s-R0014815

60年代から70年代のカブに恋い焦がれて、ようやく手に入れた76年製のカブ。
数年乗るうちにその時々の自分の乗り方に応じてモディファイしてきた。

カスタムのためのカスタムではなく、必要に応じてのモディファイ。
今後も少しずつ熟成していくことだろう。

エンジンがどうしようもなくなったらエンジンは乗せ換えることになるだろうし、フレームがどうしようもなくなったら、フレームを交換することになるだろう。

ただ、今のこのカブのDNAはずっと継承するような乗り方をしていきたい。

モノの管理がとても私は下手なので、複数台のカブを所有することは不可能。
だから、この一台に全ての愛情を注ごうと思う。

それが私のカブの愉しみ方。