s-DSC_2076

ツーリングマップルは見ているだけで楽しい。
私が持っている中国・四国のツーリングマップルは19年前のもの。

19年前。
社会人になって間もない頃の盆休み、突発的にバイクで三泊四日の四国ツーリングに行った。
毎日毎日仕事だけで終わっていく日々に嫌気がさしていたので、ただそこから逃れたかった。
このツーリングマップルはその時に買った。

結局、そのツーリング自体はあまり楽しいものではなかった。
社会人としての自分から逃れたいためだけの現実逃避ツーリングなんて、本来楽しいはずはないのだった。

大型バイクでのツーリングはその四国が最後となった。
引っ越しを機に、そのバイクを手放した。

自分にとってバイクは旅の移動手段だった。
社会人に許されるあまりに僅かな自由時間では旅ができない、と悟ったあのツーリングで、私はバイクを降りる決意を固めたのだった。

そこから紆余曲折あり、10年程前からカブに乗ることになった。
今ではすっかり社会人奴隷として板についてしまったこともあり、一泊やそこらでも旅を楽しむ術は身につけた自分である。

今回久しぶりに夏の四国を訪れようと思っている。
このタイミングでツーリングマップルを買い替えることにした。
新しいツーリングマップルでまた色々な思いを刻めたらいいな。

古いツーリングマップルよ、お世話になりました。