255: 2016/09/24(土) 19:47:01.09 ID:nF2/kwLF.net
うちの毒母は第三者に娘のことでマイナスなことを言われると、
とにかくキレる、相手を徹底的に悪く言う。
特にその第三者で毒母が否定する対象になるのが子供の担任教師だった。
中1の時の担任が私に授業の受け方とか、
対人関係についてのアドバイスを三者面談でしてくれた。
それなのに帰り道で「あの先生は嫌な先生だ。○○ちゃんの個性なのに!!それを否定している!!変な先生だ!!」と、学校からの帰り道なので同級生に会う可能性があるのに、声を抑えずブチ切れ。 


255: 2016/09/24(土) 19:47:01.09 ID:nF2/kwLF.net
1年の時、クラスに馴染めなかった私のために、来年度は小学校の頃からの友だちと同じクラスにしてあげると約束してくれたのに、感謝の気持ちゼロで逆恨み。 
その先生私が中学入学した年に移動してきたばかりなのに、
翌年に謎の人事異動でいなくなってた。 
2年の時の三者面談では、私が成績悪かったために、
担任が進学できそうな高校として超偏差値低いとこ挙げてきたんだよね。 
まぁ、当時の私の成績からいって確実に進学できるとこってなると、
そこの高校だったと思う。 これにも激怒。 
「○○高校なんて!あの先生はおかしい!!」だと。 
ちなみに、今思い返すと先生がその高校の名前だしたの私を奮起させるためってのもあったかも。 

もう母の方はね、「親の言うことだけ聞いてればいいの!他人が言うことなんて気にしなくていいの!」って感じだった。 
もう他人が言うことで、母のお気に召さないことは、気にしなくていいから~って言われてた。 
私に対して否定的なことも言っていたかもしれない。 
でも、否定したうえでアドバイスしてくれた人もいたと思う。 
私も単純だったから、母にそう言われたら先生カラのアドバイスとかもすぐ忘れてた。 
他人からのアドバイスに耳を傾けていれば、今もう少し違ったかもなって感じる
293: 2016/09/24(土) 22:45:22.30 ID:nZbUZYct.net
>>255 毒母???
過保護なだけでは?
自己否定されまくってる身としては自慢にしか聞こえない、、
人に言える大学に行ったのに、母や母を見下してる従兄弟に転職について話したら、
清掃員になれと言われてる。
専門系の技術職で仕事には困らないのに。
普通は娘や従兄弟に清掃員は勧めないよね。職業差別に聞こえたら申し訳ない。

299: 2016/09/25(日) 01:00:46.53 ID:oXfYgJaz.net
>>293
過保護も十分毒だよ。
そのうち過干渉になって、シぬシぬ詐欺くらい始めるかもね。

301: 2016/09/25(日) 01:32:58.33 ID:9PiYdPrj.net
>>299
その心配はない。
もう亡くなってるから。

ちなみにその後保育士になりたいって夢を否さされてる。
なんでも、塾の先生に面談の時に「娘が保育士になりたいって言ってる」(←中学生の娘が通ってる塾の先生になんで将来の夢相談してるのか意味不明。高校進学後は通わないのに)と相談したらしい。
そしたら、「今は少子化だから需要ありませんよ。介護の方がいいんじゃないですかw」って言われたらしい。
「保育士はやっぱりやめなさい。今は高齢化社会だから、介護の方がいいわよ。」とか言われた。
大学生になってから共働きが多いから現実は真逆だと知った。
母は塾の先生に言われたこと鵜呑みにして、ネットで裏とるとかしなかったみたい。
塾の先生も世間知らずか、適当に言ったかだと思う。
子どもの進路に干渉して間違えたこと言って、夢を諦めさせてもまったく罪悪感とか感じないだろうね。
過干渉で世間知らずなタイプの毒親って本当タチ悪いよ。

315: 2016/09/25(日) 11:50:47.00 ID:oXfYgJaz.net
>>301
そうだったのか。お疲れさまでした。
まずは自分の中の毒を出し切って、人生取り戻すんだ。

341: 2016/09/25(日) 19:53:57.34 ID:9PiYdPrj.net
>>315
ありがとう。
周りが亡くなった母を良い人だった、良い人だったって言う度、腹の中でケッって思ってる。
うつ病だったから仕方ないって父が母のこと悪く言うと怒るのも気にくわない。
病気だったら、失言、暴言の類もすべて許されるんですかね?
うつ以前に人間性にももともと問題あった気するんだが。

346: 2016/09/25(日) 21:32:34.83 ID:oXfYgJaz.net
>>341
うちの毒母も周囲からは好かれる聖母タイプだよ。
末期癌だとわかって、私に会いたがっているとあらゆる手を尽くして
伝えてきているけれども、まだ会いに行ってない。
本心は行きたくない。ただ、周りから責められ続けたら、精神持たなくて
行くことになるかも・・・・行ったら最後、残された父と兄の面倒を責任をもって
みろだの、お前は薄情な最低女だと毒ずかれたり、あのバカ女が作った借金と
医療費の負担もさせられるんだろうな。

350: 2016/09/25(日) 23:44:32.37 ID:9PiYdPrj.net
>>346
うちの母は聖母まではいってなかったと思うw
あくまで良い人。
でも、家事完璧で手芸も得意だったから周囲には良い母親に映ったんだと思う。
生前、母から散々妬みや見下しの対象にされて、悪口言われまくってた叔母達が母の死後に悲しんでる姿みてなんとも言えない気持ちになった。
妹達の前では良い姉だったんだろうね。
家で私や父相手に言いたい放題だったけどね。
父から母の死後、母に対して冷たかったとあ言われたけど、うつ病だって知らなかったんだから日頃の言動と行動にイラついてもしょうがないよね?
私はともかく妹なんてまだ中学生だったんだから、イラついてるの態度にだしてもしょうがない。
私がわがままみたいに言われたけど、後からうつ病でしたって言われてもね。
妹もなんで教えてくれなかったんだって言ってた。

365: 2016/09/26(月) 14:15:42.85 ID:UlzTg6jk.net
>>350
うつ病だとわかっていても、未成年の子供たちに何ができる?
大人同士でも対応が難しくて、看病している方が先に自殺しちゃうことも
あるっていうのに。
ただ、ほんとにうつ病だったのかな、と。ボーダーとか、そっちの方面
のような気がするよ。うつ病のような症状を見せることも多々ある。医者に行けば
うつ病ですねって事になる。うちの毒母も一時期そうだったから。
でも、大本は人格障害だよ。
もう亡くなったのなら、全力で幸せを心の平和を取り戻してほしいな。

436: 2016/09/27(火) 16:38:40.42 ID:mfc9ZF/i.net
>>365
うつ病だと思うよ。
ジサツで死んだし。
第一発見者が妹で当時は物凄い修羅場だったけど。
ジサツするまでの数年、母に対しての鬱憤が溜まってたからか、ジサツと知った時の第一声が「ジサツって世間体悪くない?」だった。
父に非難されたわ。

いや、うつ病って知ってれば母が変なこと言ったり、変な行動したりしてもキツく当たったりしなかったかなと。
あと、言ってくれればもっと自分のことは自分でやったかなと思った。

まぁ、うつ病抜きにしても毒だったと思うよ。
事実だとしても、私に対して「あんたみたいな勉強できない子はなんか資格持ってないと社会でやっていけないのよ。お勉強できる人は資格なくても生きていけるの」と、元教師で意地の悪い言い方すれば社会に1度もでてないくせに社会について持論を語る。
書き込み読み返してもらえばわかるけど、でたらめ言って、社会について何もわからない中学生の娘に保育士になりたいって夢を諦めさせたり。
これには父の「保母なんて社会的地位が低い仕事w」って考え方も関係してるだろうけど。

ふとした時に思い出すから、心の平和なんてなかなか取り戻せないよ。
家に仏壇あるし。
実家をでるしかないね。

639: 2016/09/30(金) 18:08:19.35 ID:y0yvPJUE.net
>>436だけど、うち反抗期の考え方がおかしかった。
育児記録に、8~10歳くらいの頃だったと思うんだけど、親に言われたこと軽く「そんなのやりたくないよ」って言っただけと思われることに対して、「そろそろ反抗期か?」と書いてあって呆れた。
そんなの自分の意志をはっきり言っただけだろ。
私も妹も反抗期らしきものなかったわ。
そんな親のせいで。

習い事も親から言われたものほぼ強制的に行かされてただけだった。
ピアノと塾。
幼稚園の頃から週1でやってたスイミングは苦痛じゃなかったけど。
同級生の影響で行きたいって言った英会話(いろいろ問題になったNOVAw)は行かせてもらえなかった。
体験入学すらなし。
たまに自分から何かに興味を持っても行かせてもらえなかった。
NOVAもいろいろ問題になる前だったのにね。

私はダメなのに妹がバトンだの英会話だの言い出した時は見学行ったりしてるわけ。
露骨すぎて頭にくる。


編集元: 毒親育ちが語り合うスレ 71