2014年05月10日

高山線列車運行図表

高山本線(岐阜−猪谷)の列車ダイヤを自作してみました。
自作なので臨時列車や回送列車など時刻を把握できかねるスジは入れてありません。
また、記載モレ、誤記などがあるかもしれません。
なお、このダイヤによる乗り遅れ等の損害に対して、当方は一切責任をおいませんので予めご了承の上、使用してくださいね!
キハ40系列の記録はお早めに!

高山本線列車運行図表 平成26年3月15日改正 平日

高山本線列車運行図表 平成26年3月15日改正 土休日

D121112_2398s  
Posted by kihamoha at 01:54Comments(0)

2011年05月28日

京成スカイライナー

D110514F7998s
山本寛斎デザインの京成スカイライナーに乗ってきました。

まずは車内に入ると薄緑色で構成されたデッキに向谷サウンドがお出迎え。
なんだかウェルカムな雰囲気♪

D110514F7982s
シックな色調の座席。テーブルや骨格はアルミのキャスト品!?
シルバーに塗装してあるけど、車内の色調と相まってか全然無骨さを感じさせない。
形状的に座席のグリップも備えるなど機能的な造形なのもいいよね。

D110514F7981s
天井はドーム形。これは高さを演出でき、開放感が得られる手法。
ビード形状でRの付いた板なのがこった造形です。
仕切り板は薄緑色。仕切戸の形状にもこだわりが。

外観のデザインは無難な仕上がりですが、車内は今までの鉄道車輌とは大きくテイストの違った作りに驚きました。
今までとは分野の異なるデザイナーを起用したのが良かったのかもしれませんな。
乗車時間はとても短くなりましたが、いつまでも落ち着いていたいと思える車内の演出は、海外からの帰りに乗るとほっと一息付ける空間なのかも知れません。
JRよりも遙かに良いアクセスが完成しましたね。
  
Posted by kihamoha at 01:09

2011年03月14日

地震について

みなさん、お元気ですか。
先の震災では多くの方が命を落とされたことにご冥福をお祈り申し上げます。
また、被災された方にはお見舞い申し上げます。

あの地震のときの自分の状況は、三重県に出張中でした。
ちょうど、普段の勤務先へ電話中に地震が発生し、電話の相手が悲鳴をあげて受話器を置いたことに危機感を感じました。
やがて、三重県でも周期の大きい横揺れが2分程度続きました。
その後、関東に戻る予定で名古屋まで行きましたが、新幹線が抑止、都内の電車が止まっており名古屋での宿泊を余儀なくされました。
名古屋での宿泊予約が争奪戦。ネットでどんどん予約が埋まって行く有様。
取捨選択する余裕もなく、あるところをとるような感じでなんとか宿を確保しました。
次の日は新幹線が平常運転なのと、都内の電車も動きだしたのを確認し昼頃から移動し無事に帰宅できました。

とまぁ、自分はたいしたことはありませんでした。
今回は自然の猛威をまざまざと見せつけられて怯えています。
被災地では不自由な生活を余儀なくされている方々がおり、また鉄道も甚大な被害を受けている模様です。
一日も早くふつうの生活が取り戻せることをお祈り申し上げます。  
Posted by kihamoha at 21:09

2011年02月05日

ジオラ・バー

1414d8ba.jpg藤澤にオープンしたジオラ・バーへ行って来ました。
店内のカウンター前に広がるNゲージレイアウトと壁面に展示された車輌たち。
そして落ち着いた光源が大人の雰囲気を醸し出します。
鉄道模型を眺めながらカクテルを飲み、江ノ電スイーツラリーのスイーツを食べ、至福の一時を過ごしてきました。
車輌の持ち込みもOKなので、次はワイドビューひだでも…
  
Posted by kihamoha at 23:10

2011年01月30日

仙台から戻る

阿武隈急行今日は仙台からのもどり。普通には戻りませんよ。
乗ったことのない路線へいきます。
まずは仙台から普通列車で東北線の槻木へ。そこから阿武隈急行という鉄道で福島を目指します。
この電車、このデザインで1988年製。スタイリングはそれなり。車体整備が行き届いている感じでした。
車内を見ると国鉄車輌の部品がふんだんに活用されており、足回りは211系そのものでした。
路線は阿武隈川に沿って渓谷を行きます。うっすらとした雪景色を見ながら、ノッチ全開で山を登っていきます。
途中トンネルが多く、運転士さんはご丁寧にその都度警笛を鳴らします。
旅情感を感じてしまいました。


福島交通 花水坂福島へ到着。
阿武隈急行の隣のホームから発車する福島交通を初乗車してきました。
使われている車輌はすべて元東急の7000系。
お顔は違いますが、足回りは昔のままで、いい音を奏でていました。  
Posted by kihamoha at 22:22

2011年01月29日

在来線特急

上野駅 

東北新幹線が全線開業したこの今、在来線特急で仙台へ。
上野から仙台への特急が現存すること自体が特異なのかもしれません。
それを堪能しようと昼過ぎの上野駅へ。
スーパーひたち27号に乗車し4時間かけて仙台に向けて出発しました。



9e3c2a45.jpg車内では駅弁をほおばる。鮭がでっかくうまうま。
車内では車掌のアナウンスがスタート。
「常磐線回りの仙台行きです」
昔は上野駅から東北特急が多数発車していた時代の名残でしょうか。
ひばりとの誤乗を促すセリフなんだと思ったのは自分だけでしょうかね。
今は東北線回りの仙台行きの特急はありませんしね。
そして列車は快調に北を目指します。
いわきを過ぎる頃にはロングレール区間は乏しく、その先は単線区間もあります。
高速で通過するジョイント音に特急らしさを感じてしまいました。




651系車内スーパーひたちの651系は登場から20年以上が経過し後継車輌が発表されました。
性能的には最近の電車に劣るものの、居住空間はバブル期の登場だけに申し分ない仕様だと思ってます。
引退なんておしいなぁ。でも、まだどこかで活躍するのでしょう。

  
Posted by kihamoha at 23:35

2011年01月01日

あけましておめでとうございます

2011年賀状21

2011年 あけましておめでとうございます。
昨年はこの日記の更新もままならず、年を越してしまいました。
何かと忙しい一年でした。
今年はなんとか、コラム的なものをかけて行けたらと思います。

さて、サイトの方は江ノ電に関しては全くと言っていいほど更新が行えておりませんが、祭り以外の画がたまってきましたので、何らかの形で発表したいと思います。
でも、構成を考えていると時間だけが簡単に過ぎて行くんだろうな。

歳をとると仕事が忙しくなるんですね。
以前は自分の時間を思い通りとれたのですが、最近はままなりません。

とにもかくにも今年もよろしくお願いいたします。  
Posted by kihamoha at 23:31

2010年07月06日

帰り道

2fffe5f7.jpgやっぱり帰りは名古屋駅の駅弁だい。
新幹線の中で食べる味噌カツがうみゃあ。
ビールと行きたいけど眠くなるからやめておく。
だけど…
隣席のレディ(20代後半と思われ)は顔を赤らめながらも氷結のあとにパック酒をいただいてます!
まけじとビールに手が延びそう…
  
Posted by kihamoha at 19:53

出張だぁい!

08bc4eb1.jpg久しぶりの出張。
途中の名古屋駅で見慣れない電車を眺めたり、気動車のエンジン音を聴きながら、きしめんを食す。
どえりゃあ、うみゃあ。
  
Posted by kihamoha at 19:45

2010年01月30日

ひたちなか海浜鉄道

03b16d3c.jpgお魚を食べに那珂湊へ。
超ウマい海鮮丼をたいらげて大満足。
そして、ここまで来たのならと、ひたちなか海浜鉄道を見に。
残念ながら、旧型車は走っていませんでしたが、那珂湊駅構内に国鉄色見本帳かのように全車が数珠つなぎとなって留置してありました。
これはこれで見応えがあったなぁ。
そう言えば、茨城交通のカラーリングは徐々に消えて行く運命なのね。
好きな塗色だったんだけど。  
Posted by kihamoha at 22:49

2010年01月03日

箱根駅伝

D100103_0016s
第86回 東京箱根間往復大学駅伝競走 を8区藤沢橋付近で観戦して来ました。
東洋大学がぶっちぎり! 2位の山梨学院大学との差がしばらく空いてました。
そのまま優勝したそうで! おめでとうございます。
寒い中、必死に走る姿に感動してきました。
いつ見ても飽きませんな。昨日は往路をテレビ観戦してたしね。
実業団のニューイヤー駅伝はテンションがあがらないんだよな・・・  
Posted by kihamoha at 21:12

2010年01月01日

2010年 あけましておめでとうございます

2010年 年賀状新年、あけましておめでとうございます。

昨年は天候や行事に恵まれ、素敵な光景を記録できた1年だったと思います。
さくらの季節、祭礼などなど。
しかし秋の植物は生育の途中で枯れているのを多く見受けました。
龍口寺のいちょうは葉が黄色くなる前に枯れ落ちてしまったり、恵風園前のススキは穂が出たもののすぐにしおれてしまったり・・・
猛威を振るった台風18号の影響で潮を浴びてしまったからなんでしょうかねぇ。
後半はイマイチな感じもありましたが充実した1年を過ごせたと感じています。

さて、今年も例年のごとく参りたいと思います。
テーマ毎の更新は停滞気味ですが、今までのまとめ方とは違った新しい方法を模索中です。
でも、模索しながらどんどん時が過ぎてしまうんだろうなと思っていますが・・・
TOPページの更新は今までどおり随時行って参ります。

今年もW PHOTO GALLERYをよろしくお願いいたします。  
Posted by kihamoha at 00:00

2009年12月23日

タワーズライツ

03305a96.jpg出張で名古屋に来ました。
名古屋駅セントラルタワーズでは毎年恒例のタワーズライツが開催中でした。
見るのは3年目。なぜかこの時期に毎年出張があるんですよね。
今年のは白白してて、彩りが少ないなぁ。
でも、ロマンチックなんでしょうな。
「でら、きれいだぎゃ」という歓声が。名古屋弁、好きだなぁ。
  
Posted by kihamoha at 18:16

2009年12月19日

TDL 2

3f71e66d.jpgエレクトリカルパレードは初めて見た!
トイストーリーに感動!
  
Posted by kihamoha at 21:50

TDL

02a4a332.jpg19年ぶりのTDLです。
ウエスタンリバー鉄道の客車がTR29並の板バネのいい台車を履いてました。軌道の状態をもっとじっくり観たかったなぁ。
  
Posted by kihamoha at 11:44

2009年12月06日

SLを観に行く

3710e4ce.jpg久々に真岡鉄道へ。前日の22時に誘いを受け、茨城県の守谷で8時に待ち合わせ。
と言うことは何時に起きれば・・・ 4時半起床かよ!
やればできるもんですな。
さて、出掛けると現場は濃霧。畑から上がる水蒸気がいい感じに。
SLの黒い巨体が白い中に浮かび上がるかなと想定していたら、晴れてきちゃった。残念。
返しの上り列車は爆煙!
これもいい感じに。
次は追っかけで間に合った夕日ギラリを。
仕上げは回送を夕焼けシルエットで終了。
途中、ウンコを踏んだだけに運が着いてきたのかなと思った1日でした。
  
Posted by kihamoha at 23:29

2009年11月27日

夕方の日展

国立新美術館毎年観に行っている日展。金曜日は20時まで観賞できると言うことで、会社上がりに行ってきました。
やはり、構図の勉強になりますねぇ。
大学の時の友達の日本画、栃木に居た頃にお世話になった洋画、親戚の彫刻などそれぞれに見るものがあって楽しい。
なんでだかそれぞれに見るものができたんでしょうねぇ。不思議な縁です。
夜の国立新美術館はとても神秘的な空間。
美しい場所でした。  
Posted by kihamoha at 23:07

2009年11月21日

500系まつり

c94cf138.jpg世間は3連休なんですね。23日って自分は仕事です。
そんなことを朝の外山惠理さんの声で知った次第です。
今日はたまたま時間ができたので、1日1往復となった500系のぞみを拝みに多摩川へ出掛けてきました。
現地に着き、新幹線時刻表を眺めると、3連休なので臨時の500系のぞみが2往復あることに気付く・・・
おお、これは運がいいと俄然気合が入る。
しかし、意図した画にしようと試みるが失敗。
その返しの列車を昼飯後にと思っていたら、時刻を見間違えておにぎり片手に見送ることに;;;
臨時の列車はなんとか画にして場所を移動。
次の場所に到着した直後に目の前を通過して行く500系・・・
最後の列車は撮影者の多さに圧倒され萎縮した画になってしまった。
チャンスが多かったものの無計画さがあだとなり、トホホな500系まつりとなりました。
500系が3往復やってくるのはこれが最後だったろうな。  
Posted by kihamoha at 22:06

2009年11月15日

タンコロまつりと貧血と

00d99773.jpg朝から歯が痛い。
治療した所が元に戻そうとがんばっているから痛いのだと、先日歯医者に言われたのだが、それにしても痛い。
でも、出掛けてしまえば何とかなるだろうと、毎年恒例のタンコロまつりへ。
今年は入場者数が超多すぎ。なんでだろう?
開催された極楽寺の車庫が人でいっぱいになるなんて初めて見た光景。
写真を撮る雰囲気じゃないな。
展示は108と305。
途中、昼飯、などで抜け出し終了の頃に再び会場へ。
最後、タンコロはどうやってしまうのか・・・
今年は手押しで庫内へ。
10名程度の社員の皆さんが「せーのっ」の掛け声で押すとゆっくりと動き出し、ゆっくりと仕舞われました。
さーて、終わったので夕焼けをきれいに撮りたいと鵠沼へ。
その後、藤澤で同行していただいた北の谷さんとお茶でも。
この日、ここまでずーッと歯が痛かったわけですが、ここでそれが最高潮に。
激痛!! イテッ! と思った瞬間、痛みがなくなりました。
ホッとしたのもつかの間、今度は貧血が襲う・・・ 激痛箇所に血液が集中したため貧血になったのでしょう。
その後、15分ほどトイレの個室に篭城し、落ち着いてから帰宅することに。
帰路はタクシーを使うなど北の谷さんに迷惑をかけてしまった・・・
北の谷さんありがとう。  
Posted by kihamoha at 22:17

2009年11月08日

新型電話機

新型のカメラで撮影携帯電話を新型に変えました。3年ほど使ったモトローラもくたびれ感が出てきましたので。
モトローラはデザイン的にも気に入っていたのですけどね。
この度、購入したのはDocomo SH-06。六万円也。
シャープの電話機は初めて使うのですが、液晶画面のドットが超細かい。
解像度が高すぎですがな。壁紙用にと自分のWebからダウンロードした画像を入れて見たものの画素数が足らず・・・
あえて画像を造りなおすことに。
操作性、特にインターフェースがわからねぇ・・・ 
今までのものに慣れているせいもあるけれどどこを押すと何が出てくるかが未知の世界。
SDカードから音楽データを再生できるかが今後の課題だ。
ワンセグは観られるけど、まず観ないでしょう。
カメラ機能は超キレイ。ホワイトバランスの安定やピントの合いなど、モトローラに比べるとはるかに進化しているなぁ。  
Posted by kihamoha at 23:24