阪神競馬 11R 第31回 セントウルステークスの予想
(2017/09/10(日)15:35発走)

出馬表

セントウルS2017 予想

(netkeiba より)
予想

◎02 メラグラーナ
道悪に泣いたというのは
あまり言いたくないが、馬の馬体
も重かったところもあったのではないか。
今回、びっしりと追っており、抜かりはない。

○14 フィドゥーシア
遅咲きの血が開花してきた印象。
開幕週というのも味方をしそうだ。

▲09 ミッキーラブソング
阪神でならばもっとやれても
いいのではないだろうか。

△03 アルティマブラッド
ブラックスピネルと坂路で熱心に
追ってきた。スピードをいかせれば。



※セントウルステークスの追い切り診断→セントウルステークス2017 追い切り診断



<トラックバックコミュ>
下記をクリックしていただくと、セントウルステークスに関する予想ブログサイトをご覧になれます。
           ↓↓↓
         セントウルS(2017)





馬場状態











今週のセントウルステークスの参考に

【阪神競馬場に強い無料予想】セントウルステークスG2

今週から中山競馬場・阪神競馬場開催となり、
やっとシーズンに近づいてきたか!とワクワクしているのは僕だけでしょうか!

シーズンに金欠になって競馬ができない。なんてことにならないように、
【阪神競馬場】を徹底分析して、まずは今週のセントウルステークスをとりたいと思います。

僕が利用するのはうまコラボという指数サイト。
【他の指数サイトと比較しても圧倒的な的中率の高さがあります。】

うまコラボ6月阪神競馬場、全96レース
うまコラボのコラボ指数推奨上位6位までの馬から
【三連単平均的中率 44.8%(43/96)】
6月4日(日)だけで見ると↓


市場の三連単的平均中率は10%と言われていますので、
的中率だけで見ると、4倍以上もあります。

あとは回収率です。

これから、うまコラボの過去実績より、
【阪神競馬場で、どういった条件だったときに回収率100%を超えてきたか】

分析結果を公開します。
セントウルステークスは、回収率を超える条件に当てはまってましたので、
ぜひ今週のレースの参考にしてください。

さらに、今ならコチラからアドレス送信で、
【無料登録+セントウルステ―クス予想無料+1~6レースまでの予想無料】

という超お得なメニューになってるので、この機会を逃さないようにしてください。
⇒ うまコラボ

では、分析結果です。

まず、うまコラボの指数予想の前提として【血統適性】がはいります。
出馬表確定後、各競走馬の血統適性から、相性のいい強い馬を上位から教えてくれます。
その後、スピード指数や他要素を組み合わせて、
最強に走る馬たちを上位から順位付けしてくれます。
このデータが最新で最高に精度が高い予想です。

ですので、ここでは、【どのレースを選べばいいのか】
に注目して、過去データより分析した結果を公開します。

※三連単だけに注目視して分析しています。
単勝・複勝・馬連・馬単などを馬券に組合せると、もっと回収率が見込めます。


1、日曜日

土曜日の結果より、最新データを反映させた指数が公開されます。
【芝条件の合う馬、走れている馬、調子のいい騎手】
==========================================
6月阪神競馬場 日曜日のレース 全48レース
【三連単的中率 54.2%(26/48)】
【回収率 107.5%】
==========================================

2、前半戦1~6レースまで

うまコラボの精度を確認してもらうために、すべての会員に、
前半戦1~6レースまでの予想が無料で見れるようになってます。
※今週はセントウルステークスも無料で見れます。
※後半戦7~12レースまでは月額1,980円で申込可能です。
==========================================
6月阪神競馬場 前半レース 全24レース
【三連単的中率 50%(12/24)】
【回収率 137.7%】
6月4日(日)阪神1R↓

==========================================

こんな単純な要素だけで絞っても、勝ててます。
しかも、今回の絞り方は、

【うまコラボを無料で使える条件のみで絞ってます】

まだ見たことない人、気になってるけど使ったことない人。
今週から使ってみてはいかがですか?
⇒ うまコラボ

※yahoo・gmailなどのフリーメールを利用して無料会員登録希望の方。
受信設定によっては、迷惑メールフォルダに届く事があるので確認してみて下さい。