2010年12月02日

大義名分?本日は仮病を使いました。

今年も残り一ヶ月、早いものです。

今朝は社長に電話を入れ「仮病を使い、休みたいと思います」と、何ともフザケタ休みの取り方をしました。
いえいえ、きちんと詳細は説明して許可を頂きました。

事の発端は昨日のmsn産経ニュースです。

パソコンを使いこなす小生の母の影響で、産経新聞を購読しつつも
オンラインでニュースをチェックする父の目に留まった、
中井はまぐりによる皇族方への暴言。
容赦出来ないと憤りを感じる方は大勢居ると思いますが、
いくら片親が朝鮮人とはいえ、母親が日本人であり
戦中の日本人としての教育を受けた小生のオヤジにとっては
頭の中で進軍ラッパが鳴り響くような事件だったんです。

12月1日の首相官邸包囲抗議活動は店のお客さんからの情報で知っており、
水曜日は市場が休みなので、当然、店も休みということで
第二議員会館前まで連れてけと来たのです。

行ってみれば、父と同年代の人が沢山いらしてました。
若い方も相変わらず多く、平日でありながら2000人弱の人出で
休みを取り参加した方や、遠方はフロリダ、ロサンゼルス、北海道の根室等など
やはり単に市街でのデモ抗議活動とはまた違う意味があると
自分も思ったわけで、仮病の為 お休みを頂きました。SH380070  

Posted by kikanihonjin at 00:24Comments(44)TrackBack(0)

2010年11月24日

韓国への修学旅行に何の意味があるんだろう



穏やかな祭日に突然はじまりましたね、一応はまだ朝鮮戦争中だから なんら不思議は無いですね。
肥満息子の実績作りだか、米韓の演習に反応しただか憶測が飛び交う中
目に見える事実は民主党政権がテロ国家を支援したくて仕方ない事ですかね。
朝鮮学校無償化を一時「停止」とはふざけている。 廃止して解散総選挙で国民の真を問え。

産経記事記載の大阪生野の高校も、修学旅行に韓国って何を修学してくるんだろうね
土下座の練習でもさせられるのか、生野じゃ日本人生徒は居ないから祖国見学でもするのか。

テレビ朝日は派手に正体を晒して祭になりましたね(笑)
日本からの取材で「我が軍」て何だよ、だったら帰って兵役こなせよ、「我が軍」だろ?

一つ疑問に思うのは、韓国政府の虐殺を逃れて済州島から日本に逃げて来た難民、
二言目には強制連行とかホザく嘘吐きは置いておき、心情的に韓国籍を取れずに
北朝鮮籍を取った人が多いですが、こういう場合の気持ちは韓国人なんでしょうか
それとも北朝鮮人なんでしょうか。

話は変わり
明日25日は三島由紀夫の自決から40年、憂国忌となり
書店で三島由紀夫関連の本が沢山並んでいます。
実家に帰ると父の本棚にも何冊か入っていたかと思います。
個人的な感想なんですが、三島由紀夫という人なのか 平岡公威氏自身がそうなのか、
あの人の日本語は限りなく美しいと感じます。

風邪気味なので、これで今夜は失礼します。



  

Posted by kikanihonjin at 21:16Comments(4)TrackBack(0)

2010年11月19日

革マル派の本性を現した仙谷



嘗て自民党議員の揚げ足を取り、勝手に失言騒ぎを作り出したマスゴミよ、
真実を報道したらどうだ。
これは単なる言葉の問題では無く、現内閣の基盤になる思想が
未だに指名手配中の赤軍過激派と同じ流れを汲む、マルクス主義に傾倒している事を証明する大事だ。
マルクス主義では、軍は確かに暴力装置と表現されており、
自衛隊を違憲と主張する左翼が同じ表現を用いていた事実もあります。

情けないのは、断片的な情報のみ聞きかじりする日本人から
「自民党と同じ」といった言葉が出てくるところかな。
全く異質で、かなり危険な兆候です。
そう言えば仙谷の口から地球市民なる言葉は出ても、なかなか国民とは言わないですからね。

支配層の為のシビリアンコントロールを武力で成す人民解放軍ではない、
国民の為の自衛隊は、確かに過激派 革マル派にとっては目の仇なんでしょうね。
去年の夏に民主党に投票してしまった人々に、民主党の本当の姿を見せてあげたいですね。
あの思想が行うシビリアンコントロールを。 


公的奉仕者にはリベラルを求める故に、政治的発言は控えるように・・・
これは理解出来なくは無いのですが、
入間の航空ショウで、民間人にまで言論統制をするとは驚きです。
なら、お宅らの支持団体の公的奉仕者公務員でありながら労働組合を組織して
政治活動まで行う馬鹿教員にこそ言論統制が必要なんじゃないんですかね。

なんですか、この独裁政権ぶりは・・・
まだ自民党と同じとか言ってる、いい歳こいたテレビっ子は本当に情けない。

  

Posted by kikanihonjin at 01:06Comments(5)TrackBack(0)

2010年11月15日

あくまでも「支持率の危機」か



本当の危機は中国、朝鮮、韓国による日本に対する国家主権の侵害。 
領海領土侵犯と実行支配。
軍事力を増大させた中国海軍が東シナ海でウロウロしているに伴う
国民の生命の危機じゃないのか。
お前らの支持率なんかどうでも良いニダw

保安官の逮捕可否は先送りになったが、そもそもだね
あの映像を機密として話を進めるからおかしくなるんじゃないか。
あれを機密として守られるものは国益でも国民の生命でもなく
赤い弁護士仙谷と中国との間で交わされてい非公開の密約でしか無い。
個人の思想と価値観を守るシロモノは国家機密にはなりえないんだよ、ここは日本で民主主義国家だから。

非公開の説明出来ないだろうね。
このまま非公開でも、民主党にとっては国民より大切な支持率は落ちる一方で、
公開したらしたで、よくも隠していたなと怒りを買うわけで
どちらにしても終わりじゃないですか?
  

Posted by kikanihonjin at 18:08Comments(2)TrackBack(0)

読売テレビは真実を報道せよ



久々に自宅での製図引きと、一歳児保育休ませて子守そしてブログ更新です。

日テレは中国国営放送新華と提携したそうですね、最低です。
ニュースは東京MXで見ており、なかなか心地良いですよ。
此度の映像流出に至った内部告発も、他民放では犯罪者扱いの様な報道を繰り返しており非常に不愉快です。
この海上保安官は出頭前に実名で読売にコンタクトを取り、2時間に及ぶインタビューを受けていますね。
身分証明書も提示したのだから この時点で完全な内部告発となる筈なのですが、
読売テレビは隠蔽ですか。
読売は自ら公益通報者を保護する法的義務を怠った過失が、隠蔽し時間が過ぎる程に大きくなるでしょう。
自分としては内部告発以外の言葉では表現しません。

政府は残りの映像も国民に公開しろよ。

海上保安官の内部告発により中国工作船の公務執行妨害が明らかになった訳ですが、
領海侵犯と公務執行妨害、公開されれば明らかになるであろう傷害罪の罪に問われるべき
中国海軍大佐を釈放させた責任追及に話が向く方が筋というもの。
保安官が何の罪を犯したというんでしょうか、彼がした事はと言えば
国民の知る権利を尊重してくれた事と、映像公開しない 仙谷と中国の密約をも白昼の元に曝してくれることにもなっただけです。
どちらも国民にとっては益でしかない。

妹の婿殿が自衛官なので組織で生きる人間の非常に現実的な意見というか感想が聞けました。
映像をアップロードする瞬間まで悩み抜いたんじゃないか、と。
明らかに政府がおかしいと判っていても、家族を抱えていたら見て見ぬ振りをしてしまうし、
実際にはそんな事は日常茶飯事。 彼らの職務は悲しいくらいの飼い殺しなんだそうです。

今現在の生活を家族に保障するより、彼は子供の将来に何を残せるかといった考えを選択したのかも知れません。
組織ごと巻き込み、同僚に迷惑もかかるだろうと無論知っていながら、長い目で見て取るべき行動を見定める強さが
この保安官にはあったんです。




  

Posted by kikanihonjin at 11:47Comments(0)TrackBack(0)

2010年10月17日

偏向報道と支那台所事情

「貧富の差が無い」筈の共産国が、現在は世界一の貧富の差を生みだしています。 既に資本主義化が進み過ぎ制御出来なくなった中国共産党にとって反日は一党独裁維持の手段でしかありません。 反日で日本の財布を緩めなければ貧富の貧の層から求心する事が出来ないわけで、日本国内ではまた少し違った印象操作、遠まわしに責任転嫁しつつテレビが友達の日本人の良心に訴えるわけです。
昔の香港映画に出てくる街角のペテン師そのものじゃないですか、やってることが。

日テレの報道のお粗末さには笑いが出る程でしたね。 支那の反日暴動は昨日の六本木でもに対する報復であり、多数の日本企業に深刻な損害が出た。つまり日本人が黙らないから中国様が怒ったといった内容に見受けました。 四川省のデモは実際の参加者より水増しした人数、日本のデモは1/5の人数で報道したあたりから、そういう意図が見え見えですからね。 フランケン岡田のイオンは無傷ですか?不思議ですね〜、共産党の指示でデモがあったんでしょうね(笑)


しかしどうでしょうか、日本国内で情報操作印象操作をしてまで大小関係無く日本企業を呼ばないと現地の一般層には仕事が無いんです。 反日感情むき出しでインタビューに出てくる連中だって、何処かで日本企業に絡んだ仕事をしているわけです。 日本企業に限らず諸外国の企業が来て生産ラインを置かないと大多数の人間に仕事が回らない事実を無視してはいませんかね。 実際に日本企業が撤退し他の国に移動するとなると現地従業員が泣きつく事も少なくないんです。 少数民族を虐殺し領土を奪い拡大した広大な土地と人口を誇っても、他国の企業に自国民の生活を面倒見てもらっているのが現状です。 経済の話になればその他諸々の話も絡みますが、「支那を怒らせると怖い」こんな刷り込みや洗脳は馬鹿馬鹿しい。 確かに怖いですよ、逆上すると人道逸脱した残虐さを見せることは歴史が証明してる野蛮な人々ですから。 
上手く行かずに撤退する日本企業が殆どである事実をマスコミは隠さず報道すべき。

ですが、この騒動に気を取られてばかりは居られないです。 民主党が朝鮮学校無償化をゴリ押ししそうです。 よく見れば問題が山積みの現状を危惧してデモや活動に参加される若くて、しかも可愛い今時のお嬢様方が多くて 関心が段々と広がりつつあり、宗教にも労働組織にも外国利権にも染まらない第三の勢力を実現出来るかも知れない、いや、しなきゃいけないんです。 
あと昨日の警官の態度は些か問題有りだと思いました。 大使館付近に居たデモ参加者が警察官に力ずくで排除される場面に遭遇し、それを見ていたお年寄りが警官に詰め寄り、雇い主が支那になれば共産党の人民開放軍のように我々に向かってくるんだろう!と。 確かにあの場の雰囲気はそう思わせますね。 それに対して若い警官は鼻で笑ってお年寄りを腕で押しやったんです。 笑うところじゃないだろう?実際にあの場に居た人間の殆どがそういう不安を抱いた事は事実だ。 仕事で大使館の警備に当たっていると理解はしますが、一人の市民の声を笑うべきではない。 誠意を持って対処して欲しかったです。 

   

Posted by kikanihonjin at 12:54Comments(9)TrackBack(0)

2010年10月16日

六本木のデモに参加の皆様、大変お疲れ様でした。

SH380035SH3800270001

本日、カミさんの提案で一家総出でデモに参加してまいりました。
人出が警察発表で5800人とも、訂正が入り6500人ともアナウンスが入り、主催者側が数え切れずに3000人と発表してみたり様々だったんですが、5000人確実に超えたと思います。

ネット放送でも視聴者が一万人超えたとの事で、政府は国民の怒りを知るべきですね、戦後最大のデモを無視出来ませんよ恐らく。 この調子で行けば参加者は膨れ上がりますから。 自分は特にルーツにも関係ある迷惑な菅談話にNOのプラカード持って歩いてきました。 と、怒りの部分はここまでにして参加を促すポジティブな話をします。 
志同じくして集まって来た人達だから、素敵な光景を沢山目にしました。 若い女性ばかりが幟を持って先頭を切るグループもありましたし、ビジュアル系ファンの女の子が初老の男性と政治の話で盛り上がるって普段見ないでしょ(笑) 少し勇気を出してお隣に話しかければ次のデモで再会を約束したくなってしまう程、老若男女問わず色々な方々と交流出来ますね。
怒りの矛先を警官に向けてしまった若い男性を周囲が止めに入ったりと、お互いに庇いあうところなど、無くなってしまったかのように思える「日本人」は実は今だにしっかり健在です。 見ていると元気を貰えますね。

次回11月6日の日比谷で一万人超目指しましょう。 
  

Posted by kikanihonjin at 22:44Comments(5)TrackBack(0)

2010年10月05日

日本のジャーナリズム

死にましたね、完全に。 産経すら言い訳とは少々がっかりしましたが、二日遅れで報道なので他よりは少しマシかな、と。

今回の渋谷2670人デモは、ある意味大成功でしたね。
海外メディアでは大きな反響があり、国民による決起が日本政府の圧力により無視されたとの書き込みが多いようです。
誰か有名な外国の俳優が来ると「日本をどう思いますか?」とやたらと外からの視線を気にする情けないインタビューをするマスゴミの皆さん、ここは日本のマスゴミが海外からどう映っているか気にしてみてはいかがですか?大好きでしょう?海外からの視線。

期待してた写真なんですが、予想以上の参加者数で前に行けず、遠くから携帯で撮った物が数枚しか無かったみたいです(涙)次は自分がカメラ持って行きます。
夕方からハチ公口で街頭演説の様子を写した写真が痛いニュース等にも貼られており、カミさんが補足するには デモ行進終了が17:10頃。NHKの前で一度解散の形が取られベビーカーを押しての若いお母さん達や、明日の予定で帰る人々も多く、半数近くは帰ってもハチ公口であの人数だったようです。
左の工作員が2600人も居ないなどと水を差すような書き込みをしていますが、半数近く帰った状態でハチ公口の演説です。



www.dirkbradshaw.com
世界中のニュースを集めたアメリカのサイトなんですが、NHKへの批判が多いようです。 当然ですけど。冷静な分析も多く、事実以上に中国韓国を優勢に報道するとの意見も寄せられています。







  

Posted by kikanihonjin at 20:00Comments(5)TrackBack(0)

2010年09月30日

兎に角、解散総選挙で民主党を解体消滅

情けない事に体力低下で猛暑に負け、一度病院に戻りました。

夏の期間に様々な出来事がありましたが、一家としては終戦記念日の靖国参拝後に遭遇した反天連に対して日本国民の有志が集まった衝突でした。
自分がヨレヨレなので入っては行けなかったのですが一部始終見ました。


警察官に皮肉を飛ばすわけではないけど、有志で集った日本国民有志の血税で組織された警察官がゴキブリ反天連側を警護するとは、法治国家とは何ぞや?との疑問を抱かずにはいられませんでした。
一度、議論上の線引きをしたいのですが、自分の感じるままの日本に於ける法治国家とは間違いなく非日本人及び犯罪者を擁護する為のガイドラインであり、またパチンコ屋と中共の飼い犬であるマスゴミも日本人に冷静さと法に沿った行動を促すような番組を垂れ流していて、何をされても大人しくしろと日々洗脳してるんじゃないかと。 しかし法はあいまいで、あの場で警官隊と衝突した日本人有志から逮捕者など出ては居ない。 つまり法ぎりぎりで怒りを見せ付ける事は全く可能なわけです。 体力が回復したら自分も出たい。 あの場で日本人を押さえつけて反日団体を警護した警官の目を真っ直ぐに見つめてみたい。
取り敢えず言えることは、テレビばかり見てると馬鹿になる、これは事実です。

此度の尖閣諸島問題で10月2日に渋谷でデモがあり、妹が鼻息を荒くして参加予定です。 見方によってはアメ公とシナ豚にはめられ中東での撤退を余儀なくされるという意見もあります。 ただ、現政権では難しいのは承知で、政権とは別に国民はハニートラップも賄賂も関係ないから許さないという態度は見せるべき。  

アジアの癌はシナ。 それを見抜けず反日の朝鮮人は糞。
  

Posted by kikanihonjin at 20:22Comments(5)TrackBack(0)

2010年07月13日

ウィルステロ




薄気味悪い程に殺処分に拘る様子は、とてもではないが国民の生活を守る方向で考えているようには
到底見えない。 むしろ、宮崎に対する経済制裁のように見え、また、宮崎牛を根絶やしにしなければいけない理由が
民主党にはあるようだ。 

何でも近いうちに和牛そっくりな韓牛とやらが出るらしいが、宮崎の農協から消えた種牛の冷凍精子であるかどうか、
第三国に依頼し正確なDNA鑑定結果を出さずに輸入はさせるべきじゃない。
ぶっちゃけ、そっくりじゃなくて明らかに宮崎牛だろ。
もう時間が無いが、近日中にデモや街頭活動が行われるなら参加してみたい。
これは許される事じゃない、いい加減に日本は「法治国家」を理由に犯罪者を擁護する愚行はやめるべきだ。

ここまで人に殺意を覚える程腹が立つのは初めてだ。  

Posted by kikanihonjin at 21:06Comments(9)TrackBack(0)