すっかりご無沙汰してしまいました

取りあえず、生きています。まずは生存報告を。


約半年間空けてしまったブログですが、その間何をしていたかと言うと、艦これに没頭していました。

どのくらい没頭していたかというと、朝は5時に起きて出社まで艦これ、会社から帰宅したら艦これ、まさに寝る間も惜しんで没頭していたのですが、ようやくその熱が少し冷めてきました。
期間限定でプレイできるマップ(海域)があるのですが、今回のそれは余りに社会人には優しくない上に不条理でしたので、途中で断念せざるを得なかったためかもしれません。

うーむ、艦これために課金して、出先でも艦これができるように、ICONIA W3-810を買ったり、Nexus7(2013)LTEを買ったりしたのですが…

まぁ、これまで注ぎ込んできた時間とお金と労力がムダではなかったと思う(いたい)ので、今後はまったりとプレイに勤しむことにしようかと思います。

更なる投資をしてしまったことは内密にお願いします…



えー、半年も経つと、その間何に物欲を注いでいたのかも忘れてしまうのですが、案の定と言うべきか、冬の棒茄子の使い道は全て決まってしまいました。
おかしいな、そんなに大きなものを買ったつもりはないのですが、塵も積もれば何とやらで、案の定な状態です。

つい先日も「えーい行ってしまえー」と安からぬ買い物をしてしまったので、冬コミの予算がかなりピンチな状態です。
もういい歳ですので、そろそろ本当に引退なのかなー、などと考えてしまいますが、カタロムをチェックしたら行きたくなるんでしょうね。

でも、参加するのはコミティア+αあたりに絞ってもいいのかもと思ったりもしています。


取りあえずはこんなところで。むう。

イヤッッホォォォオオォオウ!の対象はオーディオ関係に移行中?

梅雨だというのに雨が少ない今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか。
雨が降らないのは有り難いのですが、こうなってくると夏場に水不足にならないかが心配です。


さて、最近のイヤッッホォォォオオォオウ!がオーディオ関係ばかりなのは、先日のブログでも書いたとおりなのですが、その傾向が加速しているような気がします。
カメラとかに比べれば単価が安い…のは安物ばかり買っているからだとは思いますが、目下のところ増殖中です。

ここ最近買ったモノをおさらいすると
・DAP:Sony NW-A867
・イヤホン:SHURE SE215
        SHURE SE215 SpecialEdition
        SENNHEISER IE80
とまだまだなところなのですが、まず気になったのがイヤホンでして、ダイナミック型のモノばかりがそろってしまったのでバランスド・アーマチュア型はどうなのかなーと思ったのが運の尽きで、こちらにも手を出してしまいました。
ついつい手を出してしまったのがSHUREのSE315、SE425はちょっとお高いですし安かったので手を出してしまいましたがこれは失敗だったかも。まぁ私の耳が満足できれば問題ないのですが。
次にCreativeのAurvana In-Ear2、これは買ってからBA型と気が付いたのですが、アウトレット購入だったので安かったですし不満はありません。これだけでも良かったかも。
ついでにAurvana Airも買ってしまいましたがw


次に気になったのはポータブルヘッドフォンアンプ。ウォークマンA867はDAPとしては強力な部類に入るようなので、アンプが必要なのかは判りませんが、気になってしまったモノは仕方がありません。
早速選定作業に入りますが…思ったよりお値段が高いですな。でも高いモノでないとA867に付けても無意味なようですし…でもなぁと色々と考えます。
まずはお試しにどうかと考えたのがFiio E6です。とにかく安いのでどうかなーと思ったのですが、世の中には安物買いの銭失いという言葉もありますのでちょっとその安さにためらいます。3DSやPSPやPSVitaに付けるのには丁度いいのかもしれないので、まだ未練があったりします。
そうなると今度はiBasso Audio A01が気になります。ふつうならA02なのでしょうが、駆動時間の長さに惹かれまして。でも、A867にはやはり役不足なような気がしてこれもボツ。
ならばiBasso D2+ Hj Boaかなーと思ったのですが、ちょっと予算的にためらってしまいます。いや、効果が無かった時のダメージを考えますとね…
あと、筐体が大きくなりすぎるのも気になりますし。できるだけ小さいモノがいいのですよ。
AudinstのAMP-HPも考えたのですが、オペアンプの交換前提という評価があったのでちょっと回避です。

ここで気になるキーワードが「オペアンプの交換」というモノでした。

色々調べてみると、オペアンプを交換することで効果が飛躍的に向上するということでした。多分間違っていないはず。
そうなると俄然気になって更に調べてみますと、Fiio E11のオペアンプ交換品がいいみたいです。
ということで、まずコレを買ってみることにしました。


さて、この選択が吉と出るか凶と出るか。どうなりますかねー

すっかり間が空いてしまいました

梅雨空が鬱陶しくなってきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?
私は相変わらず怠惰な毎日を過ごしております。
いかんですなー


ブログの方もすっかり更新を止めてしまっておりました。
前回が2/17ですから、3ヶ月半ぶりになりますな。
その間何をしていたかというと、相も変わらずストレスフルな毎日と解消のためのイヤッッホォォォオオォオウ!だったりしていたのですが、どうも快心のイヤッッホォォォオオォオウ!がなかなかできずにいます。
困りましたね-、ふぅ。

ちなみにこの間購入したモノといえば
・OLYMPUS E-PL5レンズキット
・OLYMPUS E-PM2レンズキット
くらいでしょうか。カメラ関係では。

ちなみに双方とも後継機種が発表されたり値崩れを起こしたりしているので、どうも購入した達成感よりは敗北感の方が強いのが問題です。
購入時期を見誤るとは私の眼も曇ったモノです。

ミラーレス一眼レフカメラの方は、先に購入したE-PL3ダブルレンズキットと合わせて、オリンパス(というかマイクロフォーサーズ)に移行することに決めたので、Nikon 1はちょうどミラーレス一眼レフカメラを欲しがっていた友人に譲ることになりました。達者でなー


あと購入したモノといえばウォークマンを始めとするオーディオ関係でしょうか。
いえ、オーマニの方々からすれば微々たるモノなのですが。

以前NW-S765Kを購入したのはブログに書いたとおりなのですが、何故かもっといい音楽を聴きたいという欲求が高まってしまい、なにかないかなーと探していたところ、生産中止になったNW-A860シリーズが一番いいというコトを目にしまして探し回ったのですが、時既に遅く入手困難だったため、最終手段を使ってポチってしまいました。できればしたくなかったんですけどね。
この時も色々あったのですが、まぁ納得のできる買い物はできたと思います。

あとはイヤホンの類いですね。
ゼンハイザーのIE80なんかが比較的お買い得で入手できたりしたのですが、普段使いするのには怖くて、SHUREのSE215を買ったり、違いがどうしても気になってSE215 SpecialEditionを買い足したりするなどアホなコトをやっております。

まぁイヤッッホォォォオオォオウ!もなかなか難しいですね。
もうすぐ棒茄子なので、冬の棒茄子払いが始まったらなにか快心のイヤッッホォォォオオォオウ!と言えるモノに突撃したいモノですな。

久しぶりにイヤッッホォォォオオォオウ!

東京では風が冷たかった今週末、皆様はいかがお過ごしだったでしょうか?
私は久しぶりにイヤッッホォォォオオォオウ!してきました。
やはりイヤッッホォォォオオォオウ!はいいものですね。


まずはオリンパスのマイクロフォーサーズ一眼レフカメラ、PEN Lite E-PL3ダブルズームキットをイヤッッホォォォオオォオウ!してきました。
先週末から尼損あたりで29,800円という価格で投げ売られていたのですが、水曜日に池袋の某大型量販店にて28,000円でワゴンセールされていたという情報を入手して、木曜日に行ったところ36,000円ポイント11%という文字に敢え無く撃沈。ここで妥協しても良かったのですが、やはり最安値を聞いてしまうとその価格に引きずられてしまうものです。
そこで金曜日に再度訪れてみると、在庫限り限定特価品ということで28,000円の札が。

さて、ここで迷います。この価格は紛れもなくお買い得なのですが、ミラーレス一眼カメラはNikon1で一通り揃えています。でもレンズの選択肢の多いm4/3システムには興味津々です。
レンズはパナソニックに魅力的なものが多いので、パナソニックでシステムを組んだ方がいいのかもしれませんが、ボディ本体はオリンパスの方が好みです。

どないするべかなー、と売り場をうろうろしていると、パナソニックのLUMIX DMC-GF5X電動ズームレンズキットに29,800円のこれまた在庫限り限定特価品の札が貼られております。

ここでますます悩みます。パナソニックも悪くない、いや、かなりのお値打ち価格。しかし電動ズームには興味がありません。動画にもそれほど興味はないのでうむむむ、と悩むこと30分ほど、ええい最近イヤッッホォォォオオォオウ!していないからいいや!と店員さんに声をかけて買い上げてしまいました。
決め手はレンズが2本付いていたことでしょうか。オリンパスブルーと言われる青の発色の良さも捨てがたいものがありましたので。
E-PL3はボディにフラッシュが内蔵されていないので、フラッシュをどうにかしないといけないかなと思っていたらキットに同梱されておりました。これはうれしい誤算でした。


さて、一度物欲に火が付くと今度はなかなか消えません。

今度は底値のNikon D5100レンズキットも欲しいなとか、前々から気になっていたSonyのDSC-RX100が気になるなとか、投げ売り状態のオリンパスのXZ-1が19,800円と聞いてもう1台ポチろうかなとか、いやいや、防水防塵耐衝撃のTough TG-1だろうここはとか、頭の中がカオスのまま再度池袋へ向かいます。
用事があったからですよ?

そんなこんなで池袋の大型家電量販店へ。付く頃には少しは頭は冷静になっていて、本当に必要なものはなにかなー、などと考えますが、イヤッッホォォォオオォオウ!に理性は通用しません。

早速価格調査を始めますが、RX100は53,500円のポイント10%と渋い状態です。年末より価格は上昇しているようで、今は買い時でないとまず脱落。

次にD5100ですが、レンズキットが42,800円のポイント13%となかなかにいい価格です。でもダブルズームキットは結構いい価格です。このダブルズームキットが投げ売られていたことも知っているので何となく今買うのは負けた気がします。それにAPS-Cのデジタル一眼レフカメラのボディを買い足すのはどうよ?とこちらも自制がかかります。

XZ-1はそもそももう置いていないので除外するとして、TG-1は28,700円のポイント10%となかなかいい価格です。でも、ここのところ1週間で1kペースで最安値が下がっているこの機種はまだ底を打っていないとこちらも理由を付けて先延ばしにします。

ここで何故か浮上してくるのがマイクロフォーサーズのミラーレス一眼レフカメラです。やはりE-PL3のレンズだけではどうよ?と思いつつも価格チェックしているのはレンズキットだったりします。
個人的にはパナソニックのLUMIX DMC-GX1ダブルレンズキットあたりがあったらふらふら~としてしまいそうでしたが、店内に陳列も在庫もなかったので、危うく追加購入の危機は脱しました。


もう一つの大型量販店のカメラ売り場も覗いてみたのですが、めぼしいものはありませんでした。もしくは高かったか。
おかげでそこでは3DSのドラゴンクエストⅦを買うだけで済んだのですが。あれ?


再度大型量販店に戻ると、カメラ売り場の片隅のワゴンセールコーナーに新たな品物が運ばれていました。
型落ちとなったSonyのウォークマンです。NWD-W253はピンクのみでしたが相当安かったですね。
私が注目したのはNW-S765K、スピーカー同梱モデルです。

今の環境では音楽はディスプレイのスピーカーで聴くしかないので少々不満があったのですが、机の上にスピーカーを置くスペースはありません。でも、コレでしたら省スペースで取りあえず満足できるのではなかろうかと思って価格を確認すると11,280円とまずまずお買い得の価格です。色がホワイトとバイオレットしかなかったのでホワイトを選んでレジへと向かい、これで今日の物欲はまずまず満足させることができました。


と思ったのですが、ブログを書きながら値段をアレコレ調べているとやはりムラムラしてきます。
どうも、パナソニックのミラーレス一眼レフカメラに自分が思っている以上に執着しているようです。
DMC-G3ダブルレンズキットあたりいいかなーなどと思ったりしていて危ない危ない。
やはりイヤッッホォォォオオォオウ!が私のモチベーションの源のようです。困ったものだ。

最近のいろいろいろいろ

季節外れの陽気がやってきたかと思えば、また冬に逆戻りしそうな今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか。
私は比較的絶不調な日々を送っています。
薬の種類が増えたからかな?


さて、1ヶ月近くブログの更新を止めてしまっていたのですが、その間何をしていたかというと、特に何もしていませんでした。
どうも体調がよろしくない日々が続いておりまして、毎晩早めに就寝しないと体が保たなかったりしています。
そのくせ夜中に目が覚めてしまったりするんですよね。困ったものです。


最近イヤッッホォォォオオォオウ!の方もすっかりお見限りで、特にコレといって物欲に走ったりは多分していません。
その割にはBlu-ray Boxなどを買ったり買ったりしているので、出費していることには変わらないのがなんとも。

最近気になったものとしては、lenovoのIdeaPad Yoga 13 21912EJがどんどん値を下げている(最安値で68,797円でした)ので、Windows8入門機にはいいかなー、などと思って食指が伸びかけたのですが、池袋の大型家電量販店で触ってみたところ、あまりの使い勝手の悪さにすっかり購入意欲が萎え萎えになったり、SonyのDSC-RX100がポイント換算価格でコミコミ40k円くらいになったら手を出そうかと思っていたら、なかなか価格が下がらずにこれまた手が出なくなったりしています。


まぁ、今年上半期は夏の棒茄子には手を付けないことが目標なので、丁度いいかもしれません。
今回ばかりは幾ら貰えるのか判りませんからね。
半ば生活給なので、余り下がったりすると困るのですが、コレばかりは自分では如何ともし難いことですので。


なんとか息苦しい現状を打破するような出来事があるといいのですが。むう。

ローパスフィルターレス機をどうするか

寒い日々が続く今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか。
今日で正月休みも終わり、明日から職場に出るという方も多いと思います。かく言う私もそうなのですが。
鈍った体を元に戻していくかが大変ですね。やれやれ、大変ですな。


さて、僕はもう棒茄子払いをしないって決めたんだ!という誓いの言葉を吐いたのもつかの間、頭は何をイヤッッホォォォオオォオウ!するのかに向いております。

我ながらなんと申しましょうか…来年度の棒茄子は減額されることが予想されますので、額面が大体判ってからでないと恐ろしいのですが。月々の支払いでカバーできるものでないと、気軽に衝動買いなんぞできないはずなのですが、嗚呼、物欲は強欲なのです。

というわけで、目下関心の的はデジタル一眼カメラのローパスフィルターレス機なのです。
現在、ほとんどのデジタル一眼レフカメラ(含むミラーレス一眼カメラ)にはローパスフィルターが付いているという認識で間違っていないと思うのですが、中にはローパスフィルターが付いていない機種も存在します。

ローパスフィルターレスカメラとしてはNikon D800EやPENTAX K-5Ⅱsが挙げられますが、ここに来て意外な機種が土俵に上がってきました。Nikon 1 V2です。
これはデジカメウォッチの記事で判明したのですが、これは面白いことになったなというのが正直なところです。

一応、Nikonでシステムを組んでいる(最中)私としては、D800Eを導入するか、K-5Ⅱsを導入してダブルマウント体制にするかで悩んでいたところなのですが、D800Eは高額のため導入するのは難しい、導入してもその性能に耐えうるだけのレンズ資産を築くのにまた高額を要するので二の足を踏んでいます。

そこで意外に評価の高いK-5Ⅱsの導入を半ば本気で検討していたところだったのですが、ダブルマウント体制は金が掛かること、レンズ資産などが流用できないこと、環境を位置から構築しなければいけないことなど問題が山積しており、これまた慎重にならざるを得ないところです。

ここで第三の選択肢として、Nikon 1 V2という選択肢が出てきたわけです。

正直なところ、1インチセンサーという極小センサーのNikon 1シリーズがローパスレスになったところで、どの程度効果があるのかは使ってみないと判らない、少なくとも前に挙げた2機種のような劇的な違いはないとは思うのですが、そこはそれ、V2の評判も悪くないことから試してみる価値はあるのではないかと思った次第です。

Nikon 1シリーズはV1とJ1を持っていますのでゼロスタートではありませんし、マウントアダプターを挟めばNIKKORレンズ群をを使うことも可能です。専用レンズに対して機能的な制限はあるものの後々D300sや、仮にフルサイズに移行するにしてもスムーズに行えるというメリットがある次第です。

そんなこんなで俄然Nikon 1 V2に興味が湧いてきました。
取りあえずは金額のチェックから始めますと、本体が70k、ダブルレンズキットが90k、ハイパーダブルズームキットが115kくらいとあります。

問題なのはダブルレンズキットとハイパーダブルズームキット両方に付いてくるレンズ「NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6」です。このレンズはすでに持っているので、ダブらないようにしたいのですが、本体と単品でレンズを買うくらいしか方法はないのですが、そうするとセットで買うよりも高く付いてしまうのです。

でも「NIKKOR 18.5mm f/1.8」(約22k)は欲しいですし、できれば「NIKKOR VR 10-100mm f/4.5-5.6 PD-ZOOM」(約63k)も導入したいと思っているので、ダブルレンズキット+「NIKKOR VR 10-100mm f/4.5-5.6 PD-ZOOM」が一番安く収まるのでしょうか。それでも全部新品で揃えると153kですから、結構な金額です。

この後リリース予定されている専用レンズも欲しいものがありますが(32mm f/1.2とか)、あまりNikon 1専用レンズを揃えても仕方が無いのでここら辺で止めなければなりませんね。他に活かすことを考えると望遠系はマウントアダプター+Fマウントレンズの方がいいのでしょう。

そうするとマウントアダプターであるFT1対応のレンズを購入しないといけないわけですから、必然的に互換品よりも高い純正レンズを買わなければいけないので、結果的にはレンズ沼にはまってしまう危険があるので、気を付けなければいけませんね。


嗚呼、今年も物欲は止まるところを知らないようです。むう。

新春初売りイヤッッホォォォオオォオウ!

正月気分まっただ中な今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか。
今日の東京は小春日和といいますか、少し汗ばむような季節外れの陽気に恵まれました。
明日はまた寒くなるということで、寒暖の差が激しいですね。風邪など引かぬよう気を付けねばなりませんね。


さて正月も2日目ということで、初詣に行ってきました。
ここ数年は聖地アキハバラにほど近い、神田明神に友人と行くのが常になっています。
昨日ほどではありませんでしたが、混んでいましたね。
まず手と口を濯ぐのに行列、参拝するのに行列、お守りを頂くのに行列、お神籤を引くのに行列とどこもかしこも行列行列でした。
毎年のことですが、今年は特に混んでいたような気がしますね。
やはり困ったときは神頼みなのでしょうか。
かく言う私も神頼みで、いくつもお願いをしてきたのですが。
今年のお神籤の結果は「吉」。このあたりがちょうどいいですね。大吉など引いてはそこで1年の運を使い果たしてしまいそうな気がします。


参拝が終われば、新春初売りが始まった秋葉原の各店を回ります。
どこの店でも福袋を売っておりましたが、中身の判らないものに勝負を賭ける度胸はないチキンハートなので、取りあえず見て回りましたが、とにかくどこに行っても人・人・人で混み合っていましたね。
昼飯を食う場所も限られていたので早めに済ませたのは正解でした。

さて、お目当てはヨドバシカメラだったりしました。
年末にNikonのデジタルカメラP310が安く売られているとの情報を掴んでおりましたので、今日の価格はどんなものかなと冷やかし半分でのぞきに行きました。

行ってみるとあったあったありました、P310とSonyのDSC-HX30V、それにCanonのIxy 430Fに新春特価の札が貼られていました。
値段を聞いてみると、こりゃ安いですなという金額が答えに帰ってきました。

ここでしばし悩みます。確かに安い、安いが、同じような焦点距離のカメラはOlympusのXZ-1を持っているよな、それにワイド側のF値はF1.8と明るいが、テレ側のF値はF4.9と暗いしな。こりゃ考えものだと一旦店を出て考えをまとめます。

正月早々から散財を繰り返すのもアレだし、クレジットカードの支払いも恐ろしいことになりつつあるしな、と思いながらも、他店を見て回ったり、スマートフォンで情報収集したりするうちに足は頭に反して再度店へと向かうことに。

再度店に入って出てきたときに手にしていたのは、何故かIxy 430Fでした。あれー?

いや、P310はXZ-1とダブるし結構大型ですし買うのはちょっとな、と思ったので、試しにIxy 430Fの値段を聞いてみると、これまた安かったですし小型でしたしWi-Fi対応なのは面白そうだったしCanonのデジカメは久しく買っていなかったしなどなどで最終的にはイヤッッホォォォオオォオウ!してしまった次第です。

おかしいな、緊縮財政で行かねばいけないと思った翌日にこの有様ですよ。いかんですなー
でもまぁ、買って損はしないものだと思いますし、持ち歩きにも便利ですし、スマホに画像飛ばせば画像アップもすぐできるのかなと思いますし、取りあえずは使い倒してみることが先決ですね。
少なくとも積んだままにはしないのが肝心なのかと。


明日からは通販サイトや価格情報は見ないことにしよう、そうしよう…
  • ライブドアブログ