ご家族の皆様へ

ウェルビュー明郷施設長の尾藤でございます。1月7日より発生しております新型コロナウイルス感染症の経過をご報告いたします。
1月14日(土)に入居者様に陽性反応が確認されて以降、本日まで発症者は出ておりません。しかしながら、お互いの接触を避けるため入居者様にはお部屋内でお過ごしいただくなど、まだまだご迷惑をおかけしているところです。又、職員も感染予防マニュアルを強化し、疲労こんぱいの中精一杯まん延防止に取り組んでおります。

本日、岐阜市保健所の担当官と以下の事を確認いたしました。
1.最後に陽性が確認された入居者の症状が現れた日(1/13)を基準として、10日間他に発症者が出なければ、1/24(火)を制限解除の日とする。

2.1.の要件を満たした場合でも、グループホームの中には濃厚接触とみなすことができる未発症の入居者や職員がおり、発症のリスクは存在する。この為、更に5日間の経過観察を設けることとする。

よって、ウェルビュー明郷におきましては、上記2.の要件が適用され、このまま発症者がでなければ、1月29日(日)に感染対策に係る全ての制限を解除する予定でございます。家族の皆様には心配をおかけしますが、今しばらくのご理解とご協力をどうぞ宜しくお願いします。

ご心配なことがございましたら、以下まで何なりとお問い合わせください。
ケアハウス:施設長 尾藤   グループホーム:管理者 吉田
☎058-255-3313(代)