たまに酒ブログ

時々、猫

ありがとうございました

2006年からスタートした、このライブドアブログも
2017年で終了となります
今までありがとうございました

取扱い銘柄一覧はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
続きを読む

最後です

ごきんげんよう byフレッシュ

春らしい日々に春らしい便りです
まぁ雨なんですけど・・・笑

前回の記事で書きましたが、3月31日を持ちまして
12年間勤めた「久田酒店」を退職致します

25歳から酒の世界になんとなく入るキッカケがあり
人との縁に感化され、ここまで続ける事が出来ました
また、久田夫妻には公私ともに大変お世話になり
改めて、感謝申し上げます

また、今後は名古屋市西区那古野にあります
「熟成古酒ELEVAGE エルヴァージュ」にて勤務致します
名前の通り、熟成古酒に特化したお店で
現段階では清酒メインですが、国酒であります焼酎なども
御用意する予定で、熟成酒&古酒の魅力を伝える場でありたいと思います
新たな分野で「挑戦」の気持ちを忘れず、自分の可能性を信じて
前進していきたいと思います

さて、今回の一連の流れは本当に急展開でございまして
お世話になりました方々には、失礼も多かったと存じますので
誠に申し訳ありませんでした
改めて感じたのはお世話になり関わりを持って頂いた皆様への
感謝の気持ちがいっぱいで
それと同時に御迷惑お掛けしてしまったらどうしようという気持ちもあり
上手く言えませんが、多大なる感謝とお詫びを申し上げます

皆様とは久田酒店のフレッシュこと長谷川としてはお別れになりますが
人と人を繋げる力を持ってる酒業界から離れる訳ではありませんので
また、どこかで長谷川を見掛けましたら
是非、変わらぬご指導&ご鞭撻&ご愛顧の程、宜しくお願い致します

それでは、今後も久田酒店を御愛顧の程、宜しくお願い致します
ありがとうございました♪

おしまい

個人的なお知らせ

ごきげんよう byフレッシュ

今年はまだ寒さもあって、春らしさまでもう少しかかりそうですね

さっそくですが個人的なお知らせがありまして
3月を持ちまして、覽彭勅鯏垢鯊狄γ廚靴泙

急な話、展開に自分でも驚きを感じていますが
快く受け入れてくれた久田酒店全メンバーに感謝しています

こうゆう話は個々にお伝えしたかったのですが
なかなか時間が取れそうにないと判断したため
一度、この場所で報告させて頂こうと相成りました

また、ホームページのリニューアルの作成段階である今、
今後のブログは違う形式を取って、継続予定ですので
そちらでは、もっと頻繁に記事が上がると思うので
楽しみにしていてください(笑

それでは、多分、次が個人的な事を中心に書いた
フレッシュの戯言のような、このブログの最終回と考えておりますので、
宜しくお願いしま〜す

17回目ですね

ごきげんよう byフレッシュ

今年も宜しくお願いします

     第17回「蔵元さんと本格焼酎を楽しむ会in名古屋」のお知らせ

拝啓 梅花の候、皆様におかれましてはますます御健勝のこととお慶び申し上げます。
さて、このたび第17回「蔵元さんと本格焼酎を楽しむ会」を下記の通り開催する運びとなりました。
これもひとえに皆様方の多大なるご支援、ご助力の賜物と深く感謝いたしております。

「本格焼酎を楽しむ会」の名の元に、本格焼酎を楽しく飲んでいただき、皆様方と本格焼酎が次世代に
愛され未来に繋がるような縁を生み出す助力が出来るよう努力致します。

今年は余興と致しまして、『TOHO呑み助バンド』をお招きし、皆様と楽しい宴にしていきたいと思います。
また、蔵元様には毎年恒例の郷土料理の肴を1品持参して頂くようお願いしております。
座敷にて蔵元様と、あるいは隣り合った方と、肴を召しあがりながら笑顔で
本格焼酎を飲まれる姿を楽しみにしております。
諸事ご多用の折とは存じますが、皆様お誘い合わせの上、
お気楽にご参加下さいますよう心よりお待ち申しあげます。     
                                               敬具

   日時  2017年3月19日(日) 受付15時30分〜
                   開宴16時〜19時

   会場  名古屋クラウンホテル
      名古屋市中区栄1丁目8番33号 筺052-211-6633
      地下鉄東山・鶴舞線「伏見駅」7番出口より徒歩5分

   会費  お一人様 7,000円

   定員  約160名

   主催  (有)久田酒店 (052)361−1702

   参加蔵元(予定)
   ☆宇都酒造(金峰) ☆大浦酒造(みやこざくら)☆尾込商店(池の鶴)☆重家酒造(ちんぐ)
   ☆小牧醸造(一尚) ☆小正醸造(蔵の師魂)☆佐多宗二商店(晴耕雨讀)☆佐藤酒造(佐藤)
   ☆松露酒造(松露)☆大海酒販(海)☆高崎酒造(しま千両)☆知覧醸造(多楽き)
   ☆豊永酒造(豊永蔵)☆富田酒造場(龍宮)☆西酒造(富乃宝山)☆古澤醸造(ひとり歩き)
   ☆ぶんご銘醸(杜谷)☆本坊酒造(錫釜)☆村尾酒造(薩摩茶屋)☆杜の蔵(吟香露)
   ☆山田酒造(長雲)


   ※ 準備の都合上前売り券の購入をお願いします。
   ※ 不参加による料金の払い戻し及び本券ご持参でない場合は入場できませんので
   あらかじめご了承ください。
   ご不明な点がございましたら何なりとお問い合わせください。

   ではでは

New Year's Eve

ごきげんよう byフレッシュ

気が付けば大晦日という感じです
タイトルを格好良かったので英語にしてみた
イヴって付くとなんかロマンチックだわ
まぁ、どうでも良いですな笑

今年もいろいろありましたわ
仕事の形態も少し変わったので
PCと向かい合う時間も少なくなり
ブログも滞ったままになってしまいました。

さて、1年を振り返りますと一番大きいことは
やっぱり「旨酒楽食 まるく」でしょうか
酒屋が飲食をやるということに賛否両論はありました
お叱りや妬みなど直接受けることもあり、陰口があるのも知っています
それでも、きちんと当店の想いを伝え聞いてくれた方は
応援して頂き、有意義な情報交換を出来ていると思ってますし
ご理解頂けるという事に感謝の気持ちになります

酒に関することをすべて任せて頂いてるので
ラインナップ及び、メニュー構成から作り方、提供温度と
自分が強く思ってる「アンテナショップ」として、酒それぞれの良さを
引き出すことの責任と楽しさを満喫しています。

ただ、自分の本業は酒屋であり、今は営業時間にほとんど居ないため
この想いを伝え、形にしてもらうのはスタッフの役目。
それぞれの個性はあるものの、頑張り屋さんばかりです
形にすることの意識は強く持ってもらってるので
いつか、近い将来にでも、「酒屋としての考え・想い」を
知ってもらえたらと思います。(個人的な想いが強くなりそうで我儘かもだけど笑)

よし、それじゃ、ナルシストタイム終了

しっかし今年はよく働いたし頭動かしたな〜
酒屋&飲食、ともに裏方に入る仕事が多くなって
「仕事してんの?」とか「ちゃんと働きなよ」とか言われましても
一応、やってますから笑
まぁ、それだけ裏方に入れてると思って意図した事が成功してるってことだけど
なかなか凹むもんだわまったく笑

それに当店の駐車場に居候してた猫ちゃんも
ケガなどもあり、いつも世話していた方の家に居候することに
なって会えないんだよね〜
多頭飼いのため完全個室の部屋で暖房付けっぱで音が無いと
寂しいかもとテレビも付けてもらって、カリカリや缶詰が常にあり
刺身も頻繁に頂いてるというVIP待遇なご様子なので
心配ないけど淋しいな〜
ってか良い暮らし過ぎて代わってほしいぐらい笑

まぁ、今年もいろいろあった一年だけど
きっと来年もいろいろあるんだよなきっと
自分の立ち位置をしっかり見定め、頑張りとうございます

個人の振り返りを以上とし、
本年中も「久田酒店」を御愛顧に心より御礼申し上げますとともに、
来る年の皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます
それでは、良いお年を♪♪♪

寒くなってきましたね

ごきげんよう byフレッシュ

本日はお寺の会
予想を超える70名以上のご参加予定という事もあり
営業時間が1時間早い18:30で閉店となることを
ご了承&ご理解の程、宜しくお願いします

自分達の勉強も兼ねて当店で始まった「飲み処 久田(勝手に命名)」も
気が付けばお寺で開催するようになり
一緒に楽しんでくれる参加者の方々のお蔭で
大きくなってきたもんだな〜っとしんみり

個人的には3月に行われる「焼酎を楽しむ会」と違って
準備&内容には口を挟まないようにしてるので
臨機応変に対応しながら自分もしっかり楽しんじゃおっと♪


あと、当店の死んでるホームページも
やっと更新できそうです笑
システム上、ややこし過ぎて改善が難しい現状を
少しでも解決に向かうかと思うとホッと胸を撫で下ろす気分
まぁ、来年の話になると思うので、またご案内しますね

ぺろぺろぺろ

ごきげんよう byフレッシュ

IMG_1329IMG_1327
ペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロ
お薬を自ら飲んでくれる良い子

酒のイベント

ごきげんよう byフレッシュ

今日はまずイベントの御案内から。


名古屋市中村区の「とぅるり」さんにて

「日本酒の会 〜米の旨味と夏の肴〜」を行います
日時 7月28日 18:00〜22:00予定
場所 とぅるり様 店内(Tel 052-486-6323)
    愛知県名古屋市中村区太閤通9-24-5
    (地下鉄 中村公園駅1番出口から五分)
会費 4000円

夏真っ盛りに旨味のある酒を冷酒はもちろん
常温や燗でも楽しもうってことで、この会には
自分も参加させてもらいます

参加希望の方がございましたら、とぅるり様に直接、連絡して頂くか、
久田酒店でも受け付けておりますので
お気軽にご参加お待ちしてます♪

昨日から配信が始まったポケモンGO
凄いっすね笑
子供達がほんとスマホとにらめっこ状態
自分もやってみよっかな、ピカチュウしか知らんけど

近況的な

ごきげんよう byフレッシュ

腰痛、夏バテ、睡眠不足に同時に襲われ
体力減退中。(要は眠い・・・笑)

そんな中、気付けば店内のレイアウトも様変わりしてるので
是非、ゆっくり見てみてください♪

最近は、伊藤さんとアサちゃんが色んな事を
しっかりとまとめてやってくれるので楽してます
(どんどん居場所が無くなるよ笑)
今回も二人で配置を考えながら
レイアウトの区分けのカテゴリーを変えたようなので
新鮮味があって、今まで見落としてた酒も見つかるかもですよ(^o^)/


まるくの方でも、トモさん(女将さん)を頭に
スタッフのみんなが頑張ってくれてるので
徐々に、ブログや新聞などで紹介出来ればな〜って思いますな

まるくに対する個人的な想いや考えも
スタッフのマイちゃんって子は理解してきてもらってる感じがするので
ドリンク担当も今後はやってもらう予定。
是非、見掛けたら可愛がってくださいな(^_^)v

さてと、自分は掃除&洗い物でコソコソしてよっと

なんかいろいろ

ごきげんよう byフレッシュ

そろそろネタっちゅうネタも無いし
のんびりと〜っと思ってたけど
首を傾げる内容があったので投稿


ある記事で、どうやら居酒屋で日本酒を注文する際は
常温保存してる酒はオーダーしてはいけないそうだ。
その記事で保存管理について下記のように書いてある
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
1つ目は、冷蔵保存されていること。
2つ目は、日光にアテないこと。
そして3つ目は、なるべく空気に触れさせないこと
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ふむ、気持ちは分かるよ。気持ちは。
でも、順番が逆でも良いんじゃないかな〜
もちろん、すべての居酒屋さんが清酒に力を入れているとは言えないけど
冷蔵保存をしてないと「ダメ」と言い切るには無理やりだな〜っと感じる
きっと記事を書いた人も清酒業界に詳しい人だと信じてるので
そうじゃない部分もある事は理解してるはずだろうけど
個人的に火入れの純米を常温で飲むことが多い自分にとっては
仲間外れにされた気分・・・笑

火入れや醸造アルコールに関して、まったく抵抗が無いというか
生酒特有のボリュームのある味わいも、それ相応に美味しいと
思うけど、「加水、火入れ、アルコール添加」しても美味しい酒って
元々の良さがあるから、味わいを削っても美味しい訳で。
逆に生酒しか飲めない(美味しくない)酒ってどこにでもあるって思っちゃうんだよね〜

ま、今の流行もあるし、生酒で素晴らしい酒質ももちろんあるし
ただ、自分の好みをピラミッドで表現するとトップにあるのが
火入れ加水した常温あるいはぬる燗で旨い酒って事なんだけど、
やっぱり嗜好品でそれぞれの味わいがある中で
少なくとも、酒造さんや酒屋は
これは「ダメ」って言い方は良くないと思うんだ〜

こうゆう類の記事を見るたびに思うことがある
言い切る人間の方が魅力的に見え、人気があるんだな〜って。
文面が長くなろうとも、いろんな要因を加味して
あらゆる可能性を示唆する記事が好きだけど、好みだわな笑
なんとなく言い切る人って訂正や謝罪の時だけ曖昧な感じで
信用しづらい印象。

でも、言い切る事にスポットして、例として猫=ペットとして考えた時、
好き嫌いはあって当然だから、人それぞれだろうけど
「僕は猫が大好きです!」と
「僕はペットという観点からすると、犬と違い癒しや鑑賞目的で飼われる事も
多く、ネズミ駆除といった実務は出来なくても見て触れると
優しい気持ちになれるから好きだ。」とでは、
圧倒的に前者の方が好印象だと思う笑

さて、何が言いたいのか分からなくなってきたから
そろそろ終わっておこう

僕は猫が大好きだ。大好きだ!!!!とっても大好きだ!!!!!
(好印象間違いなし!!!)
Facebook
月別アーカイブ