日本そうじ協会 習慣教育 今村暁 オフィシャルサイト

「感性豊かで自立的で積極的なリーダーを育成する」を信条に活動する「習慣教育」「動禅 掃除道」の今村暁の公式HP。「環境が人を育てる。人が環境を育てる」をモットーに、掃除を通した人材教育、チーム開発をしています。掃除の理論、スキル、エピソード、ワークなどをお伝えしていこうと思います。

日本そうじ協会 習慣教育 今村暁 オフィシャルサイト イメージ画像

更新情報

縺昴?ョ蝣エ縺ョ蠑∬ォ悶?ョ縺?縺セ縺輔h繧翫b 隱ー縺ョ邏ケ莉九°?シ? 蟶ォ蛹?縺ッ隱ー縺具シ? 驕主悉縺ォ謌舌@驕ゅ£縺ヲ縺阪◆縺薙→縺ッ菴輔°?シ? 譛芽ィ?螳溯。後?ョ陦悟虚蜉帙′縺ゅk縺具シ? 縺梧ー励↓縺ェ繧翫∪縺吶?ュ^ ^

莠コ縺ョ隧穂セ。縺ッ譬ェ萓。縺ョ繧医≧縺ェ繧ゅ?ョ縺ァ縺吶?? 譏斐?∬憶縺九▲縺滉ココ縺梧が縺?隧穂セ。縺ォ縺ェ繧九%縺ィ繧ゅ≠繧翫∪縺吶?? 蜿榊ッセ縺ォ謔ェ縺九▲縺溯ゥ穂セ。縺ョ莠コ縺瑚憶縺?隧穂セ。縺ォ縺ェ繧九%縺ィ繧ゅ≠繧翫∪縺吶?? 邨カ縺医★莠コ縺ョ隧穂セ。縺ッ螟峨o繧翫∪縺吶?? 莉翫?ョ諤晁

莠コ縺ョ隧穂セ。縺ッ譬ェ萓。縺ョ繧医≧縺ェ繧ゅ?ョ縺ァ縺吶?? 譏斐?∬憶縺九▲縺滉ココ縺梧が縺?隧穂セ。縺ォ縺ェ繧九%縺ィ繧ゅ≠繧翫∪縺吶?? 蜿榊ッセ縺ォ謔ェ縺九▲縺溯ゥ穂セ。縺ョ莠コ縺瑚憶縺?隧穂セ。縺ォ縺ェ繧九%縺ィ繧ゅ≠繧翫∪縺吶?? 邨カ縺医★莠コ縺ョ隧穂セ。縺ッ螟峨o繧翫∪縺吶?? 蟶ク縺ォ蜉ェ蜉

部下や組織のマネジメントをどうするか? という話はいつの時代もつきません。 ・褒め方、叱り方。 ・報告、連絡、相談。 ・コーチング。 そんな話ばかり永遠のテーマかのように、本屋にはそのような本が並んでいます。 ですが、敢えて言います。 もっと大事なことは「他

掃除道大百科にブログを統一するつもりで、この2年間、こちらのブログは閉鎖していました。 が、書籍の刊行などにより、問い合わせが増えているため、こちらでも近況報告致します。 ・2月24日 掃除大賞2016を開催しました。現在、掃除道を実践している企業が43都道

ブログを長年続けてまいりましたが、「掃除道大百科」の中の「今村暁 家元日記」に引っ越しします。 こちらのサイトでは、動禅掃除道についても、より詳しく紹介していきます。 今後ともどうぞよろしくお願い致します。 皆様の応援のおかげで大変やる気が出ます。「この

本日、新サイト【掃除道大百科】をオープンします!! オープンを記念し、小冊子、おそうじ動画、おそうじグッズ、本、無料セミナー招待、などたくさんの特典を用意しました。 ぜひ、ご覧ください!! おそうじが大好きになって、おそうじが習慣化されるようにこのサイトを

 私が習慣教育を行うにあたって大切にしていることは「掃除」です。部屋の掃除の状況というのはその人の頭の中を映し出しています。人間の頭の中に右脳、左脳があるのと同じように「部屋の状況はその人の外脳だ」と思っています。  頭の中が混乱している人は部屋の中も混

捨てるということ。 部屋の片付け、オフィスの片付けをしていると、いろいろなことに気づきます。 この限られたスペースの中で、置いておくべきモノはなんだろう? 使い易いようにするためにはどうしたら良いのだろう? と考えていると、「以前は大事だと思っていたけど、

6月16日にオープンする新サイトですが、、、、。 ここでは、「日々、そうじを通して、人生を豊かにするメソッド」を日々、伝えていこうと思います。 今まで、いろんな自己啓発書を読みあさっても自分を変えられなかった人。 今まで、新しい習慣づくりをしようと思っても続

一般財団法人日本そうじ協会理事長の今村暁です。私たちは「掃除を通して環境を整える技術力を上げること」と「良い習慣を継続すること」の2つに取り組んでいます。全国の企業の企業文化の改善のために環境整備を通したお手伝いをしています。 掃除(環境整備)は自宅、

6月16日に新サイトをオープンします! おそうじ教室を開講します! 皆さん、こんにちは! 日本そうじ協会を立ち上げてから1年半。 おかげさまで全国からお声がけをいただき、講演に飛び回る毎日です。 掃除道プログラムは、この一ヶ月だけでも、 東京300人 名古屋150人

幻冬舎GEOETEの100号記念号で、石坂産業の石坂典子社長と石坂靖子常務が特集されています。今号は、本屋から完売するほどの売れっぷり!もし近くの本屋で見つけたらご覧ください! 先月の西京銀行の特集といい、掃除大賞2014組が大活躍!
『幻冬舎GEOETEで石坂産業が特集』の画像

感謝の気持ちの伝え方。 「感謝の念を伝えるにはお金やプレゼント」というのは、「違うだろう(笑)」と思っていました。 でも、「お金やプレゼントが一番嬉しい!!」という人が結構、周りにたくさんいました。 スキンシップが大切という人も。 言葉が大切という人も。

今日は素敵な出会いがありました。 昔、東洋一キレイな会社と言われた会社の社長とお話ししました。 メッキ工場の経営者です。 おそうじ話で盛り上がりました。 整理とは、要る物と要らない物を分別し、要らないモノを捨てること」というのが一般的に伝えることです。でも、

ここ数日、出張もなく、セミナーもなく、穏やかな日々が続いています。やはり、ホッとできる環境は良いですね! さて、皆さんは捨てられないと悩んでいませんか? ここ数年ブームになったコンマリさんは「ときめく?ときめかない?」で選ぶようにして、大ブームにな
『捨てることに迷ったときの魔法の質問』の画像

一昨日、【掃除道 企業内インストラクター養成講座】で、 「6月の第二講座までは整理(捨てる)重点期間。徹底的に捨てて捨てて捨てまくれ」 「まだ使えるものなのに、捨てるという体験をすると、その後の環境整備プロジェクトが成功する」 という話をしました。 そして今
『改めて自社の掃除道の取り組み』の画像

名古屋でワンネスコンサルティング様が主催してくださり、「NO.1の組織をつくる環境整備セミナー」をしました。 今週だけで名古屋で二回目の講座開催です。 受講生の態度も素晴らしく、参加した皆様のビジネスと、私生活に幸あれ!と心から願いました。
『名古屋にて「NO.1の組織をつくる環境整備セミナー」』の画像

環境整備6ヶ月コースがスタートしました。全国から集まった企業とともに学びを深め、実践をしていきます。 掃除の五大効果 環境は社風の通信簿 環境は会社の未来を表す 整理の仕方 などについて深めていきました。 来月までに「会社の中の整理を徹底的にしよう」
『掃除道 環境整備 企業内インストラクター養成講座スタート』の画像

神戸で行われたおそうじ習慣術セミナーが終了しました。今回も女性ばかりで150人も集まっていただき、「そうじとは何か」「部屋はあなたの習慣の通信簿」「部屋は未来を表す」「外脳理論」「10秒そうじ」についてお伝えさせていただきました。 今から急いで東京に戻ります。
『神戸 おそうじ習慣術セミナー終了!』の画像

昨日も名古屋で講演をしたばかりですが、、、。明後日も名古屋で講演会をします。「NO.1の組織をつくる掃除道 簡単に始められる環境整備のやり方」です。主催者のワンネスコンサルティングのご好意で皆さんに受講しやすい価格で受講していただけます。良かったらいらしてく

名古屋でおそうじ習慣術セミナーが終了しました!100人満席です。明日は神戸です。頑張ります! 昼は名古屋らしく、コメダ珈琲でミックスサンドを食べ、夜までは海老フライを食べました! 皆様の応援のおかげで大変やる気が出ます。「この記事が良かったな」や「自分も
『名古屋おそうじ習慣術セミナー終了!』の画像

4日間にわたる皇居の掃除が終了しました。雨が降ったりもしましたが、いつもより力を使った奉仕作業が多く、いろんなことに気づかされました。今日は無事に天皇陛下、皇后陛下にご会釈を賜ることができ、感激しました。ご体調が優れないと伺っていたので、尚更です。 (6

4日間にわたる皇居の掃除が終了しました。雨が降ったりもしましたが、いつもより力を使った奉仕作業が多く、いろんなことに気づかされました。今日は無事に天皇陛下、皇后陛下にご会釈を賜ることができ、感激しました。ご体調が優れないと伺っていたので、尚更です。 (6

【動禅掃除道のお酒?「而今」&皇太子殿下のご会釈】 昨日は皇居の掃除で掃除大賞の 石坂 靖子さんが皇太子殿下のご会釈を賜ったあと、成田 信一先生に紹介された素敵なお酒、而今というお酒を飲みました。 美味しい!! 「過去にとらわれず、未来にとらわれす、今をただ精
『皇太子殿下のご会釈& 純米吟醸酒  掃除道のお酒?』の画像

今日は、皇居の掃除に来てます。年に二回、日本そうじ協会では勤労奉仕をしています。毎回、癒されます。ありがたいことです。 皆様の応援のおかげで大変やる気が出ます。「この記事が良かったな」や「自分も掃除をしよう!」などと感じてくださった方は2つをポチっと是

掃除道の認定講師の藤田美幸先生が、今週の火曜 2014年5月20日(火)  NHK新潟のお昼の情報番組 『お昼はじょんのびくらし情報便 くらしにプラス』 に出演します!彼女は、掃除道の中でも特におそうじの技術と理論を持ち合わせている講師です。NHKから「梅雨対策を教えてくれ

今日は300人満席の会場で、おそうじ習慣を身につけるための講演をしました。会場の雰囲気はとてもあたたかく、素敵な空間でした。 まずは、毎日「10秒そうじ」で構わないので、掃除の習慣を身につけたいものですね。 本日の講演を聞いてくださった皆さん、そうじ教
『300人会場満席のおそうじ習慣セミナーを行いました。』の画像

掃除道 東京友の会を行いました。 友の会は今、東京と大阪で隔月で行われています。 「掃除道に取り組んでいる人たちが集まって、学びを深め、継続でき、楽しい場とする」ように行っています。 そして、掃除道がもっと全国各地に広まって行くように、これからは「全国各地

ゴミ屋敷対策法を野党4党が提出しました。 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140516/k10014501451000.html ゴミ屋敷は危険です。 近所の人は火災におびえ、悪習に悩まされ、地価が下落することでしょう。 だからやはり行政が指導をしてくれないとどうにもなりません。

捨てる勇気を持とう。痛みを持って捨てた体験が、未来を変えていくのでしょう。 「この記事が良かったな」や「自分も掃除をしよう!」などと感じてくださった方は2つをポチっとお願い致します!! ↓ ↓ ↓ にほんブログ村 汚部屋・ごみ屋敷 ブログランキングへ 【

今日は日本経営合理化協会で、「4段階でやる環境整備 自社導入プログラム」セミナーを行いました。 日本全国から意識の高い方々が集まり、大変熱気のある素晴らしい勉強会になりました。 環境整備は、徹底、徹底、徹底することが組織に改革をもたらします。 たくさんの
『掃除道 環境整備セミナーを行いました。』の画像

今日は 環境についての勉強会 協会運営シェアの会 勤労奉仕の勉強会 と、勉強会漬けでした。 中学、高校、大学の勉強はまったく楽しめませんでしたが、大人になってからの勉強はとても楽しいですね! 来週は、皇居のお掃除です。 本当に癒されて素敵な時間が流れます。
『掃除道 勤労奉仕の勉強会です。』の画像

大変お世話になっている前田一男先生にご紹介いただき、安部総理、下村文部科学大臣にご挨拶をさせて頂きました。改めてそうじ教育、環境教育についてお時間を取っていただけることになりました。良い世の中作りに貢献したいと思います。 皆さんの応援がさらなるやる気を引
『安部総理、下村文部科学大臣にそうじ協会でご挨拶』の画像

5月15日日本経営合理化協会でのセミナー「4段階で行う環境整備」まであと2日となりました。 あと、5名だけ定員に空きがあるそうです。今回のセミナーは本当にお勧めです。 今回は企業経営者を中心にお話ができますので、かなり徹底的なお話ができると楽しみにしております

これ、ハート型のトマトができるんですって。見るだけでワクワクしてしまう空間が家のワンコーナーにあるだけでも嬉しいですね。 自分がワクワクする環境って良いですね!! 皆さんの応援がさらなるやる気を引き出してくれます。 そして「掃除道」を多くの人に伝えたいと
『ハート型のトマトで癒しの空間を』の画像

皆さん、こんにちは! 今までたくさんのゴミ屋敷を掃除してきました。 どの人も潜在意識では「こんな部屋、もう嫌だ」と思っています。 でも、ゴミは金利のようにどんどんふくれあがってきます。 そうして自分ではもうどうにもならなくなって呆然とし、汚い部屋を受け入れ
『ゴミ屋敷からの脱出!一日で人生がリセット!!』の画像

いろんなゴミ屋敷、汚部屋をたくさん見てきましたが、、、、。 どの家も「窓をふさいでる」のです。 窓際にモノがたくさんあって窓をあけるのも大変!! 空けても出窓部分にモノがたくさんあって、風の入りも悪い!! 窓を覆うように棚が置いてあるような部屋もたくさん!

動禅掃除道を主宰していて、「捨てることに悩む人」「迷う人」にたくさん出会ってきました。かくいう私もそのひとりで長らく「モノを捨てられないために部屋が散らかっていた」ものです。 最近ではコンマリさんの「ときめく?ときめかない?」や断捨離のようにたくさん捨て

動禅掃除道の中で大事な考えのひとつに「脚下照顧」という言葉があります。 「足下を常に顧みよう」という言葉ですが、わかりやすい簡単な動作としては「靴を揃えよう」という行動を促す言葉です。 でも、「脚下照顧といえば、靴を揃えることでしょう?」と簡単に思われて

私には、神経質なくらいの研究癖があります。何か新しいことに取り組もうと思ったときに、徹底的にそれについて調査します。 以前、ジョギングを始めたころ「マラソンを完走するにはどんな準備をしたら良いのか」と研究をしまくりました。トレーニング方法、実際にどのくら
『捨てまくる!捨てる痛みにさようなら!』の画像

昨日、「掃除は護身術である」ということを書きましたが、実はもうひとつ、、、 「掃除は護心術である」とも思っています。 心が荒んでいくとどうしても部屋も荒んでいきます。 心がいっぱいいっぱいになっているとき、部屋もいっぱいいっぱいになっていきます。 心の中が

夜中に大きな地震がありましたね。 皆さん、大丈夫でしたか? 寝ている自分の近くに大きなモノ、重いモノ、尖ったモノなどがあると危険ですよね。 ぜひ、大事になる前にそれらを片付けておいてくださいね。その安心感が皆さんを熟睡させるかもしれません。 さて、いろんな

レースプロデューサーが「世界一、過酷なレースをつくるわ!」と言って作ったアタカマクロッシング。いろんなドラマがありました。もう二年前になります。 喜納くんと、田島くんとボロボロになりながら、毎日を必死になっていました。 田島くんは骨折してしまったのです。そ
『アタカマ砂漠マラソン250キロの戦友が来日』の画像

この五年くらいハマったマラソン関係の本です。 昨日は「5月3日 そうじの日」でしたので、自分の部屋のモノを改めていろいろ捨てる決断をしました。 私は新しいことをやるときに、「まずは徹底的に調査する」という癖があります。 そのため、初めてフルマラソンを走る前に
『捨てて捨てて捨てまくれ!』の画像

今日は「そうじの日」です。 世の中にはクリスマス、バレンタインデー、、、いろいろな日がありますよね! 今日は、そうじの日です。 このGWを活用して、掃除をしましょう! 年末は寒くて窓をあけるのも辛いでしょう。 冷たい水を触るのも難儀でしょう!(笑) それに12月

毎日、仕事をしていると、知らないうちにいろいろなことが垢のようにこびりついてきます。 この方が便利だから。 昔うまくいったから。 あったほうが安心だから。 そうやってモノが増えて行きます。 そうやって時間がたくさん取られていきます。 そうやって無駄な人員が増

月刊誌致知の6月号の特集「長の一念」の中の「そうじの徳力」というテーマで、掃除大賞2014で掃除大賞&文部科学大臣賞を受賞した石坂産業の石坂典子社長と対談させていただきました。 石坂産業(石坂典子社長)に関しては、このブログでも何度も取りあげている通りです。

↑このページのトップヘ