朝日杯
 セントライト記念


  関西テレビ放送賞
 
ローズステークス

   
阪神ジャンプステークス


第71回 セントライト記念 予想

① 今年の皐月賞馬でダービー3着馬。
ここで負けるわけにはいかないが、勝てば菊花賞を優勝出来ないジンクスも存在する。 アルアイン
② 前走は惨敗とも言える内容だったが、一頭を除けばそれほどの差は無い。
今までのレース同様、今回も接戦の競馬になりそうだ。 
サトノクロニクル
③ 直線勝負に持ち込みたいところだが、それでは勝てない。
菊花賞の権利獲りなら、それで充分なんだが…。 
サンシロウ
④ 自分の競馬さえ出来れば、掲示板を外すことは無いだろう。
それでも優勝は難しい。
ここは連下狙いで。 
サンデームーティエ 

⑤ 圧倒的に強い馬一頭を除けば、差は無い。
追い込みに欠ける展開になれば良いが…。 
サーレンブラント
⑥ 格上挑戦とも言えるが、それほどの差は無い。 
スティッフェリオ
⑦ 抜けた一頭を負かすとしたら、この馬の可能性が高い。
早い段階で、先頭集団に居て欲しい。 ミッキースワロー


 この7頭の中から選んだ軸馬とは
  人気ブログランキングへ




第35回 ローズS予想

① ここを優勝出来れば、G1でも上位に来る事だろう。
ここでの惨敗は、エリザベス女王杯や長距離レースの断念を意味する。 カラクレナイ
② 阪神JFと桜花賞2着馬で、差のない競馬をして来た馬。
優勝も、馬券的にも面白い。 
リスグラシュー
③ 無謀とも言える強力牡馬相手の皐月賞惨敗のイメージは残るが、桜花賞とオークスを勝って二冠牝馬に成っていたかもしれない馬。
展開さえ向けば優勝も。 
ファンディーナ
④ それなりに強い馬だが、オークスは間違いなく位置取りのミス。
中断より前に居なければ、馬券に絡むの難しいだろう。 
ブラックスビーチ
⑤ 絶好調の上がり馬だが、今回はメンバーが強い。
ただ相手なりに走る馬だとしたら、ここも狙える。 
ミリッサ
⑥ 前走の好走からこの馬の実力は証明されたはず。
四角先頭集団と差が無ければ一発の期待の可能性がある。 
モズカッチャン
⑦ オークスは惨敗だったが、桜花賞を制した事実は真実。
実力的にも上位争い。 レーヌミノル


 この7頭の中から選んだ軸馬とは
  人気ブログランキングへ




第19回 阪神ジャンプS予想

① 圧倒的に強かった馬の不在はこの馬の独走を意味するはずだったが、前走は想わぬ不覚をとった。
連続で不覚をとるとは考えられない。 アップトゥデイト
② 前走の重賞勝利で、現役障害馬ナンバーワン戦線に名を連ねた。
今回優勝して、更に一歩近づくか。 
ソロル
③ 強い二頭がいるが、馬齢的にはこの馬の将来の方が楽しみだ。 
ハギノパトリオット
④ 現在の障害馬の最強メンバーが集まったが、これらの強豪を一掃するとしたらこの馬かも知れない。 
マイネルフィエスタ
⑤ 強力なメンバー相手に勝つことは難しくても、頭数の少ない今回は馬券に絡む可能性はある。
馬券の相手によっては、高配当の片棒を担ぐかもしれない馬。 
ミヤジタイガ


 この5頭の中から選んだ軸馬とは
  人気ブログランキングへ





馬券は、選んだ軸馬から残りの馬へフォーメーション。


トラコミュ
今回の有力馬、狙い馬、穴馬!



● 
競馬ブログ 投資競馬