【 第155回 天皇賞(春)】G1予想

① 優勝確率67%、連対率83%、複勝率100%は二強に次ぐ成績で侮れない存在。 シャケトラ
② 最終コーナー過ぎて先頭集団にいれば、間違いなく本命。 
キタサンブラック
③ 二強に次ぐ人気になりそうだ。
もう少し前で競馬をする事が出来れば狙えるのだが・・・。 
シュヴァルグラン
④ 一発あるのならこの馬だろう。
安定感抜群で、惨敗のイメージが沸かない。 
アルバート
⑤ 絶好調時に戻る事はもう無いと考えられ、上手くいって3着までか。 
ゴールドアクター
⑥ 前走のように、直線でキタサンブラックの横に並ばず離れて追えば、優勝する可能性が高い。 
サトノダイヤモンド 
⑦ 格下だが、馬券に絡む可能性は高い。
大荒れの展開なら。優勝も。 
レインボーライン

 この7頭の中から選んだ軸馬とは
  人気ブログランキングへ



【 第24回 テレビ東京杯青葉賞】G2予想

① 展開に左右されそうだが、前で競馬が出来れば上位に来る可能性は非常に高い。 アドマイヤウイナー
② 前走、前々走の勝ち方から人気になるだろうが、距離に疑問が残る。
優勝争い出来るかどうか疑問強だ。 
アドミラブル
③ 前走の競馬からも優勝候補になるだろうが、一流馬の凄さが無い。
ただ、それなりの競馬が出来るのは強み。 
イブキ
④ 前走この距離で勝利した競馬は、かなり評価出来るだろう。 
ダノンキングダム
⑤ イマイチ目立たない競馬をする馬だ。
優勝争いはキツイが、馬券的には面白い存在だろう。 
ベストアプローチ
⑥ 好調馬で、展開さえ向けば優勝争いするかも知れない。 
ポポカテペトル 
⑦ 安定感のある馬だし、勝つ能力もある。
穴馬の一頭で、特に期待したい。 
マイネルスフェーン

 この7頭の中から選んだ軸馬とは
  人気ブログランキングへ



馬券は、選んだ軸馬から残りの馬へフォーメーション。


トラコミュ
今回の有力馬、狙い馬、穴馬!



● 
競馬ブログ 投資競馬