今村暁 OFFICIAL SITE

「感性豊かで自立的で積極的なリーダーを育成する」を信条に活動する「習慣教育」「動禅 掃除道」の今村暁の公式HP。「環境が人を育てる。人が環境を育てる」をモットーに、掃除を通した人材教育、チーム開発をしています。掃除の理論、スキル、エピソード、ワークなどをお伝えしていこうと思います。

現在、今村暁が開催している公開講座は下記の通りです。 皆様とお会いできる日を楽しみにしております。 動禅経営塾(環境整備1級講座) ...

【動禅経営塾】 動禅経営塾(環境整備1級講座)を開講します。 動禅経営とは、全てをシンプルに可視化し、思考と行動を集中化させる経営システムです。 この動禅経営塾では、 (1)戦略として最高の動禅経営 (2)戦術として最高の環境整備活動の継続・定着 に取り組 ...

環境整備のプロジェクトを行うにあたり、「責任者は誰だ?」「責任者に本気の決意、覚悟があるか?」というのは大事になります。 そして、プロジェクトの最初はそれは「社長」にあるべきだと考えます。 社長が 「環境整備の先生を会社に呼んで講演してもらったんだから、 ...

今日は「新規の顧客をもっと開拓したい」というクライアント(経営者と営業部長)から相談を受け、ミーティングをしました。 営業手法、ノウハウ、テクニックを伝えることもできるのですが、 もっと大事なことは「自社の売りはなんなのか?」をはっきりさせることでした。 ...

今日は、動禅経営に取り組んでいる会社の経営者、経営幹部とミーティングでした。 この会社は、毎年、増収増益を繰り返している立派な会社です。 それでも最近、成長が鈍化していると危機感を持ち、様々な研究、勉強、実践をしています。 「営業の目標値を決めているのだけ ...

掃除道をしっかり実践できている人。 環境整備をしっかり高いレベルで実践し続けることができている会社。 これらの人たちに共通しているのは「PDCAサイクルをしっかりとまわす」ということです。 PDCAサイクルをまわすことが自分や組織でできていないと、 最初のやる気は ...

日本そうじ協会の活動に理解を示してくださり、応援してくださっている鬼木誠先生を励ます会があり、お手伝いに行って参りました。 3期目の鬼木先生にお世話になっている方、活動を応援・支援している方が全国から集まり、大変、盛会となりました。 ...

今日は午前中に不動産投資のM先生とミーティング。 午後は財団法人日本催眠術協会の理事長のジャイアント吉田先生とミーティング。 二人とも、「どこかで聞いたことあるような内容を右から左に話している」というようなインチキセミナー講師やインチキコンサルタントとは違 ...

最近、週に1回から2回、漫画の原作についてプライベートレッスンを受けています。 私は、ついつい「ストーリー、シナリオから考えてしまう」という癖がありました。 でも、「まずはキャラクターを立てるんだ。それから動かすんだ!」ということを学びました。 いろんな漫 ...

久しぶりのブログ更新になります。 最近の近況報告をします、、、、。 バタバタしていてブログ更新ができませんでした。 ・父が急逝しました。親不孝を続けてきて、今も心配をかけていた私にとって、「まだ1万分の1も恩返しもできていないのに、、、、」と思います。父へ ...

たくさんの経営者とお付き合いして感じることがあります。 「見栄を捨てないと、成長できない」ということです。 本当は業績が悪化しているのに、そこから目を背けて、 外部との付き合いや、人脈自慢をしている経営者がいます。 また、それなりに名前が知られている経営者だ ...

致知5月号のテーマは「利他に生きる」 巻頭の言葉「終身の計は人を樹売るに如くは莫し」 特集「利他に生きる」 稲盛和夫「利他の心こそ繁栄への道」 北室南苑「陽明丸 奇跡の救出作戦」 どの記事も、反省することしきりでしたが、、、、。 陽明丸の話には大変、感動しま ...

会社は経営者で99%決まります。 私のように環境整備という定点チェックの着眼点を持っていると、 なおさらそれを感じます。 環境整備は継続力がないと続けられません。 PDCAの文化がないと続けられません。 それらは、全て経営者によるものなのです。 思いつきで急に ...

この2ヶ月、眼窩底骨折→蜂窩織炎で歩けなくなり松葉杖→右膝の靭帯損傷と、故障ばかりでした。 ちょっとバランスを崩していたのかな、と思います。 大好きな柔術にも行けないため、時間に余裕があり、そのためか心にも余裕があるようです(笑) 怪我や病気も良いものです ...

指導先の企業や営業マンに常に伝えることがあります。 それは「断られる勇気を持とう」ということです。 ほとんどの営業マンは断られることを潜在的に怖がって、 せっかくたくさん商品やサービスの説明をしたのに、「最後のクロージングをしない」のです。 断られるのが怖 ...

「今いるお客様を大切にする」 それはもう当たり前のことです。 その上で、「それだけではダメ」です。 というのは必ず、今のお客様というのは減って行くからです。 どんなに商品やサービスに満足していても、100%お客様は減っていきます。 ・お客様が商売をやめてしまう ...

今までにいろんなスポーツをしてきました。 もともと、特に運動神経が良いわけではありません。 どちらかというと、腱が細く、関節が緩い私は、常に怪我、故障と共存している感じでした。 走り込みをしすぎると足首やアキレス腱が痛くなり、しばらく走れなくなります。 ベ ...

本を読んだり、人の話を聞いて、モチベーションが湧くのも良いでしょう。 でも、もっと深く、強烈な、持続するモチベーションが湧く方法があります。 それは、「自分を知ること」です。 自分の内側を知り、頑張る理由を見つけられた時、それは強いモチベーションになります ...

多くの人の問題解決の相談に乗っていて思うことがあります。 客観的に第3者の目からすると、問題解決の方法は、極めて簡単なことがあります。 でも、当事者はやはりいろんな問題が絡み合って、そのシンプルで簡単な問題を、簡単には考えられない事情があるのもわかります。 ...

プレゼンテーションで「このプレゼンは誰に聞かせたいの?」「誰に話すつもり?」というプレゼンテーションがよくあります。 掃除大賞でも、ただの独り言のようなプレゼンがあります。 「自分たちはこんなことをやってきた」 「こんなにすごいレベルでやっている」 などを ...

今年の掃除大賞2018は例年以上に素晴らしい大会となりました。 素晴らしいスタッフ、素晴らしい登壇者と共に、良い大会ができたことを心から感謝しております。 5社の実践発表を聞きましたが、どの発表も、今までに頑張ってきたことを、心の底から湧き出るかのように話して ...

本当に申し訳ございません。 ご迷惑とご心配をおかけしますが、皆様と約束していたスケジュールなどをしばらくキャンセルさせていただくことをお許しください。 少しの期間で済むと思いますが、本当に申し訳ございません。 2月26日に柔術の練習をしていた時に、相手の膝が ...

少林寺拳法70周年記念式典があり、行ってまいりました。 私が体育会の主将をやっていたのはもう25年くらい前になります。 もうそんな前なので、何も語る資格もないのですが、、、、。 (やはり常になんでも「現役でやっている人が最高」です) 懐かしい先生方にも再会す ...

プレゼンテーションとは何か、です。 やはりプレゼンテーションというのは「何かを伝えよう」という意図があります。 もっと言うと「何かを伝え(理解してもらい)、何か相手の行動を引き出すこと」です。 営業のプレゼンテーションであったら、相手に購入してもらったり、 ...

経営者にとっては大変な時代になったな、と思います。 もう今の時代では「サービス残業をさせないのは当たり前」です。 サービス残業をさせなければブラック企業ではないのか、と言えば「ブラック企業ではない」のかもしれませんが、今の時代では、「給料がちゃんと出ても、 ...

掃除大賞2018。今年は、美容院のエフパレードが掃除大賞に選ばれました。 エフパレードは掃除大賞の申し子のような会社です。 今回が4回目のエントリーだったのですが、掃除大賞の趣旨、理念をよく理解し、本当にこの4年、頑張ってきました。本当に素晴らしい会社で、社員 ...

掃除大賞に向けて、プレゼンテーションの指導をたくさんしてきました。 私は自分のプレゼンテーションがうまいとは決して思いませんが、 他人のプレゼンテーションはよく見るため、「ここはもっとこうしたらいいのに」とか「伝えるべきはこれなのに」など客観的によく見えま ...

今日は大阪です。 ある社員数約100人の会社に来ています。 なんと言ってもこちらの社長が素晴らしい。 いつもニコニコしていて、社員のためをいつも考え、レストラン、保育園まで工業団地の中に作って経営しています。 社長のニコニコしている表情を見ると癒されます。 ...

近所のコンビニが閉店するそうです。 駅前のスーパーが駅からの動線が良くなったのと、深夜1時まで営業するようになったため「コンビニも苦戦するかもな」と思っていたのですが、やはり閉店になりました。1年くらい頑張っていたのですが、、、。 15年くらい前にも、職場の ...

色々言いたいことはある。 相手のために、これは言った方がいいんじゃないか、と思うこともある。 でも、このことを言うと、相手は傷つくだろうな、とも思う。 話しても、結局、変わらないんだろうな、とも思う。 だから、最近ではあまり、相手にネガティブなフィードバッ ...

古巣の銀行が、「兼業OK」になったそうだ。 銀行が兼業OKになるなんて時代は変わったな、と思う。 中小企業の場合には「兼業は禁止」と言いながらも、十分な給料を払えていない場合には、家族を養うことも困難になる場合がある。だから兼業を許可せざるを得ない場合があると ...

掃除大賞2018で5周年記念誌として配布した小冊子「奇跡のそうじ」が大変、評判がよく「もう少し譲ってもらえないでしょうか」という問い合わせがたくさんあります。希望者には1冊500円と送料でお譲りしますので、ご連絡ください。 1.お名前 2.メールアドレス 3.電話番号 4. ...

今年も2月16日に掃除大賞2018が開催されます。 掃除大賞2018 http://bit.ly/2DZ8TU6 こちらでは、環境整備に取り組んでいる企業が、 たくさんの成功事例を報告してくださいます。 ・もっと業績を良くしたい。 ・もっと自発的に動くリーダーを育成したい。 ・社内にPDC ...

今回の掃除大賞2018で、プレゼンターとたくさん関わることで、私自身が深い気づきが得られました。 掃除は単なる綺麗にすることかもしれないけど、 掃除道、環境整備は「つながる」という行動そのものなんだ、と気づかされました。 「気遣い、気配り」「愛」「利他」の行動な ...

今、ホテルで一人合宿中です。 缶詰状態で、朝から夜中まで(朝まで?) 掃除大賞の台本作り 掃除大賞のパンフ作り 掃除大賞の小冊子作り 掃除大賞のプレゼンテーションの指導 をしています。 風邪がもう3週間以上治らず、咳と頭痛があります。 挙げ句の果てにはインフル ...

今年の掃除大賞2018(2月16日)で致知の藤尾社長に基調講演をお願いします。 今日は致知までご挨拶に行ってまいりました。 私と藤尾社長との出会いはもう23年も前になります。 大阪で藤尾社長のご講演を聞かせていただく機会があり、 その帰り道に私の前を藤尾社長が一人 ...

ありがたいことに、私の周りにはいつもチャレンジし、 一昨年より昨年、昨年より今年、今年より来年がよくなっていくと確信をしている人たちばかりが集まっています。 私は身の廻りの全ての人に刺激を受け、気付かされ、教わることばかりです。 面白いもので、チャレンジし ...

常日頃、「環境整備は目的ではない。手段である」と言い続けています。 人が育ち、良い業績を上げ、会社が繁栄していくための手段なのです。 これをクライアントにも言い続けているわけですが、 実は私は私自身に対してもこれを日々、言い続けています。 私の仕事の成果は ...

心を打つ話というのは、「良い話」「ありがたい話」ではありません。 「実際に経験をし、経験を通して語っているか」です。 どんなに言葉が巧みで良い話でも、体験したことのない人の話は 薄っぺらで心に染みいりません。 言葉の端々にそのディテイルがないのです。 体験 ...

以前、掃除道を学び、全社で実践していた躍進企業の元経営者にばったりと会いました。 この会社は増収増益を繰り返していたのですが、、、 好事魔多し。 経営者の心にも隙が生まれてしまったのでしょう。 しくじってしまいました。 その会社はあっという間に崩壊しました ...

いろんな会社の経営計画発表会に出席したり、 掃除大賞でたくさんプレゼンテーションを見て感じることがあります。 優れたプレゼンテーションはシンプルです。 伝えたいメッセージはひとつです。 でも、ほとんどのプレゼンテーションは複雑です。 難しい言葉、小さい文字、 ...

毎日、たくさんの人に会います。 それで思うこと。 挨拶はプレゼンテーションだということ。 会った瞬間、挨拶はたくさんのメッセージを相手に伝えます。 「おはようございます!」 「こんにちは!」 の一言にたくさんの裏側のメッセージが乗り移ってしまうのです。 会え ...

この2ヶ月、毎日のように地方出張に行きながら感じたことがあります。 毎年、思っていましたけど、さらに「人材不足」を感じます。 地方では後継者不足も深刻です。 黒字経営をしていても、人手不足・後継者不足で廃業をする例も増えてきました。 黒字経営でもこうなので ...

スポンサーと援助交際は違います。 よく、ビジネスを始めたばかりの人や、スポーツ選手や芸能人が「スポンサーがついた」と言っている時があります。それを近くで見ていて「うーむ」と思ってしまうことがよくあります。 それが本当にその人をスポンサードすることによって ...

書類選考、現地調査を通過した企業が14社、 東京八重洲の会場に集まり、掃除大賞2018の2次選考会が行われました。 どの企業の実践も素晴らしいものでした。 各社の詳細については、またおってご報告します。 ...

掃除大賞活用セミナーを開催しました。 一年に一度のイベントである掃除大賞を上手に活用して、どのようにより良い企業を作って行くか、という勉強会です。 掃除大賞は単なる賞とりレースではありません。 掃除大賞で賞を取るために掃除をしたところで無駄です。 掃除の効 ...

今日は福島県いわきの(株)志賀塗装に来ています。 志賀塗装は掃除大賞2016で、新人賞を受賞した会社です。 その後も整理整頓を進めて来ていました。 掃除大賞2016時点では「倉庫の整理」を高いレベルでしていたのですが、 あれから2年、倉庫だけではなくオフィスの整理 ...

今日は宮城県古川に来ています。 フィルム2次加工メーカーの工場に来ています。 創業100年を超え、宮城工場も20年以上の運営がされています。 丁寧な掃除の実践をしており、機械も宮城工場の創設以来、20年間、使用されています。 食品に関係する工場は衛生面には特に気をつ ...

今日は、埼玉です。 この会社では、一生懸命と環境整備に力を入れています。 過去にも5S活動など一生懸命やった時期もあるようですが、 「今まで取り組んでいた5S活動と環境整備は全く別物だった」と感じたそうで、 社員一丸となって一生懸命、取り組んでいます。 しかし ...

↑このページのトップヘ