kiken_oit

大阪工業大学 機械工学研究部

主に2足歩行ロボットとかわさきロボットの設計、製作をしています。

本ブログは大阪工業大学の公式HPではありません。
大阪工業大学 機械工学研究部が管理しています。

お問い合わせはこちらから → kikaikenn@hotmail.com
21 9月

神奈川遠征

今週末の9/23日に開催される「第15回ROBO-ONE Light」に出場します。

機研部からは2機体エントリーしており、機体名は「シュトゥルム・イエーガー」と「アンヴェルス」です。なお、シュトゥルム・イエーガーは過去にTV出演をしており、知名度は現役機体歴代最高!!向かう所敵なしであります。

(かわさき班とは違い)両機とも学内でコツコツ練習と改修を加えているので大会では良い結果を出すと思います。

そして、前回大会と同様であれば、当日にはニコニコ動画での生中継があると思われるのでコメントなどの応援よろしくおねがいします。


これまではかわさき班のみが関東圏の大会へ参加していたのですが2足班も関東へ行くことになるとは驚きです。行きの夜行バスは寝れないとツライさんだから大会へ行く部員は覚悟しておくのだな!夜行バスもしっかり寝れれば天国なんだがなぁ

下世話な話ですが、今大会から賞金が2倍ほどになったので大会で良い結果が出れば…
ちなみに、かわさき班の今年の本大会での結果は、
何の成果も!!得られませんでした
正確には大会で目に見える成果は得られ無かったが、大会に出ることで得られた経験などは多くあり、そのうちかわさき大会の結果に関しての記事も書こうと思います。

「くぅぅぅ、やっぱりロボットバトルの賞金で食う飯はうまいなぁ!!!」

こんなセリフ1度は言ってみたいです。
8 9月

かわロボ参加と当部主催大会のお知らせ

8/25(金)~8/27(日)に行われた第24回かわさきロボット競技大会に参加しました!

大会までに完成せずの機体もありながら、完成機は実機審査を通過し予選トーナメントに参加できました!

その結果ですが…

残念ながら今回も決勝トーナメント出場はなりませんでした

ここぞという場面でパーツが損傷する機体が出るなど悔しさの残る結果となりました


また、今回1回生の部員にも選手として出場してもらいました

決勝トーナメントの合間に行われた機体展示でワイワイしながらも機体に真剣に目を向ける姿が印象的でした

今後行われる部内での大会「機研部杯」に期待したいです




さて、例年学園祭「城北祭」にて行っております当部主催のかわロボの大会ですが、本年も開催予定です

日時は城北祭3日目、10/29(日)を予定しております

正式な日程、エントリー方法などは決定次第このブログにてお知らせします

参加を検討される方はお手数ですが定期的にこのブログをご確認くださいますようお願いします


24 8月

かわロボ直前!

今年度のかわさきロボット競技大会も明後日、実機審査は明日!

まずは実機審査が必要な機体が無事通過するように祈ります!

さて、僕たちは株式会社ミスミ様から「学生ものづくり支援」プロジェクトで支援をいただきました。

支援決定の際の喜びの記事は以下のリンクからご覧いただけます。
ミスミさんタが機研部にやってくる

そして昨日、完成した機体に指定のステッカーを貼り付けました。

IMG_0841


側面にぴったり収まった白字のステッカーでより締まった印象に!

他の機体にも調整が終わり次第順次貼り付けていきます。

今夜大会へ出発なのでできることは限られますが、抜かりなく最終調整に取り組みます!

僕たちがいただいた「学生ものづくり支援」については以下のリンクからご覧ください。
株式会社ミスミ 学生ものづくり支援
22 8月

Mろ~ず練習会

7/30(日),OBの方が参加しているチーム,Mろ~ずと練習会を行いました.

Mろ~ずの方の機体をお借りすることもあり,1回生にとってはかわロボの実機の動きを体感する初めての機会となりました.

また,3回生にとっては新機体のお披露目,改良のきっかけとなる大切な時間でした.

時折お褒めの言葉をいただくなど喜ばしいこともありました.

総当り方式での大会に近い試合は,1回生にとって今後へのよい刺激になったのではないかと考えています.

実際に1回生から「今後へのモチベーションが高まった」「思っていたより難しかった」などの声が上がり,彼らが作る機体への期待をしていきたいところです.

Mろ~ずのみなさんにはかわさき大会当日もお世話になるかと思いますが,どうぞよろしくお願いします.
22 8月

2017年新人戦

前回の更新からしばらく時間が空いてしまいました.

7/29(土),2017年度の新人戦を行いました.

今回はフィールドに落ちたティッシュ,乾電池を拾い集め,それぞれのポイントで勝敗を決めました.(ティッシュより乾電池が高ポイント)

新入生が多く,多彩な機体が生み出され白熱した試合が多々ありました.

有線操縦のためケーブルの取り回しに苦労するような場面も…

2回生はArduino(マイコン)を搭載しスマートフォンをコントローラとして無線操縦する機体をデモ機として披露し,話題を集めました.

~大会風景~
DSC09023
DSC09021

・優勝者と機体紹介
優勝は下内くんでした.下内くんは新入生の中で最も早く機体を完成させ,完成度も高いと評価され,試合でも終始優勢でした.今後は二足班で活動します.
S__8216580

今年度は新入生がいろいろな発想から機体を作り,2回生は単純なデモ機にとどまらずプログラミングにも挑戦するなど今後の活躍が期待できそうな大会となりました.
OB・OGの方もお見えになり活気ある大会でした.

最後に集合写真を撮って解散しました.
DSC09032

お疲れ様でした.