2017年01月

2017年01月31日

どうなるか分からない。

気圧の変化で頭痛がするので一回休み。


kigurui at 03:33|PermalinkComments(0) 男爵 

2017年01月28日

チェストfirefox

なんか最近firefoxが異様に重い。
回線速度自体は問題無いのに、タブをいくつか同時に開いたら読み込みが凄まじく遅くなる。
タブブラウザが同時にタブを開けないなんて、存在価値がないぞ……。
元々、Google Chromeが妙ちきりんなアップデートでUIがダメになったからこっちに乗り換えたけど、そのUIも改善されたというし、そろそろGoogle Chromeに出戻りするかなあ。
さすがにこの現状はちょっと使うに値しない。
しかしまあ、タブブラウザがなかった時代からネットやってて、IE、スレイプニル、Google Chrome、firefoxと渡り歩いてきたけど、どれも一長一短というか、最初は使いやすいのにアップデートでどんどん使いにくくなったりで。
いつまでもシンプルかつ軽いタブブラウザというのは存在しないものかねえ。
とりあえず、明日Google Chromeを入れてみよう。

HDDがちょっと容量なくなってきたので整理しなければ。
なーん。

稀勢の里関、無事横綱に。
これで次の大阪場所の成績がどうだろうという所ですかね。
三月中旬が楽しみ。

小説は56/100。
ノクターンのセクシャル・チョコレート、なんか寝取られの前哨としてあまあまパート入れたらモリモリブックマーク減ってちょっと笑った。
こういうのは甘いパート→ハードなパートと連続で更新した方がいいんだな。
どうにもまだweb小説というものの特性を掴み切れていない気がする。
要するに寝取られで読者を掴もうとしているのだから、その時点での最終更新を寝取られで締めた方がいいって感じかな。
うーむ。

kigurui at 04:06|PermalinkComments(0) 男爵 

2017年01月26日

大河ドラマ。

真田丸についてもう少し。
主人公が真田信繁、いわゆる幸村であることには違いないけど、本質は昌幸、信繁、信之の三者を描いた作品だったんだよね。
そして、だからこそ面白かったのだと。
これはただ代を跨いだからという訳じゃ無く、それぞれ三者が資料が残っているのが多いというのもあると思う。
あくまで個人的な見解だけど、歴史物の面白さというのは史実に対してその人物がどういうつもりで行動したのか、資料に残っているこの行動は何故行われたのか、という部分への解釈が肝だと思ってて。
真田丸に関しては焦点の当たった三人とも、そしてその周りも資料が多く残っているのが良かったのだと思う。
この時、信繁はどういうつもりだったのか、どう動いたのか、周りはどうだったのか。
それを制作側なりの解釈で描いたのが真田丸だったのだと思う。
まあ、題材が徳川家康という体制側に最後まで逆らうというのもあっただろうけど。
それこそ江戸時代から人気のある題材であるわけだしね。
また、主役側を危機に陥らせるのに無闇に周りを無能に描かなかったのも良かった。
家康はあくまで老獪に。
大阪城は結局まとまりきれなかったというのが敗因に。
史実通りに、それでも面白く描けていた。
まあちょっと大蔵卿局に憎しみを集めすぎていた嫌いはあったけど。
ともあれ、一年間楽しめました。
直虎は……三話まで見たけどもういいかな。
それこそ資料がほとんどない部分が多すぎる題材はあまり見る気がしないし、なんか単純に自分には合わない感じなので。
来年の西郷隆盛に期待。
金玉が象皮病っての、取り入れられるんですかね。
最後西南戦争で敗北した後、首は分からなかったけど下半身見て検分を行ったとかそういう逸話とか。
まあ、今から来年の大河の最後を予想しても鬼が笑うどころの話じゃないだろうけど。

寒い寒いと思って朝カーテン開けたら雪が積もっていた。
うわあ。
こっちで積もるとかほとんどないから、綺麗と思いつつもドン引き。
寒すぎるんだよ……ヒートテック、裏起毛、セーター、コート着てマフラー着けても寒いとかどんだけ。
あと雪超滑る。

小説は56/100。
ノクターン更新(十八歳未満禁止)
次は古典部の掌編ぐらいを書きたい。
ただ、そのためには翼を読み返さなきゃいけないんだよね。
果たして翼の内容を消化しきれるかどうか……まだ一回読んだきり、読み返してすらいないんだ。


kigurui at 03:54|PermalinkComments(0) 男爵 

2017年01月24日

冷凍生マグロ。

無線マウスが壊れました。
もう数年同じのを使ってるけど、毎回ホイールの部分がおしゃかになるし、型番が進んで安いのが出てるようだからと試しにそれを注文。
……しくじった。
小さいのはまだ良いとしても、右と左のボタンが一体化してて右クリックが右左クリックという現象が頻繁に起る。
スタイリッシュなデザインかも知れないけど、自分的にはアウツ……使えない……ッ!!
あとホイールの操作が軽すぎるのも気に食わない。
まあこれはノートパソコン用にして、今まで使ってた奴をまた注文しよう。
やはり使い慣れた機体が一番よ……。

大相撲が千秋楽。
稀勢の里関、念願の初優勝と綱取り。
今場所、ふてぶてしいとも言えるような態度で強さを見せつけていたけれど、最後のあの涙に万感の思いがこもっていたようで、感慨深かった。
初優勝、綱取りという二つの重圧から解放された稀勢の里関が来場所どういう相撲を取るのか、楽しみ。
まあ、新たに横綱という重圧はかかるわけだけれど。
十両は宇良関が惜しくも優勝ならず。
まあでも、秋場所あたりは立ち会いでまわしを取ろうとして防がれ、じりじりと押されて負けるという相撲が多かったけど、先場所では押し相撲も見せ、今場所は押しももぐりもできるように磨き上げてきていていい相撲が多かった。
たすき反りという珍しい決まり手も見せてもらったし。
なんでもたすき反りは決まり手を発表するようになってからは初の決まり手らしい。
何というかあれね、やはり最低でも二択を迫らなければ相手が対処しやすいというか。
立ち会いで押しに来るのかもぐりに来るのか、取り組み途中で押し相撲からまわしを取るのに切り替えるのか。
小兵力士が十両以上に行くには最低でもその二つが必要になるね。
宇良関なんかは特に技が多彩だから、そうすると効果的だろうし。
番付と成績的に来場所は初入幕だろうし、楽しみ。
来場所大阪なんだよね……見に行くか?

四月からちょっと新しい環境に身を置く予定なのでその準備に色々。
楽しみではあるが、不安でもある。

小説は52/100。
四月までに完成させておきたい。

kigurui at 03:49|PermalinkComments(0) 男爵 

2017年01月21日

ケペル。

ようやく録画していた真田丸を見る。
まあ、良かったです。
合戦シーンが物足りないのはまあ、これは基本的に信繁の見聞きしたものしか描かないスタンスだというのを知っていたので、その体で見ればなんとか。
とはいえ、表題の真田丸が完成から一回の戦であっさり壊されたのは物足りないし、その戦も激戦だったかと言われると……みたいな出来でしたが。
でもまあ、ラストの含みを持たせた終わらせ方とか、なんだかんだ一年通じて楽しめた大河ではありました。

Amazonに登録した新品未開封のフィギュア類、大体掃けた。
我が家のクローゼットで眠るより、欲しい誰かの手に渡った方が幸せだよね。

ニンテンドースイッチの発表があったけれど、自分としてはFE外伝のリメイクとかFEのソシャゲの方が気になる。
特にソシャゲの方は任天堂がガチャ実装ということでどういう具合になるのか。
2/2にリリースらしいから楽しみ。

大相撲は二横綱が休場、大関も休場とただ一人一敗で単独トップの稀勢の里関に風が吹いている。
吹いているけど、白鵬関がいる限り優勝の可能性が低いと思ってしまうのは何故だろうか……。
ともあれ、見ている分には非常に楽しいです。
十両も今日の宇良関のたすき反りとか凄かったし。

新規アニメは幼女戦記あたりしかチェックしておらず。
なんかこれ既視感あると思ったら皇国の守護者っぽい。
と思ってちょっと検索したら方々で言われてた。
うーん。

小説は50/100。
ノクターンを更新(十八歳未満禁止)
最初更新した時、コピペをミスって冒頭が削られていたので、投稿し直しました。
失敗失敗。

kigurui at 04:02|PermalinkComments(0) 男爵 

2017年01月19日

ぐも。

なんか最近ネットの調子が悪いというか、この前も二時間ぐらい切断されてたし。
どうもメンテナンスの影響っぽいけど、それならそれで不具合メールしろよとか思ったり。
メールで仕事のやり取りしたりしてるから、切断される時間によっては取りかかるのが一日遅れたりするんだよ……。

正月にもちを食い過ぎて体重増加。
ウィンドブレイカーのお陰でジョギングが億劫じゃなくなっているので、距離を戻して痩せていきたい。
さすがにちょっと危機感を感じる増え方だった。
だっておもちがおいしいんだもの……。

大相撲は混戦模様。
見ていて中々面白いけど、二人の横綱が休場しているのは残念。
十両の宇良関は早々と勝ち越しを決めていい感じ。
幕内の成績にも寄るけど、番付からして来場所の新入幕もありえるんじゃないかな。

色々と煮詰まってきたのでなにか気分転換をしていきたい。

小説は48/100。
ちょっとペースダウン。

kigurui at 03:58|PermalinkComments(0) 男爵 

2017年01月17日

いつまでドンキーコングとカルノフ。

年末から止まってたのが動き出したり。
本棚の処分も滞りなく進んだし、まあよいよい。

ソシャゲライタークオリアちゃんを読んだ。
ライトな書き口と異能力設定で薄められてるけど、ソシャゲのシナリオライター業界という部分の闇がまざまざと描かれていてびびる。
締切りとか、原稿料とか、キャラ設定とか。
ソシャゲではないけど、電子書籍オンリーというジャンルで書いている自分にもわりと身につまされる部分があった。
これは多分氷山の一角なんだろうけど、それでもここまで書いてもいいのかっていう。
下手したら作者の下村先生干されるんじゃないのかとか、そんないらない心配まで出てくるほどだった。
お話としては惚れたヒロインのために頑張る主人公という真っ当なラブコメもの。
ライトノベルにしては珍しく、ヒロインや主人公の年齢が大学生と高め。
もちろん闇だけじゃなく、書いてからすぐ実装されるソシャゲ特有のレスポンスの速さや、ゲームによっては評判がすぐに分かるという部分、なにより書くことでお金を稼げるという喜びも書いている。
面白かったし、なにより続きで書かれるだろうソシャゲのさらなる闇が楽しみなのだけれど、下村先生によると今の所続刊が厳しい状況とのこと。
うーん、今までにないジャンルではあるから、育ててもいい作品だと思うのだけれどなあ。
下村先生自身は続刊を諦めずに活動しているので、それだけが希望。

小説は46/100。
とりあえず、四月には間に合うかな……?

kigurui at 03:56|PermalinkComments(0) 男爵 

2017年01月14日

一回休み。

ちょっと色々やる事が出来たので一回休み。

kigurui at 03:55|PermalinkComments(0) 男爵 

2017年01月12日

ぬくもり。

誕生日プレゼントで貰ったウィンドブレイカーを着て初めてのジョギング。
……凄い暖かい。
暖かいというか走り出したら暑くて汗まで出た。
凄い。
いやほんと、これで冬のジョギングも苦にならなさそう。
あと体温が高いと、呼吸で肺が痛くならないんだよね。
冬の冷たい空気って結構痛くなるから。
それも良かった。
今年は距離を伸ばして後3kgは落としたい。
と、毎年言っているような気がする。
とりあえず祖母が送ってくれた豆モチを消化してからね……。
いやマジ豆モチおいしいんです。
毎年毎年年末年始はこれが楽しみでね。

年末に整理した本棚の本を色々と処分。
少しばかりスッキリしたが、また一年でぎゅうぎゅうになるんだろうなとは思う。
まあそれも毎年のこと。

大相撲、宇良関の戦い方が本当、なにか壁を一つ越えたような感じがして凄くいい。
先場所までは相手が組み付かれないように手を突っ張ってくるのに苦戦してたけど、今場所からその手を避けたり、突っ張られても強引に頭をねじ込んで組みに行ったりしていてより攻撃的になったというか。
四日目の土俵際の攻防とか、絶対もう押し出されると思った場面からの蹲踞でこらえて体を入れ替え、渡し込みで勝利とか、テレビの前で喝采を送ってしまった。
うーん、国技館でも大阪場所でも、一回でいいから見に行きたいな。

小説は44/100。
ノクターン更新(十八歳未満禁止)
繋ぎの回なので短めに。
次も再来週までには。

kigurui at 03:14|PermalinkComments(0) 男爵 

2017年01月10日

誕生日。

誕生日でした。
この歳になるとまあそう感慨もなく、一年が経ったかという感じで。
祝ってもらえるのは嬉しいです。
毎年兄一家から贈り物を貰っているのですが、今年はウィンドブレイカーを貰いました。
ありがたい……冬のジョギングのなにが一番辛いかって、家から出る瞬間の寒さなんですよね。
走っていれば暖かくなってくるとはいえ、風の強い日はその暖かくなるまでが結構な苦行でして。
ジャージだと風が染み込んでくるので難儀していましたが、ウィンドブレイカーならそれも緩和されるし。
しかし最近のウィンドブレイカーって中に保温の布が縫い込まれているんですね。
これなら最初から暖かそう。
聞けば甥っ子が色違いでサイズ違いの物を選んでくれたようで。
ありがたい限りです。
まあ、なにはなくともまた一年、健康で生きて行ければと。

大相撲初場所が始まりました。
今場所から大銀杏を結って取組に望む宇良関が二連勝。
上半身が分厚くなって、取組自体も正面からぶつかってなお投げを打つ相撲に変わったりして、去年とは一回り違う感じになっていて見ていて成長を感じます。
後は幕下の天鎧鵬、新十両の照強関(兵庫県出身なので)、幕内の勢関、千代皇関(twitterのフォロワーさんつながり)を応援しつつ、見守りたい。
めざせ宇良関、初入幕!!

小説は42/100。
そろそろ再始動ね。
ノクターンも更新していきます。
年末に更新したのは300ptほど取りました。
中々よい結果だと思うし、好きに書いてこの結果は嬉しいです。

kigurui at 04:04|PermalinkComments(0) 男爵 

2017年01月07日

謹賀新年。

あけましておめでとうございます。
年末はまあいつも通り特番などを見つつ過ごしました。
今年の目標はもう年末に語ってしまっているので、特に語ることもなく。
いや語りたいことはあるんですが、色々と喋れない状況で。
月末ぐらいになったらちょこちょこ語れるかも……しれない。
それはともあれ、今年も何卒よろしくお願いします。

kigurui at 03:09|PermalinkComments(0) 男爵