大井競馬 11R 第63回東京大賞典 予想
(2017/12/29(金) 16:30発走)

出馬表

東京大賞典2017 予想
(nankankeiba より)
予想

◎03 サウンドトゥルー
チャンピオンズカップの敗戦は
不完全燃焼感があり、力負けとは
考えにくい。広い、バラける大井
は安定した差し足を見せている。
おととしの覇者。はずかしいレース
は見せられない。

○05 アポロケンタッキー
昨年の覇者。チャンピオンズカップ
を出走取り消しするハプニングは
あったが、深い力の要るダートは
のぞむところ。争覇圏内だろう。

▲12 ケイティブレイブ
今回は控える競馬というよりも
積極策を見せるとのことで、
未知の部分が多いが、この
コースは帝王賞を勝っており
悪くはない。侮れない。

△13 コパノリッキー
チャンピオンズカップで3着と
この馬らしさを久々に中央で
見た印象だ。

今回、武騎手がどの馬にも
乗っていないのはプラスになり
そうだ。

しかし、ややマイルあたりでの
好走が目立つようになってきて
おり距離的なものが不安を抱える。



?01 ミツバ
とにかくいつ走るかわからない。
ミルコ・デムーロ人気ならば
消したいところ。

?08 ヒガシウィルウィン
ジャパンダートダービーで中央馬
を負かしているが、負かした馬たちが
古馬の壁にぶち当たっている。

期待したい馬ではあるが、かなり
苦戦しそうだが、どこまでやってくれる
のだろうという期待ももってみたい。

?10 インカンテーション
地方遠征を今年から初めて
しているが、やや軽い馬場、スピードを
活かすダートが向いている印象がある。
今回は、すこし扱いは軽くしたい。

?15 ロンドンタウン
まさかの前回はシンガリ負けを
してしまった。一線級との戦いだと
時計云々ではなく、まだモロいところ
があるのかもしれない。


東京大賞典2017 参考予想動画


各陣営および調教の動き


【第63回 東京大賞典(GI)】の調教インタビュー動画(03分13秒)

・サウンドトゥルー
・ヒガシウィルウィン
・ケイティブレイブ
・コパノリッキー


【第63回 東京大賞典(GI)】の調教追い切り動画(02分56秒)

・ミツバ
・サウンドトゥルー
・サブノクロヒョウ

・アポロケンタッキー
・コスモカット
・バルダッサーレ

・ヒガシウィルウィン
・インカンテーション
・ケイティブレイブ

・コパノリッキー
・ロンドンタウン



<トラックバックコミュ>
下記をクリックしていただくと、東京大賞典に関する予想ブログサイトをご覧になれます。
           ↓↓↓
        東京大賞典(2017)




来年の競馬の参考に
これ全部の分析結果を無料で教えます!

  ■スピード分析 ■血統分析
  ■適正     ■統計分析

これだけの分析結果を全競走馬分公開。

↓↓↓ まずは無料登録してね ↓↓↓
    うまこらぼ  

※yahoo・gmailなどのフリーメールを利用して無料会員登録希望の方。
受信設定によっては、迷惑メールフォルダに届く事があるので確認してみて下さい。