s-DSC_1611

預かっていた友人の自転車でプレスモーターサイクルさんへ行く。

住宅街や山沿いを選びながらノンビリと走る。
幹線道路は空気が悪いので避ける。
川沿いのサイクリングロードは、速く走ることしか能のない自転車乗りであふれかえっているので近づきたくない。

そもそも、なぜ預かっていた友人の自転車でプレスさんへ行くことになったのか?
とりあえずまずはここを読んでください。

で、友人の自転車に自分の自転車のホイールをつけて、試してみたのですが、あっさりと同じ症状が出た。
むーーーーなぜだ。
アタマが痛いーーー。

ネットで調べていると、似たような症状の人達がけっこういる。
大体は「こんなもんだよ」という結論で落ち着いている場合が多い。
正直、私も同じ意見だった。
使い込むと、スプロケとチェーンが馴染んで症状が消えるかもしれない、とも思っていた。

こうなったらカブ屋さんに診てもらおう。
と思い、自転車で向かったわけです。

ちなみにプレスさんまで35㎞ほど走っての感想としては、これぐらいの症状なら特にストレスは感じないなぁ、ということ。
やっぱりこんなもんじゃね?

到着後、さっそく診てもらう。
友人も来店していた。
プレス店主「チェーン換えてみたら?スプロケとの相性もあるやろし、品質にばらつきがある場合もあるし」

うーん。
そもそもチェーンとスプロケを新品にする前はこんな症状が出ていたのか。
それについては友人自体の記憶は曖昧だ。
「前からこんなだった。でもチェーンとスプロケを換えてから、更にひどくなったような気がする」と自分は聞いたような記憶があったので、もし替えるとしても、1グレード上か、8速でも使用できるらしい9速用のチェーンに交換するべきだと思った。
だいいち、大手自転車部品メーカーのチェーンなわけだし、品質にバラツキなんてあるものなのだろうか。

s-DSC_1615

友人とともにホームセンターに行く。
せっかくなので、店主のランドナーを借りた。
ええわぁ、この自転車。

ホームセンターにはメーカー不明のチェーンしかなかった。
このチェーンで調子よくなったら笑えるよなぁ、と思ったけど、声には出さなかった。

友人が用事で一旦家に帰ったので、その間、チェーンの取り付け、調整。
その結果、

な、直った!

クランクを逆回ししてもチェーンはなめらかに回転を続けている。
ホムセンのチェーンおそるべし。
ってか大手自転車部品メーカーのチェーンあかんやん!

・・・・・・・・・・
あーーー、結局チェーンかーーー。
なんか脱力してしまったけど、解決できた充実感はある。

二時間後に友人がまたプレスさんに来たので試乗してもらい、直ったお礼(お祝い?)に缶ビールをこちそうになり、上機嫌で私は家に帰ったのでした。

ビワイチまであと二週間。