2017年09月

2017年09月30日

現代のインパール。

ひとまず関東行きで買い求めたベアブリックを飾る。
満足できるディスプレイができたのでよし。

fategoでマーリン引けたし、ログインボーナスの呼符使ったらセイバーオルタも二枚目が来たから、ffrkで3周年ガチャを回す。
バランスブレイカーことフォースイーターを狙っていたのだけれど、見事に爆死。
いやまあフォースイーター来たけど、クラウドのじゃなくてザックスのが……これはこれでいい武器なんだけど。
うーん、魔石ダンジョンを攻略できるようになってきたから今すぐ辞めるとかそういうのはないけど。
ここからまたミスリル貯めて、次のピックアップを待ってって、結構気が遠いなあ。
ノーマルダンジョンもヒストリーダンジョンも全部クリアしたから、これからはイベントと配布でミスリルを貯めなきゃならないし。
まあ、モチベーションがある限りはちょぼちょぼやっていくかね……。

お相撲は終わったけどアメフトが始まったので嬉しい。
なんかあれか。
私は屈強な男たちがぶつかり合う競技が好きなのか。

kigurui at 02:22|PermalinkComments(0) 男爵 

2017年09月28日

クインテット。

関東に行っている間に大相撲も九月場所が終わりまして。
一人横綱として踏ん張った日馬富士関が優勝。
豪栄道関はちょっと終盤の体力が保たなかったのか、平幕に二つ落としたのが痛かった。
そして個人的に結構応援していた力真関が引退。
そういえば最近十両から落ちて見なくなったなあと思ってたら、今場所限りで引退届を提出と。
なんでも膝の状態が思わしくなく、手術を終えても相撲を取れる膝にはならないとの事らしい。
また二十一歳だったのに、そんなこともあるんだなあ……でも幕内は元より、十両、幕下でさえサポーターやバンテージを巻いている力士なんて珍しくないもんなあ。
100kgを簡単に越える力士が十五日間本気でぶつかり合ったら、そりゃその土台を支える膝も壊れるよね……横綱ですら怪我を抱えながら相撲を取っているのだから。
力真関が今後どのような道を選ぶのか分かりませんが、少しでも応援していた人間として幸せな道であればと思います。
お疲れ様でした。

バンテージといえば琴奨菊関が取り組みの後に指に巻いた細いバンテージをくるくると外していく仕草に色気を感じるんですが分かってもらえますかね。
なんかこう、ね、戦いが終わった人間独特の色気があるというか。
琴奨菊関のそれは本当、なんか仕草が色っぽいんですよね。
今度放送されてたら見てみて。

fatego、武蔵復刻までガチャ禁止してたけど、1000万DL記念で呼符もらったし、じゃあ1000万DL記念ガチャだけちょっと回すかとやってみたらマーリン二枚目。
おお……嬉しいけど……嬉しいけどマーリンってあんまり宝具重ねる意味がない……。
イベントはまた復刻だし、まったりやっていこう。

小説はひとまずノクターン分を。
それからカクヨムにもう賞投稿しないやつをまた上げて、以前より書こうと思っていた新作を書こう。
10月にはまた色々動きがあると思うし、時間はいくらあっても足りない。

kigurui at 03:39|PermalinkComments(0) 男爵 

2017年09月26日

帰宅。

帰ってきましたよ。
旅行先で色々と案件もこなしたので、しばらくは通常運行です。
ひとまずノクターンの更新をしなきゃね。

関東では色々と楽しんできました。
チケットはなかったけど両国国技館に行って生の関取を見てきました。
入り待ちね。
テレビで観てると同じ体格の力士がぶつかり合うからそう思わなかったけど、生で見ると超でかかった。
碧山とかもう山みたい。
びっくりだった。
いつかは場所を見たいなあ。
チケットがね……。

あと兄と甥っ子がガンダムオンラインをずっと数年ほどやっているのですが、アップデートでサザビーとかが実装されてて、一年戦争の戦場でサザビーがジムスナイパーに射殺されるというシュールな光景が見られて面白かった。
サザビーでかいから被弾面積が大きくて結構弱いんですって。
シャアじゃないと乗りこなせないのね……。

そして広島カープが二年連続優勝。
めでたい。
今年こそは日本一……といいたいけど、まずはCSだね。

ひとまず、そんな感じで色々と。

kigurui at 03:32|PermalinkComments(0) 男爵 

2017年09月16日

修羅場終了。

修羅場終わりました。
いやはや、完全に自分が悪いのですが、やばかったです。
ただまあ自分の処理能力というか、長編一つをこの速度で仕上げられるというのが分かったのはよかった。
あとは他にも色々と発見したあれこれはあるのですが、それはまあ情報を公開していい時期になったらということになります。
兎にも角にも、達成感と解放感が大きい。
とはいえ、まだまだやることは多いのですが。

とか言いつつ、明日からシルバーウィークを利用して毎年の関東滞在に行ってきます。
今年は首都圏で広島の試合もないし、台風も近付いているのであまり出歩かないかな。
元々、甥っ子の顔を見るのが目的のようなものだし。
とはいえ、お会いする約束をしている方々はよろしくお願いします。

というわけで関東から戻るまでは日記はまたお休みです。
ノートパソコンでメールチェックはできますので、連絡はそちらにお願いします。

とりあえず寝るぞー!!

kigurui at 03:51|PermalinkComments(0) 男爵 

2017年09月07日

修羅場。

スケジュール詰まってきたのでしばらく日記休みます。
みんみー。

あ、今年は今月の16〜23で関東に滞在します。
また都合の合う人が居られましたらお会いしましょう〜。

kigurui at 03:10|PermalinkComments(0) 男爵 

2017年09月05日

速度を上げねば。

うーん、ちょっと進行がああああ。
頑張れ自分。

ノベルゼロコンテストに落ちたsteel heart you、手直ししてどこかに出し直します。
かおるさとーさんに批評をお願いして、直すところが結構見つかりましたので。
直すところが多いということはそれは伸びしろにもなりうるということですし。
実際、指摘されたラスト辺りは締切りに追われてちょっとおざなりになった部分はあったし。
その他、細かい部分も色々と意見をいただいたのでそれをもとに修正していきたい。
かおるさとーさん、重ね重ねありがとうございました。

kigurui at 03:14|PermalinkComments(0) 男爵 

2017年09月02日

日記飛ばしたのに気付かなかった。

というわけでショーン・オブ・ザ・デッドやホットファズを監督したエドガー・ライトのベイビードライバーを見に行きました。
面白かったけど……まあ普通って感じ。
子供の頃の事件によって音楽を聞かなければ耳鳴りがしてしまい、だけど音楽を聞いている時だけは天才的なドライビングテクニックを発揮する主人公が、昔の過ちにより犯罪集団のドライバーをやっているというお話なのだけれど。
掴みはかなりよかった。
銀行強盗に行く犯罪集団、それを車の中でノリノリになりながら待つ主人公、強奪し終えて戻ってくる犯罪グループ、執拗に追ってくるパトカーとのカーチェイス、設定に恥じないドライビングテクニックでかわす主人公。
正直、そこだけ見ると犯罪であるのに爽快ささえ感じるシーンだった。
その後も音楽に関しては楽しむ主人公や、素朴さを感じさせるヒロインなど面白い部分はあったけれど、話がちょっとなんだろう……うーん、小さくまとまりすぎたような、最後がご都合主義過ぎたような。
自分的には最後がマーダーライドショー2のような終わり方であればかなり評価が高かったのだけれど。
冒頭のシーンが登場、音楽とマッチした主人公のアクション、息もつかせぬカーチェイスとかなりよかったので、そのままのテンションで見ると徐々に落ちて行ってしまうような印象を受けた。
でもまあ、面白かったです。

なんかもうマジで胃袋が小さくなったのか、大量に飲み食いしたら二日ほど胃が死ぬ。
具体的に言うと腹が減らないし食欲もなくなるという。
なんか別の種族に進化してそう。

さすがにソシャゲやり過ぎかなと思ったので、あまり拘泥していない作品はいくつかアンインストール。
入れてるとスタミナ消費しなきゃって思っちゃうからね……。

お仕事はちまちま。
もうちょいペースアップしないとなあ。

kigurui at 03:43|PermalinkComments(0) 男爵