2012年07月

2012年07月09日

倒産防止共済の申し込み

 倒産防止共済をお客様にお勧めしようと思い、申込書を見ていたら「加入申し込みに必要な書類」という欄があり、必要書類として「登記事項証明書」「税務署受付印のある確定申告書」「納税証明書(その1)」と書いてありました。今まで、倒産防止共済に申し込んだときには、上記の書類を提出した覚えがありませんでした。申込書だけ記入して、委託団体の税理士協同組合に送っていました。
 税理士協同組合にこれらの書類が必要なのか確認したところ、税理士を通して、税理士協同組合から申し込む場合は、税理士が登記事項や確定申告書について確認しているので不要とのことでした。お客様が銀行等に直接持っていって加入する場合は、確定申告書などの提出が必要になるそうです。
 謄本や申告書のコピーを取るのは手間がかかることです。税理士を通せば、それらが不要になるというのは、それだけ税理士に信用があるのだなと思いました。


kikuchi37 at 11:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 
Profile
こんにちわ
2001年に世田谷の経堂で開業しました。お客様と一緒に成長していきたいと思っています。きくち会計のホームページにも是非お立寄りください。