399   2014/11/27(木) 20:42:41

結婚8年目にして厳格な父親が亡くなった途端「おれの天下!」とはっちゃけ
わずか半年で別人か?ってくらいサイマーDV浮気男と化した姉旦那。

姉が離婚を決心し、浮気と借金の証拠、DVの診断書を手に弁護士を雇った途端
「おれに恨みでもあるのか!」
と号泣した姉旦那を見たとき、ああ、こいつの神経ワカランと思った。

姉が「あるに決まってる」と一言答えたら、ハムスターのようにポカンとしていた。
その時も神経わからんかった。

父が「俺もある」
母が「私もだ。うちの娘をかたわにするほど殴っといて。覚えてろ」
おれが「うちの家族が泣いた分の10倍、おまえの人生にお返ししてやる」
とたてつづけに言うと「え、え、うそ」と顔色真っ白になっていた。
やっぱり神経わからんかった。

なぜかアウェイにいるという意識がさっぱりなかったらしく、それまではずっとニヤニヤしていた。
今更何をもってして「うそ」と言えるのかさっぱり意味不明だった。

自他ともに認める「まじめを絵にかいたような人」だったのになー。
死んだ父親が姉旦那のストッパーだったんだろうな。



400   2014/11/27(木) 20:42:41



    400   2014/11/27(木) 21:02:29

    >>399
    父親って姉旦那の父親?


    402   2014/11/27(木) 21:42:20

    父親が生きてる間は抑圧されてたんだろね


    403   2014/11/27(木) 21:42:20



      引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1416485602/