2018年12月16日

ロ〜〜〜ング テーブル  と最近の1階

こんばんわ!

村上です。


「またデザイン系?」とおもわれた方、

今日は違います。


たまにはアノニマスを。
写真 2018-12-16 13 28 04

横幅2mの長い長いテーブルが、入荷しました。

いかがですか?雰囲気あるでしょう??




フランスで買い付けたものです。

教会などで使われた多人数用のテーブルでしょうか。。。

定かではありません。




写真 2018-12-16 13 26 05

両端の奥行き側には引き出しが付いています。

写真 2018-12-16 13 29 50

この引き出しは、見た目以上に重厚感があります。

引くと、ゴ・ゴ・ゴ・ゴッッといった具合に出てきます。
(メンテナンス前なので)




写真 2018-12-16 13 28 15

木材は、判別できませんでした(たぶんチェリー材)が

無垢材で構成されていて

現代家具にはない味わいと雰囲気があります。





写真 2018-12-16 13 26 10


天板下の幕板が少し厚めなので

椅子の座面高は、42僂らいがよいかと思います。


(今回合わせたFDBのJ46 chairは座面高44.5僂覆里任垢

幕板下と座面のあいだの空間に余裕があまりありませんでした。)




全体的に非常にシンプルなテーブルですので

店舗のメイン什器などにもおすすめです。


フランス テーブル → DT1716








さてさて、昨日のブログでは

2Fの様々なシーンを切り取って

ご紹介させていただきました。


今日は、1Fのシーンもご覧くださいませ〜〜




写真 2018-12-16 13 32 26


写真 2018-12-16 13 31 35


写真 2018-12-16 13 32 37


写真 2018-12-16 13 31 58


写真 2018-12-16 13 35 26



ご来店をお待ちしてます。


文:村上

---------------------------------------
■■instagram
https://www.instagram.com/eel.witchvalley/
■■facebook
https://www.facebook.com/eel.witchvalley/

是非、フォローしてください
----------------------------------------
■■ウェブショップ:http://wv-eel.com/
■■メール:info@wv-eel.com
 
----------------------------------------

■eel(1F・2F店舗)
〒810-0022
福岡市中央区薬院1-7-12-1F/2F
MAP


■■11:00〜19:00
■■定休日:水曜とお盆、お正月
ご来店の際には営業日をご確認ください。


---------------------------------------------------------

福岡市でアンティーク家具、ビンテージ家具、アンティーク照明や雑貨を販売しています。
倉庫内にはメンテナンス工房を併設し、
修復してから、お客様のもとへお届けします。

イギリス、フランス、ドイツ、オランダ、ベルギーにて買付したアイテムが
毎月コンテナで到着します。年間20本ぐらいを予定しています。

フレンチアンティーク、チーク家具、すこしモダンなダッチデザインやインダストリアル系の照明や家具、もちろんERCOL(アーコール)やG-PLAN(Gプラン)まで幅広く取り揃えております。




2018年12月15日

チーズか、かっぱえびせんか。

こんばんは!
この2日間、チーズボードのチーズ抜きをしています。
写真 2018-12-15 12 53 07

重曹とお湯→洗剤→油抜きとお湯→洗剤→重曹とお湯→洗剤→重曹とお湯、
と繰り返し、明日はまたお湯→洗剤→日干しの予定です。

ボードからチーズが抜ける分、自分がチーズくさくなってるんじゃ…と思ってたら、先輩から「かっぱえびせんのにおいがする!」と言われました。
…いや、実は自分でもそんな気がしてたんです。気のせいじゃなかったか、どこからこのにおいが?と探ってみると、壊れかけのヒーターのコンセントが尋常じゃない熱さになっているのを発見。危ないところでした。こちらがチーズでした。新しい延長コード作りました。





さて、今日はただただ見てもらいたい、今のeelシーンを撮ってきたので、みてください。
まずは上がってすぐのデンマークシーンより、こちら。
写真 2018-12-15 18 56 41

上がってすぐにセッティングしてますが、この通りに見えるのは1Fに降りるときになると思います。
AM moblerこう見えてドローリーフテーブル→
G-planイス→
ソファ2P→
ソファ1P→
サイドボード→
サイドテーブル→
チェスト→
時計まる→未UP お楽しみに!
時計しかく→
ランプシェード→



厚木シーンより、
写真 2018-12-15 18 41 53

この分厚い木の感じ、長く付き合っていくと愛着が湧いてきます。
Magnus olesen社 Rud Thygesen & Johhny Sorensen デザイン テーブル→
下にささってるイス→
上にのってるイス→



Ilmari tapiovaaraのシーンより、
写真 2018-12-15 18 34 39

Ilmari tapiovaara "pirkka" テーブル→
Ilmari tapiovaara "pirkka" イス→
(後ろには"mademoiselle"も→
"mademoiselle"をみて、Ilmari tapiovaaraさんのこの写真を見て、
21-1

なぜかずっとIlmari tapiovaaraさんは女性だと思い込んでいた私には、Ilmari tapiovaaraさんは語れません。
Ilmari tapiovaaraの良さは昨日のブログにたっぷりと載ってますので、ぜひ読み返してください→


落ち着いたくつろぎシーンより、
写真 2018-12-15 18 35 07

ASKO社 Esko Pajamies(エスコ・パヤミエス)デザイン ソファ→
モザイクセンターテーブル→



安定のG-planさんより、
写真 2018-12-15 18 38 08

何が安定って、安定の質・デザイン性・・・その他もろもろ安定です。
あ、探してたのこれだ。と思わせる魅力の放ち方がピカイチです。
G-planの前でお客様の口から何度この言葉を聞いたかわかりません。
「チーク」 テーブル→
「フレスコ」 ダイニングチェア→



大人の空間(家族団らん可)より、
写真 2018-12-15 18 35 51

ヴィンテージレザーの経年変化を楽しみたい!という方、ぜひ楽しんでいただきたい!
クラブソファ→
ジムナスティック スツール→
センターテーブル→



スクールシーンより、
写真 2018-12-15 12 54 49

デスク→
FDB(デンマーク生活協同組合) J46 チェア→
J46,単純に好きです。
デザイナーはPoul M. Volther。
白と黒もあります。
白→
黒→
137938088_o8

↑この白はJ77…
デザイナーはFolke Palsson。
こっちのほうが好きかも?
いろんなイスで組み合わせが楽しめそうです。



展示“ERCOL”より、
写真 2018-12-15 18 46 03

ずらっと並べて置いてみると、ちゃんとしてる感じが増す気がします。
十分な数があるから焦らなくても大丈夫!!と思っていると、いつの間にかなくなってしまうのでご注意を。在庫数はよく尋ねられる質問の一つですが、こればかりは私たちにも絶対が言えません。日々変動です。
ERCOL→





明日は楽しみにしていた紙博が博多であるんですが、休憩の1時間で行って帰ってこれるのか。
それともSTARTの10:00ちょうどに行って、10:30の出勤に間に合うのか。
非常に悩んでいます。
皆様は悩む前にとりあえずeelにお越しくださいませ。
明日も10:00〜OPENでお待ちしてます。

中黒
---------------------------------------
■■instagram
https://www.instagram.com/eel.witchvalley/
■■facebook
https://www.facebook.com/eel.witchvalley/

是非、フォローしてください
----------------------------------------
■■ウェブショップ:http://wv-eel.com/
■■メール:info@wv-eel.com
 
----------------------------------------

■eel(1F・2F店舗)
〒810-0022
福岡市中央区薬院1-7-12-1F/2F
MAP


■■11:00〜19:00
■■定休日:水曜とお盆、お正月
ご来店の際には営業日をご確認ください。


---------------------------------------------------------

福岡市でアンティーク家具、ビンテージ家具、アンティーク照明や雑貨を販売しています。
倉庫内にはメンテナンス工房を併設し、
修復してから、お客様のもとへお届けします。

イギリス、フランス、ドイツ、オランダ、ベルギーにて買付したアイテムが
毎月コンテナで到着します。年間20本ぐらいを予定しています。

フレンチアンティーク、チーク家具、すこしモダンなダッチデザインやインダストリアル系の照明や家具、もちろんERCOL(アーコール)やG-PLAN(Gプラン)まで幅広く取り揃えております。




kiking at 21:53|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年12月14日

タピオヴァラのピルッカ

こんばんわ!

村上です。

写真 2018-12-14 15 23 45

北欧フィンランドを代表するデザイナー

タピオヴァラの“ピルッカ”シリーズの家具が入荷しました!





468_22

タピオヴァラも他の巨匠デザイナーと同じく

多くの名作を生み出しました。


私のタピオヴァラに対する印象ですが

デザインの輪郭や素材を強調するのではなく

人々の生活向上(視覚的かつ機能的かつ感触的)に根ざした

製品が多いように感じます。



うまく言えないですが

一言でいうと“柳 宗理”感というか。。。





tapiovaara-images-on-pinterest

11月25日のブログで紹介したマドモアゼル)チェアの1年前に発表された

“Pirkka(ピルッカ)”シリーズも

フィンランドの伝統的家具(サウナスツールなど)をモチーフに

現代的な要素を融合させたハイブリッドな家具です。


伝統モチーフは使う人の気持ちを受け入れやすくさせ

モダンデザインの溶け込みは、新しい生活の期待感を高めます。





写真 2018-12-14 15 24 14

北欧は冬が長いため長時間屋内で過ごします。

したがって家具の高さや奥行は

圧迫感を出さないサイズ設定が多くなったと聞いたことがあります。

このテーブルも高さ設定は69cmと、海外のダイニングテーブルとしては

とても低いので、圧迫感への配慮があったかもしれません。

結果、私たち日本の住環境や人の体格には、合いやすい家具です。





写真 2018-12-14 15 24 25

分厚いパイン材の無垢集成天板ですが

最も特徴あるこの真ん中のスリットが床を見せる軽やかさを生み

無垢の迫力を軽減し、むしろ可愛さが引き出されています。







写真 2018-12-14 15 24 58

最初期の1950年代に生産されていた

Laukaan Puu(ラウカンプー)社の刻印です。





写真 2018-12-14 15 25 42

椅子も同じく最初期のLaukaan Puu社の製品です。



写真 2018-12-14 15 26 00

椅子の方がテーブルよりも

伝統とモダンの融合をダイレクトに感じます。



写真 2018-12-14 15 27 03

とても約60年前の製品とは思えないほど状態が良いです。


Pirkka Table1200 →DT1725

Pirkka Chair →FDC1763
        FDC1764
        FDC1765
        FDC1766




写真 2018-12-14 15 28 55

今回入荷のPirkkaシリーズは

天板や座面がダークブラウンのタイプです。

PirkkaのテーブルにはPirkkaのチェアはもちろん合いますが

私は、ぺリアンのNo,19チェアを合わせてもGoodと思います!


ぺリアンもタピオヴァラと同じく

伝統とモダンを融合したデザインが多いです。

彼女曰く、伝統は単純に技術を継承するのではなく

時代に合わせて進化させ、生活に根付かせることが肝要と提唱しています。






IMG_2474

超余談ですが

私も自宅でLaukaan Puu社製のPirkkaシリーズの家具(ナチュラルトップ)を使用しています。

引っ越しても、ダイニングスペースを邪魔せず

新たな椅子が増えても、喧嘩しませんので

とてもお利口な家具です(笑)




今回ご紹介したPirkkaシリーズの家具は

eelの2階で展開しています。

是非ご覧くださいませ〜〜


文:村上
---------------------------------------
■■instagram
https://www.instagram.com/eel.witchvalley/
■■facebook
https://www.facebook.com/eel.witchvalley/

是非、フォローしてください
----------------------------------------
■■ウェブショップ:http://wv-eel.com/
■■メール:info@wv-eel.com
 
----------------------------------------

■eel(1F・2F店舗)
〒810-0022
福岡市中央区薬院1-7-12-1F/2F
MAP


■■11:00〜19:00
■■定休日:水曜とお盆、お正月
ご来店の際には営業日をご確認ください。


---------------------------------------------------------

福岡市でアンティーク家具、ビンテージ家具、アンティーク照明や雑貨を販売しています。
倉庫内にはメンテナンス工房を併設し、
修復してから、お客様のもとへお届けします。

イギリス、フランス、ドイツ、オランダ、ベルギーにて買付したアイテムが
毎月コンテナで到着します。年間20本ぐらいを予定しています。

フレンチアンティーク、チーク家具、すこしモダンなダッチデザインやインダストリアル系の照明や家具、もちろんERCOL(アーコール)やG-PLAN(Gプラン)まで幅広く取り揃えております。




kiking at 23:00|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 アンティーク家具 

2018年12月13日

ちょっと早めに忘年会

こんばんは。

大道です。

火曜日の夜は、少し早めの忘年会でした!

なんとも美味しい、こちらのお肉!!

写真 2018-12-11 21 06 11


写真 2018-12-11 21 11 51


岩塩プレートにのせて焼く方法はとてもおいしかったです

えびも岩塩プレートにのせて、いただきました!

先生を見つめる園児のようなまなざしのお二人・・・

店員さんを見つめておられます。


写真 2018-12-11 21 04 09



馬刺しもとてもお久しぶりにいただき、とても美味でした。

写真 2018-12-11 20 52 22



美味しいものをいただけることに感謝です!

来年も、もっと美味しいものがたくさん食べられますように



こちらの倉庫の3人組みは、作業中にバタさんが流す、あいみょんの曲が耳から離れないから、

どうにかしてくれぃ〜という内容を話しています。

20代・30代・40代が満足する、プレイリストをつくる事が、来年のバタさんの課題です。


写真 2018-12-11 21 04 25





そんなこんなで、来年も、皆様よろしくお願い致します。

といっても今年2週間以上あり・・・

コンテナもまだ入荷しちゃいますので、お楽しみに!


DSC_3859



デンマークから来た照明も急ピッチで撮影してます!
しばしお待ちを〜

いつも、ありがとうございます。
大道でした。


---------------------------------------
■■instagram
https://www.instagram.com/eel.witchvalley/
■■facebook
https://www.facebook.com/eel.witchvalley/

是非、フォローしてください
----------------------------------------
■■ウェブショップ:http://wv-eel.com/
■■メール:info@wv-eel.com
 
----------------------------------------

■eel(1F・2F店舗)
〒810-0022
福岡市中央区薬院1-7-12-1F/2F
MAP


■■11:00〜19:00
■■定休日:水曜とお盆、お正月
ご来店の際には営業日をご確認ください。


---------------------------------------------------------

福岡市でアンティーク家具、ビンテージ家具、アンティーク照明や雑貨を販売しています。
倉庫内にはメンテナンス工房を併設し、
修復してから、お客様のもとへお届けします。

イギリス、フランス、ドイツ、オランダ、ベルギーにて買付したアイテムが
毎月コンテナで到着します。年間20本ぐらいを予定しています。

フレンチアンティーク、チーク家具、すこしモダンなダッチデザインやインダストリアル系の照明や家具、もちろんERCOL(アーコール)やG-PLAN(Gプラン)まで幅広く取り揃えております。





kiking at 19:30|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年12月11日

組み合わせ

こんばんは熊手です。




ニュースで来年の春にグスタフ・クリムト展が

東京都美術館で開催される事をしりました。


東京に住んでる方達がほんと羨ましい



クリムトはオーストリアのウィーンの画家


eelにあるものでオーストリア関連の物を探しましたらThonet でした。



thonet1


FDC1598


曲線が綺麗な椅子ですが

とても軽い。

この軽さ、この座面で大柄なヨーロッパの方達を支えていたのです

thonet2



違った雰囲気をもつ家具ともあわせやすい椅子


今でしたらチャイルドチェアも入荷しています

child chair


CC2663



eelや倉庫には色々な種類の家具達が沢山ありますので

試しに組み合わせてみる事も可能です


20日からは十場さんのイベントもありますので是非遊びに来て下さい

十場天伸展_イベントDM_eel_1
十場天伸展_イベントDM_eel_2


Tenshin Juba Exhibition 12.20 thu - 12.25 tue 11:00 〜 20:00




---------------------------------------
■■instagram
https://www.instagram.com/eel.witchvalley/
■■facebook
https://www.facebook.com/eel.witchvalley/

是非、フォローしてください
----------------------------------------
■■ウェブショップ:http://wv-eel.com/
■■メール:info@wv-eel.com
 
----------------------------------------

■eel(1F・2F店舗)
〒810-0022
福岡市中央区薬院1-7-12-1F/2F
MAP


■■11:00〜19:00
■■定休日:水曜とお盆、お正月
ご来店の際には営業日をご確認ください。


---------------------------------------------------------

福岡市でアンティーク家具、ビンテージ家具、アンティーク照明や雑貨を販売しています。
倉庫内にはメンテナンス工房を併設し、
修復してから、お客様のもとへお届けします。

イギリス、フランス、ドイツ、オランダ、ベルギーにて買付したアイテムが
毎月コンテナで到着します。年間20本ぐらいを予定しています。

フレンチアンティーク、チーク家具、すこしモダンなダッチデザインやインダストリアル系の照明や家具、もちろんERCOL(アーコール)やG-PLAN(Gプラン)まで幅広く取り揃えております。


kiking at 18:33|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 gauche