今日は、「いわき万本桜プロジェクト」の植樹。前回同様、参加して頂いた方25名分のカレーの炊き出しを行なった。麓でカレーとご飯を作り山の上で食べていただいた。参加した子供達も「美味しい」といってたくさん食べてくれた。

原発事故という負の遺産を生んでしまった懺悔の気持ちから「未来の子供たちへ沢山の綺麗な桜を残そう、いわきの山々を桜でいっぱいに・・・」と始めた植樹も今回で3回目となった。今日植樹した桜の苗木は100本。
このプロジェクトに賛同してくれた藤原公民館避難所で生活する被災者の桜も代行植樹し、被災者の方々からお預かりしたそれぞれの想いが書かれた木札を桜の苗木に一つ一つ下げた。被災者の木札には切実な想いが書かれていた。
次回の植樹は6月26日。200本の桜を植える予定。今年前半の植樹はこれで最終となる予定です。
DSCF1525
DSCF1547
DSCF1550
DSCF1566
DSCF1571