2007年02月14日

2つの『手話』のニュース

倉木さんが心を痛めているように、日常は酷い事件であふれている。
今日も夕方に嫌なニュースを見てしまった。

《手話で投資話、27億円詐取。聴覚障害者狙う女社長ら逮捕。》

全国の聴覚障害者から手話で「金を預ければ高い金利を出す。金は必ず返す。」といって
270人から27億円を騙し取った容疑者らが逮捕されたというニュース…
騙し取った金の大半は使途不明で多くが借金やその利息の返済に回されたとみられる…
金額の大きさ(一人頭1,000万円)にも驚くが、270人という多くの人が何故そんな簡単に怪しい話を信用してしまうのかという事にも驚く。
被害者らは「容疑者の手話は自然で信用してしまった」と話しているらしい。
ニュースの詳細を読むに、この容疑者は親族(兄)が聴覚障害者で幼い頃から手話が得意だったようだが…
ならば、幼い頃から聴覚障害者の兄をもっていたのならば一緒に暮らしていて大変さが身に染みて分かっていただろうに…
人間、金に目が眩むと変わってしまうのだろうか?
悲しいニュースでした。

時を同じくして、別の手話のニュースが入ってきた。
倉木さんが新曲のPVにて手話を披露しているらしい。
多くの人に《見て》欲しいな…心から。

kiiroitaxi at 22:02│Comments(2)TrackBack(0)ニュース | 倉木麻衣

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by しげ   2007年02月15日 13:24
その事件は知りませんでした。弱いものを狙うのは一番手っ取り早いですからね。こういう輩がいなくなる事はないでしょう。
残念ですが、厳しい処置をする以外に方法はないでしょうね。

ところで麻衣さんの手話の話は初耳です!
素晴らしい事だと思いますね。もしかしたら何かきっかけがあったのかもしれません。何かの機会に本人から話を聞いてみたいですね。
2. Posted by しげる   2007年02月15日 21:29
>しげさん

同じ日に「手話」の話題が重なるなんて不思議な偶然です…
最初のニュースでブルーになりましたが、倉木さんのニュースで光がまた射してきました。
やはり姫はなんかもってるわ、ウンウン。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔