[画像:078aef12-s.jpg]
[画像:87cf8380-s.jpg]
[画像:324dc99e-s.jpg]
[画像:69047716-s.jpg]
[画像:baa26e1b-s.jpg]

昨年11月の香川遠征の続き

最初に訪れた「合田うどん」から讃岐うどんをハシゴするのもアリでしたが

せっかく香川まで来たなら、停滞中の四国八十八ヶ寺巡りも進めておきたい。

訪れたのは第67番札所『大興寺(だいこうじ)』

観音寺市から東に進んでお隣の三豊市に移動

国道377号線沿いに案内板も出ているので場所は分かりやすいかと。

周囲は田んぼののどかな風景

仁王門では四国の寺院では最大級と言われる高さ3mの金剛力士像

そして、仁王門を抜けると樹齢1200年余りのカヤの大木がお出迎え

長い石段は再び運動不足になりつつある私に少しばかりしんどいけど

年輩の参拝客も多いから、そこは疲労の色など見せずに平然と上りました(笑)

【2017年11月19日 巡礼その34】





■第67番札所 大興寺

住所:香川県三豊市山本町辻小松尾4209 地図

駐車場:有