダラとかサプラスが4凸の方が良かったなあ。
そしてロロ、オルオレータ、シンフォニアとSSRを引き、モノクマも4凸できたので、自分の引きの良さを信じて今一番熱いトレランシアを引こうと精霊島ガチャを回したら見事に外ればかり。
うう……SSR僧侶だけがいないんだ……。
まあ、ビエンタというサブに入れたらパラメーターアップするキャラ引いたからまだマシだが。
やはり精霊島は鬼門だわ。

国道沿いのローソンが一件閉店して、あーあそこで働いていた元気なおばちゃんどうするんだろうとか益体もないことを考えていたら、その先にあるセブンイレブンも閉店。
ええ……なんかレンタルショップ閉店といい、どんどんこの辺りの過疎化が進むなあ。
セブンイレブンなんて呪ってない……いや、セブンオリジナル商品のカリカリダブルコンソメが入荷はおろか、スペースすらないことにちょっと呪ったっけ……いやでもあれマジおいしいんだよね。
食べた後に手がいつまでもコンソメ臭くなるけど。
これからはあまり呪わないようにしよう。

小説は70/100。
書き物置に二次創作を一つ更新。
小鳩君と小佐内さんの関係性はとても淫靡だと思う。

kigurui at 04:01|PermalinkComments(0)男爵 

2014年10月18日

1、2、3。

妖怪ウォッチ2の真打なるゲームが出るそうな。
しかも12月のクリスマス10日前に。
内容としてはシナリオの追加と特典としてメダル付属、あとダークニャンとかいうキャラの追加と諸々あるらしい。
タイミングからして甥っ子が欲しがるかもしれない……。
ので、速攻で予約。
この前の2は予約が遅れて発送も遅れに遅れ、結局キャンセルして千葉の方で買ってもらってお金を後で払うという体たらくだったので。
誕生日プレゼントにお金だけ渡すってのも風情がなかったのでリベンジしたい。
もし甥っ子がいらないっていったら自分でプレイすれば良いだけだしなー。
こう言うときはゲームが出来る人間は有利に働くよねー。
しかしアニメ妖怪ウォッチ、太陽に吼えろ、孤独のグルメに続いて歌のベスト10までパロディにし始めた。
オッサン向けのネタを子供向けにちゃんと落とし込めてるのが凄いと思う。
妖怪にしろ、昔の水木しげる世代が喜ぶような妖怪やらは古典妖怪としてカテゴライズされてちゃんと出して、子供たちが喜びそうな新しい妖怪はレジェンド妖怪としてまた別に存在させて。
しかも全くの新規だけじゃなく、古典妖怪をもじったものとか、あるいはギャグを絡めたりとか。
素直に人の言うことを聞く砂の男妖怪で砂男(すなお)とか。
なんかこう、上手いなあと思う。
アニメも子供だけじゃなく、大人が見てても面白いしねー。
後何気に、ゲームの音楽が結構いいんだよなこれ。
サントラとか出ないのかしら。

チェインクロニクル、ダンガンロンパのスピンオフ? の絶対絶望少女とやらのコラボトレイドが始まった。
とはいえ作品を全く知らないので、今回は成長アルカナとリング集めと割り切る。
前のフェスでSSRを何枚かゲットしたし、育成を重視しようとしていたからちょうどいい感じ。
レイドは二日目で59。
割と良いペースだが、相変わらず木箱オンリー。
モノクマ確定の金箱どころか、レアの銀箱すら殆ど出ない。
よくあるよくある。
まあ絆システムで大分パーティー構成の戦略とかが出てきたのはいい感じよね。
課金しようとまでは思わないけど。

小説は70/100。
なろうの方の掲載も終わったので、明日は書き物置を更新します。
多分自分しか喜ばない二次創作だけど、二次創作なんて本来はそんなものよなと開き直って載せます。
自分が書きたいから、書くのだよ!!

kigurui at 03:58|PermalinkComments(0)男爵 

2014年10月16日

一回休み。

ちょっとやる事が出来たので一回休み。
時間をもっと上手く使わねば。

kigurui at 03:16|PermalinkComments(0)男爵 

2014年10月14日

ロット縛り。

解決……はしていないけどいい方向には向かっているらしい。
様子見だが、まあ良かった。
ここ一週間、気が重かったからねえ……。
とはいえ相手を許せるはずもなく、台風がピンポイントで家を破壊するように呪っておく。

秋アニメはなんか微妙な感じ。
とりあえず魔弾の王と戦姫、操操れ、コックリさん、ワールドトリガー、甘城ブリリアントパークあたりは視聴継続。
サイコパスと弱虫ペダル、棺姫のチャイカは一期から引き続き。
fateと寄生獣は関西地上波じゃやらないので視聴不可。
まあBSだとやってるんだけど、HDDレコーダーに録画できないからなあ。
録画じゃないと、いちいち放送時間追っかけて見るのがなんかもう面倒臭くなってきたんだよね。
録画したけど見てないのはガンダムとビルドファイターズトライ、仮面ライダー、クロスアンジュ。
ログホライズンも一期とまとめて録画しっぱなしだから折りを見て視聴しよう。

重曹うがい、続けていますがとりあえず寝起きの口臭というか口の気持ち悪さは無くなってる。
虫歯に関しては……そもそも最近は虫歯の痛みは出ていないので分からない。
けどまあ、改善はされているのだろう。
とりあえず1kg、使い切るまでやり続ける。

小説は70/100。
そろそろ再起動しなければ。

kigurui at 04:10|PermalinkComments(0)男爵 

2014年10月11日

みだれ髪。

チェインクロニクル、400万DLフェスが始まって今まで復刻されなかったキャラがドロップされるので精霊石を温存して、チケット分だけ引いてみた。
三枚使ってロロ、その後もう三枚でオルオレータが出たので満足。
どちらも騎士最強クラスと弓最強クラス。
あとは僧侶だけだなあ。
絆システム実装で、一部キャラの凸もまた有用になってきたから、九領もまた引くだろうし。
徹底無課金で良くここまで戦力揃えられたとは思う。
とはいえ、今回のバキコラボでチャンピオン代+はがき代で322円ほど課金してしまったが……。
バキコラボ、攻略wikiで絵がキモイとかファンタジーの世界観ぶちこわしとか散々言われてて、それでもわりと容認派だった自分だが、さすがにはがきの一つも用意しない秋田書店には呆れた。
なんというか、やる気なさ過ぎというか。
こんな適当な応募券を手書きで書かせるなら、シリアルコード封入で良かったじゃないか。
馬鹿馬鹿しい。
まあ、ここまで来たら応募するけどさ。
すでにバキ3凸しちゃってるし。
それにしても、次のコラボもファンタジー全く関係無い絶対絶望少女とかいうゲームなんだよな。
なんだかなあ。
もうちょっと、作品の世界観を大切にして欲しいって思う。

小説は70/100。
なろうの再掲が終わったらしばらくこっちに注力します。

kigurui at 04:32|PermalinkComments(0)男爵 

2014年10月09日

くじ運。

収まってはいないけど少し落ち着きました。
早くけりが付けばいいのだが。
こちらの望む方向で。

何度か不愉快な思いをさせられていた某レンタルショップが閉店するらしい。
覚えている限り、二十年ぐらい営業していたはずだが……時代の流れに乗りきれなかったのか、自分が呪っていたせいか。
ぶっちゃけ閉店されたらされたで、不便になるんだが。
呪いといえば、あんまりな環境なので辞めた過去の職場も呪ってたらその後二つとも潰れたんだよな。
自分の呪力はなかなか強力なのかも知れない。

なんかATOKの変換がおかしい。
アホになったのかな。
文字変換ソフトって、定期的に駄目になっていく感じがする。
MS-IMEも昔は良かったのに、なんか急に駄目になったからATOKに変えたし。
ただATOKも学習能力はそこそこだけど、変換とか妙に使いづらいんだよなあ。
自分でとことんカスタム出来るIMEがあればいいのに。

iPod classicを二台手に入れたが、初代をどうするか悩む。
バッテリーの保ちが悪いから、思い切ってもう切り替えて、家のコンポに常時接続させておくか。
あるいはぶっ壊れるまで使い続けるか。
しかしなんだなあ。
モデルチェンジはしなかったにしろ、ジョブズが延々と残していた機種を死後速攻で取りつぶすのはなんともはやって感じ。
iPod touchの大容量を出すのかも知れないけど、携帯端末の要素を持つtouchはバッテリーの消耗が激しいし、そもそも大容量で160Gが出るかどうかも疑わしい。
現状、80Gを超えて使っている自分としては、やはりclassicが一番なんだよねえ。
つうかユーザーの幅を狭めるんじゃなく、classicの生産終了を発表した瞬間にclassicの文字がnewに変化して新機種の発表をするパフォーマンスぐらいしてほしかったねえ。
PSのロゴがSSに変化して、PSソフトの発表会でSSに切り替え発表した飯野賢治みたいに。

小説は70/100。

kigurui at 04:03|PermalinkComments(0)男爵 

2014年10月07日

もっと距離が近ければ。

ごく私的なことですが。
はらわたが煮えくりかえるぐらい怒りを覚える出来事がありまして。
しばらくちょっと情緒不安定かも知れません。
務めて普段通りに振る舞うようにはします。

とりあえず、新規アニメは録画チェックしているけど、一話切りが多かったり、fateや寄生獣みたいにこちらの地上波ではやらなかったりと見ないアニメも多数。
まあ、こっちでやらないアニメはもうそのまま何もせずブルーレイもグッズも買うことがないだけだしなあ。
今の所、期待しているのは弱虫ペダル二期とチャイカ二期ぐらいか。

チェインクロニクル、絆システムという使わないサブキャラをサポート役でパーティーに組み入れるシステムで、ようやく二部でもそれなりに闘えるようになった。
同時に一部キャラも死にキャラではなくなった。
これまでドロップしたら即売りでリングに変えていたRキャラも、そこそこ残す価値は出てくるし。
このシステムが無ければ、そろそろ辞めていたかも知れないぐらいには良アップデートだとは思う。
まだもう少しは遊べそうだ。
とか思ってたら同時に始まったカジノイベントが超絶駄目イベントで萎える。
なんというかこう……もうちょっと頑張って作ろうぜ……。
ていうかソシャゲーというかゲームでルーレットって、もう最初から結果が決まってる上に確率なんて幾らでも操作出来るんだから、意味無いよな。
例えばオフラインゲームだったら後から確率操作なんて出来るわけないけど、こういうゲームだったらリアルタイムでいじれるわけだし。
現実世界のルーレットと全く別物な訳で。
カジノコイン集めてルーレット回すって言うよりは、カジノコイン集めて景品と交換で良かったと思うが。
まあプレイヤー全般に不評だったみたいだし、次回のカジノイベントでは改良されていることを願おう。

小説は70/100。
しばらく停滞。

kigurui at 04:12|PermalinkComments(0)男爵 

2014年10月04日

一回休み。

眠いので一回休み。
まだ関東行きからのリズムが戻っていない感じ。

kigurui at 03:38|PermalinkComments(0)男爵 

2014年10月02日

ipod classicは死なん。

何度でも蘇る。

というわけでご好意によりipod classicを安く譲って頂きました。
ので、今使っている不調なものが本格的に壊れても大丈夫な事に。
ありがたやー。
今後ipod touchが大容量のを出す可能性がなきにしもあらずだが、それにしたって今回買わせて頂いた価格以下で出ることはまずあるまい。
怖いのはipod newみたいな後継機が出されることだが、今の迷走しているアップルからはそんな匂いは感じられないな。
とか言って来年辺り発表されたら笑うけど。
ともあれ、また数年以上はipod classicユーザーとして生きていけそうだ。

蘇ると言えば今回の関東行きでは割合体力を使うイベントが多かったのでモンスターエナジーとやらを初めて飲んでみたのですが。
イベント時にはさして実感できなかったけど、イベント後にもう一本飲んでから仮眠したら無意味にエネルギーが充実して、起きたときにやたらハイテンションになってしまった。
耐性がつくと効果は薄くなるんだろうけど、あのなんというか良く分からない躁状態はちょっとびっくりした。

今回の関東行きにはLubuntu入りのノートパソコンを持っていったのですが。
うーん。
なんだろうな、この物足りなさというか。
使いづらいってわけじゃなくて。
軽いし、最低限の機能はあるんだけど。
やはり旅先でとはいえメインで使うには何かが足りない。
あくまでサブに徹するためのOSというか。
来年は新しいノートを買ったほうがいいなあ。
まあ、わざわざ買い換えるのもなんだしという、駄目で元々という体でOS入れ替えたんだから、サブで使えているだけでも充分だろうけど。
ただまあ、どんどん自分好みにカスタムできるのは楽しいっちゃ楽しい。
自分が技術系の人間なら、もっともっと上手く扱えるんだろうなこれ。

小説は70/100。
なろうで落選作品を載せ始めました。
供養になればいいのだが。

kigurui at 03:39|PermalinkComments(0)