2017年08月11日

2017年08月11日

chair lovers

こんばんは。

大道です。


今月の Casa BRUTUS はご覧になられましたか?

はい、私はまだです。

8/10発売日とのことでしたが、九州は数日遅いようで・・まだ見れてません。

おそらく明日には見れるのでないかと〜楽しみです。

Antiques&Repair eel も、少し紹介していただいてます。

テーマは【椅子選び】


casa_brutus_201709_666



椅子なんて座れれば、いいじゃん?と言ってしまえば終わりなのですが・・

どこで、だれが、どんな風に、どんな思いでつくった椅子なのか、

掘り下げると、これまた知らない、奥深い世界です。



                                               
 ■ Bienaise from france


DSC_2589


■ Olavi Hanninen 「JUHA」 from Finland


DSC_2592


■ Galvanitas from the Netherlands


DSC_2600


■ Galvanitas from the Netherlands


DSC_2607


■ Pierre Chapo chair from france


DSC_2598


■ Ercol goldsmith from United kingdom


DSC_2602


■ Unknown wood chair from france


DSC_2609



知らない事だらけの世界ですが、知ると楽しい、椅子の背景。

名もなき椅子にも、有名な椅子にも個性があります。

自分の個性にあった、椅子をぜひ探し求めてみて下さいませ。



DSC_2567



PS、

そんなブログを書き終えた時に・・

ご丁寧に、カーサ編集部の方から、雑誌が郵送されてきました。

店長、食い入るように眺めております。

皆様も、ぜひ手に取ってみてみてくださいませませ。



DSC_2612



いつも、ありがとうございます。

大道でした。

---------------------------------------
■■instagram
https://www.instagram.com/eel.witchvalley/
是非、フォローしてください
----------------------------------------
■■ウェブショップ:http://wv-eel.com/
■■メール:info@wv-eel.com
 
----------------------------------------

■eel(1F店舗2F倉庫)
〒810-0022
福岡市中央区薬院1-7-12-1F/2F
MAP


■■11:00〜19:00
■■定休日:水曜とお盆、お正月
ご来店の際には営業日をご確認ください。


---------------------------------------------------------

福岡市でアンティーク家具、ビンテージ家具、アンティーク照明や雑貨を販売しています。
倉庫内にはメンテナンス工房を併設し、
修復してから、お客様のもとへお届けします。

イギリス、フランス、ドイツ、オランダ、ベルギーにて買付したアイテムが
毎月コンテナで到着します。年間20本ぐらいを予定しています。

フレンチアンティーク、チーク家具、すこしモダンなダッチデザインやインダストリアル系の照明や家具、もちろんERCOL(アーコール)やG-PLAN(Gプラン)まで幅広く取り揃えております。




kiking at 19:30|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加