ホームスタッフブログ

スタッフブログ

生かすも殺すも使い方次第

2017年08月31日

皆さんは「MDMA」という薬物をご存知ですか。

俗に「エクスタシー」とも言われている違法薬物ですが、
アメリカでこのMDMAがPTSD(心的外傷後ストレス障害)の画期的治療法に指定されたそうです。

【参考】

PTSDは某宇宙マンガでも取り上げられたのでご存知の方も多いかもしれませんが、
強い恐怖を伴う経験の記憶がトラウマとなって残ってしまい、心身ともに影響が出てしまうという病です。

ドラッグは違法に入手して過度に使用すればその後の人生を大きく狂わせる危険なものですが、この治療法が認可されれば、PTSDで苦しむヒトビトを救うことができるかも知れません。

どんな薬でも、人を生かすも殺すも使い方次第ということですね。

子どもユーチューバー

2017年07月31日

夏休みが始まり、日中でも街で子ども達を見かける事も増えてきました。

外で元気に遊び回る子どもを見るのは、とても微笑ましいですね。

一方、パソコン・スマートフォンからインターネットに繋いで、一日中屋内で過ごす子どもいます。

中でも、ユーチューバー(動画サイトYouTubeに動画を上げる人)に憧れて、自分で動画を撮影してYouTubeに投稿する子どもが増えているようです。

自分で撮った写真やビデオといえば、以前は家族や知人など身近な人だけで見て楽しむものでしたが、それをインターネットで公開して多くの人に見てもらうという楽しみ方が広まっているのです。

公開することで色々な人からコメントや反応をもらえるのは、インターネットが身近になった現代ならではの楽しみ方かも知れませんね。

しかし、子供たちの動画投稿には危険も伴います。
特に気をつけなければいけないのは、炎上とそれに伴う個人情報の流出です。

ここでいう炎上というのは、悪質なイタズラや違法ダウンロードしたゲームのプレイ動画を投稿してしまったことにより、多くの視聴者から批判を浴びて悪い意味で注目を集めてしまうことです。

炎上すると、一部の視聴者達の手により、動画内に映り込んでいた名前や学校名、果ては風景から動画投稿者の住所等の個人情報が特定され、公開されてしまう場合があります。

こうなってしまうと、自宅に着払いで大量の荷物を送り付けられるというようなイタズラをされたり、名前が残り続けることにより、将来の受験や就職に暗い影を落とすことにつながります。

子どもの将来を守るためにもインターネットの怖さも教え、節度を守った楽しみ方が出来るようにしてあげたいですね。

【参考】

慰霊の日

2017年06月23日

本日、6月23日は沖縄県が制定している記念日で
「慰霊の日」といいます。
沖縄県民にとっては
忘れることのできない1日です

【参考】
沖縄戦終結から72年 きょう「慰霊の日」 20万人超の犠牲者悼む

沖縄県では毎年正午にサイレンが鳴り
黙とうをささげています。
出来事を風化させないためにも
こうやって受け継いでいくことを大切に思いたいですね。

ケータイでも隠語・誘導語データベース

ケータイでも「隠語・誘導語データベース」をご利用いただけます。下記QRコードもしくはURLよりアクセスしてください。

QRコード

http://kkyg.jp/
docomo、au、SoftBank ほか全キャリアに対応!

隠語・誘導語データベースブログパーツ

あなたのブログから「隠語・誘導語」が検索できる!マスコットがネット上に存在するあなたの知らない隠語や暗号などの「隠語・誘導語」を教えてくれる!

隠語・誘導語データベースブログパーツサンプル

隠語・誘導語データベースブログパーツコード

下記のコードをコピーして、ブログに貼り付けてね!